お出かけ

July 22 [Sat], 2017, 23:36
海の日だった17日に、京都へ行ってきました。
GWにも、京都へ1泊2日で家族旅行したばっかりだったんですが。


目的地が三条寺町商店街で、ちょうど祇園祭の山鉾巡行が行われる場所でした。


祇園祭も見たかったんですが、目的が長女がやってるハンドメイド通販サイトでの作品(商品)が、とある雑貨屋さんから企画展に誘われて、材料が普段より多めに必要になったので、その買い物をしたかったんです。


ただ、道路も通行止めになるので、車で近づけないと困るので、巡行をあきらめて、終わる頃を目指して行きました。


地元でも、調達できたんですが、新京極や、寺町商店街、そのまわりのお店で全部揃うので、ダーに連れていってもらいました。


私は、三条にあるボタンのお店に行きたくて、別行動して、ひとりで行きました。
最近、ながめてるだけでも満足で、貝ボタンを始め、木のボタン、かわいらしいプラのボタン、チェコのガラスボタンをはじめ、ヨーロッパの古いボタンを集めています。
そのお店は、多くの種類が置いてあるので、ゆっくり見たかったのです。


素敵な黒蝶貝のボタンを2つ、あとはおはじきみたいな透き通った小さいボタン5個入りの袋をひとつ買いました。


家族とうまく合流できないと、人混みを歩きまわらないといけなくなるので、さっさと合流できそうなお店に向かいました。


長女の買い出しのお店のひとつが、神戸にもお店がある、ボタン、パーツ、レースなどが置いてある店で、私も好きな店で。。
ここでもまた、ボタンを買いました。
かわいらしい、小さめのプラのボタンです。
長女も、アクセサリーパーツは、ここでないと満足できるものが作れないというので、パーツも在庫がちゃんとあったので、買えてよかったです。


その店で、夕方も祇園祭の行事があると聞いて、車が出せなくなると困るので、16時過ぎには、駐車場から出ました。


買い出しはちゃんと済んだので、通販で取り寄せたパーツや材料も合わせて商品を作るだけです。


企画展まで、まだ時間はあるので、よかったです。



翌日、フランキー先生の診察日だったので行ったのですが、なんと、フランキー先生に、京都で見られてました。
長女が、体調を聞かれ、昨日京都に行ったんですけど、、と話はじめたら、三条ですか?と言われてびっくりしました。
似てるなと、思ったんですがこれで繋がりましたと言われました。


よくよく聞いたら、私がひとりでボタン屋に行った時にすれ違ったようでした。
20何万人も集まった祇園祭の日に、顔見知りに出会うなんてびっくりしました。
フランキー先生は、子供に祇園祭に行きたいと言われたから、京都に行ったとのことだったので、私も気付きたかったと思いました。


それにしても、暑かったです。

  • URL:http://yaplog.jp/basebu-524/archive/903
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ばせぽん
>まよさん


私も勘違いしてしまってごめんなさい。

そうですね。
服装からして、ブランドものバッグとかは持たないから、手作りのバッグにボタンつけてました〜
先日、そのボタンが取れそうだったので、つけ直そうか、バッグも古びてきたからどうしようかと思い、とりあえずはずしました。


ボタンをつけた跡と、日焼けで布地の色が変わってました(>_<)
布地は、よくあるリネンのキナリというかベージュだったんですが。。


なので、小まめに変えれたり、ボタン付けの手間を省いたり、ボタンを糸でつけて、ボタンが傷つかなかったり、後でまたボタンだけを愛でていたくなったら、はずしておけるような。。


そんなことを思ったわけで。。


でも、バッグのアイディアは私も好きですよ。


そして、羊毛フェルトにつけている作家さんはもういらっしゃるんですよねー


古びた手作りバッグは、同じ大きさのブローチがあったので、つけておきました。
もとの陶器のボタンは、マイカーにこすって、マイカーに傷がついてしまったので、ダーにお目玉をくらったので、保存しました(^_^;)

July 27 [Thu], 2017, 8:50
まよ
あ・・・訂正させてね。

駅前は 四 日 市の・・・

言葉足らずで ごめんね〜。


色んな色や形の貝ボタンを 
地味な無地の布バッグにとめつけると
オシャレバッグの出来上がり〜〜!
July 25 [Tue], 2017, 14:33
ばせぽん
訂正です。


イドラ と、 ろろ です。
July 24 [Mon], 2017, 9:57
ばせぽん
>まよさん


洋服を作ってらしたんですよね。
だったら、ボタンはたくさん持ってらっしゃいますね。


前開きの服をつくると、下手すると、生地は安く手に入れてもボタンの方が高くつく時ってありますよね。
背中ファスナー開きがどうしても手が届かなくて着られなくて、ワンピースも前開きですべてつくる母がよく嘆いていました。


私は駅前には行ったことがないんですが、三条にはお気に入りの店が2件ありまして、よかったら検索してみてください。

idola と Rollo です。

綴りが間違ってるといけないんで。。

イドラ て ろろ です。


Rolloは神戸店があって、神戸の方がたぶん充実してます。


チェコのガラスボタンは、最近地元のマーケットに出展に来る東欧雑貨を扱ってる方が持ってくるので、月1ですけど、見に行ってます。


今行きたいのは、覚王山にあるボタン屋のクススさん。先日、ついに東京の布博に出展されました。ボタンのイベントの回でしたので、京都の2店も出展してました。
暑いけど、覚王山はまじで近々行ってみたいです。


ついでですけど、布博、京都でも年1であるんです。今年は初めて行けてよかったです。
ここで知った、陶器のボタン作家さん、貝ボタンや貝パーツのお店、また見たいです。
これもよかったら、検索してみてください。


何か、すごい、宣伝しちゃいました。
話せるのがうれしくてつい。。(^_^;)


今のところ、ボタンは愛でているんですが、いつか、取り外しやデザイン変更ありの手法で、ブローチが作れたらいいなと思っています。


あっ、京都でボタンを買うのはあくまで、長女の買い出しのついでですよ〜
さすがに、交通費かけて、これのためだけには行けません(笑)




July 24 [Mon], 2017, 9:54
まよ
京都でボタンを買うって・・・なんて オシャレなん!!
それも祇園祭の日?
あわわわ・・・
どんだけの人 渋滞か想像するだけで気絶しそう!! 

昔は駅前商店街に何軒も手芸品店があったけど
今は無いんじゃないかしら?

私も洋服を作っていた頃は そのボタン屋さんの常連でした。
ステキなボタンは高価よね。
1個1000円以上なんて物まであったりして・・・
買えないけど 見せてもらって・・・ ニヤニヤ。

貝ボタンも色々あるよね。
丸く切るのは機械だけど・・・
貝のどこから取るかは職人さんが選ぶし
手作業で 機械を使って 1個ずつ模様を付けて・・・
なんて考えると 洋服は捨てられても ボタンは捨てられないよー!

だから いっぱい 持ってるよ。。。




July 24 [Mon], 2017, 8:33
2017年07月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ばせぽん
» 病院へ (2017年09月19日)
アイコン画像まよ
» 病院へ (2017年09月19日)
アイコン画像まよ
» 病院へ (2017年09月11日)
アイコン画像ばせぽん
» 病院へ (2017年09月08日)
アイコン画像まよ
» 病院へ (2017年09月07日)
アイコン画像ばせぽん
» 病院へ (2017年09月07日)
アイコン画像まよ
» 病院へ (2017年09月07日)
アイコン画像まよ
» 検査結果 (2017年08月26日)
アイコン画像ばせぽん
» 検査結果 (2017年08月25日)
アイコン画像まよ
» 検査結果 (2017年08月25日)
http://yaplog.jp/basebu-524/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ばせぽん
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
バセドウ病の体調記録と普段のひとりごととして書いています。 病歴は18年。 最近はやや悪化しております。
Yapme!一覧
P R