BBFカウンタートレード【BBF Advance】相場の「カベ」を捉え、トレードの精度を飛躍的に高めるFXトレード技術 レビュー

December 11 [Sun], 2011, 15:11
FXの後出しジャンけん的トレードノウハウ BBF Advance

BBFカウンタートレード【BBF Advance】相場の「カベ」を捉え、トレードの精度を飛躍的に高めるFXトレード技術



下記のサイトで購入すると最大3600円引きになります!
FXの後出しジャンけん的トレードノウハウ BBF Advance







逆張りトレーダーなのに
暴落暴騰を待ち望むのは何故?
暴落暴騰の度に資産を増やす逆張り手法とは?



2011年3月11日、日本に大きな悲劇が訪れました。

その直後は暴落、そして日銀介入で暴騰。

7月相場は急落、そして8月4日の日銀介入。

『今年は本当に難しい』確かに一般的なトレーダーにはむつかしいのでしょう。

そんな中で大儲けしている。貴方もそうなりませんか?




『BBFカウンタートレード』逆張りナンピンの投資手法を明かした教材がよく売れてます。

逆張りナンピンの手法ですが、このような暴落暴騰には殆ど引っかかりません。

暴落暴騰を回避するスキップルールが充実しているからです。

FXの後出しジャンけん的トレードノウハウ BBF Advance


BBFカウンタートレードマニュアルの中では、スキップルールが適応される場面では、慣れない人はやらないようにとしています。

言葉を返せば、“慣れればやって良い”と言う事になります。







実際に、8月4日のマルモトさんのブログでは介入だから売りポジションを増やすとの記事が載っています。


介入でビビってしまったモニタートレーダーに叱咤している記事も有りました。

情報商材レビュー


「BBF Advance」=FX相場の本質。
逆張りが順張りに勝る理由とは?
今回の教材のネーミングは「BBF Advance」
変態セミナー、三角関係セミナー、カラクリセミナー、そんな名前を期待した人…
多いですかね?(笑)
この教材は元々はBBFカウンタートレードの精度を上げる為の内部資料です。

スキャルピング手法

BBFカウンタートレードは、大前提としてボリンジャーバンドフィボナッチを意識した逆張りの手法を用いています。
そのため、マニュアルを購入された方の一部からは、以下のようなご質問・ご相談を受けることも非常に多かったのです。

■ 逆張りは怖い
■ ナンピンは怖い
■ 順張りでは勝てないのか?
■ トレンドに乗る手法のほうが安全では無いか?
■ 逆張りをゾーンで捉えたとしても、値動きがそれを越えてしまったら?

厳しいことを言うようですが、為替相場は誰でも簡単に儲かる程甘い世界では御座いません。
恐怖・不安・怒りといった感情、試行錯誤・挑戦という険しい道を通らなければ、楽に勝てる、簡単に勝てる何てことは絶対にないのです。
それにもかかわらず、誰でも直ぐに簡単に出来るというノウハウは、果たして本当に価値あるものなのでしょうか?

FXアンダーグラウンド・プロジェクト・メンバーサイト

スキャルピングFXプロ

スキャルピングFXプロ



素人の相場の世界では、逆張りやナンピンはご法度とされているようです。どちらかというと、トレンドフォローが正しいという理屈がまかり通っています。

そして、もしかしたらその意見に賛同される方も多々いらっしゃるかもしれませんので、わたしからそのような方々に質問をしたいと思います。

BBF Advance

BBF Advance

BBFカウンタートレード【BBF Advance】相場の「カベ」を捉え、トレードの精度を飛躍的に高めるFXトレード技術

トレンドフォローが正しいと仮定して、では、トレンドとはどんなときのことを指すのか明確に定義できますか?
それは、日足で指すのか、時間足で指すのか、それとも週足なのでしょうか?またトレンドとは、前回安値を下回ればいいのか、前々回までなのか、何を基準にトレンドなのか?
『結果的にトレンドだった』それを見てトレンドと言っても仕方ないですよね?

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:FXの後出しジャンけん的トレードノウハウ BBF Advance
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FX会社ランキング FX自動売買ソフト 無料 被リンク
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bbfadvance8/index1_0.rdf