バッティング指導法 評判 

July 28 [Mon], 2008, 13:03
詳細はこちら






お客様の声



お恥ずかしいことですが私は息子の才能を潰しかねないスイングを

させていました。やはり一流の方のスイングは違いますね。



詳細はこちら



まず音が違います。スイングする時の音が。これこそ無駄がなく

自分の持つ力がうまく引き出せるスイングだと確信致しました。


                         新潟県在住   鈴木  陽一様

お父さんこそ野球の基本を
身につけて欲しいのです!



詳細はこちら



私が少年を直接指導してから感じたことは

ご父兄のお子さんに対する情熱の素晴らしさです。

私は指導している少年達のご父兄の方には少年野球を指導されて

いらっしゃる方が大勢いらっしゃいます。

ご父兄の私の打撃指導に対する熱い眼差しには関心させられます。

お子さんよりご父兄のコーチ指導をした方が良いのではないかと思うほどです。

ご父兄の方々が私の指導を見て口を揃えて

言われる言葉があります。

それは「目からウロコが落ちました」なのです。

私自身は当たり前のことを教えているつもりなのですが

ご父兄にとっては基本的なことすら新鮮に映ってしまうようです。

残念ながらご父兄の方々は基本そのものを理解して

いない方が多いことがわかります。

私は少年野球のご父兄とも数多く接していますが

私が痛感したことは

「野球少年とご父兄は共に成長すべきものだ」と。

ご父兄あってのお子様の成長なのだと。

お父さんこそバッティングの理論を身に付けて
息子さんの良いコーチとなり父親の威厳
を見せてやって下さい。

偉大な選手には師匠と呼べる父親が存在します。

今、活躍している日本人メジャーリーガーにも

マスコミで取り上げられたことのあるお父様が2人いらっしゃいますよね。

お子様にとって最も偉大な師匠は実は父親なのです。

お子様の野球をやっている悩みを理解してあげて下さい。

助言をしてあげて下さい。

お子さんと共にお父さんも野球に関して成長して欲しいと思います。

そのために私も協力させて欲しいのです。

あなたのお子さんが所属するチームでレギュラー
でなくても悲観しないで下さい

残念ながらあなたのお子さんが野球チームの補欠だとしても

悲観することはありません。

少年野球の時点で将来のことなどわかる筈がありません。

現在、プロ野球で活躍している選手でも少年時代から

活躍していた選手ばかりではないのです。

大切なことはことはやはり基本です。

これが出来なければ結果は出ません。

基本さえしっかりこなせば自ずと力は付いてきます。

諦めずに地道にコツコツと基本をこなせばお子さんはチームで必ず結果を

出しレギュラーを獲得出来ることでしょう。

所属するチームの監督の起用法など不満もあるかも知れませんが

どうか私の練習法を実践して下さい。


ジェームス・スキナー成功の9ステップ レビュー

DAN大和が伝授する英語学習 検証

親子留学どっとねっと 検証

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:バッティング指導法 検証
読者になる
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる