英語の音読トレーニング

October 19 [Wed], 2011, 23:39
英語の音読トレーニング
リスニングの練習をしていきながら、英文テキストを音読してみましょう。
英語脳を作るためには、英語を入力した後にアウトプットする訓練を繰り返すことが大切です。英文を音読することによって、自分が発声した音を自分自身の耳で聞くことになります。そうすることによって、言語のループを作り出すことができ、より英語を脳にしみ込ませることができることになります。

音読トレーニングによって、英語脳をトレーニングすることができると、発音の能力も上達してきます。当然、リスニング力も向上が期待できますので、なるべく速いスピードでも対応できるような音読トレーニングをやっていくことがオススメです。

また、音読トレーニングには、進める上で気をつけるポイントがいくつかあります。大切なのは、間違ってしまってもいいのでとにかく大きくはっきりと発音をしてみることです。英語の音声を聞いてみて、間違いに気づいたらすぐに修正しましょう。そうすることによって、正しい英語を脳にインプットすることができます。そして、正しい英語を発音できるようにしていくのです。正しい発音を心がけることにより、自分自身が発声したただしい英語の発音も自分の耳に入ってくる言語ループができます。

また、実際に英語を使う場合、聞いたり話したりという動作を交互におこなうことが普通です。日本にいて英語を普通に勉強していくと、実際の英語でのコミュニケーションが不足してしまい、この練習が少なくなってしまうのですが、英語の音読トレーニングをすることで話す/聞くの繰り返しを練習することができます。

はじめは英語の音声を少しずつ進めながら、音読すると進めやすいです。また、音声がない場合には、英会話家庭教師などをお願いしてみましょう。英会話の先生が定期的にチェックしてくれるし、何度も発音をチェックしてくれるため、この矯正するスピードを上げたり、学習のペースメーカーとなることが期待できます。
P R
http://yaplog.jp/bc1a/index1_0.rdf