凛(りん)がしまゆり

August 02 [Tue], 2016, 8:06
FX投資を試みる前に、所有する通貨数を決定しておくというのも忘れてはいけません。

所有通貨の量をあらかじめ決定しておき、それより多い位置は持たないでください。

こうした結果、勝ちが出ても利益が少なくはなりますが、損失も抑えられます。



FX投資で大きな利益をあげた主婦も存在しますが、反対に大損してしまい、家庭崩壊した主婦も存在します。特徴的にレバレッジが使えるFX投資では利益が大きく出る反面、損失も大きなものとなってしまうのです。

FX投資をする際に、夫に内緒にしたり、生活に困らない程度のお金は残しておくように慎重にしてください。
レバレッジを低めに設定して、注意をもって投資するのがオススメです。FX投資のやりかたのひとつとして有名な手法としてサヤ取りという方法があります。

サヤ取りとは相関性の高い二つの銘柄の通貨の値段に差が開いた際、一方を売って一方を買うことで利潤を期待するという考え方です。

投資家の中にはスワップ金利を利用してサヤ取りをしている方々もいらっしゃいますが、馴染むまではどちらの手法もなかなか利益はでないと思われます。
手始めに仕組みと注文のしかたを押さえておくことが肝心です。
FX投資においてうまく利益を得ることができた場合は当然その分税金がかかってきますので、「知らずに脱税してしまった」などということのないよう気を付けるべきでしょう。

巨額の利益をFX投資で手に入れたというのにその申告を怠ってしまう人も少ながらずいてその中には、税務署に詳しく調査されて税金を追加で支払うことになった人も存在するのです。

金額としては20万円、それより大きな利益を得た場合には、絶対に確定申告を行っておくべきです。株式投資などにはないFX投資のメリットとして24時間取引可能という点がありますが、そうはいっても為替市場が特に活発になる時間帯は存在します。世界的規模で市場の中心地といえばニューヨークとロンドンで、これらの市場が開いている時間つまり、目安として日本時間では午後9時頃から午前2時頃までの間は為替相場が活発に動いており、取引がやりやすくなるようです。



時間帯とは別に、経済指標の発表特にアメリカの雇用統計、各国のGDPなどの発表の後には為替相場の変動が大きくなる場合も多く、相当の注意を払っておくべきです。



相場の動きと関係の深い重要な経済指標の発表はいつなのか調べておくと良いですね。FXでの投資による利益は課税対象のため確定申告が必要ですが、年間を通して利益が出なかった場合にはしなくても良いのです。しかし、FX投資を続けていくつもりであれば、利益が見込めなかったとしても確定申告をした方がいいです。確定申告を行った場合、損失した分の繰越控除ができるので、最大で3年間は、損益を通算できます。FXで負けないようにするためには、暴落のリスクをちゃんと視野に入れることが重要です。

暴落することはないように思う場合でも、念のためその危険性を視野に入れたトレードをしてください。
FXに100%という言葉はないので、万が一の場合も考えるようにします。

ドルの場合を例にとると、利益が出しにくいのですが、その分危険性も少しですむのです。外国為替証拠金取引が初めての人は知識も経験もないので、勝たないことが多々です。FX初心者が勝つためには、損切りの点を設定するというのがとても大切です。また、1回のやりとりではなく、トータルで損か得かを判断するようにしましょう。9回のやりとりで勝ちが出ても1度の大きな損失で負になることもあります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ヒマワリ
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bci5meee9lakny/index1_0.rdf