齢は25。 生業は広告。 3度の飯より好きな音楽、 散財の原因ファッション、 現実逃避の手段映画まで。 ごちゃまぜだけど、気になる トピックをささやかに書きなぐる。

2006年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メールフォーム
タイトル

内容
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:beautifulosers
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
またもドラムン / 2006年06月23日(金)
いやあ。最近日記が夜遊び放浪記になっている今日この頃。
踊らないと生活まわんなくなってますで候。
この日はぎりぎり11時過ぎまで仕事して、
家かえって着替えて、目ー覚まして、DJ FRICTIONに
いってきた@WOMB。(またもや!)笑。

AKIでいつもの曲のいつものところであがって、
DJ FRICTION。思ったより良かったー。
腰砕けるほど友人と踊りました。
ほんとにシアワセなフライデーだったなあああ。
 
   
Posted at 23:08 / MUSIC / この記事のURL
コメント(0)
来週末の予定。 / 2006年06月10日(土)

club phazon にいきます。renaissance!!!!!!
楽しみでしょーーーがありません。
 
   
Posted at 19:26 / MUSIC / この記事のURL
コメント(0)
paolo mojo @warehouse / 2006年06月10日(土)
きのーは、ベートヴェンの後に、プログレハウスでした。
パオロくんは、期待の新鋭で、プログレ、テクノ、ハウス、
エレクトロとあらゆるジャンルを縦横無尽に駆け巡るそのミックス・
スタイルで、John Digweed や Hernan Cattanero といった
名立たるビッグ・ネームたちからも絶賛を浴びてるオコトのこです。

つか、細かいことはどうでもよくて、すごかったー。十番のwarehaouse
で人は少なかったけど、とーっても盛り上がり。酔いどれて、ひたすら
踊ってしまい。細かいことはわからんけど、とにかく踊れてよかった、
それでじゅうぶんでした。

メタももいいけどラビリンスいきたいですねー。
夏。夏。
 
   
Posted at 19:18 / MUSIC / この記事のURL
コメント(0)
2days in クラシック / 2006年06月09日(金)
昨日、サントリーホール。ワーグナー。
「ワルキューレの奇行」を生で聴くとは。
地獄の黙示録です、はい。ちょっと笑えた。
今日、サントリーホール。ベートーヴェン。
「田園」と「運命」。
遅れていったので、田園聴けず。運命は、
運命と認識できる楽章は終わっていたのでした。
ちゃんちゃん。
でも、やっぱあ音の厚みがすごいわな。
あんだけの人数であんだけの楽器だからなあ。
クラシックドシロウトにはちょっと感動ものでした。
 
   
Posted at 19:08 / MUSIC / この記事のURL
コメント(0)
ふーーっ / 2006年06月03日(土)
最近はおどらにゃソンソン状態で。
毎月恒例になりそうな06S@WOMB。
今月はドラムン界大御所Bryan GeeさんとVegasくんでした。
vegasくんのとこ、記憶ないけど・・・。いつのまにかakiさんに
なってましたね。
来月は、わはは。かれこれ10年前から、「お世話になっておりマース」
のroni sizeさん。
金が続きません。
 
   
Posted at 19:03 / MUSIC / この記事のURL
コメント(0)
i-warp / 2006年05月25日(木)

warperの人はいきましょう。
明日はアゲハで全てを忘れる日です。
 
   
Posted at 22:28 / MUSIC / この記事のURL
コメント(0)
ひかりのまち / 2006年05月25日(木)

1999年のマイケル・ウィンターボトム作品。
一番好きなイギリス映画。
ロンドンに住む普通の三姉妹の普通の日常。
生きるのはつらいけど、淡々と、また一日が過ぎていく。
それを淡々と、描いているだけなのに、最後の15分くらいはもう
涙が止まらない。
つらいことがあって、泣きながら夜道を歩くと、
車のヘッドライトや街灯がぼやけて光る。
そのたびに、思い出す映画。

6月9日のマイケルナイマンのコンサートではひかりのまちの
テーマが演奏されるので楽しみ。きっと涙が止まらないだろう。
そのあとも、きっと日常は淡々と過ぎゆくのだけど。
 
   
Posted at 22:20 / CINEMA / この記事のURL
コメント(0)
疲れておりまして@UNIT / 2006年05月20日(土)
きちじょーじいったあとで、代官山UNITへGO。その時点で
死にそうに疲れてた。
ドラムンセッションで、メタルヘッズのオンナDJでした。
余りに疲れてて、あんまし・・・。
最後は寝てました。
 
   
Posted at 19:15 / MUSIC / この記事のURL
コメント(0)
the editors/ we are scientists / 2006年05月12日(金)
英米対決!@クアトロ。どっちもnew waveぽい香りを漂わせていたのだが、
ライブでは対照的で、それが良かった。

まずエディターズ。仕事のため途中からになってしまう。おおおお。・・・盛り上がってない。
まあ、盛り上がるような音楽ではないのだけど、
ちょっと可哀想だった。「みんなwe are scientists待ってるんでしょ?」
のMCになぜか盛り上がる観客。これをイギリス人の皮肉ととらぬかー!?
苦笑。日本でのアルバムのリリースが遅れたからか、盛り上がったのは、
munichと最新シングルのbloodくらいか。個人的にはかなり気持ちよかった
けどなー。言うほどjoy divisionでもU2でもなかったよ。つうかなんで
これがU2!?

そして、we are scientists。


あ、やっぱりみんなこっち観に来てたんだー。
というかんじで大盛り上がり。MCも挑発的だったり漫才ぽかったりで、
editorsとは対照的であった。ふむふむ。容姿もNYのアートスクールの
学生っぽい(思い込み)。しかし音はポストパンクとかニューウェーブぽい
メロディアスさがあり。くさい。そして、時に、激しい。
ぎゃーーーーーっ!!
結局、壊れて踊りまくってしまった。
あはは。
こんなリリックの曲で。

何とか逃げ切ろうとしているんだ
「何もかもが好調だよ 俺自身を除けばね」って自分に言い聞かせてる
あとどのくらいかかるんだろう?
「何もかもスゴくうまくいってる」って自分に言い聞かせるんだよ。
だけど俺はどうなんだ?

わかってんじゃん。no futureだよ。

 
   
Posted at 22:30 / MUSIC / この記事のURL
コメント(0)
06S / 2006年05月06日(土)
やはり踊るなら、ドラムンベースでしょ。
06S@Womb
4時間が1時間にしか思えず!
AKIさんは最高ですね。
シャンパン飲みつつ、知らない方にたーくさん
おごってもらいました。
みんなありがと〜。
来月もおごってくれ〜。
 
   
Posted at 23:15 / MUSIC / この記事のURL
コメント(0)
P R
最新コメント
アイコン画像aquamilk
ステラ マッカートニー for H&M 2 (2005年11月22日)
アイコン画像けほーり
スキンケア そのいち (2005年11月21日)
アイコン画像けーこ
ステラ マッカートニー for H&M 2 (2005年11月19日)
アイコン画像amyuka
原点回帰!? (2005年11月02日)
アイコン画像ユキーフェブラリー7
原点回帰!? (2005年10月30日)
アイコン画像amyuka
スキンケア その2 (2005年10月28日)
アイコン画像ユキーフェブラリー7
スキンケア その2 (2005年10月27日)
アイコン画像saorin
スキンケア その2 (2005年10月25日)
アイコン画像けほり
fuck forever (2005年10月22日)
アイコン画像Kase
nine black alps (2005年07月26日)
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!