ベイ・イヤーエンドトロフィーは、4校同時優勝で閉幕。。。

November 27 [Mon], 2017, 20:00

11月23日(祝)に予定してベイ・イヤーエンドトロフィー1次ラウンドは、雨天中止となり、11月25日(土)は、変則決勝ラウンドを行いました。

各決勝トーナメント&リーグの1位は、寺尾、日野南、矢向、青葉台となり、4チーム同時優勝となりました。

今後は、春に向けて、努力を積み重ねてください!



11/25 決勝ラウンド

決勝トーナメントA(俣野スタジアム)
  優  勝 寺尾
  準優勝 綾北
  3  位  茅ケ崎、小山台

決勝リーグB(境木中)
 優  勝 日野南
 準優勝 境木
 3  位 六浦

決勝リーグC(矢向中)
 優  勝 矢向
 準優勝 高田
 3  位 新井

決勝リーグD(新羽中)
 優  勝 青葉台
 準優勝 新羽
 3  位 軽井沢

ベイ・イヤーエンドトロフィー2018 1次ラウンド中止

November 23 [Thu], 2017, 10:00
11月23日(祝)に予定してベイ・イヤーエンドトロフィー1次ラウンドは、雨天中止と残念な結果となりました。

11月25日(土)は、変則決勝ラウンドを行います。

各決勝トーナメント&リーグ1位の4チーム同時優勝といたします。

組合せは、下記の様にさせていただきました。



11/25 決勝ラウンド

決勝トーナメントA(俣野スタジアム)
 ┏寺尾
 ┗茅ケ崎
 ┏小山台
 ┗綾北(招待校)

決勝リーグB(境木中)
 @境木 A日野南 B六浦

決勝リーグC(矢向中)
 @矢向 A新井 B高田

決勝リーグD(新羽中)
 @新羽 A軽井沢 B青葉台

※試合順は、第一試合9時〜@−A、第二試合11時〜B−A、第三試合13時半〜B−@とします。

ベイ・イヤーエンドトロフィー2018

October 16 [Mon], 2017, 7:00

2018ベイ・トロフィーシリーズ第2戦となる『ベイ・イヤーエンドトロフィー2018』の組み合わせ抽選会が行われ、参加12校の対戦相手が決まりました!

『ベイ・プレトロフィー2018』では、雨天グランド不良のため、寺尾、小山台、茅ケ崎の3校同時優勝で幕を閉じましたが、その後行われた『横浜市夏季大会』には、境木が保土ヶ谷区代表として出場!『横浜市秋季大会』には、寺尾が鶴見区第二代表として出場と、成果を上げています。

またあと一歩で、市大会に。。。という報告も受けていますが、その悔しは、この冬のトレーニングにつなげ、春に爆発させて欲しいと思います。

『ベイ・イヤーエンドトロフィー2018』は、秋季大会後の成長の確認や冬季練習への課題探しと目的として実施します。

半年後、日野南に続いて、このチームの中から、全日本や関東・全中へと出場するチームが出てくるのでしょうか!?




11/23 1次ラウンド
(3校リーグ戦で各リーグ1位のみが、決勝トーナメントへ進出)

プールA(寺尾中)
  @寺尾 A高田 B軽井沢

プールB(境木中)
  @境木 A茅ケ崎 B新井

プールC(六浦中)
  @六浦 A小山台 B新羽

プールD(青葉台中)
  @矢向 A日野南 B青葉台



11/25 決勝ラウンド

決勝トーナメント(俣野公園薬大スタジアム)
  ┏プールA1位
  ┗プールB1位
  ┏プールC1位
  ┗プールD1位

5位決定リーグ戦A(未定)
  @プールCorD3位 AプールA2位 BプールB2位

5位決定リーグ戦B(未定)
  @プールAorB3位 AプールC2位 BプールD2位

11位決定リーグ戦(未定)
  @プールAorB3位 AプールCorD3位 B綾北(招待)

寺尾!横浜市秋季大会出場決める!

October 14 [Sat], 2017, 7:00
真の次世代横浜チャンピオンを決める『横浜市秋季野球大会』が、本日10月14日(土)より開幕します。

今大会は、選抜チームの出場がなく、学校対抗となりますので、真の次世代横浜チャンピオンを決める大会となります。

各区の予選等を勝ち抜き推薦された24代表が出そろいました!!!

ベイ・プレトロフィー大会で、共に切磋琢磨した寺尾が、鶴見区第二代表として市秋季大会の出場を決めました!

他にも、あと一歩で。。。との報告を受けているチームあります。

さぁ、寺尾の熱い挑戦に期待しましょう!

〜横浜市秋季野球大会組み合わせ〜
  ┏港南−(あざみ野−南瀬谷)
  ┗(中川西−浜)−岩崎
  ┏今宿−(関東学院−中田)
  ┗(大綱−寺尾)−岩井原
  ┏戸塚区−(大鳥―西本郷)
  ┗(芹が谷−六ツ川)−生麦
  ┏鴨居−(菅田―汐見台)
  ┗(都岡−奈良)−富岡

境木!横浜市夏季野球大会出場決める!

August 17 [Thu], 2017, 7:00
全日本少年春季軟式野球大会を目指して!8月18日(金)より開幕する『横浜市夏季野球大会』!!

各区の予選等を勝ち抜き推薦された18代表が出そろいました!!!

ベイ・プレトロフィー大会で、共に切磋琢磨した境木が保土ヶ谷区大会で優勝し、保土ヶ谷区代表として出場を決めました!

この夏季大会での優勝チームは、中体連横浜ブロック代表として、9月に行われる『全日本少年春季軟式野球大会 神奈川県予選』への出場権が与えられます!!!!

境木の熱い挑戦に期待しましょう!

〜横浜市夏季野球大会組み合わせ〜
  ┏日吉台−(岡津−瀬谷)
  ┗都筑区選抜−港南台第一
  ┏境木−青葉区選抜
  ┗飯島−万騎が原
  ┏岩井原−鶴見区選抜
  ┗金沢−六ッ川
  ┏浜−平戸
  ┗(菅田−聖光学院)−中山

日野南 全国の舞台で堂々と!

August 08 [Tue], 2017, 20:00
横浜市立日野南中学校は、『浜の甲子園』こと、全日本少年軟式野球大会に開催地代表と出場!

初戦となった青森相手に先制しましたが、2対5で敗れました。

しかし、横浜代表として堂々たる戦いぶりを見せてくれました!

全日本少年軟式野球大会 一回戦
大会2日目 第4試合
横浜 0000200 2
青森 000050× 5

日野南の選手・監督・保護者の皆さん、感動をありがとうございました。

南瀬谷 横須賀県総体へ!

August 01 [Tue], 2017, 7:00
ベイ・プレトロフィー2018に出場予定だった横浜市立南瀬谷中学校は、横浜市中学校総合体育大会野球の部で、見事3位となり、神奈川県総合体育体育大会への出場権を獲得しました!

横浜第四代表として出場した横須賀県総体では、一回戦で川崎ブロック代表の南生田と対戦し、あと一歩、健闘及ばす1−2で敗れました。

県総体 一回戦
横須賀スタジアム第三試合
南生田 0100001 2
南瀬谷 1000000 1

横須賀スタジアムの舞台で躍動する南瀬谷の選手たちは、とても格好よく!立派でした!!


※南生田は、その後の勝ち上がり県総体第3位となり、神奈川県代表として『水戸市長旗 第7回東日本少年軟式野球大会』に出場します。

ベイ・プレトロフィー2018 3校同時優勝で閉幕。。。

July 31 [Mon], 2017, 7:00
7月26日(水)、ベイ・プレトロフィー2018決勝ラウンドが行われました。

しかし決勝トーナメントは、生憎の天候により準決勝戦第二試合が、試合途中で雨天グランド不良のため、ノーゲームとなりました。

なお、第一試合の寺尾―矢向は、寺尾が勝利しています。

そのため、準決勝戦第一試合で勝利した寺尾と、準決勝戦第二試合でノーゲームとなった小山台&茅ケ崎の3校を同時優勝となりました。

また、日野南&境木の両校が、敢闘賞となりました。


※今大会は、過密スケジュールの中での実施のため、予備日は設定しておりません。




決勝ラウンド結果
決勝トーナメント
 優 勝 横浜市立寺尾中学校
 優 勝 横浜市立小山台中学校
 優 勝 横浜市立茅ケ崎中学校
 3  位 横浜市立矢向中学校

敢闘賞決定戦A(5位決定戦)
 敢闘賞 横浜市立日野南中学校
 7  位 横浜市立新羽中学校
 9  位 横浜市立高田中学校

敢闘賞決定戦B((5位決定戦)
 敢闘賞 横浜市立境木中学校
 7  位 横浜市立新井中学校
 7  位 横浜市立青葉台中学校
  ※第二試合以降は、雨天グランド不良のため、中止

11位決定戦
 11位 横浜市立軽井沢中学校
 12位 横浜市立六浦中学校



今大会にご尽力いただいた審判員、関係者の皆さん、選手をサポートしていただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。

選手の皆さんは、今大会を通じて、公式審判員のジャッジする中でのプレーや区大会を勝ち上がるプレーできる野球場でのプレーを経験し、ファールグランドの広さや外野の芝生の感触などなど、野球場の景色を感じてもらいました。

そんな中で、「ここでプレーしたい!」と言う、気持ちが生まれたでしょうか!?

各区夏季大会および秋季大会での活躍、健闘を楽しみにしています。また各区の代表となって、横浜市大会の舞台での活躍し、お互いに対戦することを期待しています。

ベイ・プレトロフィー2018 ベスト4出そろう!

July 22 [Sat], 2017, 7:00
7月21日(金)、ベイ・プレトロフィー2018予選リーグが行われました。

8月上旬より各区で始まる夏季大会!実は、3月静岡で行われる「選抜甲子園」とも言われている『全日本少年春季軟式野球大会』に道がつながっている大会でもあります!!

その第一歩となる区大会優勝を目指しての課題探し、実力比べとなった初日!各会場で熱戦が切り拡げられました。

そして、本日の予選リーグの結果から、決勝トーナメント進出の4チームが出そろいました!

選手の皆さん、優勝旗、敢闘賞を目指して、頑張ってください!!!



予選リーグ結果
プールA(岸根公園)
  1位寺尾 2位日野南 3位六浦

プールB(瀬谷本郷公園)
  1位矢向 2位高田 3位新井

プールC(金井公園)
  1位小山台 2位境木 3位軽井沢

プールD(新横浜公園)
  1位茅ケ崎 2位青葉台 3位新羽


7/26 決勝ラウンド

決勝トーナメント(新横浜公園)
  ┏寺尾(プールA1位)
  ┗矢向(プールB1位)
  ┏小山台(プールC1位)
  ┗茅ケ崎(プールD1位)

※試合順は、
第一試合 寺尾―矢向
第二試合 小山台―茅ケ崎
第三試合 決勝戦
となります!

5位決定リーグ戦A(金井公園)
  @新羽(プールD3位) A日野南(プールA2位) B高田(プールB2位)

5位決定リーグ戦B(岸根公園)
  @新井(プールB3位) A境木(プールC2位) B青葉台(プールD2位)

11位決定リーグ戦(中田中央公園)
  @六浦(プールA3位) A軽井沢(プールC3位) B綾北(招待)

※試合順は、
第一試合 @−A
第二試合 B−第一試合負け
第三試合 B−第一試合勝ち
となります!

日野南 全軟組合せ決まる!

July 21 [Fri], 2017, 17:00

開催地代表として、全日本少年軟式野球大会に出場する「横浜市立日野南中学校」!

本日、組合せ抽選会が行われ各ブロックの代表16チームとの対戦が決まりました!

初戦は、8月8日(火)第4試合八戸市立下長中学校との対戦と決まりました!

皆さん、横浜スタジアムで応援しましょう!

目指せ、全国制覇!!!