韓国がWBC1次ラウンド敗退・・・・

March 06 [Wed], 2013, 10:54
WBC1次ラウンドで、前回大会で日本に次いで2位になった韓国が、
得失点率により予選敗退となってしまった。

韓国と言えば日本野球を取り入れ成長してきた国です。
韓国にプロチームができた時には、日本から指導者として招かれた人も大勢いました。
またその後は、日本に来てプレーする選手も増えてきて、
ある意味韓国は日本を追いかけていたところがあったはずなのに、
こんなところで去ってしまうとは思ってもいませんでした。


お隣同士の日本と韓国。
お互いに切磋琢磨しながら技術を磨いてきました。
それは野球にとどまらず、サッカーにしても然りで、
その他にもたくさんの工業製品でも、同じことが言えます。


我々ギターを弾く者にとっては一つの例があげられます。
それは、Sヤイリというギターメーカーの話です。

このメーカーでは古くからギターを作る国産メーカーとして人気がありました。
あの井上揚水氏もデビュー当時にYD‐304という機種を使っていました。


ところがイカ天が人気になり、音楽はいつしかバンドブームに乗り、
アコースティックギターの売れ行きは一気に下降したのです。
この頃、アコースティックギターを弾いていたミュージシャンの殆んどが
エレキギターに持ち替え、
店頭からもアコースティックギターが消えるという現象が起きていました。
井上揚水氏や吉田拓郎氏、長淵剛などがそんなミュージシャンです。

そのため、Sヤイリは国内での生産を諦め、
韓国メーカーとして生き残りを掛けたのです。

その後韓国で何とか生き残りに成功した同社は、
今また国内でも人気のメーカーになりつつあります。

これと同じことがエピフォンというメーカーでも言えます。
もっともこちらは、あのギブソンの下請けメーカーとして有名で、
あのビートルズが弾いていたので有名なメーカーでもあります。
実は自分がギターを買ったのも、ジョンレノンの持つギターに憧れて、
同じギターが欲しくて購入したのですが、
初心者にはちょっと高いギターでしたが、今でもちゃんと現役です。


ギター選びのポイント


話はそれてしまいましたが、
竹島の問題が再浮上してからは、なんだか敵国みたいな扱いになり、
日韓の問題がギクシャクしているのはとても残念なことです。
しかもオリンピックのサッカーの試合の後であのようなことが起こることも、
大変残念でなりません。
だからでしょうか?最近K‐POPの話題が少ないような気がします。

とはいえ、日本も安心してはいられません。
WBCが始まって以来2連覇中です。
絶対に他のチームは研究してきているに違いありません。
それに、どうもチーム自体に元気がないのも気になりますが、
3絵連覇目指して頑張ってほしいと思っています。

ガンバレ!侍ジャパン!!








P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうだい8eu2
読者になる
2013年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる