タラレバはいらない。結果を出せ!! 

2008年07月14日(月) 6時51分
12、13と仕事でTVどころではありませんでした。ようやく今朝に、大分戦を飛ばし見。
 ・・・・たら、とか、・・・・ればとかいろいろあると思います。
 ポンテがいたら、ワシがいればとか、、、、
 そんな中でも、結果を出してきたのがこの数年の浦和ですよね。
 とにもかくにも、結果を出すしかないでしょう。
 遙々千数百キロ離れた九州の地に応援に駆け付けた6000名のサポーターのためにも、「勝」ことが必要なのでしょう。
 あと3ヶ月はトップにいなくてもいい。最後の1試合でトップに立てばいい!!

うーん いまいち 

2008年06月29日(日) 7時22分
国立に行ってきました。
 1-2での敗戦。でも2位も破れて暫定1位です。
 思い切って2位に落ちたほうが良かったように思います。

 しかし、何といっても、中盤の動きが悪い。よいのはポンテだけ。
 ディフェンスは、阿部と都築が一生懸命に動いていて、坪井は試合から離れすぎ。あとは動けていない。
 これからがハードなスケジュールになるのだから、こんな動きで大丈夫なんだろうか。
 いつも、中断明けの試合は不安になることが多いから、この試合でも、そうかもしれないが、何年も前のレッズの試合を見ているようでした。

NumberWebの記事で 

2008年06月15日(日) 5時39分
http://number.goo.ne.jp/soccer/japan/705/20080612-1-1.html
こんな記事が載りました。
「Jリーグで審判の誤審や暴言が多いのは教育制度がまだまだだから。という意味のようで、これから育てていくうえでは、選手や協会観客の試合を見る目をやしなうことだ。」というようなことのようだ。
言おうとすることはわかるが、よくわからないのは、Jリーグは「前に進もうとするプレイの中で、ボールが動き、審判がそれについていけない。時に、動かないほうがいい場合がある」という外国審判員の話だ。
つまりは、ボールの動きが速くて審判がボールについていけない。だから、ボールから離れたところで見ることが多く、その分に誤審が増えるのは仕方のないことだ。それに文句を言うなら、プレイスタイルを変えて外国のようなプレイにしろ。ということなのか。
もしくは、ボールについていける審判を育てるために、審判には文句を言うな。ということのようです。

しかし、前に進むためにボールを動かす(もっとも選手も動かないといけないはずだが)プレイが日本を強くしてきた。開催国枠を除いて2回のワールドカップに行った。その強さは、ボールを動かすリーグのプレイから作られたものだ。選手はそのために頑張った。
そういうリーグに合う審判を育成するのは協会やリーグの仕事でしょう。温かい目でみるべきなのは協会とJリーグの幹部だ。
何回も書くけど、ゼロックスのときの笛をかばうべき協会とリーグが最初に批判をした。家本に責任を押し付けた。
他の審判はきっと思ったはずだ。「協会は、Jリーグは審判を守らない。選手も守らない。」
今頃、ワールドカップに行けるかどうかで監督批判なんてするべきではない。協会やリーグは自分たちが守られていればいいのだろう。

グループ集めて 

2005年07月18日(月) 2時02分
学習会とか、勉強会とかしようか。
ともか広げることが、肝心だから。

携帯が 

2005年01月22日(土) 5時01分
壊れた!!
突然に あけるとカメラが作動
テンキーは使えない・・・

まだ よく。。。 

2004年08月01日(日) 8時30分
わかっていません。 Yaplogの使い方。
少しづつ いろいろなHPに手を出したから、順番に整理しないといけませんね。

はじめまして 

2004年07月18日(日) 23時53分
今日、まず、登録です。
でも、まだよくわからない。
まあ そのうちに、なんとか なるでしょう。
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:beer237
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
Yapme!一覧
読者になる