久しぶり 

June 15 [Fri], 2007, 19:44
久しぶりに書きます。

最近思います…


みんな無責任ですよね

何か腹が立ちます

どいつもこいつももう…


気持ち 

June 01 [Fri], 2007, 18:18
感情を押さえこむのと
何でも感情を出すのって
どっちがすばらしい人間???

何でも言うこと聞く人と
ワガママばかりの人
どっちがいい人間????



次の行動を
予測しすぎて悩む人と
何も考えなぃで場面で
行動するやつ
どっちがいい人間????










分からないよね


でも私はどっちも
いい人間には思えないね





人って何もいいこと
してないо





みんなちがって
みんないいとか
絶対に嘘だ



いいわけないだろう
ワガママ放題のやつ
人に迷惑かけるやつ
ギャップがすごいやつ…

全然よくないじゃんね









あぁ―いい人間って
何か教えてほしいよな



まぁ―むりだけどね

 

May 29 [Tue], 2007, 15:58
私はどぅして
はっきり言えない???

何を恐れているの???


いいのかな…
このままで



ダメなこと
分かってるよ
でも……


私はレンタル屋なのか

レンタル屋ならお金取るよな



あ―ぁ―
何が何なんだかよく
わからんね(・Π・″)

 

May 29 [Tue], 2007, 0:41
将来
何になりたいなんて


小さい頃よく考えた
セーラームーン
看護婦さん
セーラームーンは別としても
小さい頃に看護婦になりたぃとか思った自分しっかりしてるな―





セーラームーンになれないのは
分かってたからねо



で今……
なれなぃのは分かってたるけど
セーラームーンとか
ねことか
犬とかになりたいな――





だって何か楽しそうだもんね

о 

May 27 [Sun], 2007, 22:12
寂しい寂しい寂しい………









誰かに温かくしてもらいたい
誰かと真剣に話ししたい
幸せがほしい

Plastic 

May 26 [Sat], 2007, 19:08
傷ついて そして つまずいて
涙流して 人は大人になれる
悲しみも そして 喜びも
この丘を越え 少し強くなれるから
ここから歩き出そう

瞳を閉じてみてよ
忘れたい過去もあるけど
忘れることできないほどの
素敵な想い出もある
耳を澄ましてみてよ
街のざわめきに紛れて
確かに けれどもはっきりと
君を呼ぶ声聞こえる

見たくない事に瞳を向けなきゃ
太陽は道を照らしてくれないと思う
ほどけた靴紐締め直し
閉じ込めないで 君の未来まで…

傷ついて そして つまづいて
涙流して 人は大人になれる
悲しみも そして 喜びも
この丘を越え 少し強くなれるから
ここから歩き出そう

季節の移り変わり
少し戸惑いを覚えた
「なぜかしら自分一人だけ
取り残された気がして…」

”強くなりたい”と思う気持ち
気がつかないうちに
ただの”意地”にかわってない?
耐えるだけの強さじゃなくて
違う痛みも受け止める勇気

傷ついて そして つまづいて
涙流して 人は大人になれる
見失い そして 考えて
疲れたときは 少し振り返ってみれば
何かが見つかるよ

”強くなりたい”と思う気持ち
気がつかないうち
ただの”意地”に変わってない?
ほどけた靴紐締め直し
閉じ込めないで 君の未来まで…

傷ついて そしてつまづいて
涙流して 人は大人になれる
見失い そして考えて
疲れたときは 少し振り返ってみて
すぐ傍に 涙拭いてくれる誰かがいる
君は一人じゃないよ
悲しみも そして 喜びも
この丘を越え
君は強くなれるから
ここから歩き出そう










親愛なるあなたへ… 

May 26 [Sat], 2007, 18:23
それは夏の終わりの事でした
小さな命 たくさんの愛 育まれ
一人の 物語が始まった
平凡だけど そう暖かく
いつでも 僕を支えてくれた
「大丈夫」と優しく 微笑み合った
家族があった
あ―指折り 数える思い出は
僕の両手じゃ すぐ 足りなくなって
一緒に過ごし 一緒に作った
幸せに感謝込め

愛しい人よ あなたに捧ぐ
この想い 誰より 今あなたに
ここにいる事 ここにいれる事
大切に思い 日々を送っています

あなたの背中で 教わった事
同じ様に そっと 伝えられるかな
守るべき命 いつか できた時
伝えられるかな

あ―忘れない やすらぎの笑顔を
あの日流れた あなたの笑顔を
心に刻んで 心に刻んで
僕は 歩いていきます
かけがえのない あなたに捧ぐ
この想い 誰より 今あなたに
すべてをかけて 守ってくれた
その想い 何より この胸に

愛しい人よ あなたに捧ぐ
この想い 誰より 今あなたに
ここにいる事 ここにいれる事
大切に思い 日々を送っています

それは夏の終わりの事でした
小さな命 たくさんの愛
育まれ一人の 物語が続いている


by:ロードオブメジャー





『渚の誓い』 

May 24 [Thu], 2007, 22:47
囁き方をぼくは知っている
泣き方をぼくは知っている
どこで答えが見つかるかをぼくは知っている
嘘のつき方をぼくは知っている

受け入れ方をぼくは知っている
計画の立てる方法をぼくは知っている
真実に立ち向かう方法をぼくは知っている
夢見る時をぼくは知っている

君のどこに触れたらいいのか ぼくは知っている
いつ証明したらいいのか ぼくは知っている
いつきみを引き寄せたらいいのか ぼくは知っている
いつきみを離したらいいのか ぼくは知っている

夜が暮れていくことをぼくは知っている
時があっと言う間に過ぎ去ることをぼくは知っている
きみに言うべきことを すべて言うつもりはないけれど
きっとぼくは そうしてみようとするだろう

お金持ちになるための道をぼくは知っている
名声への道をぼくは知っている
すべてのきまり事をぼくは知っている
その破り方も知っている
ゲームの正体をぼくはいつでも知っている

でも きみのもとを去る方法をぼくは知らない
きみをがっかりさせたりはしないよ
もうひとつ ぼくには分からないことがある
何もないところから
一体きみはどうやって愛を育むんだろう
何もないところから
愛を育む
何もないところから
愛を育む

きみを見るといつも
その髪の毛に 波打つように陽射しが輝いている
そして空の星は
いつでも君の瞳をスポットライトのように照らし出す

ぼくのハートの鼓動は リズムを忘れたドラム
きみと同じリズムを探しているんだ
夜という穴から 闇を取り出して
永遠に輝く炎に変えよう

そしてぼくはその炎について行こう
だってぼくが知っていることすべて
きみに与えるまで何の意味もないんだ

インストゥルメンタル

ぼくはランナーをつまづかせることができる
ぼくは最後のブロックを破ることができる
ぼくはホイッスルが鳴った途端にタックルできる
ぼくはどんなスタジアムでも興奮させられる

ぼくは今夜を永遠に変えられる

あるいは 夜明けまでにそいつを消し去ることもできる
きみが今までにしたすべての約束をぼくは叶えてあげられる
きみの悩みをすべて ぼくは吹きとばしてしまえる

でもきみがいなければぼくは何もできないんだ
無力なぼくをきみは見たいと思うかい
それに ぼくにはできないことがきみにはできる
何もないところから きみは愛を育む

何もないところから
愛を育む
何もないところから
愛を育む

song: Air Supply



風船 

May 22 [Tue], 2007, 23:06
風船が割れるかも



いや風船じゃない




頭だо








ぐちゃAで
意味分かんなくて
不安のとりが訪れて
ちゅ―ちゅ―言って
うるさくて

どうすれば
いいのか……



空を飛びたい

とりのように
飛びたい




どんなに
気持ちが良いだろうか




羽があれば

わかんなくなったら
飛んでけばいぃ

誰もしらなぃ所へ




 

May 21 [Mon], 2007, 22:28
私は
あんたの奴隷じゃなぃ



私は人間だ


だから怒るんだよ

親しい中にも
礼儀があるんだ
やっていいこと
常識を考えろよ


バカバカバカо



疲れたわ本当
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:★みな★
  • アイコン画像 誕生日:1月24日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:小中高生
読者になる
くだらないけど
よろしくね
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像みうみ
» 風船 (2007年05月23日)
アイコン画像
»  (2007年05月21日)
アイコン画像みうみ
»  (2007年05月21日)
アイコン画像みうみ
» . (2007年05月20日)
アイコン画像みな
»  (2007年05月13日)
アイコン画像みうみ
»  (2007年05月13日)
Yapme!一覧
読者になる