新たなるステージ 

2007年04月18日(水) 23時51分
日本に帰国後、半狂乱になりつつも卒論を無事に出し、大学を卒業することができました。

就活もちょこっとかじってみたものの、「アラブに帰りたい」病に取り付かれたりもしました。

そんな想いがアッラーに通じたのか?
「イエメン」というアラブの国で2年間働くことになりました。

というわけで今後は
ベログ2〜べっちんの日記 in イエメン〜

で、近況報告等していきたいと思います。
ではでは。

エピローグ 

2006年08月10日(木) 3時30分
11ヶ月に亘るエジでの生活が終わった。

まだまだ日本には違和感いっぱいあるけど、きっとすぐにふつーの人に戻ると思う。

残しておきたい気持ちとか、伝えたい想いはいっぱいあるけどまだまとまりそうにない。
(どっかには残しとく予定)

そんな中途半端な状態で終わるのはどうかと思いつつも、ここで一旦区切りをつけようと思う。

私にとってのブログって、自分の記憶の為の記録やからこれからもどっかでは続けてくけど。

このまま続けてって日本での生活記録の中にエジ生活を埋めたくなかった。



そんなわけで、留学前の、旧「べっちんの日記」から続くこと約2年。

へこんでる時にもらったコメントとかめっちゃ励みになりました。

長い間ありがとうございました

ただいま、って言える場所 

2006年08月05日(土) 23時55分
カイロ→ドバイ→シンガポール、と怒涛のトランジットを乗り越えて、関空着。

シンガポールからは日本の航空会社と共同運航便やったから、日本語も溢れてて。
変な感じ。

日本再入国のスタンプ。
帰ってきた。
第一の仕事は、スーツケースを着払いで実家に送ること♪

湿気がひどい。
暑くて汗が止まらん。
日本での初☆買い物は自販機でお茶
自販機、すごい。
日本、すごいわ。

電車の中で電話したらいかん、って忘れきってた。。。
大声で話してた。。。

逆カルチャーショック(?)にとまどいつつ、滋賀のサークル合宿先に直行。
ナチュラルハイで、めっちゃハイテンション!!
駅まで、友達2人が迎えに来てくれた。
変な感じやけど、めっちゃ嬉しくって
その後もいろんな人に再会して、「戻ってきた」んやな〜と。

空中の独り酒大会 

2006年08月04日(金) 23時55分
止めようにも止まってくれん。
刻々と流れてく時間。
最後やとは思いたくないけど、しばらくは会うことのできん味を、しっかり確かめた。

中心地のタハリール広場とモガンマア(ビザ延長とかでお世話になる役所)ともしばらくお別れ
金曜日やからか、道はめっちゃ空いてて20分以内で空港に着いた
(普段なら30分以上)。

とりとめのないこと話しながら座って時間を待つ。
チェックインする前の荷物検査の所でお別れせないかんような構造になってるから
荷物預けてのんびりすることもできず
そうこうしてる内にアジア系のおばちゃん軍団もやってきて、混雑。。。
不安になってきて列にならぼうとした時、KことMさこが来てくれた。
2人も明日は出発。
たった1日やけど、んでまた9月に会うことはわかってるけど、涙が出てきた。

最後の最後でハグして、涙止めれんかったけど、その後待ち構えてるセキュリティチェックにてんぱって、泣いてる場合じゃない、ってふんばった。
振り返った時には、笑顔で手ぇ振れた(って思い込んでるけど)。

スーツケースは無事に重量オーバーもとられず預けれて一安心。
その後はぱんぱんのリュックとパソコン、シーシャ(水たばこ)を持ってふらふらしながら移動。

最後の最後で、Tしから電話。
すごいな、Tし。。。
なんてしっかりしてるんやろ。
思わず泣きそうになったやん。
こっちの方がいろいろお世話になったのにな。ありがと。

無事に飛行機の席に着いて落ち着くと、ちょっと気を緩めただけで視界がぼやける。
他のこと考えてふんばる。
繰り返し。
でも飛行機が茶色い世界から青い空に飛び立った時、私はもうこの国にはおらんのや、って思うと、止めれんかった。

戻ってくるから



さて、それでもやっぱりお腹すくんよね〜。
そして気付けば、独り酒大会@飛行機!!
ビール飲んで、ご飯の時にはワイン飲み♪
映画80本も入ってるし、ゲームもあるしね☆
日本語の映画見たり、久しぶりのTトリスに熱中したり、何も考えんことに集中した。

出発前夜 

2006年08月03日(木) 23時55分
午前中はぐだぐだ。
午後から行動開始で博物館にちゃちゃっと行った後
お別れを言いに出かけたけど肝心な人には会えず、
エジ人とお別れしただけ。
っていっても2時間位居座って。
ほんと仕事できん人もいっぱいやけど、いい人らやったな。
8月になって、メンバーも入れ替わってて、会いたかった人が辞めちゃったりしてて、
ちょっと悲しかった

いったんホテルに戻った後、もう1回リベンジ。
あんまりじっくりは話せんかったけど、最後に会えてよかった。
ゴールドのアクセまでもらって。
最後にハグしてお別れ。
きっと一生の別れじゃないから、笑顔で「また」って帰ってきた。
ここで過ごせたことはすごく大きな財産

そっからは探し物を探して行ったりきたり。
なかなか見つからんかったんやけど、最後に納得できるの
(値段的にはドキドキやったけど)
が見つかってよかった♪幸せ
肝心なのは形じゃないけどね。でもどうしようもない不安だってあるやん。
寂しいけど、頑張る。

エジ料理のお店でご飯食べて。
後輩の家にスーツケース引取りに。
全然実感ないけど、明日には飛行機の中なんやな。。。

メトロ(地下鉄)の駅。
  ホームにて。

アブーミーナ 

2006年08月02日(水) 23時45分
世界遺産
アレキからセルビスで2時間位走った砂漠の中に、修道院の姿が突然浮かんでくる。

キレイし広い!!

ふるまい飯のフール(豆)とパン甘ったる〜い紅茶でおなかを満たし、ぐるりと一周してからまたアレキまでバスに乗って帰ってきた。
カイロまでもバスで帰ってきて。
最後のホテル探しに奔走する。目星をつけてたとこはどこもフル
暑いし疲れてるしでだんだんいらいらしてくるのが自分でもわかる。
金額もどうでもよくなってきて、クーラーあれば高くてもどこでもいいやん、と。
わがまま言ってるのはわかってたけど、止めれんかった。。。
結局、最初の予算よりもちょっと高めやけど、クーラー付で、しかもきれーな部屋に落ち着けたからよかったよかった

せっかくクーラー付やし、と、晩御飯はテイクアウェイしてきんきんに冷えたビールと一緒に

ノラ一家とお別れ 

2006年08月01日(火) 23時39分
昨日は疲れに任せて寝ちゃってて、起きてシャワー浴びて帰ってくると、お迎えが来てた

ホテル移動して、スークへ買い物。
また衝動買いで、アラビア文字ではんこ作った。

肉市場

とかも行った後、ノラんち。



に行く前に、ノラの会社行って。
日本人の社長さんにもちょこっと会ってお話して帰ってきた。



最後の晩餐のメニューは魚
「Yかりは魚が好きだから魚にしたのよ」
って言ってくれてちょっと感動。
のんびりして写真とったりして、いよいよお別れの時。
まずおかんとハグ。
なんとか耐えたけど、次に弟のミゾと握手した時、ノラの涙が目に入って我慢できんくなって号泣
おとんと握手して、最後にノラとハグ。
2人とも大泣きで、言葉にならんかった。
ほんま大好き。ありがとう。

バスに乗って帰る間も泣いては我慢、の繰り返しで。

お世話になった日本人の所にも顔を出して2時間位お話してから帰る時
日の丸の旗振ってもらったw

もう一箇所、お世話になった所に行ってお別れ

引越し 

2006年07月31日(月) 22時54分
おうち、最後の日。

午前中は、荷物を送りに郵便局へ。
最近どうでもよかったのに、久しぶりにエジ人にうんざりして、いらいら

家に帰ると、大家がチェック&掃除を始めてた。
「なんでこんなにvery dirtyなの!?」
とお叱りを受け、掃除夫がもう空いてる部屋とかバルコニーを掃除する中荷物をまとめて。
途中、何回も大家に呼ばれる。
便器の割れ目があるから修理代100ポンドだ、オーブンが壊れてるからこれまた修理代とか・・・
うちらが入った時から同じ状況やし
オーブンなんか使ったこともないんやけど・・・とか言い張って、つっぱねた。事実やし。
別にお金がおしくて言ってるわけじゃない。
それ位払える。
そんだけ細かくチェックするんやったら今までもやっとけ!って思っていらいらしてきた。
後、今までの人たちが置いていってた物も
「前の人たちから問い合わせが来ることはないのね!?」
って10回以上念押された上で一筆書かされた
いらんから置いてってるんやってば

結局「修理代は私が払うわ。そのかわりあなたたちが置いてったものの中にusefulな物もあるからそれでいいわ」
と。
・・・疲れた

自分らが来る前から日本人に引き継がれてきてて、居心地いいおうち
きれーに直すみたいやし、次は全然知らん外人さんが住むみたい。
もうここに来ることもない。
寂しいな。。。

Tし&Tいちに荷物運んでもらって
(ありがとう!ほんま助かった!)

タイ料理

んで結局2人に会ったのはこれが最後で
(こん時は全然実感無かったけど)

ホテルに移動。
おうちが無いってつらい〜

ついに買った! 

2006年07月30日(日) 23時55分
明日が引越しな事に気付いた。遅っ。
スーツケースは空っぽ。
とりあえず土産でも買いに行くか〜、とのんきにこんまえ行ったばっかのモールに又行って。
最近人から教えてもらった、モールん中にできたっていうお土産屋さん街へ。

ちょっと値段は高くても、もうハンハリに行って交渉するんもめんどくさいし、
買えるもんは買い揃え。
半分以上自分の買い物なんやけど

でついに上記の写真の通り、ベリーの衣装を買ってしまったわけです。
赤か黒を買うつもりやったんやけど、服の上からつけてみてサイズ合わんかったりちょっと思ったんのと違ってたりで。
この青いのをつけた瞬間。

びびびっと

かわええ〜〜〜
更に頭にシャラシャラがついた青い布を巻いて鏡で見て。
買おう、と決意。
結局交渉して値段も下がったし。

実際に着て人前に出れる日については触れんといて・・・


他にもまた自分のものメインやけどエジ映画のDVDとかCD、アラビア語のキーボードとかいろいろ買い揃えた☆
さっそくキーボードつないでうきうきで打ってみたんやけど早くもいくつかキーが死んでる。。。

ぼちぼちと、スーツケースに詰めては休み。
詰めては休み。

明日にはこの家ともお別れって・・・
全然実感ないや。
てか荷物めんどくさい。
今、とっくに日付変わって朝6時半。

終わるんかな〜。。。

ただいまカイロ 

2006年07月29日(土) 23時55分
弟ミゾの仕事が9時半かららしく、それに間に合うように6時出発。
目が覚めた時にはピラミッドがお出迎えしてくれて。

カイロ戻ってきた〜。
ノラんちにおってもよかったけど、そのまま1日終わりそうな気がしたから
いったん家に帰って洗濯してシャワー浴びてすっきり☆

夕方もっかいノラんち行ってから一緒に先週買い損ねたゴールドを買いに♪
ついに買っちゃった〜。。。
日本におったら絶対買わんかったやろけど。

アラビア文字で書かれてるデザインのんで。
「神」っていう言葉が入ってるけど、ムスリムじゃない私がつけてもいいん?
って聞くと、
「つけたままトイレに入るのはだめやけど、それ以外は大丈夫」
って。
忘れそう。。。


晩ご飯はかつ丼
日本の味

久しぶりの再会は、長かった1週間をあっという間に縮めてくれて。
やけに変なテンションやった
“べっちん”とは
■1月4日生まれ。22歳
■エジプト留学を終え帰国
■その他もろもろは→コチラ←
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像ハムザ
» エピローグ (2006年08月29日)
アイコン画像べっちん>ヒ。
» エピローグ (2006年08月17日)
アイコン画像ヒ。
» エピローグ (2006年08月12日)
アイコン画像べっちん>う>ま>た。>ば>K
» エピローグ (2006年08月12日)
アイコン画像KJ
» エピローグ (2006年08月12日)
アイコン画像ばぁ
» エピローグ (2006年08月12日)
アイコン画像たむたむ。
» エピローグ (2006年08月10日)
アイコン画像まさし
» エピローグ (2006年08月10日)
アイコン画像うえっち
» エピローグ (2006年08月10日)
アイコン画像べっちん>ばぁ>かまるさん>IL−icu
» ついに買った! (2006年08月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:becchin
読者になる
Yapme!一覧
読者になる