公民館と図書館を市民と協働で運営へ、運営母体の設立支援も/藤沢市 / 2010年06月16日(水)
 藤沢市は市内の公民館と図書館に、市民との協働による運営方式を導入する方針を固めた。これまで培われてきた市民力、地域力を生かした運営をより発展させるのが狙い。本年度から湘南台公民館で先行実施するとともに、図書館については運営母体となる民間非営利団体(NPO)の設立支援を進める。

 湘南台公民館には今年4月、社会教育指導員や公民館体育指導員の経験者を中心として新たに運営委員会(住民組織)を設置。そこに、社会教育事業の企画実施、学習相談、公民館まつり、施設使用や団体登録の受け付け業務などを委託した。

 先行実施の状況を検証しながら、2011年度以降に残りの公民館(12館のうち、行政機能を持つ市民センターを併設している10館)へ拡大する計画。市教育委員会生涯学習課は、全館共通事項の調整、研修や全体のとりまとめなどを行うバックアップ体制を充実・強化する。

 図書館については、総合市民図書館、3分館、11市民図書室の構成は維持するが、NPOなどの市民団体に運営を委託する方針。11年度に辻堂市民図書館(分館)をモデル館に指定するため、本年度は同館の運営母体となるNPOの設立支援を進める。

 1年間、同館で先行実施した後、12年度以降に他の分館や総合市民図書館への拡大を目指す。市は図書館行政にかかわる基本計画の策定・進行管理、コンピューターシステムの維持管理などを担当し、NPOとの役割分担を明確にする。

【6月16日5時0分配信 カナロコ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100616-00000003-kana-l14
 
   
Posted at 05:24/ この記事のURL
ネット情報すべて解析する技術 利用者から「使用やめろ」の大合唱 / 2010年06月16日(水)
 ネットにつなぐたびに、自分の閲覧したウェブサイトや購入した物品の情報が、知らないうちにネット接続業者(ISP)に解析される――。この「ディープ・パケット・インスペクション」(DPI)という技術を用いた広告の配信が、物議をかもしている。

 DPIが認められると、たとえ利用者本人が知られたくないような情報でも、ネット接続すればISPが把握、蓄積することになる。総務省はDPIを検討し、提言をまとめたが、利用者側からは「やめてほしい」との声があがっている。

■知られたくない情報も解析される恐れ

 「Amazon」のようなショッピングサイトを訪れると、自分で検索したわけでもないのに「あなたにおすすめの商品はこれです」と表示されることがある。代表的なものが「行動ターゲティング広告」。サイトにアクセスした利用者に、サイト側で「クッキー」という技術を使って識別番号を付ける。以後、同じ利用者がアクセスするたびに、そこで検索や購入した商品の情報を蓄積していき、それを基にして本人の好みに合った「おすすめ商品」を提示するという仕組みだ。

 これは特定のサイト上での行動履歴に限られる。一方DPIは、ネット上の利用者から伝送されるパケット(小さいデータの塊)をISPが解析、蓄積する。技術的には、閲覧したサイトや電子メールの中身などを解析することが可能だ。サイト単位ではなく、ネット通信中のさまざまな「振る舞い」を記録されるので、そこで得られた情報を言わば「ネット横断的」に広告へと応用できる。例えば、初めて訪れたサイトでも自分の「おすすめ」が表示されることも考えられる。

 だが、必ずしも見られたくない情報をISPに握られ、広告に利用されることに嫌悪感を示す人も少なくない。2ちゃんねるを見ると、

  「契約してるプロバイダがこれやったら即刻変えるわ」
  「当然のように悪用され、尚かつ情報のだだ漏れが起こるな」
  「通話先の人が録音するのと、途中で盗聴して録音するのの違い 電話において前者は合法、後者は違法」

など、DPIに反対する声で溢れた。

■「容認した事実はありません」と総務省

 総務省は、DPIを含む新しい情報通信技術に関するサービスの諸問題を検討するため、研究会を開催。2010年5月26日に「第二次提言」をまとめ、公表した。DPIについては、「今後の展開が期待される技術」としながらも、通信の秘密の保護との関連について検討。通信の秘密は憲法第21条で保護されており、電気通信事業法第4条第1項で「電気通信事業者の取扱中に係る通信の秘密は、侵してはならない」と規定している。提言によると、DPI技術を活用した行動ターゲティング広告の実施は、利用者の同意を得ない限りは通信の秘密の侵害に該当するという。具体的には、ISPがパケットを解析するのは、通信当事者以外の第三者が積極的意志をもって通信の秘密を知りえる状態に置く「知得」に、また解析結果を広告配信に利用するのは、発信者や受信者の意思に反して自己または他人の利益のために用いる「窃用」にあたるためだ。

 だが通信の秘密は、通信当事者の同意があれば侵害とはならない、とも書かれていた。こうなると、同意があればDPI技術を利用してよいと読み取れなくもない。総務省はDPIによる行動ターゲティング広告を容認したのだろうか。総務省消費者行政課に取材すると、「そのような事実はありません」と明確に否定した。

 同課によると、そもそも「提言」は、DPIの課題を研究会で検討した内容を整理したものに過ぎず、この段階で「容認した」という類のものではない。それを踏まえたうえで、「同意」の内容について大変厳しい解釈を示していると主張する。例えばサイト上での周知だけ、契約約款に規定を設けるだけでは「同意あり」とはみなさないという。一方で、ISPと新規契約する際の契約書に、「行動ターゲティング広告への利用を目的として、DPI技術を使って通信情報を取得することに同意する」という欄を設けた場合は、「個別かつ明確な同意」として認められるという。仮に同意した後でも、「やはりDPIの使用はやめてほしい」となれば簡単に中止を求められる「オプトアウト」の機会を提供するよう、ISPに求めるとしている。これらは、「一部の法学者から『厳しすぎる』との声があったほど」(消費者行政課)高いハードルだという。

 原口一博総務大臣は6月1日の記者会見で、「いかなる状況についても、通信の秘密が侵害されてはならない」と強調。消費者行政課でも、提言は解釈を示したもので、今後さらに慎重に検討を重ねていきたいと繰り返した。総務省へのパブリックコメントも、DPIの使用に反対する意見が多く寄せられたようで、今後も論議が続きそうだ。


■6月5日18時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100605-00000003-jct-sci
 
   
Posted at 05:22/ この記事のURL
Google、GPS機能強化の「Google Earth 5.2」をリリース / 2010年06月16日(水)
 米Googleは6月14日(現地時間)、「Google Earth 5.2」をリリースしたと発表した。無料版のほか、有料の「Google Earth Pro」もアップデートした。

 新版では、GPS機能を強化した。バージョン5.0ではGPS端末からインポートした追跡データに基づいてGoogle Earth上にルートを表示できたが、これに加えて高度や速度などの情報をグラフとして表示できるようになった。心拍数や歩調に対応するGPSであれば、そうした情報もGoogle Earth上に表示できる。

 また、取り込んだルートの再生方法も強化した。タイムアニメーションボタンをクリックするだけで、ルートが滑らかに再生できるようになった。

 さらに、Google Earth内でWebブラウジングできる埋め込みWebブラウザが追加された。Google Earthで検索したリンク先を、Google Earthを離れることなく表示できる。リンクをクリックするとWebブラウザが表示され、「Back To Google Earth」をクリックすると元の画面に戻れる。

 有料版のGoogle Earthの新機能としては、米国の統計や交通量データレイヤーやGRS(Military Grid Reference System)グリッドのサポートなどを追加し、GIS(地理情報システム)のインポート機能を向上させたとしている。【佐藤由紀子】 6月15日19時46分配信 ITmedia エンタープライズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000076-zdn_ep-sci
 
   
Posted at 05:20/ この記事のURL
[特集]地デジパソコン夏モデル速攻レビュー NEC Lavie Mワイヤレスアンテナモデル / 2010年06月16日(水)
 Windows 7搭載の最新のパソコンは、すぐれたAV性能を備え、エンタテインメントを存分に楽しめる機種が多い。地上デジタル放送が視聴できる「地デジパソコン」もその一つ。ここでは、大手各社の地デジパソコン夏モデルを使いながら、その特徴やメリットを紹介する。第1回は、NECのノートパソコン、Lavie M「LM370/BS6R」だ。

【写真入りの記事】

<<2台目テレビもXPパソコンも買い替えるなら地デジパソコン!>>

●アンテナのワイヤレス化と3波対応がポイント

 NECのノートパソコン「Lavie M LM370/BS6R」は、地上・BS・110度CSデジタル放送の3波に対応し、ワイヤレスで地デジが見られることが大きな特徴だ。地デジが視聴できる他のノートパソコンは、地デジのみの対応が多いなかで、3波が視聴できるのはうれしいところだ。付属する「ワイヤレスTVデジタル」ユニットは、BS・110度CSデジタル放送と地上デジタル放送のアンテナを接続するF型同軸端子をそれぞれ一つずつ備えている。これを無線LANで接続することで、地デジ放送が視聴・録画できるようになる。地デジのアンテナ端子がPCの近くになくても問題なし。軽量なので、キッチンやベランダなどアンテナがない場所に気軽に持ち出せる。気になる番組があるときに便利だ。この時期、サッカーワールドカップを視聴&録画したい人もチェックしてほしい。

 本体の液晶ディスプレイサイズは13.3型のA4サイズ。最薄部は27mmで、重さは1.6kgとスリムで軽量だ。カラーバリエーションは試用したグロスレッドのほか、グロスホワイトとグロスブラックもある。UV塗装を施した天板は光沢がかかっていて、傷が付きにくい。

 CPUは、インテルの超低電圧版のCeleron SU2300を搭載。標準電圧のCPUを搭載したノートパソコンに比べると処理能力は落ちるが、ブラウザやメールソフトなど一般的なアプリケーションなら問題なく操作できる。「Microsft Office Personal 2010」を標準搭載しているので、書類作成などビジネスで使うにも便利だ。しかし、オフィスソフトの重たいデータや、フォトレタッチソフトなどを起動すると、やや反応が悪くなることもある。OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版を採用。64ビット版といっても、上級者向けではなく、32ビットと互換性があるので、ふだんは意識せずに使える。

 USB2.0を三つ搭載し、このうち左側手前の一つは、パソコンの電源を落としていても、携帯オーディオなどの充電ができる「パワーオフUSB」に対応している。映像出力はRGBとHDMIで、プロジェクターや大画面テレビに接続することも可能だ。右側面には、Mini-B USB Duet端子も備え、他のパソコンにUSBケーブルで接続すると、Lavie MのHDDの一部を外部ストレージとして利用でき、LANや記録メディアを使わずにUSB経由でファイル交換できるようになっている。

 キーボードは、キーピッチを19mm確保する余裕の配置。キーストロークは3mmと深い。タイプ感はやわらかく、打ち込んだときの音も小さい。ただ、中央部分を押すと、ややたわむのが気になった。タッチパッドは、手書き入力やジェスチャー機能に対応するNXパッド。サイズは64×39mmと小さめだが、指の滑りはよく操作しやすい。

●簡単セットアップの地デジ視聴

 地デジ視聴のセットアップは簡単だ。まずはB-CASカードとアンテナケーブル、電源ケーブルを装着。続いて、視聴ソフト「SmartVision」を起動し、初期設定を行えば、地デジが映るようになる。「SmartVision」は以前から進化を続けてきただけあって、使い勝手は練り込まれている。チャンネルの切り替えもスムーズで、快適に視聴できる。パソコンからは、操作パネルを利用する。すっきりまとめているうえ、表示位置を自由に変えられるので、視聴の邪魔にならない。

 付属のリモコンで操作できるのも便利。付属のUSB受信機をパソコンに装着しておけば、リモコンで録画や再生などの操作ができる。「SmartVision」の起動と終了だけでなく、パソコンをスリープ状態にしたり、復帰させたりすることもできる。通信方式は無線なので、赤外線リモコンのようにリモコンをアダプタに向ける必要がなく、使いやすい。

 気になったのが、「SmartVision」の起動時間。ソフトを起動してから視聴ができるまで、1分近くかかる。他の作業をしながらなら待てる時間だが、気軽に見るには遅すぎる。電源オフの状態からの起動時間は1分強かかるので、スイッチオンですぐに見られるテレビのようには使えない。

 無線LANは、IEEE802.11n規格の高速通信に対応。同じ部屋に「ワイヤレスTVデジタル」ユニットとパソコンを設置した状態では、104Mbpsの速度が出た。100Mbps以上出ていると、高画質な「通常モード」で視聴できる。通常モードは、全画面表示にしてもくっきりとした映像で快適だ。

●手持ちのルータにつないで「ワイヤレスTVデジタル」ユニットをアクセスポイントにできる

 「ワイヤレスTVデジタル設定ツール」では、「ワイヤレスTVデジタル」や「SmartVision」の初期設定や状態の確認、詳細設定などができる。ルータの設定を行えば、「ワイヤレスTVデジタル」をアクセスポイントとして利用することも可能だ。

 「ワイヤレスTVデジタル」とパソコンとの間で映像を転送する際は、無線LANを利用するので、通常のインターネットやファイル共有などができない。そこで、既存の無線LANルータの有線端子と「ワイヤレスTVデジタル」の有線端子をLANケーブルで接続すると、ネットワークを共有できる。アクセスポイントとなった「ワイヤレスTVデジタル」に「LM370/BS6R」から接続する仕組みだ。

●録画番組をメディアにコピーして持ち出せる

 録画番組をSDメモリカードにダビングして持ち出すこともできる。「外でもVIDEO」機能で、ワンセグ画質(320×180ドット)またはSD画質(640×360ドット)でSDメモリーカードに記録できる。気になる番組はとりあえず録画しておいたり、ニュース番組などを通勤中にチェックしたりするという手もある。ダビング10に対応しており、残り回数が1回だったり、コピーワンス番組の場合は、ダビングではなくムーブとなる。ケータイをUSBケーブルでつなぎ、直接転送できる機種もある。NECのウェブサイトで動作確認済みの機種を確認できる。なお、Lavie Mは、BD/DVDドライブを内蔵していない。

●場所を選ばず使い倒せる地デジパソコン

 無線LANを使い、映像を飛ばすという仕掛けは、ことのほか快適。テレビケーブルという鎖を外して、家中どこでもテレビを楽しめるのは魅力だ。カタログ値で約4.9時間というバッテリ駆動時間は短めだが、家の中ならACアダプタを取りに行くのも、充電するのも簡単だ。視聴ソフトの起動にやや時間がかかるとはいえ、初めて地デジパソコンを買う人でも迷わず操作できる親切設計になっているのもうれしいところ。LaVie M「LM370/BS」は、家庭内モバイルでパソコンを使う人にイチ押しのノートパソコンだ。(アバンギャルド・柳谷智宣)


【6月15日21時14分配信 BCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000021-bcn-sci
 
   
Posted at 05:18/ この記事のURL
井上信がレッスン番組に出演、放送期間中に優勝を目指す! / 2010年06月16日(水)
 08年「キャノンオープン」の覇者、井上信がBSジャパンの人気趣味講座「大人の習い事」シリーズ第4弾のゴルフレッスン番組「ガールズ☆ゴルフ」に講師として出演することが決定した。15日(火)都内のゴルフバーにて、井上と他の出演者2名が記者会見を行なった。

井上信のプロフィール

 “100切り”が目標のこの番組だが生徒役のタレント、宮下裕子はゴルフ初心者で現在のスコアは“150”。「彼女がボールに当たらなくて泣き出してしまったことがあって…」と初心者でしかもパワーのない女性のレッスンにはかなり苦労しているようだが「番組では宮下さんに教えながらテレビの前の皆さんにもレッスンしているつもりです」と力強く番組をピーアールしていた。

 プロデューサーには放送期間中に優勝するよう厳命されているそうで、司会者からそのことについて尋ねられると「そっちも頑張りたい。本当は実は人に教えている場合じゃないぐらい調子が悪いですが…」と弱気なコメントが。しかし、井上はもともとスロースターターで本調子になるのは例年秋口から。ツアーでは通算2勝を挙げているが、その試合はどちらも10月。9月末の番組終了に間に合わせるべく、今年は早めに調子を上げられるか

 なお、「ガールズ☆ゴルフ」は7月11日(日)午前10時30分から放送開始となっている。

(撮影:ALBA)<ゴルフ情報ALBA.Net>

ゴルフ日韓対抗戦の代表に遼、勇太らが決定!
遼、初の全米オープンへ!超難関にも自分のゴルフ貫く
宮本勝昌「ハグは初めて」番組ゲスト出演で意外な?告白 6月15日22時20分配信 ゴルフ情報ALBA.Net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000004-alba-golf
 
   
Posted at 05:15/ この記事のURL
ロシアの刑務所で元囚人にリサーチ!『アイアンマン2』ミッキー・ローク入魂の役作り / 2010年06月16日(水)
週末3日間の興行収入で前作を上回る3億4000万円を上げ、興行ランキングで初登場2位をマークした人気アクション映画第2弾『アイアンマン2』。本作で熱い視線が注がれているのが、ミッキー・ローク扮する悪役ウィップラッシュだ。アイアンマンの強敵ウィップラッシュは15年間刑務所に服役していたロシアの物理学者という設定で、ミッキーは役作りでハードなトレーニングをこなし、なんとロシアの刑務所へも足を運んだという。

【写真】ド迫力のミッキー!全身刺青入りのウィップラッシュ

アイアンマンの強敵ウィップラッシュは、刺青入りの身体に鋼鉄のスーツをまとい、一撃で金属を真っ二つにする武器“エレクトリック・デス・ウィップ”を手に戦う。そんな威圧感たっぷりの彼が、モナコのサーキットに現れるシーンはゾクゾクするほどエキサイティングだ。このスーツはなんと20kg以上の重さだったという。

「初めてスーツをつけた日、10ヤード(約9m)ほど歩いただけでハーハー息を切らしていたよ。あのスーツは45ポンド(約20kg)以上あって、その上から両腕に装置をつける。だからトレーナーと一緒にスポーツ用品店へ出かけ、1着20ポンド(約9kg)ある重量ベストを2枚買った。それから2カ月ほど、ベストを着用して傾斜をつけたランニングマシーンでトレーニングをしたよ」。

さらに驚かされたのは、ミッキーが役作りのためにロシアの刑務所へ足を運んだことだ。「このキャラクターが長い年月をどこで過ごしたか知る必要があったし、この場合は、それがロシアの刑務所だった。2〜3週間向こうへ出かけ、モスクワの刑務所へ行き、12年間の刑期を終えたばかりの人に会ったんだ」。

そこで彼が興味を引かれたのは、彼らの刺青だった。「彼らの刺青の意味や重要性に興味を持ったんだ。アメリカで目にする刺青とは違ったものだったから。多くの刺青には隠れた意味がある。中でもオレがとても惹かれたのは、昔のロシアの帆船“スクーナー”のデザインだった。男が腹にその刺青を入れていて、その下にロシア語で、“ブロンドと酒瓶と船をよこせ、そうすれば俺は航海に出る”と書かれていた。オレはそんな人生観を組み入れようとしたんだ」。

元囚人に会ってリサーチしたなんて、すごい度胸だ。しかも、そこでのリサーチを楽しんだというミッキー。「それは独自の文化だし、人々と会って楽しかった。彼らは刑務所ではとても丁寧に接してくれたし、看守たちもオレに時間を割いてくれた。そこで、演じるウィップラッシュというキャラクターが20年間どういう状態で過ごしていたのかを見ることは、とても興味深かったよ」。

う〜ん、ミッキー、かっこ良すぎる! 『レスラー』(08)で華麗なる復活を遂げ、アカデミー賞にもノミネートされたミッキー。役者として円熟期に入った彼だが、誰よりも熱い役者スピリットには惚れ惚れする。『アイアンマン2』でのミッキーの闘魂の演技を見逃すな!【Movie Walker】

【6月15日12時57分配信 Movie Walker
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000008-mvwalk-movi
 
   
Posted at 05:13/ この記事のURL
【E3 2010】ニンテンドー3DSスペック公開、ゲームカートは2ギガバイトを採用 / 2010年06月16日(水)
任天堂は、ニンテンドーDSの後継機であるニンテンドー3DSのスペックを公開しました。

【関連画像】



気になる重さはニンテンドーDSiよりちょっと重たい程度。その差16グラムです。そのほか細かい仕様が公開されています。

■「ニンテンドー3DS」スペック
・サイズ:横約134mm、縦約74mm、厚さ約21mm(閉じた状態)

・重量:約230g
(参考:ニンテンドーDS 約275g、ニンテンドーDS Lite 約218g、ニンテンドーDSi 約214g、ニンテンドーDSi LL 約314g)

・上画面:3.53インチ
(裸眼立体視機能つきワイド液晶、800×240ピクセル(横800ピクセルを左目用・右目用交互にそれぞれ400ピクセル割り当てることで立体表現を実現)

・下画面:3.02インチ
(タッチ入力可能、320×240ピクセル)

・カメラ:内カメラ1個/外カメラ2個
(解像度はいずれも640×480(0.3メガピクセル)

・無線通信:2.4GHz
(ニンテンドー3DS同士の対戦プレイが可能)
(無線LANアクセスポイント経由でインターネットに接続可能)
(セキュリティーを強化(WPA/WPA2)したIEEE802.11対応予定)
(ユーザーが能動的な操作を行わなくても、スリープ時に自動でニンテンドー3DS同士でデータを交換したり、インターネットからデータを受信する機能をシステムでサポート)

・入力(操作系):A/B/X/Yボタン、十字ボタン、L/Rボタン、スタート/セレクトボタン、スライドパッド(360度のアナログ入力可能)、タッチスクリーン、内蔵マイク、カメラ、モーションセンサー、ジャイロセンサー

・その他
3Dボリューム:3D表示の立体深度をスムーズに変更可能
HOMEボタン:本体に内蔵される機能を呼び出す
無線スイッチ:ゲーム中でも無線をオフする事が可能
電源ボタン

・コネクタ
ゲームカードスロット
SDメモリーカードスロット
ACアダプタ接続端子
充電端子
ヘッドホン接続端子

・サウンド
上画面左右のステレオスピーカー

・タッチペン
伸縮可能(伸ばした状態で約10cm)

・バッテリー
リチウムイオンバッテリー

・ゲームカード
ニンテンドー3DS専用のゲームカード
(サイズはDSカードと同等)
(容量は発売時点では最大2ギガバイト)

注目すべき点は、DSカードの容量。現状のDSカードとサイズは同等でありながら2ギガバイトを採用。(現在のDSカード最大容量は4ギガビット)。2ギガバイトというと、ゲームキューブのディスク容量1.5ギガバイトだったので、その容量の大きさは凄いことが分かると思います。
(Wiiの本体容量は512メガバイト、Wiiディスクは4.7ギガバイト、PSPのUMDは1.8ギガバイト)

ニンテンドーDSのDSカードは、1ギガビット〜2ギガビットが主流。それでもメモリーが足らず当初の内容を一部削ったりして発売されてきました。ニンテンドー3DSでは容量不足で悩む事は無くなりそうですね。

【6月16日5時0分配信 インサイド
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100616-00000004-isd-game
 
   
Posted at 05:11/ この記事のURL
企画倒れ? 愛すべきアメリカの駄っ作機ベスト10 / 2010年06月16日(水)
個人的には全部大好きです。


【写真を含む記事全文】


空想科学と現実がごちゃごちゃ、理想を現実に変えようと実際に試作機を作って試行錯誤したものほとんど実用化されなかった駄作機たち。しかしそのチャレンジ精神は後世にぜひ伝えたい、ということで選りすぐりのベスト10をご紹介します。

マグロの陸揚げ? 名前からも分かるように垂直離着陸ジェット機です。

垂直だから飛行機を縦にすればいいじゃない、という単純な発想が大好きです。1947年アメリカ海軍からの要請を受けてRyan Comapnyが垂直離着陸機の開発をスタート。後に1953年アメリカ空軍がX-13としてプロジェクトを引き継ぎます。当初の目的は潜水艦から離発着可能なジェット機の実証実験でしたが、後にVTOL機(垂直離着陸機)の開発へと移行していきます。

Rolls-Royce Avonターボジェットエンジン1機を搭載し、1957年には試験飛行に成功。垂直離陸から水平飛行への移行、逆に水平飛行から垂直飛行が可能でワシントンDCで行われたデモ飛行ではポトマック川を飛び越え、ペンタゴンに着陸しました。しかし運用が大変なことからアメリカ空軍はそれ以上の開発を断念。ある意味、後のハリヤーやF-35のご先祖様といったところでしょうか。

HZ-1 Aerocycle



アメリカ軍のヘリコプター好きは本当にいっちゃってます。

1950年代、アメリカ陸軍は偵察用に誰でも乗れる一人乗りのパーソナルヘリコプターの開発に着手。このHZ-1はセグウェイを運転するような感覚でハンドルで操縦できます。簡単操作で訓練いらずが売りだったはずなのですが、実際には操縦が難しくてプロジェクトは中止になりました。今ならジャイロ搭載でいけるかも知れませんね。


F2Y Sea Dart



水上機なのに戦闘機並みの性能を追い求めてしまうのは日米問わずですね。1948年、アメリカ海軍は水上超音速迎撃戦闘機の開発に着手、コンベア F2Y Sea Dartは5機製作されました。

しかし1954年、デモ飛行の途中に空中分解する大事故を起こしてプロジェクトは終了。その後超音速機を搭載する空母の登場により、水上超音速迎撃戦闘機の必要性自体が失われました。モデルライフは短かったですが、水上機で音速を越えるという記録を残しています。


Northrop YB-49



これが1980年から1990年代の飛行機といったら不思議はないのでしょうが、実はこのYB-49は第2次世界大戦直後に開発されたもの。前衛的すぎて結局コンサバなB-36に負けてしまいますが。

1948年、最初のプロトタイプはエンジントラブルでテストパイロット Glen Edwardsキャプテンを亡くしてしまいます(その後その功績をたたえ、Edwards空軍基地と名前が付けられています)。その後も中央と翼端が分解するなど終始強度不良に悩まされ続けました。

1980年、Northropの車椅子に乗った創始者、Jack Northropがプロジェクトに舞い戻り全翼爆撃機の開発を行います。そして完成したのがB-2A「フライングウィング(空飛ぶ翼)」です。Jack Northropはずっと全翼機のアイディアを温め続けており、後に「私がこの25年間生きてこられたのは、全翼機を作るための神の思し召し」とまで述べています。


XC-120 Packplane



サンダーバード2号と同じ発想ですね。ガンダムでいえばミデア。1950年に開発されたXC-120輸送機は脱着可能なカーゴポッドが特徴的。荷物を出し入れする代わりにカーゴポッドを取り替えて、すばやく離着陸することができます。

カーゴポッドは3つ提案され、歩兵や空挺団の輸送に使うもの、物資搬送専用のもの、最後は空中投下可能のポッドでパラシュートで降下させます。1950年代には大々的にテストされエアショーでもお披露目されるほどでしたが、結局普通の輸送機には勝てませんでした。


XF-85 Goblin



タマゴヒコーキ? いやいやデフォルメなし、これが本当のサイズです。

「ゴブリン」とか「空飛ぶタマゴ」という愛称のかわいらしい飛行機は爆撃機が輸送できる戦闘機として第2次世界大戦中に着想。コンベアB-36の格納庫の中に収納し、いざというときには迎撃機として出撃するという算段です。迎撃後はB-36の下に出したフックでひっかけ、格納庫に収納するためランディングギアは存在しません。そういえばガンダムのホワイトベースも、コアファイターを引っかけてましたがあんな感じでしょうか。

アイディアはスゴイよかったんですが、やっぱり空中でフックをひっかけて格納するのは危険すぎると気付いてプロジェクトは中止。同じような技術を使った空中給油機の方がまだ安全で、戦闘機の航続距離を延ばす有効な手となりました。


Republic XF-103 Thunderwarrior



XF-103は冷戦の初頭、超音速爆撃・迎撃機として開発がスタート。エンジン開発に手間取り、モックアップどまり。長いノーズはほとんどが長距離レーダーで構成されており、ミサイルは機体横のウェポンベイに収納されます。結局1957年、プロジェクトは中止されました。


A-12 Avenger II



Avenger IIの愛称は「空飛ぶドリトス」。見た目が前衛的で今見ても未来的ですね。これは老朽化したA6イントルーダーの後継となる全天候型ステルス艦上爆撃機で、マクダネル・ダグラス社とジェネラル・ダイナミクス社のジョイント開発プロジェクト。

全翼機のコンセプトは1990年代の流行で、Avengerはまさに三角形をしておりコックピットはその頂点に配置されています。スマート爆弾や対地兵器をウェポンベイに収納することが可能でしたが、開発コストがかかりすぎて1991年にプロジェクトは中止されました。


Convair XFY Pogo



こちらも皆大好き垂直離着陸機、しかもプロペラ、さらにテールシッター(お尻で着陸する)タイプ。離着陸ともお尻でしかできません。小さな艦船での搭載機として使う予定で、発進はいいのですが着艦が激ムズ。なにせコックピットから肩越しに下をみて、船との距離を瞬時に判断、スロットルを微調整しながら位置もコントロールしなきゃいけないんですから。

技術的問題をおいといても、とにかく熟練したパイロットでないと飛ばせられない機体で、各艦船に搭載するのは現実的ではありませんでした。マッハ2がでるジェット戦闘機が主流になった1954年にプロジェクトは終了。


Lockheed YF-12



最後を飾るのは多分成功を収めたYF-12ですよ。もちろんこちらは有名なSR-71ブラックバードの元となったプロトタイプ迎撃機。開発中数々の記録(最高速度 2,070.101mph、最大高度 80,257.86フィート、1965年5月1日樹立)を打ち立てたもののプロジェクトは1968年に中止。理由は簡単でベトナム戦争。アメリカ大陸を守るよりも重要なことができてしまったからですね。


(野間恒毅)

【6月15日15時31分配信 ギズモード・ジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000309-giz-ent
 
   
Posted at 05:09/ この記事のURL
ミラノサローネ2010、トピックス総まとめ「イタリア編」 / 2010年06月16日(水)
 ミラノサローネ2010レポート。イタリアのメガブランド、そして注目のブランドの新作をまるっと、まとめて報告!

【拡大画像や他の画像】

●Molteni & C

 グラフィカルな収納家具で知られるMolteni & C(モルティーニ)。今年もパトリシア・ウルキオラとの新作を意欲的に見せた。

 メタルメッシュの扉材をつかった収納「Net-Box」とデスクシステム「Scriba(スクリバ)」。ここ数年、主流だったミニマルですっきりとしたドア材からマテリアルミックスへ。ウルキオラらしいテクスチャーに満ちた収納やデスク、ベッドのシステムだ。機能性も十分。箱のような扉に注目。内側にも小物が収納できる。

 フォスター&パートナーズのテーブル「ARC」はライトコンクリートという新しい素材を使っている。繊維とガラスを混合したもので、コンクリートの強度や質感を保ちながら、写真のような複雑な3次元フォルムを実現する。

●Zanotta

 Zanotta(ザノッタ)はここ数年、ベーシックなデザインの提案を続けている。またデザイナーも大物系ではなく、まだ世界的には知られていないが、確実に力を持つデザイナーを採用しているようだ。会場にずらりと並んでいたのは、英国のダミアン・ウィリアムソンの「ELLA」。細い金属のレッグから座と背がなめらかに続く。

 紙を折ったようなテーブル「ALBUM」のデザインはロベルト・バルビエーリ。手作業で実現している美しいディテールに注目。スチールの優美な曲線の「ASTER CLOTHES STAND」は、アレッサンドロ・デュビーニのデザイン。会場では何色も置かれて、華やかに展開していた。

 ミラノでこれから一番注目されるブランド、と呼び名が高い木製家具の専門ブランド「RIVA1920」。無垢材を使ったモダンデザインで、素材の存在感をアピールする。会場を訪れた多くの人から、このブランドの印象が強かったという声を聞いた。今年は家具のほか、ランドリールーム用家具やキッチンも発表した。家具が売れるごとに植林をして、森を守る活動にも積極的だ。

●Cappellini

 10年前はミラノサローネの一番の注目株だったのがCappellini(カッペリーニ)。当時の勢いこそないが、先鋭的なデザインは変わらず健在、背の高いチェアが目立った。

 マルセル・ワンダースの「TULIP ARMCHAIR」は可愛らしいフォルムで、座ると非常に癒されるコックピット的なハイバック椅子。1メートル50センチあるコクーンのようなタイプの「THE SECRET CLUBHOUSE」はマーティン・ヴァレンの作品。木っ端を鳥が集めて巣にしたようなデザインで、座るとかなり個室感覚である。

●Poltrona Frau

 革張りのソファでイタリア一とされる、Poltrona Frau(ポルトラナフラウ)。縁の巻き込みやかがり方、適度な緊張感のある張り。革の仕上げの美しさが見所。今年は特に会場ではターコイズブルーのような青色がアクセント。一時はモダンデザインに流れた同社も、最近のトラッド志向の流れにのって、本来の実力を発揮中だ。

●arflex

 イタリアの老舗といえば、arflex(アルフレックス)は外せないだろう。カルロ・コロンボのアウトドア家具シリーズ「CLOUD」も、コードの張りのレベルの高さに驚く。いわゆる日本で認識される屋外家具のレベルとは違い、まるで詰め物をして張ったようなソファの居心地が再現されている。これは実際に触って試してこそ、分かる真の実力だ。

 チニ・ボエリの復刻ソファは流れるカーブのソファ「ben-ben」。さながら雲の上にいるような掛け心地。甘すぎず、かつ女性的なデザインのソファは意外と珍しい。カルロ・コロンボの「LIPS CHAIR」はまさに女性の唇のような、とろけるような座り心地。ベースの外装はキリリと、中はとろりと仕上げた革張りの技術は、相当な技量がいるだろう。

●Porada

 木の造形的な家具で人気のPorada(ポラダ)。今年はフェミニンなスタイリングが目を引いた。

 スモーキートーンのキャビネットは、花やデコラティブな小物のステージになってくれる。

 イタリアの家具。つい、造形に目がいってしまうが、心地よさ、美しい造形美の多くは伝統あるイタリア職人の手によるものだということも忘れてはならないだろう。産地ごとの技術をアピールするブランドもあり、メイド・イン・イタリーの誇りが伝わってきた。【本間美紀,エキサイトイズム】

Copyright (C) 1997-2010 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

【6月15日16時39分配信 Business Media 誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000044-zdn_mkt-bus_all
 
   
Posted at 05:06/ この記事のURL
原油回収にケビン・コスナー氏が一役 分離装置を受注 / 2010年06月16日(水)
(CNN) メキシコ湾の原油流出事故への対応に追われる石油大手BPが、米俳優ケビン・コスナー氏の力を借りることになった。同氏の会社が開発した原油分離装置を、BPが発注したという。

装置は遠心分離方式で水と油を分離し、油の再利用を可能にする仕組み。コスナー氏がCNNとの独占インタビューで語ったところによると、BPは14日、32基を発注したと発表した。

コスナー氏は1992〜93年ごろから、科学者である兄弟の協力で装置の開発を進めてきたと話し、「原油流出と闘う21世紀型の方法だ」と強調した。

装置は重さ約1.8トン。回収船に搭載することで、1度により多くの原油回収が可能となる。「現在の作業で回収されるのは水9割と油1割の混合。装置を使えば、回収船が運ぶのは99%が原油になる」と、コスナー氏は語る。

同氏は先週、下院委員会の公聴会で装置について説明し、「この技術を提供する者が私だというのは意外に思われるかもしれないが、私からみれば、このような装置がすでに使われていないことが意外だ」と話していた。


【6月15日20時42分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100615-00000018-cnn-int
 
   
Posted at 05:04/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!