初日記(日記かな?) 

August 04 [Mon], 2008, 23:14
えー、、、ついに俺も日記を書くことになったんだけど、、、


何書こう、、、、、


怖い話でも書くか
俺は全く霊感とか無くて、しかも怖がりなのに話を聞くのは大好きなんだよね。俺の周りそういう人が多いから色々聞いたなぁ。。(霊感とか信じない人はごめんなさいね)


俺が短大ん時の話。
岐阜の短大だったんだけど、学校の寮に入った時に先輩が「ここ出るよ」って言ってて怖いなぁとか思いながらもどうしようもないのでそのまま寮生活スタート

その学校は山の斜面に造られてて寮も上から段々にある。
上から女子寮3つがあって、体育館があって、その下に男子寮って感じ。

友達が女の子と2人で体育館の所で話してたらしいんだけど、足音が聞こえたんだって。

「誰か来たね」

ジャリ、、タッタッタッタ、、、

「あれ?今人通った?」
「ううん…誰も来なかったと思う。。」
「でも足音したよね?」
「うん‥なんかやだなぁ」

ジャリ、、、タッタッタッタ」

「やっぱり足音するよね?」
「する」

坂道をずっと降りてくばかりで姿が見えなかったらしい。しかも足音は降りてくばかりで登らず、何度も降りるばかり。
何度も何度も、、、次回へつづく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:beet
読者になる
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる