博士の愛した数式。 

2006年02月19日(日) 12時29分
今日からはじめました、OLの素朴?な日常。

共感してもらったり、それは違うぞってツッコミをいれていただけたら幸いです。
なにとぞ、よろしくお願い致します

さて、いきなりですが映画を見に行ってきました。
「博士の愛した数式」です。

梅田の某書店で「80分しか記憶がもたいない」っていうキャッチフレーズ
綺麗な桜並木を歩く映像にまんまんとハマリました。
寺尾さんも好きな俳優さんなので、とっても楽しみにしてました。
個人的に寺尾さんと、吉岡秀隆さんが出ると「泣けそう」な気がする。

感想は
「全編静かで、とっても癒される。」
「この映画をもっと早くに見てたら、数学の点数良くなったかも・・・・」です

「素数」「約数」「√」「円周率」「完全数」などなど、大嫌いだった数学用語の連続。
でも、この映画を見ると「数学ってロマンなんだなっ」って思います。
「数学なんて、なんの役にたつの?めんどくせー」って方は目からウロコですよ、きっと。

28の約数をたすと28になるっていう家政婦の言葉に、博士はこう答えます
「完全数だ、デカルトはね、完全な人間がめったにいないように、完全数もまた稀だと言っている、この数千年のうちに見つかった完全数の数は30個にも満たないんだよ」

2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:beau_momo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる