谷田が船田

December 21 [Wed], 2016, 15:36
不要な毛ケアの時にピンセットを使うのは、自身自身で不要な毛の手入れを行うやり方として、いいやり方だとはいえません。

使うものはピンセットだけですが、時間もかかってしまいますし、埋没毛の原因ともなってしまいます。できれば、ピンセットを使用して不要な毛手入れするのはやめたほうが良いと思います。美皮膚になりたいなら、お皮膚へのダメージを考慮して不要な毛ケアのやり方を選んだほうがいいでしょう。永久不要な毛ケアとはどういった仕組みで処理なされているのかというと、レーザーなどの機械を使って毛や毛根に存在するメラニン色素にエネルギーを加えて、毛を作ろうとする組織を破壊し、永久的に毛が生えないようにするというやり方です。レーザー不要な毛ケアのほかにニードル不要な毛ケアというやり方があるのですが、最近では、レーザーが主流になっています。どちらにしても毛を作る組織を壊すことで、毛を生えないようにします。不要な毛ケアエステを利用する前には、なんといっても皮膚を見られてしまうのだからきれいに毛を剃らないといけないと思って、しっかりと不要な毛を剃って行きました。ですが、実際見てもらう段階になってみるとたくさん剃り残しがあって、恥ずかしく思いました

なおかつ、毛の量や生え方を調べるために、剃らずに行ったほうがよかったみたいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Haruto
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる