'06.8月 Nonnon♪ 

September 05 [Tue], 2006, 19:13
みなさんこんにちは!8月の選曲担当、雷坊あや です。
8月のライブはいかがでしたか??
今回は素晴らしい方をゲストに迎え、いつもとちょっぴり違うサウンドに
挑戦しみました。お楽しみいただけましたか??

●1st
1.Gmのテーマ←Gmのコードによる即興のインスト。
           いつかオリジナルのBeefree登場テーマとして完成させたいっす。
2.THAT'LL BE THE DAY←お馴染みノリノリコーラス曲
3.ライスラボニータ←夏の夜にはマドンナのこの曲で・・・
4.Alone←ギターソロに注目!のイカス曲!
5.OverJoyed←ギターメインのボサアレンジで奈津子さんがしっとりと・・・
6.LOST IN YOUR EYES←当時18歳のDebbie Gibsonが自ら
                   作詞作曲プロデュース
                   '89全米No.1になった楽曲を奈津子さんがやさしく歌います。
●2nd
ここで、スペシャルゲスト、NONNON組の「かしら」ことベルパパ
/ベルパパ・夜空の星
いや〜盛り上がりました!さすがベルパパ!最高っ!!!
ありがとうございました!またよろしくおねがいします!!
新曲も乞う御期待でっす!


続きまして・・・スペシャルゲスト第2弾!
NONNONで第1・3週金曜日にノリノリのライブを繰り広げている
「Cool Gear」のバンマス、柳田さんの登場です!!
突然の出演願いに御協力いただき、盛り上げてくださいましたっ!
いちご白書にしみじみ・・・
ジョニーの子守唄でノリノリ!!!
そしてそして・・・ アンチェインド・メロディ!!出た!みなさんでウットリ〜
本当にありがとうございました!みなさん!第1・3週金曜日もNONNONへ!


そしてそして...
われらが奈津子さんの歌で締めくくりでっす!
6.Call Me←Blondieの楽曲を4ビートにアレンジ。
7.フロムアディスタンス←お馴染みBette Midlerの曲でさーよーうーならーー

お越しくださいました皆様、どうもありがとうございました!!
次回の選曲はバンマス青柳おやぶん でございます!
乞う御期待です!是非いらしてくださいねっ!!お待ちしております!!

KJB記念ライブ♪ 

September 03 [Sun], 2006, 21:16
2006年7月16日(日) 北九州初進出!!

「北九州ブルージーンズ10周年記念ライブ」
ゲストバンドとして参加させていただきました。
BeeFree全員参加 とはいきませんでしたが・・・
選抜メンバー+KBJドラム担当の長縄さんにお手伝い頂き、
何とかバンド編成を組んでの演奏となりました。

場所は「北九州パレス」 立派なステージもあり、会場も広いんです。
スタッフの皆さんが、朝早くから準備されてる姿からも、この10周年ライヴにかける
意気込みがひしひしと感じられました。
始まる前から心地よい緊張感が走り、どのようなライヴになるか
期待感に胸が膨らんできました。
さて、お客さんの入場  続々お越しになり200名に届く勢い。

第一ステージをKBJの皆さんが演奏されました。 
オールディーズ、GSサウンド、寺内タケシ etc  
お客さんの空気にKBJの皆さんの演奏入り混じってとても良い雰囲気なんです。



第二ステージ いよいよBeeFreeです。  
リハの後 コーラスの練習をしたのですが、上手くいくかなぁ。(心配)
1.幕開けに 太陽にほえろ! 「お前ら、何をするの?」みたいな表情のお客さん

2.3. Easy Lover  Hot Stuffとメドレー   
手拍子、足拍子でリズムを取ってらっしゃる方 
「踊りたい、しかし、踊れない」  ステージからいろんな表情が見えます。

4.5 That'll Be The Day (コーラスを練習した曲) Hotel California   
うはぁ〜  受けてる受けてる 青さん、孝太郎ギター炸裂でやったね(^_^)b 
拍手もいっぱい頂きました。

そして最後に  星のかけらをさがしにいこう  ここまでくれば勢いのコーラス
またまた たくさんの拍手   もっとやりたい!! が本心ですな



第三ステージ 「海・その愛」  加山雄三の曲を中心に演奏されました。
以前 「おやじバンド」で優勝されたそうで、実力がやはり違います。
 しっかりとお客さんを引っ張ってのステージ、素晴しいですね。


第四ステージ 再度 KBJの皆さん
多くのお客さんが踊ってらっしゃいます。
凄いなぁ BeeFreeにはでき無いステージングです。  

とても盛り上がった、楽しい一日でした。
終了ご、お客様をお送りしました。そこで、たくさんの方にお誉めの言葉を頂き、
メンバー全員舞い上がっておりました。

最後になりましたが、
KBJの皆さん今回のライヴに参加させていだきありがとうございました。   
長縄さんに至ってはご自分のステージだけでも大変なのに、
我等のステージまでやっていただきお疲れ様でした。
それから、大勢のスタッフの皆様。皆様とはお話が出来ませんでしたが、
心より感謝しております。
そして、会場にお出でになったお客様
たくさんの拍手とご声援ありがとうございました。
また、お逢いできる機会を楽しみにしております。

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。      

              担当 Bass 原田

'06.7月 海の家Live♪ 

September 03 [Sun], 2006, 21:09
2006年7月9日(日)
LittleWingバンドの小河さんにお誘いをいただき、Beefree初の海の家ライブ!!

台風3号の接近でお天気が心配されてましたが、
日頃の行いが良い?せいか 快晴(^^) 暑い・熱い一日となりました〜

さすが小河さん☆ この日のお客様は、約100名だったそうです!!!

そんな中でのライブ♪ ちょっと緊張してしまいました(>_<)
でも・・・青い海・青い空・心地よい風、そしてお客様方の笑顔!
何といえない開放感に、いつもの雰囲気とは違ったBeefreeを表現できたような気がします!!!

Beefreeの演奏曲はこれ↓

   太陽にほえろのテーマ     
   Easy Lover
   Hot Stuff
   That'll Be The Day
   Hotel California
   Time After Time
   星のかけらをさがしにいこう
   Isn't She Lovely(アンコール)


みなさんの手拍子・たくさんの拍手を頂きました!最高に楽しかったです!!



そしてそして Little wing BANDさん!!
さすがのチームワークで、ノリノリ・ど迫力の1時間30分のステージでございまし た!!
すばらしかったです!そしてとっても勉強になりました!!!



その後、セッションで“色白で夏男とはかけ離れてるから恥ずかしいよ〜”
凹 んでいたバンマス青さんが小河さんたちとセッション!!
演奏曲を聴いて、『僕、知らない曲だ・・・』と言いながらも、立派にソロを弾 いておりました!!



本当に貴重な体験をさせていただいた一日でした!

最後になりますが、小河さん・Little wing BANDの皆様・お客様方、
ありがとうございました!

'06.6月 Nonnon♪ 

September 03 [Sun], 2006, 21:02
雨が続いておりますね〜 梅雨だからあたりまえかぁ〜。
今回のレポートは、世の中の虫ででんでん虫が一番嫌いなVoなつこでござい ます!

今回は、懐メロを2曲、新曲2曲を加えてのプログラムで
2ステージさせていただきました!!
プロクラムは以下のとおりでございますっ



1st
1 Isn't She Lovely    
2 Stars           
3 Baby Don't Go
4 That'll Be The Day
5 Easy Lover
6 The Stranger
7 Lost In Your Eyes
8 Time After Time

2st
1 Long Train Runnin'
2 Hotel California
3 Hot Stuff
4 パープルタウン
5 ダンシングオールナイト
6 Tomorrow Never Knows
7 星のかけらをさがしにいこう
8 Heaven Is A Place On Earth


新曲のThat'll Be The DayとLost In Your Eyesは、わたくしの曲でございまして
リンダ・ロンシュタット デビー・ギブソンという、私の大大好きなアーティス トの曲!
That'll Be The Dayは、コーラスがたくさん入っており、
今回(青柳)(海舟) (孝太郎)(あや)の 頼もしいコーラスとともに
歌い上げることが出来ました! めちゃめちゃ楽しい一曲となりましたよ〜

懐メロのパープルタウンとダンシングオールナイト これまた本当に懐かしい!!
口ずさんで一緒に歌ってくださるお客様も!!!
私的に、すごく心地よく歌うことが出来たのがTime After Time
夏っぽくアレンジした感じが、本当に歌ってて気持ちよかったです!

この演奏する側・歌う側の楽しさ・心地よさがお客様に120%伝えていけるよ う
今後も、いろんなアレンジや曲、そして腕前を磨き上げたいと思っております!
お客様方、どうぞ温かく見守っていてください!



'06.5月 Nonnon 

September 03 [Sun], 2006, 20:49
いま、S食品工業が経営しているうどん屋さんのチェーン店
「K冶」のカレーうどんにハマっています。
具が無いので、肉と卵をトッピングし、ネギを多めに入れてもらったうえで、
グチャグチャにかき混ぜて食すのです。
福岡市近郊から鳥栖地区まで、ここ数年展開が著しい同店は、極めて
リーズナブルな価格でうどんを提供。
しかしながら、最近の新商品「蕎麦粉を使用していない蕎麦」は、う〜ん…
当然蕎麦の香りがするはずもなく、コシもいまひとつで、新しいカテゴリーの
麺と思って食べるのがよろしいかと。

無駄話がずいぶん長くなりましたが、
コシの無いB級グルメギタリスト、青柳が久しぶりにレポートします。



<STAGE1>
Wild World
My Favorite Mistake
You Can't Hurry Love
Goodbye Yellow Brick Road
Private Eyes
Heartbreaker
Honesty
The Day I Spent With You

<STAGE2>
Hot Stuff
Sir Duke
My Cherie Amour
Jojo
English Man In New York
This Masquerade
TelefonePhysical

<アンコール>
Overjoyed(なつこバージョン)
New York State Of Mind


長くなりそうなので、曲ごとの寸評は差し控えさせていただきます。あしからず。

特筆すべきが、SAX健太郎が「My Cherie Amour」で初めて披露したフルート〜!
音がするもの全ての絶対音感を言い当てる完璧主義の健太郎なのに、あれれ…

メンバー一同、またお客様も彼との距離が近くなったと感じたのではないでしょうか?
これでいいのです!BeeFreeのメンバーはチャレンジ精神が旺盛なのです!
楽しく演奏させていただいて、その楽しさがお客様に伝われば、それで十分なのです!

え?いつも楽しそうにギターを弾いてないって?
そう、ボーカルのなつこからもよく指摘されます。
でも、ニコニコしながらギター弾いてるヤツって、エドワード・ヴァン・ヘイレンが「JUMP」
のプロモで弾いてるくらいしか思い当たらないんですぅ…

でも頑張りますぅ!長期休暇中のみいちゃんのコーラスもカバーすべく頑張りますぅ!

……あ、それはいいって?

でも、みいちゃん、早く復帰して〜

いつも来ていただいてるお客様、お子様連れのお客様、久しぶりのお客様、
初めてのお客様、そしてセンセイと、?歳の誕生日を迎えられたオーナーに
いつもながらに感謝です!

来月もよろしくお願いします!きっとサプライズが待ってるぜ!

P.S. 尾造さんのピアノの弾き語りを初めて聴いて、ビックリしましたよ〜
    次回は、第2ステージが始まる前にでも1曲どうぞ!



P R
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:beefreerepo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる