新しい電池使用するときご注意

October 28 [Tue], 2014, 20:26

新しい電池使用するときご注意


1.お新しい電池を活性化して電池の長寿命を保っ為に、いい始めは非常に重要です。遠い話ですが、ごノートブックを購入する時から注意するほうが良いです。新しいノートブックが初めて使用する時、常識はprobood 4510s ACアダプタには3%の電力がありますということです。(それも生産業者の仕方です。つまり、もしお客様は新購入のノートブックを開いた時、中の電池が満電であれば、きっと誰がもう使った物であると判定出来ます。)そのような場合に、すぐ外部電源を使わないほうが良いです。まず残された電量をノートブックがオフまで放電してください。それから、外部電源で充電します。家に帰ってから電池の電量をよく使い切てから12時間以上充電してください。定格出力を最大にするため、フル充・放電を2〜4回行ってください。




2.電池の使用頻率を出来るだけ減少してください。それはけちといわれるかもしれませんが、実はもっとも有効な方法です。理由はInspiron 1564 対応充電池の充電回数は電池の寿命に直接な関係がありますから。一回充電して電池は廃棄まで一歩進みますというおけです。でければ外部電源を使うのは強く勧められます。外部電源を使う時電池を取り外してください。有る人は便利のために、一日に数回電源を抜いたり突っ込んだりし増す。また、電池がノートブックの中にあります。そのような仕方は電池にもっと悪い影響があります。なぜと言えば、毎回電源を挿巣のは電をを充電すると同じ効果です。電池の寿命が減少するのも当たり前なことになりました。


HP ProBook 4520s 互换バッテリー




3.ご使用になるDell 15R ACアダプターはリチウム電池であってもニッケル水素電池であってもよく放電してから充電することと過充電を避ける事をご注意してください。ぜひ電池の電量を使い切てから(電量が1%以下)充電してください。それはメモリ効果を避けるの一番良い方法です。電池のメモリ効果と言えば、リチウム電池にはメモリ効果がありませんと言う言い方がありますが、実はそれは無責任な言論です。科学的に言えば、リチウム電池にもメモリ効果があります、ただニッケル水素電池より弱いです。携帯電話の充電のように、ノートブック充電池の充電もそんなに長い時間充電する必要がないです。一般的に12時間以内に控えてください。また、火気、火元など高温の場所を避けてください。水分や雨に濡らさないようご注意ください。外の金属と一緒に保管しないほうが良いです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:belinda926
読者になる
2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/belinda926/index1_0.rdf