僕は白血球が少ない(通称はがない)

December 01 [Thu], 2011, 20:44
まあ、友達も多い方じゃないですがね。
さておいて、人間ドックの結果がアレだったので、病院にウェディングキューピッド行ってきました。
黄疸の疑いという事だけれど、眼球や手を見たところ、黄色くなっていないので、体質性黄疸ではないか。
たまに体質的に数値が高い人がいるんですよ。
そういえば、祖父もそうだったような話をしていました。
ところで、趣味でプラモデルを作っているので、これの影響ではないかとも思いまして。
テーブルに袋に入れた、うすめ液のボトルを置く。
ン、有機溶剤ですか。
しかし、毎日使用しているという事はないでしょう換気はしていますか毎日ではないにしても、結構な頻度で使います。
換気扇を回して、窓を開けて使います。
しかし、有機溶剤というと、ビリルビンの高さよりも、むしろ白血球が少ないのが問題です。
年前のドックで、白血球の数値に関して要再検査が出たので、検査したら、体質的なもので問題は無いでしょうと言われたので、去年と今年もそうだろうと思っていました。
その時、溶剤を使っていると伝えましたかいいえ。
白血球の低さこそが溶剤の影響の可能性があります。
今日は採血して、明後日に肝臓のエコー検査をします。
わかりました。
ありがとうございました。
その後、まさか採尿もあるとは思わずに、採血室に行く前に小用をたしたために、尿残量が無い状態で採尿コップと対峙する事となり、尿量不足で、後日の検査となったというオチ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bayjss39im
読者になる
2011年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/bayjss39im/index1_0.rdf