大学生の普段のアルバイトは家庭教師が一番です

February 23 [Sat], 2013, 14:17
大学生のアルバイトには、様々なものがあります。昼間に授業を受け、夕方以降にアルバイトをするために、飲食店や小売業でアルバイトするケースが多い様です。しかし、時間給を考えると、家庭教師の派遣会社ではなく、個人で家庭教師を見つけられれば、それがベストです。私は学生時代には、この個人での家庭教師の口を運良く見つける事ができ、大変、経済的に助かりました。

京都の大学に通っていたため、家庭教師の口を見つけるのは至難の業と言われていました。家庭教師を付けようとする人に比べて、大学生の人数が圧倒的に多いのです。私の友人は、下宿していた中学生の娘さんの家庭教師を引き受け、その娘さんの友達が良い家庭教師を探しているとの事で、友人から紹介してもらって家庭教師を始めました。ラッキーな事でした。

授業を教科書に沿って行うのは、それほど難しい事ではないのですが、やはり成績をアップさせる責任は重くのしかかっていました。幸い、その女子中学生は素直でまじめに言う通りの勉強法で頑張ってくれ、成績も伸ばすことができました。中学3年生になり、受験を控えてくると、さらに責任が重くのしかかります。大手の塾のように、どの高校を受験させるべきかのデーターがない事が最も困りました。

模擬テストの結果や、中学の先生がどう判断しているかを間接的に聞き、それを友人が教えている子と比較し、付き合わせて、家庭教師としてのアドバイスもしました。幸い、私も友人も、教えていた中学生を無事、目標の高校に送り込む事ができ、大変感謝されました。彼女達が高校生になったとき、我々は丁度4回生に上がり、工学部であったため、卒業研究や就職活動が忙しくなり、ここで家庭教師は完了しました。

振り返ってみると、普通のアルバイトより、責任が自分だけの肩にかかる大変さはありましたが、時々、アルバイト先の家庭で夕食をいただいたり、家族と一緒に郊外でのバーベキューに出かけたり、楽しい事も多くありました。今でも、教えた子とは、年賀状のやり取りが続いています。


アルバイト 引越し
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bcc52mk9
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bcc52mk9/index1_0.rdf