やっぱ、おばさんなのか!?

November 30 [Wed], 2016, 8:30
少し前のことです。


手洗い用の、泡で出る、キレイキ〇イ の詰め替えをドラッグストアで買ってきました。
その日は、他にも買うものがあって、しかも時間もなく、メモもなく、記憶のまま、急ぎ足で陳列棚の間を回り、カゴに買うものを入れていました。


確か、まぁ、これもついでに買っておこうくらいだったんですが、いつも買う、ピンクのパッケージのキレイキ〇イの詰め替えも入れました。


その後、たぶん二女が詰め替えたのでしょう。二女は何も言いませんでしたが、長女が手洗いする度に、匂いが変わったねと。。


あまり、違うものを買わないのを知っているので、いつものやつがリニューアルしたのかと思い込んでいたようです。
たまたま、二女にも、その話をしていたら、
えっ? 買ってあったやつ、いつものじゃないよ。違うやつに変えたんだと思ってた!
と。。


えっ?、私、買い間違えたの??


よくみたら、ピンクに近い、オレンジがかったピンクのパッケージで、香りの名称もちゃんと書いてありました。
(二女は、ピンクではなくオレンジ色のパッケージと言いました)


自分の親や、ダーとかに、
これ、違うじゃん、よく見て買いなよ〜
って言っていて、自分は、こだわって買うから間違えないよ〜なんて、自信を持っていました。それも、かなりの自信を。。(´;ω;`)


間違えたことが、老いの一歩かと、ショックでした。
急ぎ足で買い物しても、頼まれたものでも、ほぼ間違えたことがないので。。


あぁ、やだやだ(´Д`)




日々

November 29 [Tue], 2016, 8:53
ばせどう記録なのですが、前回は、いつ、ばせどうの話を書いたのやら。。


14日に、フランキー先生のところへ行きました。前々から書いているように、発病以来からの女医さんが病気で休診したため、手荒れで通っていた、リリー・フランキーさん似の先生に、ばせどうもお任せしています。
フランキー先生には、何となくが付く、だるさ、体が重い、便秘気味、脈の速さ、などなど、ほぼ伝えていません。
話した時に、元気になる薬もあるよ、なんて言われたので、ばせどうとは関連付けないのかな? それでもメルカには関係ないから、違う薬(たぶん漢方)の話をするのかな?と思いました。


血圧は測ってくださいと言われたので、血圧手帳を提出し、話をします。
血圧は、今は安定しているので、丸をもらえます。


自分では、ばせどうは、基準よりやや、低下寄りじゃないかと思っているんですが、男性医師なんで、数値で判断するゆえ、次の検査結果をみるまで、何ともいえません。
次回は、採血なんで、5ヶ月弱、メルカ3錠を飲んだ結果が楽しみです。


でも、先月は、イベントに行き過ぎて疲れているし、長女は安定しつつも、すでに不調からもうすぐ1年。二女も9月末に仕事を辞めて、心が不調気味でクリニック通いを始めたので、心配事が増えました。時には、先々が不安になり、ドキドキすることもあります。
見守りの生活にも、いらつく時もあります。


普段は、一応、落ち着ける家にいるので、毎日荒れているわけではありませんが、みている側は、疲れますね。


本来の、私の行動時間が狂いに狂ってしまって、毎日、待ちの時間ばかりがたくさんあって、たまにはのぞきに行きたいのに、実家にもあまり行けず、親にも心配をかけています。行くと長くなるので、私は、あまり家からは出られないし、バタバタすると、家事がつらくなるし、最近、少々、この状況がつらいです。実家に行けない他に、友達にも会ってないし、少しだけ見に行きたいお店とか、安いものを選んで買いたいからと、スーパーのハシゴとかもできていません。


ダーとも出かけられていません。
時間が合わないからと、長時間、留守番させての外出ができない環境なので。。


病気なんで、仕方ないけど、そろそろ一人でも不安にならないように回復しないかなと、焦りは禁物と思いながら、たまにイラついています。


ばせどうから脱線しました。
ただの愚痴のでした(´д`|||)


と、書き溜めていたら、すでに次の診察日となりました。
昨日、病院に行ってきました。


寒くなったせいか、血圧が高めの日が増えました。毎日、薬を飲んでいても、138と84とかの数値が出ます。
そして、薬を飲んだあとは、120台や110台、下も70台とかに下がります。時には、120台でも、下が80台のこともあって、下が高いですねと言われます。


今回も、薬はそのまま継続です。


ばせどうは、予定通り血液検査でした。
結果は、次の2週間後に聞きます。


なので、メルカはそのまま3錠です。



行けた!

November 01 [Tue], 2016, 11:57
先月の16日に、東海蚤の市の2日目に行ってきました。


運転手をたのんだダーが、午後からしか空いてなかったので、終了時間の2時間前にしか入れなかったのですが、急ぎ足で見てこれました。


場所が、中京競馬場だったのですが、競馬場に縁がなく、どういうふうにお店を並べているのかと思ったら、馬が走るレース場以外の敷地すべてを使って、古道具、食物、ライブ、テーマに応じた店舗に分けて、たくさんの出展者がお店を出していました。


古道具では、食器類は気になりますが、昔のものは値段が高いので手は出せず、
娘達は、ペーパー類、缶、古書など、古道具の中でも雑貨類を見ていました。


私は、好きなボタンが目についたので、終了時間が、迫ってくるので、手芸品があれば、ボタンを探しました。


持っているまま、観賞用なら、華やかな使いそうにないようなボタンを選んでもいいんですが、つい、使えそうな貝ボタンを探してしまいます。
以前に、別のアンティークの店で、きれいな貝ボタンを見つけたのも、探してしまう理由です。


もう少しゆっくり見てまわりたかったですが、手が出ないものもたくさんあるので、短時間でもよかったと思います。


最後に、フランスの古い手回しオルガンの演奏を聞きました。
ヨーロッパのレトロな雰囲気にのまれました。CDも販売していたので、第2弾でしたが、二女が買いました。
買った人(家族)には、手回しオルガンをさわらせてくれました。
二女と長女のふたりで、ハンドルをまわさせてもらいました。
ふたりとも、とりこになっていました。


噂によると、これから毎年のイベントになりそうらしいです。
来年も開催されたら、もう少しゆっくり見られるように行ってみようかなと思いました。


目の保養になりました(^-^)


画像は、買ってきたボタンです。
中央の古切手につけてあるのが、貝ボタンを好きになったきっかけのボタンで、大須のアンティークのお店で買ったフランスの貝ボタンです。
その上の2つが、京都3条にあるお店のもので、下2つは東京のアンティークのお店のものです。こちらはかなりお安くなっていました。


結局は使えず、コレクションになっています。
手作りのバッグに付けようかなぁ。








落ち着きました

October 31 [Mon], 2016, 22:54
28日に、名古屋まで、内山ご夫妻の二人展に行ってきました。

愚痴ったばかりですが、早くて申し訳ない気持ちで、11時開店の一時間前くらいに、整理券をもらいに行ったら、上には上がいて、15時半からの整理券でした。
帰れる距離なら、一旦帰りましたが、なんせ電車賃が、片道760円だし、時間も片道、一時間半はかかるので、頑張って5時間半、会場近くが、繁華街なので待ちました。


普段から、しょっちゅう行くところではないし、私は結構、好きなものはこだわるので、好みに合うものが置いてないと店も見れないし、飽きてしまいました。
ブローチを見るワクワク感も、疲れてしまって気力がなくなりかけてしまいました。
日頃、おひとり様をしなくなってきてるので、5時間半は辛かったです。歩き続ける体力もないし。。


完全入れ替えか、前の時間の方が退場し始めたら、退場した人数だけ入れてくれるかわからなかったので、20分くらい早く、店に戻りました。


行ってみたら、完全入れ替え制だったので、しばらく待ち、時間になってから店の方が入れてくれました。


古道具(アンティークのもの)が、いろいろ置いてある素敵なお店でした。奥のスペースに太朗さんの器が間隔を空けて並べてあり、その間や手前側に、幸子さんのブローチが並べてありました。


私は、ブローチはたくさん集まっている方なので、新作狙いでした。今回は、銀の釉薬に挑戦されていて、3種類、銀のものがありました。
そのうちのバラが欲しかったのですが、残念なことに、売り切れでした。


普段の陶器そのもののタイプがたぶん、23〜25種類くらいあったと思いますが、持っていないものが10種類くらい、そのうち、素敵だけど、買うまでの気持ちにならないものが、6種類くらいありました。
そこから、1人3個までで、1種類に付き1個までという条件で、従来の陶器そのもののブローチを、3種類選びました。


まん中のバラから時計回りに、ぶどうと、つゆくさです。


太朗さんの器(おもにお皿)も欲しかったのですが、迷っているうちに30分が経ち、あきらめて会計に並びました。


ご夫妻で在廊されていたので、会計と包装はお二人が、されていました。
私的には、5回くらい会って軽く会話をしているんですが、何となく覚えて下さってくれてる感じがしないので、お久しぶり〜みたいな話はしませんでした。
たくさんの、友人、知人、ファンの常連さんがいらっしゃるので。


ただ、欲しかった銀のバラのブローチを太朗さんがつけていたので、
これ、欲しかったやつです!いいなぁとつい、言ってしまいました。
そうしたら、幸子さんが、キザな男みたいでしょう?と、うふふと笑いつつ、数が一番少なくて、なくなっちゃって。。と、太朗さんが言いました。


記帳をして、(幸子さんは、お子さんが生まれて5ヶ月なので)忙しかったでしょう、ありがとうございました。頑張ってくださいと言って、お別れしました。


お店側は望んでないのに、早朝から並んで、早い時間の整理券を手に入れて、少ない数のブローチを買って行って、なぜかヤフオクに出品する人がいるみたいだし、何だか展示即売のやり方が腑に落ちなかったり、個人的な理由で申し訳ないけど展示をするお店に看板犬がいて、犬を始め動物嫌いの私は、不愉快でした。
おとなしく、ほとんど動きませんでしたが、大きめのひとりごとでぼやいたら、楯になってくれた優しい人に出会いましたが。。


お二人の考えがあって、開催されている展示即売だし、人気があるので、どう開催しても、100%うまくいくことは難しいと思います。
いろんな人の希望も、全部聞けないのもわかります。


でも、オーダー(通販)はしていないし、近くで買えない人は、ヤフオクに出されてる高額のブローチを、買ってしまうこともあるらしいという噂を聞いて、何だかなぁと考えてしまいます。


やっぱり、人気ゆえのことなんでしょうね。


私は、ご夫婦の拠点から比較的、近くに住んでいるので、恵まれてるなぁと思います。二人展に行けるので。


でも、最近は二人展に行って、ブローチを買えて、癒されたわ〜と、ほんわかできないのが、少しさみしいです。


行けるだけ、買えるだけいいだろ!とお叱りを受けそうですが。。









真面目に

October 28 [Fri], 2016, 12:28
今日は、ブローチ作家のさちこさんと、燭台やお皿の作家の内山さんご夫妻の二人展に来ました。


11時開店の雑貨店での開催で、整理券での入場でした。

雑貨店のブログでは、近隣の迷惑になりますので、あまり早く並ばないで頂きたいとの注意書きがありました。


なので、開店1時間前ならいいかと思い、10時過ぎに到着し、前に1人、指定の場所に待っていたので、並ばないなと思ったら、15時半からの整理券になりますと言われ、渡されました。


えっ? 早くはダメじゃなかったの?


ちなみに、それとなく配布していた雑貨店の人に尋ねたら、早い人は、かなり早く来られていたそうですと。。


まぁ、入れるだけいいんですけど、開店一時間弱前で5時間半待たなきゃいけないなんて。。


早めに昼食にしようと、喫茶店に入ったら隣の席に、さちこさんのブローチをした可愛らしい人がひとり。。


同時に、もしかして。。と話しかけたら、やはり、二人展に行かれる方でした。
その方は、7時40分に着いて、12時からの整理券だそうで。。


びっくりしました。


少し、ブローチ談義をし、その方は出て行かれました。


真面目に雑貨店の方の言うこときいたのに、何だかなぁ。。
私、もしも16時まで見ていたとしたら、家に着くの、18時少し前です。
帰ったら、夕飯作るの急がなきゃ。。
疲れそう。。


好きで来ているので嘆いても仕方ないけど、ちょっと愚痴りました。


さて、あと3時間、ストールでも見に行こうかな。

恒例の

October 20 [Thu], 2016, 23:12
うちのマンションの駐車場の隣の土地に、いつからあるのか、金木犀の植わってます。
駐車場を借りた時からありました。


ここ数年で、すごい大輪になり、見ごたえがあります。
一度、広がりすぎた枝をかなり、切り落とされていたんですが、また伸びました。


金木犀で、ここまででかい木は、今まで見た中で、この木が初めてです。


今年は、満開が7〜10日ほど遅かったです。


今年は大輪の根元も披露しますね。




お出かけ

October 10 [Mon], 2016, 18:03
恒例になりつつある、秋の京都行きでした。


みやこめっせで行われる、石ふしぎ発見展に行きました。 鉱物?、鉱石、天然石と呼ばれるものの即売会ですね。


長女の趣味ですが、足がわりに行っているうちに、実はダーも、わりと好きな感じらしく、勾玉やペンダントトップやブレスレットを楽しくみています。
長女は、ぶれることなく、加工なしのキラキラしたり透き通った天然の鉱石をひたすら吟味します。
即売会なんかのイベントでは買いませんが、お気に入りの普通の石のお店では、ブレスレットも作ったり、指輪、ネックレスも買います。


全く興味がないのが、私と二女。
私は、普段の、好きなお店に行くときの足がわりなんで、嫌々でも、付き合わないといけないので、だんだん知識を植えつけられてしまって、目も、すごく少々ですが肥えてきてしまって、高い石がわかるようになってきてしまいました。
二女は、見てるうちに眠くなるそうです。それほど興味がないということで。。


また家族揃って、出かけましたが、二女は興味ないのでどうしようかと思っていたら、みやこめっせは、岡崎公園内にあるので、そこの公園で青空ですけど、平安楽市をやっていたので、そちらでダーと、時間をつぶしてもらいました。
手作り市なので、私もすごく見たかったのですが、自律神経を病んでいるので、人のひしめき合う会場へ長女を置いていけないので、我慢して石の方へ付き合いました。この会場でおととし、バタンと倒れたので。。


たびたび即売会に行っていると、イベントに出展しているお店も、顔馴染みになってくるところもあり、この間名古屋に来てましたよね〜と、声かけをすると、覚えて下さっていたりして、初めてのお店でも、負けてくれたりおまけを付けて下さったり、とある外国人のお店の方は2千円買ったら、5〜6千円くらい分の、別のきれいな石を、おまけにザクッと袋に入れて下さって、びっくりしました。
何となく、接客態度とかで、負けてくれそうか、そうではないかがわかるんですが、どうみても負けそうにないおじさんから、500円も負けさせた長女には、自分の娘と思えない話術に、感心してしまいました。あと、娘の世代は、バブルを知らないので、金銭感覚が堅実なんで余計にできるのかも知れません。


出発の2日前に、不安がって、行けないかもと泣いていたので、楽しく行ってこれてよかったです。


私も、寝不足で、ほとんど道中寝ていましたが、平安楽市も、終了30分前に駆け足で見ることができたので、よかったです。


会場も涼しくて、適度に座って休むこともできて、長女の体調も、ひどく悪くなることもなく、ホッとしました。


でも、今回は、最初、ダーが夜勤明けで行けないと言ったので、新幹線で行こうと計画して、いざ報告したら、新幹線代で石がいくつ買えることか。。と言われまして。
ちょっと不安になってきて、体力のない長女を連れて、地元から行けるだろうかと、迷い始めてしまいました。


地元から名古屋駅までの時間と、新幹線で名古屋から京都までの時間を比べると、新幹線でら名古屋駅から京都駅までの時間の方が、速いのです。


地元から名古屋駅まで出る方が、乗り換え有りで時間もかかるんです。体力のない長女をいかに、座らせて楽に移動するか、念入りに計画を立ててみたりしたのですが。。


不安だったので、だったら、前の日に年休とって送ってよ〜とごねたら、あっさり運転していってくれました。


たまには、新幹線で行ってみてもいいんですが、やはり、車は乗っていくだけなら楽です。
今回は、行きに渋滞1時間、はまりましたが。。(×_×)








イベントにて

October 07 [Fri], 2016, 9:02
最近、ハンドメイドイベントに行くのが気に入っている私ですが。。


先日、大須ファンフェスに行きました。
主催者さんのお人柄や方針なのか、今まで行ったイベントは、どちらかというと、ナチュラル、自然派、集まる人はリネンのお洋服に、ニット帽、黒ぶちめがねみたいな、野菜いっぱいのカフェごはんしか食べなさそうな雰囲気の人がたくさん来る感じだったのですが、こちらは、娘たちいわく、自分達も行ったことがある、同人誌のイベントっぽいと。。
娘たちは、居心地よさげでしたが、おばさんな私は、ちょっと場違い感が。。


好きなだけあって、皆、売っているものは素敵でした。上から目線のつもりはありませんが、きれいに作ってありました。レジンのアクセサリーが多いですが。


その中では、ちょっと雰囲気が違うかな?みたいな陶器雑貨の方のお店で買った、箸置きとブローチです。鳥のモチーフや、はにわ、その他の動物の雑貨がらありました。
地元のイベントにもいらしていて、出展されるのがわかっていたので、私はそのために出向いたようなものてす。


中央は、インコのブローチです。
まわりが、箸置きです。


陶器は、好きだけど自分では作れないから、すぐ買う目線で見てしまいますが、服や、布小物だと、頑張れば自分で作れる!なんて、図々しい考えで、縫い方をじっくり見たり、布のチョイスを見たり、かなりいやらしい見方をしてきてしまいます。


それでも、自分の創作意欲を掻き立てられたり、癒されたりするので、イベントさえ行ってれば、行っている自分は素敵みたいな感じではなく、少しは自分のために、趣味のうちに入っているのかなと、思っています。


もうすぐ、手紙社さん主催の東海蚤の市が開催されます。
ハンドメイドより、古道具がメインっぽいですが、興味津々です。
行けたらいいな(^-^)



病院へ

October 06 [Thu], 2016, 9:01
2週間ごとの通院は、結構忙しくて、しかも待たされる医院で。。


手荒れ、血圧、ばせどうの3つを、私の勝手な見ためで、リリー・フランキーさんの色気を抜いた感じに見えるので、フランキー先生と名付けて、診てもらっています。


娘たちも通わなければならないので、めんどうだから3人いっしょに入って診てもらっているので、最後に診てもらう私は、もう長話になるのも嫌で、よほど困らないと、変わりないですと伝えてしまうので、いつも、血圧の話くらいで終わってしまいます。


血圧手帳の記入を課せられているので、仕方ないですが、ばせどうの小さな症状をなかなか伝えられてません。
気のせい、愚痴のレベルとわかっているので、何か、言えません。
大分、先生にも慣れてきたつもりなんですが。。(´;ω;`)



少しだけ、脈が遅くなった、あっという間に太った、体がだるくて重い、便秘気味。。
何となく、首がはれている感じ。。


眠いだけで、何とか、一日過ごせるからまぁいいか。。


血圧が、なぜかこの2週間、高くなかったので、いいですねぇ〜 ということで、手荒れを少しみて、終わりました。


薬は、血圧の薬もメルカもそのまま継続で、メルカは引き続き3錠です。


サイズ感がぴったりの服が好みだと、大ピンチな、2キロ増。
ちょっと貫禄出ました。
幸い?ナチュラル系な、たっぷりしたデザインのワンピースやスモックブラウス、ウエストゴムのガウチョなどなどを好んで着ているので、まだまだ服はきつくならず。。きつくなったら、ヤバイわな。


いいのか悪いのか。。
代謝が落ちているので、動かないなら食べてはいけないんですけど、好きなだけ眠れない分、我慢ができません。


あ〜、部屋は汚部屋だし、自分は不健康だし、なのに改善に向いていけないし、自己嫌悪。
こうやって、文字にしてみても、変われる気がしません。
やっぱ、やる気がないんだな(´д`|||)





おでかけ

September 19 [Mon], 2016, 17:54
16日に、二女のお供で、東京に行ってきました。


第一の目的は、刀のゲームに出てくる刀を展示してある、目白の永青文庫というところに行くことでした。


刀は、なかなかいろんなところで、展示をしないので(移動させない)ので、公開と言われたら、行くしかないです。
自撮りしづらい写真を撮る係と、あまり遠くに行ったことがないので、付いてきてという理由で、二女もいい大人なんですが、付き添いました。
まだ、新幹線も乗ったことなかったので。。


残った時間は、また別のゲームのキャラクターグッズの買い物に、上野とスカイツリーのある、ソラマチへ行きました。


オタクなんで、ちょっと人とは違うところに行きますね。


二女は平日、仕事があるので、行くのは決断しても、細かい計画を立てることがなかなかできなかったので、ネットを駆使して駅の構内図や、出口の番号や、乗り換えの仕方など、調べました。
たいていの疑問は、調べると載っていました。便利ですね。


東京駅、目白、上野、ソラマチ(押上)、東京駅までの移動を、ほとんどを、東京メトロを使いましたが、東京駅からの出方がわからなかったのと、都営浅草線の乗り換えが遠かったのが、印象的でした。


東京駅は、新幹線を降りてからすぐ改札を通ったので、駅の建物には、居るけど、外だと思っていました。 そうしたら、乗り換えて東京メトロや出口へ行くときに、また改札があったので、何の改札なんだかわからなくて、表示を見たら、ICカードは使えないだの入場券を買えだの書いてあって。。


ますますわからなくなりました。
ただ、新幹線の改札を出た(通った)時に、新幹線の切符は出てきたので、持っていました。


メトロに乗ろうと思いましたが、わからなくなって、一度駅から出てから歩けるメトロの駅に行くことにしました。
そして出口を探していたら、また改札にぶち当たり、もうお手上げで、駅員さんに助けを求めました。


ここは、出口なんですよ、まだ出ていないので、出てくださいと。。
??となった頭でやっとひらめき、新幹線の切符を見せて、これで出るんですか?と聞いたら、そうですと。


やっと、東京駅から出られて、大手町駅まで行けました。


そのあとは、名古屋でも地下鉄を乗り換えしながら乗っているので、その感覚で行きました。


心配だった目白の永青文庫も、スマホで地図を見ながら何とか辿り着きました。


地下鉄での移動ばかりだったので、車窓での外は見ませんでしたが、案外、行けば何とかなるなぁと、思いました。
ただ、駅から徒歩で目的地をひとりで探すのは、ちょっと自信がないです。


あと、ひとつ知らなかったこと。。
新幹線の切符を迷っていて、出発の3日前に予約をしたのですが、アナログ人間で、人に頼って手配するタイプなので、旅行会社に頼もうと思いました。


近くの生協に2社あるので、どっちかで取れるだろうと思っていました。
取れることは取れるのですが、日にちが近すぎて、一週間以上先の日にちではなかったので、みどりの窓口の機械がないから無理ということで、断られました。


うわ、どうしよう、自由席に賭けるか??と思いましたが、座れないのは困るので、市の中心部にJ〇Bさんがあるので、そっちに行くかぁ〜と、考え直して予約してきました。


旅なれてないので、無知でした。


おみやげは、ごまたまごと、舟和の芋ようかんと、崎陽軒のシウマイです。


あとは、せっかく来たのでと、スカイツリーをパチリ。


日頃、車移動なんで、たくさん歩きました〜!
疲れたぁ!!








2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ばせぽん
» 日々 (2016年11月29日)
アイコン画像紫苑:しおん
» 日々 (2016年11月29日)
アイコン画像ばせぽん
» 恒例の (2016年10月21日)
アイコン画像紫苑:しおん
» 恒例の (2016年10月20日)
アイコン画像ばせぽん
» 病院へ (2016年10月06日)
アイコン画像紫苑:しおん
» 病院へ (2016年10月06日)
アイコン画像ばせぽん
» おでかけ (2016年09月20日)
アイコン画像ばせぽん
» おでかけ (2016年09月20日)
アイコン画像紫苑:しおん
» おでかけ (2016年09月20日)
アイコン画像ばせぽん
» 病院へ (2016年09月11日)
http://yaplog.jp/basebu-524/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ばせぽん
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
バセドウ病の体調記録として書いています。 病歴は10年が過ぎようとしています。 最近はやや落ち着き気味なので、体調記録が減りつつあります。
Yapme!一覧
P R