よく効くのはどのタイプ(形状)ですか?

June 04 [Tue], 2013, 13:51

それにしても・・・

世の中には、数多くのプラセンタ商品が
出回っています。

馬とか豚といった原料の違いだけでなく、

「形状」にも違いがあります。

粉末がカプセルに入っているもの、
タブレット(錠剤)タイプ、
ドリンク(液状)タイプ、

など様々です。

さて、まったく同じ質のプラセンタを
原料とした場合、どの形状が最も
効果があるのでしょうか?

今回は、
「形状による吸収率の違い」をお話します。

あなたが即効性を求めるなら、もちろん
吸収率が高いものを選ぶことをお勧めします。

結論としては、

液体 → カプセル → タブレット

が吸収率が高い順です。

アメリカのデータで、形状による違いで
どれだけ栄養素の吸収が異なるかを
分かりやすく数値化したものがあります。

以下のような数値が出ています。
(数字は吸収率)

1、タブレット:10%
2、カプセル:20%
3、ソフトジェル:30%
4、皮膚からの経皮(塗る、貼るなど):45%
5、液体(舌下):50%
6、筋肉注射:90%
7、液体ミスト状・イオン化(舌下):95%
8、静脈注射:100%

やはり注射がダントツですね。

手軽なもので考えると、液状がいいです。

液体サプリメントは、液体形状で口腔内
に含まれた直後から舌下による吸収が
始まります。

カプセルや錠剤は、カプセル原料の
グリセリンや外包剤や賦形剤を胃酸で
溶かすステップがどうしても必要です。

●すぐにでも効果を求める→「注射」

●持ち運びたい→「タブレット」

●家で手軽に効果的に→「ドリンク」

というところでしょうか。


★プラセンタに興味があるあなたへ★
   ↓ ↓ ↓
http://e-placenta.biz/
(最高品質のプラセンタ情報です)


★エイジングケアに興味があるあなたへ★
   ↓ ↓ ↓
http://aging-care.info/
(おすすめエイジングケア製品をまとめています)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:beauty
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/beauty418/index1_0.rdf