大きな木にブランコをつけてもらいました

March 30 [Mon], 2015, 21:47
最近、子供達は学校から帰ってきても毎日毎日ゲームばかり。

このままじゃちょっと困るなぁと思っていたところ、
週末に、主人が庭の大きな木に、ブランコを取り付けてくれました。
イメージとしては、アルプスの少女ハイジが乗っていたようなブランコです。

次男は5歳、長男はもうすぐ8歳。

正直、もうブランコで遊ぶとかはしないんじゃないの?と思ったけれど、とんでもない!
ブランコ一つなのに、色々なやり方で次から次へと遊び方を思いつくようです。
スパイダーマンになってみたり、歌を唄いながら変な動き?をしてみたり。
とにかくその日は2時間位遊んでいました。

そして今日も学校から帰ってきて、いつもならゲームを始めるのに、
今日はゲームの電源も入れずに、「外のブランコで遊んでもいい?」と
長男が聞いてきました。

もちろん家にこもって、ひたすらゲームをされる放課後より
外で元気にブランコで遊んでもらった方が親としてはずっと嬉しいです。

今日は仲の良いお友達まで呼んで、みんなでブランコ大会をしていました。
一つしかないのに、本当に良く遊ぶなぁ。

紐でくくってあるブランコだから、公園のブランコより
動きが激しくなるのが楽しいみたい。

子供って結構大きくなってもブランコで遊ぶんだなぁ。

ちょっと意外でした。

木にブランコを取り付けていた主人を見て
「今さらブランコなんて、二人とも絶対遊ばないって!」なんて
馬鹿にしてしまったけれど、今は主人に感謝の気持ちでいっぱいです。
うんこが出ない

なんだか春が来たみたい

February 27 [Fri], 2015, 19:43
朝起きて、いつもは寒くてすぐにストーブを付けていたのだけれど
今日はなんだか暖かくてカーテンを開けたら曇り空ではあるけれど
風が冷たくなくて、なんだか春が来たのかなー?と思いながら朝食の支度をしました。

用事があったので昼前に外に出たのだけれど、ちょっと服装に悩む感じ。
暖かいダウンはもう違うかな、と思いながら
薄いトレンチコートはまだ早いかな。

この時期、いつも服装で悩む気がします。
結局厚すぎないショートコートを来て出掛けたのだけれど
少し歩いたら身体がぽかぽかとしてきてもっと薄いものを
着てきたら良かったーとちょっとだけ後悔しました。

小さな花が咲いていたり、梅の木が蕾を膨らませていたり
あちこちに少しだけ見えるふきのとうに、春が来たのかなと
思いながら少しわくわくしながら歩きました。

田んぼに緑が目立つようになって来たので、私もベランダで出来る
小さな家庭菜園をやろうかなと育てやすい野菜を調べてみました。

ほうれん草が育てやすいのはびっくり。
葉物の野菜が高い中、家庭菜園でお野菜が採れるならとても安全だし
今年はチャレンジしてみようと思います!

しそも育てやすいみたいだから、色々と見てたくさん育てて見たいものです。
でもやる気を出したのに、夕方から雨が降って来てしまいました。

明日からまた天気が悪くなるみたいですね。
早く新しい洋服を来て歩きたい。
春が来るのはもう少し後みたいですね。

奥さんを装ってみました

December 03 [Wed], 2014, 12:00
今日の仕事帰り、近所にあるセルフのガソリンスタンドに寄りました。
ちょうどキャンペーン中だったみたいで、
来店したお客さんに何かをプレゼントしているようでした。

私は「何をもらえるんだろう?」と少し気にしながらも、
とりあえず給油を始めました。

すると、店員のおじさんが私のところに寄ってきて、
「これプレゼントだから持ってって〜」と、
ボックスティッシュをくれました。

とても気さくで感じの良いおじさんで、
私は「ありがとうございます」と言って笑顔でそれを受け取りました。

・・・が、その後すぐ、そのおじさんはあっさりと私の地雷を踏みました。
「ところで奥さん、今日の晩ご飯は決まっているの〜?」

もちろん悪気なんかないのはわかっています。
わかっているのですが、独身である私は心の中で叫びました。
「奥さんじゃないよ!まだ独身だよ!」

おじさんの「奥さん」という台詞に思わず不機嫌になりかけた私ですが、
その時、おじさんが手に持っていた卵1パックが私の目に留まりました。

それを見てピンと来た私は、思わずおじさんの言った事を
肯定するかのような台詞を言ってしまいました。
「まだ晩ご飯を何にするか迷っているんですよ〜」

すると案の定、「ならちょうど良かった。これ晩ご飯に使ってよ〜。
もうすぐ閉店時間だから、余らす訳にもいかないしさぁ〜。持ってって〜。」と、
持っていた卵を私にくれました。

なんてステキなおじさんなんだと思いました。

私はそのおじさんに丁寧にお礼を言い、ボックスティッシュと卵1パックを抱えて、
ご機嫌で家に帰りました。
卵のためなら嘘も方便です。

あめあめふれふれ

August 15 [Fri], 2014, 13:45
最近の突発的な大雨、スコールって言うんでしったっけ?
なんかすごくおおくないですか?

ほんと勘弁してもらいたいですねー。

休みの日に限って雨降るみたいな。
それだけにあらず。

この間も、買い物しようと着替えて財布しのばせて
「よし行こう」
と思ったら、ザーッと。
まぁこういう雨ってすぐやむので、じゃあちょっと時間ずらすか、と思い、
2時間くらいして、雨がやんだのを確認して行くか―と思って外でると
また、ぽつぽつざー。
いや、やんでるの見た後、ゲームのキリが悪いからって時間開けたせいなのかもしれないけど。

思えば自分、雨男なんですよねー。
旅行行くと雨が多いという悲しい思い出がいろいろ思い出しました。

沖縄行こうとしたら、台風が!もしかしたら飛行機が飛ばないかもしれない!
九州に車で旅に。大型台風来てます!風でハンドルが取られる!怖い!

雨の話が、台風まで発展している。

でもよくよく考えたら、外出前に大雨振られるよりも、
傘を持たずにでて大雨に振られることを考えればまだましですかね。

旅行先で台風食らったといっても、それはそれでいい思い出というかネタ話というか。
丸々つぶれたことはないですし。
「ほら、俺って嵐を呼ぶ男だから」
おぉ。なんかかっこいい!

とりあえずポジティブに考えるのって大事ですね。

ゴルゴ松本さん

July 18 [Fri], 2014, 22:14
フジテレビの「ジャネーノ」という番組で、TIMのゴルゴ松本さんが
3年前から少年院で講演を行っていると知りました。

今回、講演をすることになった少年院では、中学生という低年齢でした。
中には、家庭の愛情を知らずに育った子や、少年院をでても、
母親が受刑中で引き取り手がない子など、さまざまな家庭環境があるようです。

そんな少年たちに、漢字を使って分かりやすく「命についての大切さ」などを笑い混じりに、
伝えていましたが、それが大人である私にも感動を与えてくれました。

今までは芸人さんとしてしか見てなかったですが、今では尊敬の気持ちに変わってきました。
少年達の心にも、ものすごく響いたようです。

ルナメアac
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:イチ
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
ヤプミー!一覧
読者になる