ぐちゃぐちゃ 

November 01 [Sat], 2008, 15:11
うつです。

自分が悪いことはわかっているけども、それでもやっぱり乗り気でない予定を入れられて無理に楽しむ振りをしてしなければいけなかったことをやり逃したのは痛い。痛すぎる。なんであの人たち無理やり遊ぼうとしたんだろう?別にそんなにしょっちゅう会おうとしなくてもいいと思うんだが。
その前にやっておかなかった自分が一番悪いんだけども。

いらいらする。むかむかする。胃が痛い。体調が悪い。集中できない。でもまだまだだとわかっているから中途半端に痛い。

結局予約しなおして振込みはその後に行うことにします。内容も別々に頼む予定だったけど、もう全部まとめて一緒でいいや。

いらいらする。

いらいらする。

あの場所に行きたいと言い出すのはストレスが溜まっているというスイッチであるに過ぎなくて、別にどんな形でもいいから遊びたいといいたいわけではないのに。むしろストレス増える。胃が痛い。

がんばらなくちゃ。頑張らないと。

大丈夫。まだ大丈夫。

あの頃には戻りたくない。彼らの気持ちは理解出来るが同調はできない。自分は今が一番楽しいのだから。

嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああああああ嗚呼嗚呼ああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼ああああああああああああああああああああ嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。

ここが踏ん張りどころだ。

うつです 

June 03 [Tue], 2008, 1:54
先週からやる気がおきず、表情が硬いままです。笑顔が作れず気落ちするばかりです。いつもぼーっとしてしまい、集中力が落ちてきています。何もしたくない気分でもあり、しかしやらなければと思う気持ちも同時に存在しています。でも、やろうという気になれない。手をかけようとしてもすぐにその手が止まってしまう。

引き金となった事柄はおそらく検討がついているのですが、かといってどうしようもなく。逝ってしまった人はもう戻ってはこない。

しかしこのままでは本当に各方面で色々な人に迷惑をかけてしまうことは明白で、どうにかしなければという気持ちだけがある。でもどうしようもないという諦めにも傾いてしまっていて、自己嫌悪が胸を重くしている。

軽度のうつ病の可能性があると自分では認識しているけれども、だからといってどうするよ、と自問自答を繰り返してしまう。




ぶっちゃけて、人の絵をもらっても嬉しくないし、置き場所がない。使い道もない。
絵がほしいと思うのは、絵自体が本当に自分の好みで綺麗なものである場合か、作者が好きな場合かだけです。前者はほとんどプロの場合しかあてはまらず、後者は自分が壁を作らずに話せる相手に限られる。
それ以外は周囲のテンションにあわせて流れと勢いと偽りで受け取ってきたものに過ぎず、結果ゴミにしかならない。前者の場合も興味を失った時点で即座にゴミとなり、後者の場合も同様である。しかし後者の場合はまだそれは起こっていない。

これは絵に限らず、物に対する執着の持ち方が人と異なることによるものだと思われる。回りくどい書き方をしたのは、物に対して執着がないのとは違うからだ。そのとき興味があるものにたいしては、確かに執着を持っているのだ。しかし、自分の中でそれの価値がなくなれば容赦なく捨ててしまえる。それがひどくあっさりしているのだと思う。実際、思い出というものに価値を見出すことはほぼない。胸をはれるほどの写真嫌いだ。なんとなく所有していた保育園から中・高までの写真が収められたアルバムはある日捨ててしまった。ただいらないと思ったからだ。そのアルバムは母が与えてくれたものだったが、写真で満ちることはなかった。それ以来アルバムというものを所有したことはない。これは悲しいことなのだろうか?

愚痴 

June 09 [Sat], 2007, 0:39
いい気分だったのになぁ

もやもや 

May 28 [Mon], 2007, 1:19
どうしてももやもやするので吐き出してみますか。

自分用メモ 

November 10 [Fri], 2006, 21:01
たーちゃんに、1本。
11月に期間予定。

・・・完成! 

October 13 [Fri], 2006, 22:35
ちょこっとだけ寝ようと思ったのに6時間くらいすやすやと寝てしまい、起きたらイラスト提出の〆切まで6時間でした
お昼提出なので
しかも学校行くまで1時間+支度に1時間(シャワー含む)なので実質描ける時間は4時間・・・。
ええっ4時間・・・
今考えるとすごいな

しかも1時間くらいはゴロバーみたりでのんびりしちゃったりしてたので、3時間で仕上げ。
まあ、何とかなりますよね!
カラーは仕事速いですよ!雑になるけど

ガイド 

October 11 [Wed], 2006, 22:54
アイドル雑誌もろもろでは、予想通り&いつも通りのページの少なさで、写真を眺めるだけで満足したのですが、ガイドは良かった

ananでは恒例の好きな男ランキングで兄さんが13V達成してましたね。
父親にしたい(だっけ?)ランキングですまが半数以上占めていたのに、ちょっぴりしみじみしてみたり。
吾郎ちゃんが3位でしたね。最近子供と絡むことも多くなって、父親役も演じるようになり、優しい一面が世間に浸透してきたのかな。基本的に誰に対してもソフトに接することが出来る人ですもんね。
好きな男ランキングで9位でも良いのです。
かっこよくてかわいいちょっと抜けてる彼が大好きなのですから。

ガイド感想

色々あったぁねぇ 

October 10 [Tue], 2006, 23:45
すっごく久しぶりにこちらに書きましたね〜

その間にすまさん関連でどれくらいの出来事があったのか・・・(遠い目)
チェックはしてましたが、精神的には追いつけてない状態ですかねぇ。

とりあえず、特番もろもろはDVDに落としてあって、僕カノはHHDに録画だけしてある状態です。
今週の再放送分も予約はしたけど、金曜のMステの予約も忘れないうちにやらないと

結局今年のコンサは横浜2日間とデビュー日の国立のみの参加となりました。
去年に比べたら3倍になりましたけどね
それに舞台も2回観たから・・・お金使ったなぁ〜
全然後悔しない使い道でしたけどね!

15周年のコンサに参加できたのは本当に良かったとしみじみ思います。
さぁ、20周年も参加するぞ


以下、僕道感想

Simple is best...? 

September 29 [Fri], 2006, 21:08
ちろっとビクターのページlに行ってみたら、新曲の詳細が確認できました。

えっと、カプ曲は「show your smile」?(後で確認してこよう)
タイトルからだと可愛い曲っぽいイメージですね。

そしてまたまたジャケットが・・・!!
アリ・・・
思わず三村さんしたくなっちゃいましたよ。アリかよ

いや、デザイン的にはすっきりしてて好きなんですが(バランスもいいし)、横に最近のシングルの写真が並んでいるのを見ると、どうしてもさっぱりしてるのがちょっとだけさびしいなぁ

最近色数が減ってますよね。
3色以上使ってないシンプル路線が続いてるんですよねー。

バンバカではすまさんたちの写真が使用されましたが、なんだか寂しいジャケだったし;

まぁ、シングルが出てツアーが行われて、メンバーそれぞれが活動している、今の状況が続いているだけでも十分幸せ感じなきゃいけないですね

背負い込んでる? 

September 28 [Thu], 2006, 21:33
いろいろなことが待っているのに行動を起こせていない自分が歯痒い

資格試験も2つ待っているし、文化祭もあるし、ちょっと複数の部活でも企画にも参加するし…。
その他個人的楽しみ(趣味)(要はSMAP)でもいろいろあって嬉しいけど追いつけなさそうで

すま関係は録画だけして後で楽しむことになるかも
でもすま不足になると魂抜けるからちょくちょく補充しないと

今日は久しぶりに早く家に帰ることが出来たので、「ありがとう」を延々リピしてました
何度も聞くとなかなか浸み込んでくる歌ですね。
しかしカラオケでは1人では歌えないですね