実行します。 

2006年02月10日(金) 22時39分
明日。

街の本屋さんの前から

歩けるところまでJRの線路沿いまで歩いて

帰りは電車で帰ってきます。

彼と喋りながら。


コレやってる時間中ずーっと話し続けれたら

ホントにすごいなぁ…ってね。

幸せで死にそうです。

ギネス?? 

2006年02月08日(水) 22時09分
今日、部活終えて学校を出て、街の駅に着いたのは18:11でした。

そして、彼とバイバイしたのは20:11でした。

2時間も何してたんだよ!!って話ですよね(笑


2時間、駅の改札をでたところのあたりで立ち話してました。


最初は、友達の話をしてました。
それがいつの間にか中学の時の話になって…
ちょっと辛かった過去の話になり、
はちゃめちゃな彼の中学時代の話になり…
部活の話になり…
お互いが中学時代に所属してた部活の話になり…。
あんまり長い時間立ち話を続けれてしまうので、冗談で
「今度ふたりで何時間立ち話を続けれるか計ってみようか?!」
って言ってみたら、こんな返事が…
「ええよ!!自分何時間でも続けれる自信あるからねぇ。」

まじっすか。
いいんですか?!
なんて1人でうれしさ絶好調でした。ギャアアァァァァアアァ!!


さて。でもいい加減時間がやばくなってきたので、一番言いたくないことを。

「なぁ…そろそろ時間やばいよねぇ…」

すると彼は…あーめんどくさい…ここから後は会話のみでお楽しみください。(爆

なんか 

2006年02月05日(日) 19時37分
病んでます…
完全に病んでます…
簡単に言ってしまえば…

恋の病です。

近くにいるっていうことがわかるだけでも倒れそうなくらい幸せになるし、
一緒に喋ってるときでも幸せだし…
時々彼の手に触れる時なんてねぇ…もうホントに。

ちょっとおごった言い方するけど…
今、私はどの女子よりも彼の近くにいると思います。

なんて力んで言ってみても、なんにも変わらないんですよね…
彼に自分の気持ちを言えないんですから…
もし言うなら、高校を巣立つときかなぁ…

空港見学 

2006年02月05日(日) 1時42分
今日も、野活部に飛び入り参加してきました。
神戸空港の市民見学会に行ってきたんです。

あああ、なんか。しあわせすぎてね…

手は冷えきって私も彼も冷たくなってたけど…また少し触れてあっためてあげました。
どこもかしこも混んでたからすごーく距離が近かった気がします。

ポートライナーなんてもうぎゅうぎゅう詰めで…
いつもに比べて超混んでるのですし詰め状態でねえぇ…。・゚(つД`)゚・。
彼は身長170p、私は164pなので、すし詰めで密着状態になると
私の耳元あたりに彼の口がくるんですよ。
それで、「空港、ちっちゃかったなぁ…」とか「人多いからはぐれんとってなぁ。」とか
耳元で(高さはどうしようもないけど)ボソボソっと言われるんです。
電車の中ってあんまり大きな声で話せないので、コソコソっとした感じで。
もうなんかねぇ…いつものよく通る声とは違って、
いつもが「動」ならば今回は「静」っていう感じですごくあれでした。
なんというか…新鮮??だったのかなぁ…??とにかくどきっとしました。
ドキドキとしててぼーっとしてたその直後、ちょっと電車が揺れて危うく転びかけました(汗
まぁ彼が受け止めてくれたので助かりましたけど(´∀`*)
もしこれで電車空いてたら間違いなく彼に被害が及んでいましたが…
まぁ楽しかったです。

いっつも思うんですけど、誰かに手に触れられても抵抗がない彼って、
単なるお子様なのかなぁ…??
まぁそうであってほしいです…

どうしよう…
ますますあの人のこと好きになってます…
でも言えないよね、口が裂けても。
やっぱり言うべきではないんですよ…

辛いです…

リハーサル!! 

2006年02月02日(木) 22時43分
明日は朝から二人で放送室にこもってリハーサルをする予定です。

土曜日も、どこかでプレゼン練習やる予定です。

なんか嬉しいなぁ…

二人でいる時間が増える…

図書カードの小さな穴の外側に 

2006年02月01日(水) 21時48分
「明日PC持ってくる」
昨日そう宣言した彼は、本当にノートパソコンを持ってきてくれました。
朝から放送室にこもり、プレゼンの作業に明け暮れました。
そして情報の時間に3分間の犯行
先生の隙をついて彼のPCで作ったデータの入っているUSBを
コンピュータールームのPCに差し込み、プレゼン用のデータをすべて
上書きし、あたかもこのPCで私のデータを更新したように見せかけました。
ホントに彼の助言には助けられています、謝謝。

さて、字数制限引っかかったのでクリックで続きです。


lucky girl?? 

2006年01月31日(火) 22時27分
プレゼンテーションのスライド作り・パソコン操作を
あの人が手伝ってくれることになりました。

やばいね…
別に「パソコン手伝って」って言ったわけでもないのに、

「パワーポイント使いたい、スライドやりたい。」

ってあっさり言ってくれちゃいました。
うれしいなぁ…なんか、一緒にいる時間が長くなるんだ…なんて妄想中…



今日も帰りに一緒に本屋寄ってきました。
やっぱり本屋似合ってます、あの人に。
某書店の深緑のエプロン、つけてみてほしいなぁww



今日、部活仲間のYちゃんに抱きつかれてました…
なんか私は「抱き心地がいい」んだとか…ねぇ。。
よくあの人に裏拳でツッコミ入れたりするんですけど、(主に左肩のあたり)
なんかあの人異常に細いので触った感じゴツッとしてるなぁ…とか思ってました。



最近よく部活仲間のMちゃんと将来の話、特に結婚の話になるんですけど、

「絶対このまま行けばsugarさんとGくん(あの人のこと)くっつくよ。」

っていっつも言われます。
なんかもう最高に照れますね…うれしいなぁなんて思いつつ

「人生先はそう簡単には見えないよ」

とオッサンの様に毎回つぶやくのでありました。



この前のライブの帰り、一緒に行ったIちゃんとあの人のことについて喋ってました。

「sugarさんとG君ってめっちゃ仲ええやんなぁ〜」

とさりげなく言われたときには心臓破裂するかと思いましたが、
なんとかセーブして逃げ切りました…。
もしかしてIちゃんはもう気付いてるのかなぁ…怖いっす(つД`)



バレンタインデー、クッキーを焼いていくことにしました。
プレーンと、板チョコ刻んだのを混ぜるヤツと、レーズンと、市松模様の
計4種類焼くつもりです。
しかし実質プレーンと板チョコ刻んだをの混ぜるヤツとレーズンの生地は一緒なので
あんまり大変じゃなさそうです。
もうあの人にあげる手紙書いてます。  感 謝
「ホントの想い」は書いていませんが、gratitudeについてはたくさん書きました。
いつもみたいに、早朝の放送室で喋りつつ、スッと手渡してあげたいです。

うえーい 

2006年01月26日(木) 22時06分
今日あったこと色々!!

@
マラソン大会の後留学生のことプリクラを撮りに行きました!!
いま彼の家にステイしてるんですよww
で、友人SちゃんとRyu先輩と留学生の子と彼と私で撮りました♡
とにかくそのプリクラがいい感じすぎてやばいです。

A
しばらく5人でぶらぶらした後Sちゃんが塾なので帰っちゃいました…残念…
その後、留学生の子のお買い物を手伝うために、Ryu先輩&彼にくっついて
街の某電気屋に行きました。
Ryu先輩は探すものがあったので、私と彼とで留学生の子のおみやげを買う
お手伝いをしました。
技術的(機械的??)な面でのサポートは彼が。
そして「お店の人に質問する」など外向的なことは私が担当しました。
なんせ彼は部活メンツ@のシャイボーイ(自称)なので、
お店の人にaskするなんて絶対にやってくれません。
留学生の子が、 (強調↓)
"Asking is the best way to get information you want."
要するにお店の人に自分の代わりに聞いてほしいと言った事に対する返答が
"But I'm very shy!!"
この瞬間に「なんでやねん」的な裏拳を彼の肩にくらわせていました…(苦笑
そして私はこう返答しました。
"So what?? You have to be able to ask to shopkeepers, haven't you??"
とか言いつつ結局私が色々と聞きに行く羽目になりましたが…
でもやっぱりこんな彼が好きなんですよね…うん…

B
マラソン完走後、激しい腹痛にしばらく襲われてました。
それが少し治まったら、急に悪寒が酷くなって一人で「寒い」ってふるえてました…
彼に「手袋かしてもらえへん…??」って言ったらあっさりOKが。
しかも、
「もう必要じゃなくなったなと思ったら返してくれたらいいから、それまではしてていいよ。」
ってね、言ってくれました。
やっぱり彼の一番の長所は優しいところなんだなぁと実感。
人のことを考えて優しくできるところはやっぱり大人だなぁと思います。

答えなんか無い。 

2006年01月25日(水) 22時18分
今日も冷え性の話になりました。
そしていつものようにおててにそっと触れて…ねw

帰りに駅東口で2時間ほどディスカッションをしてました。
「あだ名で呼ぶ」と言うことについてです。
彼は絶対に人をあだ名で呼びません。名字+さんor君で人のことを呼びます。
なんでかというと、まぁ…それは彼が何気にシャイだっていうのもあるけど
「さん」をつけて呼ばないと、彼は何となく距離を感じるんだからなんだとか。
私とは全く反対で、私なんてむしろあだ名で呼んでくれないと距離を感じるのに
彼の感じ方は全然違ったんだなぁ…ってね。二人で感心してました。
それに、何回も「自分があだ名で呼んだら絶対違和感ある!!」とか言ってたり。
途中、会話の中で私のあだ名を出してくれたんですけど
そうじゃなくて…普通にあだ名で「sugarさん」って呼んでほしかった…なぁ…
でもそれも何となく悪いかなぁ…って…
そう、会話の中でふとあだ名を出してくれたときは全然違和感なかったんですよね。
むしろ少しうれしかったし…
彼、ディスカッションとかで自分にとって不利な状況に陥ってしまったりすると
唇をぺろっとなめるたり噛んだりするクセがあるんですよ。
うちが少し(というかかなり)攻め気味に行くと…
噛んでるんですよね…ぺろっとなめてるんですよね…(滝汗
うわあぁぁ…うちこれめっちゃストレス与えてるよねぇ…?!ごめんなさい…
でもなぁ…うちが「今日こそ折れないからね」って言ったら「ごめん、こっちも折れないから」
なんて余裕かまして言ってたんでやきもきしてましたけど…
唇かさかさになってましたけど…なめすぎ噛みすぎで…
でも、挑戦的ににらみ付けてやったら向こうも少し目を細めて「受けて立つよ」みたいな
目をしてきたんで…
やっぱり明日謝ろうかなぁ…
でもなぁ…やっぱり「sugarさん」って呼んでほしいなぁ…
このディスカッションに答えはないですよね。うん。
彼はちょっと変わった人で、他の人と違ったことをするのが好きな人なんです。
だから、冬なのにちょっと違う格好してたりとか…
その辺はもう慣れたんで全然大丈夫。むしろ認めれます、尊敬できます。
でもどうしても名前がねぇ…
私がなんでこんなにあだ名にこだわるかというと、
自分の名字が普遍的すぎて名字で呼ばれたら自分を呼ばれた気がしないから
なんです。まぁ、少しでもわかってくれたらなぁ…

今日も。 

2006年01月24日(火) 21時22分
@今日は2人で電気屋へDVDプレーヤーを見に行きました。
最近放送室のCDプレーヤーの音飛びがあまりに酷く、
耐えかねた私たち放送部員は、今年の部費の残額でDVD(CD再生対応)プレーヤーを
買うことにしたんです。
そのついでに色々と見に行ってきました。
まず、手芸店にミサンガ用の刺繍糸を見に行きました。
これまでもミサンガは編んでたんですけど、今回から色変えようと思って…
で、色選びを手伝ってもらったわけです。
あの人は青紫が好きらしくて、
結局紫系の3色にしました。
そして電気屋。
ここではメーカー名と品番と値段をメモっただけです。以上。(爆
最後に本屋さんww
久々に彼の独断と偏見による本の解説を聴くことが出来ました!!
洋書売り場で欲しい本が売ってなくて…でも楽しかったw
そしていつものように駅西口でお別れ。
ほわーっとしたあの笑顔見るだけで幸せでしたw
最後に「明日持ってきてほしいもの」について電話連絡を約束!!

P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像めろでぃ
» 実行します。 (2006年02月26日)
アイコン画像めろでぃ♪♪
» うえーい (2006年01月28日)
http://yaplog.jp/behindthelies/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:behindthelies
読者になる
Yapme!一覧
読者になる