台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 

May 07 [Wed], 2008, 0:24
ごぶさたしています、久しぶりの更新です!!

かなり今さら感が漂いますが
3月の月末に行ってきた台湾旅行について書きますね
てか、もう一か月以上たってるんですね
もっとはよ書けばよかった。。。


旅行は3泊4日、でも夜到着の夕方帰国なので
実質は2日間の滞在です
ゼミの同期5人で行ったんですが
僕としては2度目の海外旅行で
しかも中国語を使うチャンスってことで
わくわくしてました(笑)


思ったよりも暑くない、と感じたのは九州人ゆえだと思いますが(笑)
ほんとに薄手の長そででちょうどよい感じの気候でした
1日目は空港からバスと新幹線でホテルまでがほとんど


ホテルの部屋は5人でひとつだったんですが
部屋を開けると、ダブルベッドひとつとエキストラのマット式がふたつ
2+1×2=4。。。?
ひとり寝れないぞ?(笑)
いきなりの中国式に
中国語と英語で抗議を試みるも敢え無く敗退(笑)
2+1×2=4が3+1×2=5に(まさかのダブルベッドのトリプル利用。笑)
今後3日間、ひとりで寝れるエキストラベッドの争奪戦が繰り広げられることに


2日目は朝から中華のチャイニズム
かなりのメタボリズムを感じる

2日目は台北市内をいろいろ見て回ることに
故宮博物院とか松山夜市とか
いろいろ見て回りました

とくに夜市に行くまでに
地元のローカル線に乗れたのはうれしかった☆
地下鉄や新幹線はとってもきれいで(むしろ富士見あたりを走る黄色い電車より。笑)
じもてぃーな感じがしなかったけど
ローカル線は乗ってる人も普段着なふんいきで
なぜか落ち着いたんだよね


なんの祭りかと思いきや(笑)
これが台湾名物の夜市です
つまり、朝市の夜版ですね
写真はたしか孔子廟です

ここに臭豆腐っていう
とにかく臭い、匂いのきつい豆腐があるんです
近くにいるだけで
あへぇぇえぇえぇ
ってなるような臭さなんですが
トランプの罰ゲームでそれを僕が食べることになり
それはもうひどいめに遭いました
写真はあるんですが、ひどいのでupできません(笑)

3日目は台中行きメンバーと台北市内メンバーに分かれて行動!!
僕は台北市内メンバーでした☆
どーしても行きたかった永康街と台北101に
行ってきました!!

永康街は、下北と代官山を下北寄りに平均した感じの街でした!!
ちっちゃい子が遊んでる公園とかもあって
にこにこできる、なんかすごい好きな感じの場所でした

その日は旅行中唯一、30度近くまで気温があがったんですが
暑いと、まえはがぜん元気なので
同行の友達が疲れてホテルに帰ったあとも
ひとりで台北駅前一帯を3時間くらいうろうろしまくりました
この時間が楽しかった!!
地元のパン屋さんでパン買ったり
デパ地下でジュースの試飲したり
足つぼマッサージ屋さんでマッサージしてもらいながら
よーやく中国語使う機会に恵まれたりで(台北では日本人観光客向けに日本語で接客してくれるお店がとても多いようなのです)
台北、満喫しました☆

最後に、空港のバス停で見つけた
お約束の、間違った日本語しりーず

うーん。。。(笑)

演劇集団キャラメルボックス スプリングツアー2008 きみがいた時間 ぼくのいく時間 

April 08 [Tue], 2008, 1:38
おひさしぶりです!!
実に2週間ぶりの記事更新です
わずかながら(ほんの)記事を楽しみにしてくださっていた方々
お待たせしましました!!

さて、台湾旅行の話など
書くことはたくさんあるのですが、今日はまず
7日に観てきた舞台の話です

演劇集団キャラメルボックス スプリングツアー2008 きみがいた時間 ぼくのいく時間
というお芝居の千秋楽公演を観てきました
サンシャイン劇場であってた舞台で
主演は上川隆也さんです

運良く通路席の当日券を手に入れることができて
4000円で観劇できたのもうれしかったです
(通路席ってのは階段状の通路にエキストラの席を設けてある席のことです)


もともと上川隆也さんは好きな俳優だったので
サンシャインシティに公演の予告が出始めた2月下旬から
気になっていた舞台なのですが、いろいろ忙しいうちに
千秋楽になってしまったのです

さてさて「theatergoing life」の記事では
ネタばれになるようなことは書かないので
いくぶん抽象的になってしまいますが
2時間の上演時間があっという間に過ぎてしまうほど
笑いあり、そして涙ありの舞台でした
原作は梶尾真治さんの「きみがいた時間 ぼくのいく時間」

胸がきゅぅっと苦しくなるような
切ない涙がこぼれました
ぼろぼろ涙を流すようなストーリーではありません
だから、ひとつぶの涙にこもる気持ちも
ひとしおなんだ
とひとりで納得しました

役者さんの絶妙なかけ合いを観ていると
やっぱりこの人たちはプロなんだなぁ
と思いました
すぅっと気持ちが吸い込まれていく背景には
そういう磨かれた技術もあるんだなぁと
思いましたね

ストーリー的にはとても濃い内容だと思うんですが
それがまったく無駄なく2時間の舞台に集約されているのも
すごいなぁと思いました
冗長だとも言葉足らずだとも感じさせない
素晴らしい脚本だと思いました
役者さんはじめ多くのスタッフの力がここまで結集すると
やっぱり、映画とは違う舞台の良さが際立つように
感じます
やはりそれは同じ空気を共有する感覚なんでしょう
役者の声だけでなく、その響きまでをもからだで感じ
観客をそれに集中させてくれるスタッフひとりひとりの努力が
舞台の良さをつくっているんでしょうね

それに、千秋楽公演ということもあって
上演後の役者のコメントなんかもあって、
上川隆也ファン的にはそれも嬉しかったです(笑)
それに客席のキャラメルボックスファンのアツいこと!!
なんどもカーテンコールがあって
今まで初公演ばかり観てきた僕には
そういうのも新鮮でした


DVDはなかなか手に入りにくいとは思いますが
原作小説はきっと面白いんじゃないかな
と思います


そうそう
今日でサンシャイン劇場もしばらくおやすみみたいです、改修工事で
舞台と客席が近い劇場なので
ぼくはとても好きでした
大がかりな改修ではないと思うけど
どんな様子になるのか、そっちも楽しみです☆

ちょっとご褒美、いかが? 

March 25 [Tue], 2008, 0:24
新学期のカリキュラムづくりをしてるんですが
来期は鬼のように大変な学期になりそうです

中途半端がやなんで、今まで規定ぴったりしか
履修申請してこなかったんですが
今期はプラス8単位分、授業受けようと思ってます
期末の時点でどうなってるかは
わかりませんが(笑)

いろいろあって
昨年は自分史上まれにみるほど
自分への投資が無かった一年だったので
今年はきちんと、自分のために時間とお金を使おうと
今からはりきってます(笑)

なんだか「自分への投資」なんていうと
それ自体、堅苦しくって、疲れちゃいそうな感じもしますけどね
案外、ぼーっとしたりカフェで本読んだりしてる時間が
一番自分の栄養になってる気もするんです

この記事を読んでるみなさんはどうでしょう??
プレミアムモルツのCMみたいな、自分へのご褒美とか
自分への投資って
どんな感じでやってるものなのかな?

オリジナルイミテイション 

March 24 [Mon], 2008, 1:49
まえのブログ記事は
よいこちゃん日記が多いと指摘された
まえです(笑)

今日、初めて高田馬場の「れもん屋」っていう
お好み焼屋さんに行きました
けっこう家庭的な雰囲気のお店で
広島風のお好み焼き屋さんらしく
広島カープの写真とか飾ってあって
そんなとこもまえ的にはいい感じでした☆
マラバールのとなりくらいだったと思うけど、微妙にずれてるかも
高田馬場を歩く人なら一度くらいは看板みたことあると思います!!

そのあと、「祭りばやし」で少し(ぼく的には、少し。笑)
お酒を飲みました
やっぱり、ひとといろいろ話をしながら食事をするのは
楽しいですね☆
付き合ってくれた、ちぃ、ありがとう♪

明日からはいよいよ謝恩会の準備です
準備よりも本番のほうが大変そうだけど(オールって噂が。。。笑)
はーこさんが幹事なんで
協力できることはいろいろ頑張ってこようと
思います☆



ここからは追記になるんですが
中検2級の受験結果
ふごーかくなのは言うまでもないんですが(笑)
リスニングはまずまずとして
筆記がおわってました(笑)
ぶっちゃけ
3級取れたし、2級はまぁいーや
と思ってた自分がいたのですが
試験会場に行ったら俄然、負けるのがイヤになりました(笑)
3級も2回目だったから、2級も2回で
さくっと決めたいですね

チャンスは待つな、つくりだせ!! 

March 22 [Sat], 2008, 22:33
今日はようやくいい天気になったので
新しいシューズをおろした
白がぴかぴか光って、うん、まぶしい☆


近所で男の子が騒いでた

「うゎー、おまえ、右からなら右からって言えよー!!」

姿は見えなかったけど、きっと
右から来たものを左に受け流せなかった
んだと思う(笑)

いゃーほんとにね
僕もいろいろ受け流せなくって困ってます
まず、明日の中検
3級とった時点でやめとけばよかったとも思うが(笑)
乗り掛かった船(正確には、もう出航してしばらくたつ船、だが。笑)
留学の先生である陳さんから教材を貸してもらった手前もあり
がんばりますが、明日の試験はきびしいよ
負ける前からリベンジ宣言(笑)
6月末の試験には間に合わせよう

それと人間関係が少々
今、15分くらいかけて書いてみて
でも、不特定多数のひとの目に触れると思って書くと
どうしてもカドがとれて面白くなくなっちゃいます
鮮度保ったままの話を
聞きたい人
は、いないと思うので(笑)
聞いてくれる人
は、今度会った時にでも話ふってみてください(笑)

冬前から準備してきた、明日の検定が終わったら
ようやく気分も冬から春です
東京も熊本も桜が開花したみたいだし☆
タイトルにもあるように
「チャンスは待つな、つくりだせ!!」
でがんばっていきたいです♪

ふわりと春の風 ひらりと夜の月 

March 21 [Fri], 2008, 22:48
思いっきり髪を切りました
こんなに短くするのは
ずいぶん久しぶり

ほんとは色も入れちゃおうと思ったんだけど
どーしても自分の中の自分が
黒の方がいいよ
って言うので、それに従いました


久しぶりつながりで
今日、久しぶりにゼミのみんなと会った
やっぱいろいろ気兼ねなく話せて
いっしょにいて楽しい
謝恩会の準備は
心配になるくらい進んでないけど(笑)


もひとつ久しぶりつながりで
今日、久しぶりに中国語のリスニングの勉強をした
きっと全然聴き取れないだろうなぁ
と思ってたら、意外と半分くらいは大丈夫だった
でも、神様はよくわかってらっしゃる
半分じゃ試験には受かんない
全然できないなら諦めもつくけど
半分できたなら
あと少しどうして頑張らなかったんだろうって
ぼくはきっと悔やむから
でも今回はどうも自信がないや

春のパワーは不思議ですね
こんなせっかちなぼくでも
知らず知らずのんびりになる

よくわかんない
のんびりばっかりじゃない
新しい靴はいて出かけたくなったり
しあわせがそこらじゅうに
ころがっているような気になったり

Laugh away 

March 21 [Fri], 2008, 1:31
前日の夜に
明日の正午の集合
が伝えられるのは
いかにもうちのゼミらしい(笑)
25日の謝恩会の準備だと思うんだけど
係ってもう全部決まったんだっけ??
二ヵ月近くも前に
一度集まったっきりだから
だれか覚えてるのかな(笑)

卒業生に渡す文集の原稿
まさきの分はどうなっちゃうのかな。。。
原稿〆切前に留学行っちゃったっきりで
原稿回収の連絡をゼミ長から頼まれて
連絡はしたんだけど
そりゃまぁ、外国からなんだらかんだらで送るのは
大変だよね
でも、このままじゃ回収できないし
連絡も取れないし(;-_-+




今、流行ってる(のかな?)
HEROESのDVD借りて観てみた(以下、ネタばれは無いよ!!笑)

中にひとり、日本人役の人がいるんだけど
見るからに中国人で
片言の日本語(笑)
彼はまだいいけど
彼の同僚役の人は、もうひどい発音(笑)

地下鉄、一応東京メトロの看板なんだけど(かなり違和感ある感じだけど。笑)
ホームのアナウンスの人も片言の日本語だし
車内の広告『ニューヨーク見物にいこう!!(バックの写真は自由の女神)』
にはうけた(笑)

サブカル的楽しみ方だけど
これからDVD観る人は
ちょっとチェックしてみて(*^ー')b笑

まだ2話までしか観てないから
面白いのか面白くないのかも
わかんない

きっと面白くなるはずだ
って気持ちのまま
最終回を迎えそうな気がしないでもないです(笑)

ジャック・バウアーのほうが
食い付きやすそう

とか言いながら
24シリーズ
観たことないんですけどね(笑)

涙なんかは似合わない 

March 19 [Wed], 2008, 23:23
今日も人身事故に巻き込まれて
雨ん中歩いたぜ from 新大久保 to 西武新宿!!

歩くなら高田馬場目指した方がよかったんだけど
嫌いなんだよね、雨の日の馬場(笑)


新宿寄ったついでに、コンバースのスニーカーを買いました
4足試着(試履?)して、結局試したのとも、想定してたのとも違う色を買いました

茶色を買おうと思ってたんだけど
値段の割に納得度がいまひとつで、、、

フォーマルっぽいかっこうを
スニーカーで履いて、いい感じにくずしちゃおう
と思って茶色履いたら
いい感じくずれ を通り越して
完全に崩壊してしまってたので(笑)

無難に崩れる白にしました
いまさらだけど、無難で面白くないなぁ。。。
やっぱ、トイレ我慢してると思考力が鈍る(笑)


ところで
以前髪を染めてた時期があるんです
近くからよぉく見ないと誰も気づいてくれないくらい地味にね(笑)
もうそろそろ一年間黒なんで
就活前にもいちど色入れようか迷ってるんですが
なにげ黒が一番似合う気もします
いっそ白と黒まぜまぜにしたい気分ですが
自分の将来までグレーゾーンになっちゃいそうですね(笑)


明日はめずらしく
午前中でお仕事終了なので
午後からなにかいいことがあるといいなー☆

東京大空襲に向き合う意味 

March 18 [Tue], 2008, 1:05
今日、というか、日付の上では昨日
日テレ開局55周年記念番組「東京大空襲」
がありましたね
藤原竜也さんも舘ひろしさんもすごく好きな俳優さんで
仕事だけど、ぜひ録画してみようと思って。。。
不覚にも録画をし忘れました(笑)

今日は21時まで三河島で仕事だったんですけどね
在日韓国人の方のお宅なんですが、お父様が歴史がお好きだとかで
その番組をご覧になっていました

とても親切にしてくださる方で
「うぁー録画し忘れたー」
とうなだれてた僕をみて
途中からでよければと
録画しはじめてくださいました
次の授業の時にディスクに落してくださるそうです

お父様とは授業後よくお話しするのですが
そのとき画面に映ってた東京大空襲は
荒川区と決して無縁の出来事ではないので
昨日はその話を少ししました


東京大空襲とは
一般的には3月10日の下町一帯の爆撃を指しますが
あまり知られていないことかもしれませんが、これとは別に
東京西部地区と山の手地区に
3次にわたる空襲がなされました

この空襲が持つ特異性のうち最も重要な点は
爆撃の目的が軍需工場や軍関係施設の破壊ではなく
一般市民生活を標的にし、国家の戦争継続体力を大幅にそぐということにあった
という点だと思います

東京大空襲を前に開発された焼夷弾は
日本の木造建築を効率的に燃やすために
研究に研究が重ねられ、パイロットも綿密な爆撃計画に従って
空襲を執行したとようです

そもそも無抵抗の文民を標的にし、無差別に攻撃することは
平時の国際法上は言うまでもなく、戦争法上においても違法であります

日本の重慶爆撃が違法であり、ドイツ空軍のゲルニカ空爆が違法であるように
アメリカ軍の東京大空襲も不問に付すわけにはいかないのではないのかと
まぁ、こんなことはたぶん誰でも考えることなわけなんですよね
(断わっておきますが、上記の3件については資料上はっきりしない点も多く、したがってその歴史的意味や、そもそもこれらを都市空爆の例として挙げることが100%適切と言い切れるかどうかは、ぼくにはわかりません。様々な立場があると思いますので。)

当然過失相殺されるようなケースでもありません
昨日、生徒のお父様とも話したのですがね
日本も悪いことやってたんだからとか
日本のほうがひどいことやってるとか
そういう次元の話じゃないですしね
第一、当事者が違うしね
戦争を国家の行為ととらえるにしてもね
やったし、やられたからチャラね
なんて話になりうるはずがない
と思うんですよね


日本側にも後ろめたい気持ちがないでもないから
どうしてもこういう話を外国人にするのは
とくに韓国人や中国人にするのは
日本人は苦手なんじゃないかなと思うんですがね
そこをもっとはっきり主張していくべきだと思う

やっぱり
勝てば官軍
を許さないところに、国際法の存在意義があると思うんです
国内法とは違う、主権平等の原則に基づく国際法だからこそ
勝者にも敗者にも正義を貫いてほしい
欲を言えば
一番弱い人を救う存在であってほしい

このことはぼくが最近関心を持ってる
国際人道法の話にも通じると思うんです

欲を言えば、と言ったけど
そんなことは決してない

法律は一番弱い人を救う存在であるべきだと思う
今、そうでないのなら
そう変えていくべきだと思う




こんなことを言うと、またどこでお叱りを受けるかわかりませんが。。。

07年度総括 〜Reflection is Acceleration〜 

March 16 [Sun], 2008, 23:49
さて、小学校から中高、大学と
年度ごとの生活が軸になっているんですが
成績発表もあり、今年もその年度の終わりが近づいています


07年度の一年間はほんとにいろいろありました
今までのどの一年間も平等に一年分の時間があるはずなのに
今年一年はほんとに長く感じたし
いろんなふうに自分が変化した一年だったように思います

なんか、周りにいてくれてたひとたちは気づいていたと思いますが
今思えば自分でも不思議に思うくらい
日々もがき続けていた気がします

なんというか、こう。。。
やることなすこと、すべてうまくいかなかったんですね
仕事のこともそうだし、腰を故障したのもそう
親しい(或いは、親しくあるべき?)人との関係もまったくうまくいかなかったしね

家族やmakinori fantasyのみんな、ちぃ、留学のみんな
そういうときに周りで支えてくれた人たちには
ほんとに感謝しなきゃいけないと思っています
苦しいながらも、そういう大事なひとたちを手に入れたことは
今年の一番の財産だったかもしれないです


最近ようやく
こころに余裕というか、ゆとりができてきました

いろんな資格をゲットしたり、修羅場を歩んだり(笑)
目に見えるもの、目に見えないものを
たくさん手に入れた一年だったけど
今の落ち着いた心は
次の一年も大事にしていきたいですね

今年度一年は
ほんとうに周りの多くの方に支えられっぱなしでした
ひとりひとりに、ひとつひとつに
感謝のこころをこめて

ありがとうございました!!

次の一年は
男からも女からも好まれる人間になって
ぼくの周りの人にとっての
大切な財産の一部になれたらいいなと思います


反省は新たなチャレンジのバネになる
reflectionをaccelerationにして
がんばります!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まえ
読者になる
2008年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひまじん
» 台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 (2008年10月21日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 (2008年10月20日)
アイコン画像真那斗
» 台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 (2008年10月13日)
アイコン画像猫男爵
» 台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 (2008年10月11日)
アイコン画像きりひと
» 台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 (2008年10月03日)
アイコン画像ゆりり
» 台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» 台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» 台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 (2008年09月16日)
アイコン画像まえ
» 台湾旅行 〜もうひとつの中国〜 (2008年05月09日)
Yapme!一覧
読者になる