英語辞書の活用法 

October 24 [Mon], 2011, 6:03
英語の学習を始めて、はじめのうちはなるべく辞書を引いて意味を調べましょう。
その昔、英会話家庭教師の先生に言われたことがあります。
意味を調べて、その時に覚えたと思うところはチェック入れましょう。
何度も繰り返すうちに、必ず、以前調べたことのある単語に出くわします。
そうすると悔しいですが、その時にしっかりと前よりも覚えることができるようになります。
できれば初めて調べた単語は赤色でチェック、2回目に調べたら青、3回目なら緑、、などと色を変えていきましょう。1回切りで覚えられなくとも全く問題ありません。重要な単語程たくさん調べることになると思われるので、そうやって進めていけば数をこなせば自然と覚えられます。
また辞書を活用すれば、単語を覚えるだけでなく、辞書にも慣れることで語彙力があがります。
辞書は中身がどんどん進化しているので、古い辞書しかない場合には買い換えた方が良いです。
単語の使い方や解説の仕方は辞書によって違うために、何冊か本屋さんで実際に手に取ってみて、自分にあう辞書を選んでみましょう。また高い辞書は必ずしも必要ないので、大辞典ではなくとも中辞典などでも問題ありません。有名なのは三省堂やジーニアス、ロングマンなどです。
あと英英辞典もぜひ使いたいところですが、英和辞書も非常に重要です。日本人のいい面ですが、英和辞書の日本語の解説は非常に秀逸で、文法などもきめ細かく正しく記述されています。できれば、英英辞典と英和辞典をどちらも手元に準備しておきたいところです。今なら電子辞書などであれば、お手軽でかつ両方の辞典が入っているので、そういった電子辞書でも問題ありません。ただ、電子辞書はチェックができませんが。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:えいやん
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる