バッティング大辞典と少年野球バッティング上達法

March 19 [Wed], 2014, 3:18

みんなよりも練習には力を入れて臨み、時間があればバットを振るようにしているものの、練習量が上達に結びつかずイライラしていたとしても、
バッティングの本質的な知識が身に付き、ヒット・フォアボールを問わず出塁率が劇的に上がっていくバッティング練習法がこちら



あなたも、↓のような悩みのせいで、せっかくの野球を心から楽しめずにいるんじゃないでしょうか??


素振りをすればするほど自信がなくなっていく

運で勝つ以外にまともな勝ち方をしていない

どうあがいても出塁率が上がってこない

チーム内に負け癖が定着してしまっている


皆と同じ練習をしているはずなのに、うまい人はどんどんうまくなっていき、あなたはというと現状維持を続けるのが精いっぱいという状態が続いているかもしれませんが、

なぜこんな結果になってしまうのかというと、主な原因は二つあります。※才能が足りないとかセンスがないといったことが原因ではありません。


一つは、あなたが悪い体の使い方を身に着けてしまっていることが悪影響を及ぼしているケースで、自分では正しいと思ってやっていることが実は間違っていたといったことが良くあります。


例えば、少年野球のころには「上からたたきつけるようにバットを振る」といった指導がされることがありますが、これはカビの生えたバッティング理論であり、現代では逆にその効果性がほとんど否定されていたりします。


他にも例を挙げていくときりがありませんが、こうした間違った体の使い方・考え方がしみついてしまっている結果、あなたの上達を妨げてしまう要因となっていくわけです。



若月大さんのバッティング大辞典では、プロ野球の世界でも通用するバッティングの原理原則を学ぶことができるバッティングマニュアルで、バッティングの本質的な動作を学ぶことができるため、余計な遠回りをして落とし穴にはまるようなことなく、スムーズにバットコントロールがうまくなっていきます。


このマニュアルを使って効果的に上達していくためのポイントは、あなたが身に着けてきた経験は知識をすべてリセットしてゼロから始める気持ちを持つことです。


先ほども触れた通り、バッティング上達を妨げている要因として「間違った体の使い方・考え方」が考えられるわけですから、

そんなものにいつまでもしがみついていたら、あなたの持っている本当の実力なんて目覚めることはありません。


若月大さんのバッティング大辞典では、「完璧なバッティングの土台を作り始めるSCOPE」や、「柔らかくバットを扱えるようになる超効率的な体の使い方」といった効果的なノウハウが数多く紹介されていますが、こうしたノウハウを本当の意味で身に着けられるかどうかは、あなたの練習に臨む姿勢によって大きく左右されます。


今持っている経験や知識をベースにしてバッティング大辞典の内容を理解しようとしてしまうと、どうしても、間違った解釈をしてしまう可能性があり、それが結局、上達をさらに妨げる要因となってしまいますので、くれぐれも、余計な知識を挟み込むようなことはしないでくださいね。



あなたの打力が自然に伸びていく若月大さんのバッティング大辞典であなたの打てない原因を潰していくコツをこちらでも詳しく紹介しています。




元氣サポートルームkokokara 照喜名弘彦 口コミ体験談
スコットペリー ネイティブスピーク 評判レビュー

バッティング大辞典と少年野球バッティング動画

March 19 [Wed], 2014, 3:12


他の人と同じ練習をしているのに上達にばらつきが生まれる原因の2つ目を挙げると、あなたの練習に臨む姿勢があげられます。


どんなに効果的な練習メニューが用意されていて、どれだけ指導力の高い指導者がいたとしても、あなたが真剣に練習に打ち込まなければ、効果は半減以下になってしまうのは当然の結果です。


それに、あなたが頑固になって、今まで身に着けてきたスキルや知識を守ってしまい、新しいノウハウを身に着けることを拒んでしまうと、上達できる余地は1ミリだって生まれることはありません。


若月大さんのバッティング大辞典を実践するにしても、今の知識・スキルをベースに必要な部分をかいつまんで実践しようとしてしまうと、思うように上達することはないでしょう。



5つのルール(SCOPE)で土台をつくっていくにしても「自分はそんな基本はしっかり身に着けてるから、さっさと先に進んでしまおう!」みたいに考えてしまうと、上達の土台はグラグラと揺らいでしまうだけでになりますから、ピッチャーが手ごわくなればなるほど、ボールがかすりもしなくなってしまいます。


ピッチャーにとって嫌なバッターの条件となる3つの項目「全力で振りぬく・空振りしない・ボール球に手を出さない」を満たすためにも、土台を基礎からしっかりと積み上げていくことが重要で、そのためには、バッティング大辞典で紹介されている知識を身に着けることが重要です。


今のあなたにとっては、バットを振るときの動作が窮屈に感じるかもしれませんが、バッティングとは本質的な動作が身につけば身につくほど、スムーズにバットが振れるようになり、自分だけのオリジナルフォームが出来上がっていきます。


今のあなたにとっては、ボールを狙った方向へ打ち分けたり、思い通りの飛距離で飛ばすのは非常に難易度が高いように感じるかもしれませんが、練習の仕方をしっかりを見直して、正しい動作を身に着けてしまえば、そういったテクニックも思った以上に簡単に手に入れることができます。


あなたも、特殊能力が求められるような再現性の低いノウハウに惑わされることなく、99%の人が知らないパッティングのルールを知ってしまえば、

下のような結果も、短期間で手に入れることができますよ。


けがの心配をせず練習に打ち込めるようになる

変化球でもボール球でも自分のスイングができる

自分で修正・応用が効くようになる

野球の「勝ち方」が身につく



本当ならば活躍できるはずのシーンなのに、誤ったバッティングノウハウ・知識のせいで、みすみすチャンスを失ってしまう前に、

何十万人ものバッティングフォームを調べつくした練習法で、チームからは打って当たり前と期待される強打者になってみませんか?



若月大さんのバッティング大辞典で、無駄な三振をこれ以上量産する羽目になる前に、年間を通してチーム内でずば抜けた成績を残せるようになるにはこちら










http://www.karnaktiles.com/intelligentmultitrader/
http://www.karnaktiles.com/yumesikinfx/
P R


ブログランキング
ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット
ブログランキング



PVランキング