ライト。 

December 11 [Thu], 2008, 11:30
セカンドと同様、毎年固定しきれない右翼手。
今年は主に、フォード、林、平野、葛城、といった面々が守っていたが、いかんせん皆打力不足。


フォードは解雇されたので評価は割愛するが、
林は故障が完治せずに出場を続け調子が戻らず、
平野はセカンドとしてならまだしもライトとしての打力は圧倒的に不足、
葛城は代打での勝負強さはまだあるものの、スタメン時にはあまり打てず。


この中に新たに、桜井、浅井、庄田、桧山、柴田、そして獲得間近というメンチが絡んでくるであろう。
年俸2億を払うメンチが活躍すればそれで良いのだが、問題は活躍しなかった場合である。


多くの阪神ファンの期待値としては、桜井>林>>その他、といったところだろう。
しかし、高校時代の実績や過去の栄光でレギュラーになれるほどプロも甘い世界ではない。
ファンが桜井に期待するのは大いに結構だが、その期待値が少し大きすぎる気がするのだ。

桜井は確かに遠くへ飛ばす才能は、上記の日本人の中でも一番なのは間違いないだろう。
だがフリー打撃を行うわけではないのだから、ダルビッシュなどの一級品のストレートを打ち返したり、三浦のような緩急使いにも対応せねばならない。

そのあたりも踏まえて、上記の選手を評価してみたい。
ただし、メンチと柴田はNPB経験が無いので除外。
いろいろな項目に分けて、上位から順に並べてみる。




・長打力…桜井〜林〜浅井〜葛城

・速球対応力…浅井〜林〜庄田

・変化球対応力…葛城〜桧山〜平野

・バットコントロール…桧山〜葛城〜庄田

・対右投手対応力…葛城〜林〜庄田

・対左投手対応力…浅井〜桜井〜平野

・勝負強さ…葛城〜桜井〜林

・バント能力…庄田〜平野

・選球眼…桧山〜葛城〜庄田

・脚力…平野〜浅井〜林

・走塁能力…平野〜桧山

・打球判断…桧山〜平野〜葛城

・肩力…浅井〜平野〜桜井

・送球制球力…桧山


ざっとこんな感じであろうか。
もちろん主観に基づいての部分もあるが。
桜井や林には当然期待しているが、今年杉内キラーとして活躍した浅井に非常に期待している。


今シーズンは一軍登録捕手が矢野と野口の二人だけという時期が長く、浅井は外野手兼第三捕手という役割だったため、出場機会が少なかった。

しかし浅井の取り柄は、思い切りのいい打撃と、何と言っても速球に滅法強いこと。
クルーンレベルのストレートを苦もなく打ち返せる能力は、チーム内でも随一であろう。

なので、ルイスのようなパワーピッチャーが相手のときは、左右関係なく浅井を起用して欲しいのだ。
基本的に阪神の各打者は、軟投派投手には強いけど本格派投手には弱い傾向があるので、ストレートに強い浅井は貴重な存在だと思う。

さらに浅井は捕手出身だけあって、上記のライト候補の中でも抜群の強肩。
ノックでもっと外野守備を鍛えれば、「打撃が一軍レベルの強肩外野手」という阪神の不安材料の一つを解決してくれる。


だが、いずれにせよ来シーズンのライトはメンチ次第。
メンチが抜群の結果を残してくれればそれでいいのだがー。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bb-yst
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:12月18日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:京都府
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・スポーツ-野球! 特に阪神
読者になる
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる