オーストラリアン・キャトル・ドッグの小池

December 10 [Sun], 2017, 5:33
年齢を逆行させる効果のある食品を体に与えることで美肌をキープすることが不可能ではなくなります。
豆類、穀物類、海藻類、野菜類、魚類、キノコ類、イモ類、乳製品や野菜のうち色がくっきりしているトマトやナス、タンパク質を確実に食することで若返りに効果的です。

皮膚のトラブルで最も多いのはカサつきではないでしょうか。水分不足はとてもやっかいで、小じわが出来るもとになってしまったり、肌荒れのもとになります。

そこでお試しいただきたいのが、まずは化粧水をつける事です。
肌が一番乾燥しているのはお風呂上りなので、化粧水をつけるのは10秒以内が目標です。

スキンケアで基本であることは、汚れを落としキレイにすることと肌に水分を与えることです。しっかり汚れを落とさないと肌に問題が発生します。

また、肌が乾燥してしまうことも外部の刺激から肌を守る機能を弱体化させてしまうので、保湿は必ず行ってください。

しかし、保湿しすぎるのも肌のためにはなりません。



肌荒れが気になる時には、セラミドを補うようにしてください。セラミドとは角質層において細胞の間で様々な物質と結合している「細胞間脂質」です。角質層は何層もの角質細胞から成っていて、細胞と細胞とを糊のように繋いでいるわけです。皮膚の表面の健康を保持するバリアのように機能することもあるため、必要量を下回ると肌荒れが発生するのです。

私は乾燥肌ですので、基礎化粧品はオイルを使うことが多いです。
オイルを使ってのマッサージを行ったり、オイルパックを利用したり、また、クリームを塗る代わりに普段からオイルを使用することにしているので、乾燥しづらい肌になりました。



常にツルツルとした肌になれて大変嬉しいです。
美肌の秘密はズバリ、肌の水分量をいかに保つかということです。

高い水分量ならばモチモチ・ピカピカな弾力性のある肌になります。



手をかけてあげないとすぐになくなります。

十分な量の化粧水で潤したら、馬油クリームで十分に膜を作ってあげるのが一番です。秋冬になって肌の乾きが酷いため、年齢肌ケア用の化粧水に変えました。
やはり年齢肌に着目した商品ですし、価格も高価なだけあって効きめを実感します。化粧水でも肌がもっちりとしめるので、その後の乳液なども薄く広げるだけでいい感じです。次の日の肌にハリが表れて、ファンデーションもきれいにのって大満足なので、今後も使用を継続します。
敏感肌に対するスキンケアを行う場合には、肌が乾かないようにするため、湿度を保つ事が大事です。
保湿の方法にはいろいろあります。
保湿専用の化粧水やクリーム等が豊富に出回っていますし、コスメ、メイク用品にも保湿効果の高いものが存在します。
人気の保湿効果が高いセラミドが使われているスキンケア商品を使うのも良いでしょう。

肌が酷く荒れてしまい、どうしたらいいか分からないときは、皮膚科に行き相談してください。



そうすると、肌荒れに効き目のある保湿剤やビタミン剤などを場合によって処方してくれます。



後、早寝早起きによって質の高い睡眠を多めにとるようにして、ビタミンやミネラルの多い食材を摂ることが大事です。スキンケアには何と言っても保湿がもっとも大切なことです。入浴中には肌から水分がどんどん外へ抜け出ていきます。

そういった乾燥を防止するために、化粧水と乳液のケアをした後に保湿クリームでのケアをオススメしております。


夜の間に保湿クリームを肌に塗ると翌朝まで肌の潤いが続き、メイクが肌になじみます。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuna
読者になる
2017年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる