美容デトックス効果だけじゃない「1日1杯のお味噌汁」

April 09 [Thu], 2015, 9:42
美容デトックス効果だけじゃない「1日1杯のお味噌汁」の健康効果がスゴい

 

◆日本人の心「味噌汁」

毎日、おみそ汁を飲んでいますか?

日本人の国民食ともいえる味噌。これを使った料理の代表格といえばバーキン コピー 通販、いわずもがな「味噌汁」だろう。

温かい味噌汁が美味しい季節だが「塩分を控えたい」という気持ちから、味噌汁を飲むのを我慢してしまう人もいるのではないだろうか。

◆味噌汁の「塩分」は心配なし!

 味噌の材料は、良質の植物性タンパク質を多く含む大豆。発酵によって多くの栄養成分が作られ、その約30%がアミノ酸人気の財布であるだけでなく、必須アミノ酸8種類を全て含む珍しい食材のひとつです。

日本高血圧学会で「味噌汁は食塩摂取量の独立した決定要因ではないと明らかになりました」と報告。

◆「1日1杯のお味噌汁」を飲んで美容・健康効果アップ

★基礎代謝アップでダイエット効果

 

大豆サポニンには脂質やコレステロールの酸化を防いで「代謝を促進する働き」があります。

赤みそのメラノイジンが腸の動きを活性化。腸のぜん動運動はかなりのエネルギーを消費します。さらに大豆ペプチドも基礎代謝アップの効果あり。

メラノイジンと大豆ペプチドのWパワーで基礎代謝がグングン上昇。身体のエネルギーが消費されダイエット効果が期待できますバーキン25

★体重増加の抑制

麹にはGABAが多く含まれ血圧降下作用があり、空腹感を抑えてくれる作用もあります。また体重増加抑制効果のある酵素が含まれています。

★コレステロール抑制効果

サポニンは血清コレステロ−ルの上昇を押さえる効果があり、レシチンや食物繊維にはコレステロ−ルを除く働きがある。


大豆に含まれるリノール酸は「コレステロールを体外に排出するのを促進」します。植物性ステロールは小腸での「コレステロールの吸収を阻害」します。相乗的に働き大きなコレステロール抑制効果を示します。

 

レシチンには余分な「コレステロールを排出する働き」が、ペプチドには「腸内環境を整える働き」があります。

★腸内環境を整えデトックス効果

 

みその中に含まれる植物繊維は「腸の掃除」をしてくれます。また、みそに含まれる微生物は「腸内の腐敗菌や有害物を体外に送り出してくれる」のです。

メラノイジンという成分が多く含まれていて「胃腸のバランスを整えてくれる働き」があるのだそうです。

メラノイジンが食物繊維と似た働きをし、腸のぜん動運動を活発化。便秘を改善します。

みその中には活性度の高い消化酵素もたくさん含まれているため、他の食品の「消化吸収を助ける働き」をします。

★シミで美肌効果


味噌に含まれる遊離リノ−ル産には「メラニンの合成を抑える働き」によって美肌効果があります。バーキン偽物

この遊離リノール酸は大豆から味噌へと発酵が進む過程で産生される物質ですが、メラニンの合成を抑制し、シミ・ソバカスを予防、美白効果が期待できると認められました
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/behoovexzzhho/index1_0.rdf