米国はクリスマス商戦の真最中だが、ティファニーやルイ・ヴィトン、

December 30 [Thu], 2010, 19:43
デニム
米国はクリスマス商戦の真最中だが、ティファニーやルイ・ヴィトン、カルティエなど高級ブランドの売れ行き好調が伝えられている。これらの高級ブランドの株式を組み込んだファンドがあったなら、かなり上昇していることだろう。ミニラン
ヴェルニ
しかし正確にいえば、このタイプのファンドは今夏まではあった。9月に繰り上げ償還されたが、運用会社クレイモアが運用していたETF「クレイモア・ロブ・リポート・グローバル・ラグジュアリー・インデックス」だ。エビ
タイガ
世界トップクラスの高級品メーカの株だけに投資する「セレブ御用達ETF」は、発想はユニークだったが、残念ながらあまり資産が集まらなかったようだ。これが上場廃止となっていなかったら、今頃は大きな注目を集めていたに違いない。マルチカラー
ダミエ•グラフィット
なお、類似のファンドとしてはピクテ投信投資顧問の「ピクテ・プレミアム・ブランド・ファンド」がある。主な投資対象は、世界のプレミアム・ブランド企業の株式。組み入れ業種はアパレルから消費者サービス、自動車、食品まで多彩で、組み入れ国も通貨も分散されている。ダミエ•ジェアン
ダミエ•アズール
ちなみに組み入れ上位5銘柄は、1位「LVMHモエ ヘネシー・ルイヴィトン」(フランス)、2位「フィナンシエール・リシュモン」(スイス)、3位「バーバリー・グループ」(英国)、4位「PPR」(フランス)、5位「BMW」(ドイツ)。ダミエ
モノグラム
2008年の金融危機以降の回復は順調で、直近では「LVMHモエ ヘネシー・ルイヴィトン」などの好調な四半期決算が、ファンドのパフォーマンス向上に貢献している。ほかの
ルイヴィトンコピー財布&小物
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/beautbags/index1_0.rdf