ひといき

February 06 [Mon], 2017, 11:55
実家の母と言い合いになった娘達ですが、少し落ち着きました。

内容を書こうとしたんですが、短く明確に書けず、下書きが溜まりました。


実家で恒例の食事会においての、メニューのトラブルと、それについて、事実確認と反論などなど、母に言いに行ったら、ヒートアップしてしまって、孫にはあまり見せたことがないくらい、母がうちの娘達に、一方的に人格を否定するようなことや、心の病気のことなんかを、わ〜っとまくし立てられまして。。


そこで、更に腹を立てた娘達が、もう会いたくないからと、私に言いたいことを伝えてきてほしいと、実家へ代わりに3回通うはめになりました。


トラブルが、姉一家のところの甥から発信されたことで、申し訳ないことはしましたが、かなり前のことでして、母は代わりに聞かされていて、あまりに何でそんな前のことをしつこく言うんだろうと、父もたぶん、呆れていて、父はもうそのことについては無視でした。
食事会のメニューについてだから、お互いが少し声かけをすれば済むことで、私も何で、母の話をまともに聞いてしまったんだろう、甥を立てつつ、娘達にはうまく話をして、いやな気持ちにならないように対処できなかったんだろうと、今思えば後悔です。


母も間に挟まれてたことになるし。。


食事会で会った時も、甥と姪は、娘達の方が年下の従兄姉同士だから、相手待ちで話をすることが多いのです。趣味も違うし、合わないところもありますが、従兄姉同士だから、敬遠することもなく、仲良しだと思っていたのですが、ちょくちょく悪く言われることもあったようで、それも初めて聞いて、嫌な思いをしました。


でも私は身内だし、こんな年になると、腹は立っても、しょうがないなで済んでしまうんです。確かに誤解もあるから、何とも思わないというわけではありませんが、揉め事は、私は嫌いなんで、しばらく、ほとぼりが冷めるまでは、実家に行かなければいいかなと。。


娘達にしたら、今まで観たこともない形相で、おばあちゃんから言われたら、まじな話だと受けとるし、女性特有の、ピンポイントで原因になった話をすることができず、そういえばあの時はこうだったみたいな話が出てきてしまって、結局何の討論だったのか?みたいになってしまったので、食事会のメニューの話だけではなく、過去の従兄姉同士のふれあいの時の、苦情みたいなものまで聞かされることになりました。


娘達は、仲良しだと思ってたのに!!と絶望して、家で、母の悪口と合わせて甥と姪の悪口も、敵に回したら恐ろしいくらい、ボロクソに言う日が続きました。


誤解を解くところは解かないと、娘達もかわいそうなところもあるので、それは、母に伝えてわかってもらうようにしました。
それでも、どうしても母が姉一家に気を使いすぎていて、甥や姪をひいきしているという思いが、なかなかなくならず、3回目に、父も巻き込んで話をしました。


母も謝ってくれていたのですが、父も話を聞いて、姉には悪いけど嫁ぎ先が、私達からしたら、気難しく変わった人という印象だから、直せといってどうなるもんじゃないから、放っておけばいいんだと、自分のさじ加減でやりとりをするという父自身の、つきあい方を聞かされ、母にも、お前はまた何か言ったのか!?と言い、そのまま娘達に伝えたら、もやもやがスーッと晴れたと。


甥が毎年のように、過去を持ち出して念おしをしたり、悪く言うことを、ただ我慢しろというだけではなく、悪いけど合わせてあげてと言い変えるだけで、素直に聞けると思ったようです。


義兄も舅もよく似ていて、話し方が上から目線で、気が向かないと話さない、甥にも可愛い息子だろうに、何を話していても馬鹿にしたり、否定したりするので、甥もだんだん話をしなくなりました。
食事会でも、義兄の目があるので、いろいろ言いたいことやしたいことがあっても、その場では何も言いません。
お酒も飲んでもいいのに、義兄とダーと甥では、和気あいあいと話すこともなく、だんだんダーが可哀想になって、そろそろ欠席にしようと思っていた矢先でした。


父も、もうおもしろくないからやめだと言い始めていたそうです。


そうなると、姉が一番可哀想なのですが、気質の違う家をふたつも呼ぶより、せめて片方だけなら、気を使う量も減るので、姉は骨休めに来てもらったらいいと思います。
そもそも、舅姑同居で、長男の本家に嫁いで大変だから、休んでもらおうと始めたことなので。


短時間でも、私と姉は会おうと思えば会えるからいいんです。


何か、私達の方が上から目線みたいになりましたが、私自身が末っ子で、仕切り体質でもなく、周りの言う通りに動いてしまうのし、前にも書いたように、揉め事は嫌いなんで、文句も悪口も、ぼやくかもだけど、こうしてほしいわ!みたいなことは言わないので、その目線で書きました。


まだ、実家に行ったり、母や姉や甥とは、会いたくないみたいですが、心が落ち着いたなら、やれやれです。


私も、母には言い過ぎの指摘を結構してしまったので、ちょっと申し訳ないなと思ってしまったんで、やっと数日前に様子も見に行きました。
普段通りだったので、ホッとしましたが、私よりはよく寄る姉と話をしていただろうから、落ち込みはしなかったかなと思いました。


気ままに過ごしたいお年頃にさしかかっているのに、だんだんいろんなことが起こる近年です。
もう少し、日々に追われず、思ったようにいろいろやりたいなと、うまく過ごせないことを、悶々としてしまいます。


困難からの逃げでしょうか。。








遅くなりました

January 14 [Sat], 2017, 23:44
新年が明けて、すでに2週間が経ちました。今日は、大寒波で、生息地の愛知も雪が降りました。我が家の辺りは、白くなった程度で、道路には積もっていません。多いところで1〜2センチではないでしょうか。


12月くらいから、膀胱炎がよくならず、水分をとっては出す の繰り返しをすることが少々ストレスになっています。あまり水分を摂らない方なので、飲まなきゃと、自分に言い聞かせるのがちょっとストレスなんです。


年明け早々に、引き続き病気に行きましたが、まだ菌があるとのことで、また抗生物質を処方され、水を飲んでは出しましょうと。


昨日、一週間たったので、検尿と診察に行きました。
菌は、なくなりましたが、膀胱の内側の上皮が剥がれたものが出ているそうで。。
過去のいつ頃か、炎症が起きた箇所があって、そこが治って剥がれてきたのかも知れないとのことでした。
抗生物質を使い続けているし、菌はほぼなくなってきたので、抗生物質はやめて、上皮を水分をとっては出す というので様子を見て、まだ変だったら来てねということでした。


ここ2〜3日、ひどいむずむず感はかなり減ったので、自分でも納得でした。
お茶、白湯、水を、その時の気分でローテーションして飲み続けようと思います。


新年早々、もうひとつのストレスは、年末から新年にかけて、実家の母と、孫に当たるうちの娘たちと、言い合いになり、今も娘たちは不機嫌で、私も身内の悪口を聞かせ続けられて、ぐったりしていることで。。


私からしたら、甥と姪のことも(実姉の子)、絡んでいて、その二人のことも幻滅して腹を立てているので、甥と姪と姉のことまで、文句や悪口を言われているので、さらにぐったりです。


言い分が平行線で、私も身内のことなので、強く出れず、娘たちのことは認めているのですが、娘たちからしたら、いろいろ口を出すと、どっちの味方なの!?と言われて、また弁明し。。で、もう疲れました。


どうしても娘たちに、理解できないことがあるのと、母や甥と姪からも誤解を受けている事柄もあって、そこは母に手紙を書いて読んでもらいましたが、本当に理解してもらえたか納得ができていないんです。会いたくないからと、私が代わりに言付かって読んでもらいました。


自分達も、愚痴っていないと気持ちがもたないのもわかるんですが、愚痴りというか悪口というか、汚くきつい言葉で愚痴ります。
狭い家の中、話し声が聞こえない部屋がなく、私の身内だし、あまり言うのが聞こえると動悸がします。


内容は、今日は書きませんが、他人からしたら、くだらないことです。
その場限りの他人のことなら、関係を断てばいいのですが、近くにいる身内。
私は、実家だし、母に腹が立っても、しょうがないなぁくらいで、歳をとるほどそういうことが気にならなくなっているのと、今更喧嘩してどうするんだ とか、あと、喧嘩したら、その後、どうやって顔を合わせるんだろうと思うので、腹が立っても、その場で何でなの!?って思うだけです。


もう一度、直接話してみたら、気が済むんじゃないの?って言っても、初めにもう、娘たちの話を遮らんばかりに、母の方から自分の思いばかりを、まくしたてられたので、どうせ聞いてくれないからイヤだと。


二女は、多少の我慢をしてしまうタイプですが、長女は、自分が正しいと思うことは突き進み、正論で攻め切ってしまうタイプで、口だけは誰にも負けないです。


精神疾患で治療中というのもあって、余計にいろんな感情に敏感になってしまうのかも知れませんが、私もなかなかうまく話せないので、うんうんと聞きながら、間違っていることはそうじゃなくて、こういうつもりじゃないの? とか、やんわりと話すことは話すんですけど、どうせ、相手の味方なんでしょ?みたく、ぶいっとしてくるし、うまく納得させられなくて、親なのに情けないです。


一緒に寝ているので、夜が怖いです。
話し出したら何時間も、答えの出ない話を続けるので。。


自分の子供が怖いとか、もうあり得ないけど、病気中というだけで毎日、気を使っているので、これ以上はつらいです。
でも、しっかりしなきゃと思います。





なんだかんだ

December 16 [Fri], 2016, 23:20
グッズ、買ってきました。

ドームを横目に、あぁ、ここにあ・ら:しがいるんだなぁ。。何ていう、感傷に浸ったのは、初めてグッズを買いに行った時だけかな。。


家から、名古屋に乗り入れする電車の駅まで車で移動する時間をいれて、名古屋まで片道1時間半強。。
遅い時間の外出は、苦手だし、一人だし、ということで、駆け足でのお出かけだったので、淡々と行ってきました。


開演30分前にドームに到着しましたが、まだまだ、会場入りする人達で、ごった返していました。
もう、いくらなんでも、入場しようよ。。
チケットがあるだけうらやましいよ。。(ToT)


ドームの最寄り駅からも、イオンからも、すごい人でした。去年もそんなだっけ??


まだ、イオンのトイレも満員だし、ちょっとイオンで見たいものがあったので、トイレが空き始めるまで、見たかった御見せに行って、開演時間になってから、グッズ売り場に行きました。


行列はなく、欲しいものも決まっていたので、さっさと買って、駅まで戻りました。
ドームから、少し離れている上に、駅の入り口から改札までも遠いんです。
日頃歩かないので、苦痛でした。


行きは、学生さんや早めの仕事終わりのお母さんがたみたいな人達と、ライブに行く人達で、ドーム前の駅がある地下鉄に乗り換えたら、遅れてくるわ、朝のラッシュくらい満員で、痴漢も手が動かせんだろ くらいすごかったので、ぐったりでしたが、帰りは座れました。


が、地元に帰る路線に乗り換えたら、途中までいっぱいでした。


ブローチのイベント以来の名古屋でしたが、のんびりとはいきませんでした。
夕飯時に出かけるのは、自分がイヤですね。御飯は作ってから、出かけたんですけど。
真っ暗なんで、もう、早く帰りたいというだけで、何で、グッズ買いに来ちゃったんだろ。。とまで、思えるほど。。


実は、今回は、あまり、ライブで歌うアルバムを、聞けてなくて、好きは好きなんですが、だいぶ、客観的にみれるようになってきたので、熱狂的というより、だんだん年季の入った夫婦みたいな感じのような。。
まぁ、ここ1年、生活が一変したので、しかたないかな。。


グッズの写真は載せられないので、ドームと、地元の市駅のイルミネーションを少し。。






こんな時間に

December 16 [Fri], 2016, 16:29
普段なら、まず、家から出ない夕方の4時過ぎ。
電車に乗りました。学校帰りの学生さんで混雑してます。


今日から、日曜日まで、大好きなあ:ら・しのライブが、ナゴヤドームであるんです。チケットはまた、当選しませんでした。
一度、当選してからもう4年目。
なかなか、当たりませんね。


ライブのグッズは欲しいので、買いに行ってるんですが、普通に行ったら、長蛇の列。
ライブが始まってからだと並ばないので、出たくない時間ですが、今、出かけているわけで。。


今日は、めちゃ冷え込んでいるし、娘たちは行かないとのことで、ひとりでドームまで向かっています。


まだ早かったら、ドーム前のイオンで時間潰しですね。


あぁ、イオンがあってよかった(^_^;)


検査結果

December 16 [Fri], 2016, 9:03
先月の28日に採血をした結果が出ました。前回から、予定通り、3ヶ月後の検査でした。



TSH 0.006 (0.500ー5.000)

FT3 4.02 (2.30ー4.30)

FT4 1.22 (0.90ー1.70)



かっこ内は、基準値です。


前回より、TSHが下がり、FT3とFT4は、前回より、基準値内ではありますが、少しだけ上がったという、亢進寄り??


フランキー先生は、ホルモンが、多く出たり押さえられたりが、ぐるぐる回っているのかも知れないということと、長期間に渡って、脳からのホルモンの指令がうまくいっていないので、TSHが動きづらくなっているかも知れないと言いました。


TSHを動かす方法が、免疫の方からの治療法もあるけれど(それって何??)、今現在、抗甲状腺薬の副作用があるわけではないから、まぁ、このままで様子をみましょうとのことでした。私の場合は、メルカゾールのことです。


と、まぁ、こんなようなことを言われた気がします。私が、ばせどうのすべてを、頭に入れているわけではないので、違って受け取っているかも知れないです。


私が感じる、症状は、特に亢進の感じはありません。
採血をした頃は、やたらと暑くて、寝起きは亢進していた頃のように、脈が早めでしたが、今はありません。


睡眠不足でなければ、それほど具合が悪いわけではないと思います。
ただ、体力や、筋力がないので、少し長めの家事や、長時間の立ちっぱなしや歩きっぱなしは、すぐ疲れます。


お出かけも、すぐに疲れますが、ドタキャンをしないといけないようなことはなく、家事をしたあとに出ていけるので、基準値以内で、体調も落ち着いているのだと思います。


若干、ふくよかになりつつあるので、それをふまえても、体力がないだけで、ばせどうが悪さをしていることはないのかなと思っています。


メルカは、引き続き、一日3錠です。
あえて、愚痴るのならば、3錠も飲んで保っているのかよ!
ってことですが、メルカ飲んで動けるならいいかなと、諦めに近い、思い込ませをしています。


フランキー先生は、TSHが動かないないのを、諦めることはないですよ とは言いましたが。。




アレルギー

December 11 [Sun], 2016, 9:12
膀胱炎が、一週間では治らなかったので、昨日は、前のとは違う抗生物質を出してもらって、昨日の朝から飲み始めました。


メルカも降圧剤にも、飲み合わせが悪くないものらしいので、いっしょに飲みました。私は、薬は朝に一度に処方されているものがほとんどなので。


今朝は、飲んでから20〜30分が経った頃に異変を感じました。
目が急にかゆくなり、その直後から、耳の奥、手足の関節の回りや、下着の締めつけが出そうな辺りにも、かゆみを感じ、呼吸は苦しくなかったけれど、咳の風邪の時のように、咳が出始め、喉の辺りに、腫れているような、圧迫されているような感じになりました。


順に出てきましたが、けっこうな早さでした。アナフィラキシーだったらどうしようとか、どうなるのか怖くなって、心臓バクバクです。


必死に、落ち着かないとダメ!と、家事を続けました。たぶん、脈は100回ちょっとはあったと思います。


だんだん、身体のかゆみは治まり、かゆくても発疹は見られず、蕁麻疹ほどのかゆみもありませんでしたが、咳と圧迫感は一時間くらいは続きました。


痒みのほとんどが、目の回りで右目はまぶたが、腫れてしまいました。


病院へ行けたのが、症状が出てから、3時間半ちょっとくらいでした。咳と、喉というか胸というか気管というか、圧迫感も少し治まってきたので、自分で行きました。


結果は、アレルギー反応ということでした。血圧は下がっていないので、アナフィラキシーではないと。
アレルギーの薬を一日2回朝夕を2日分出されました。


私は、手荒れの治療を始めてから、アレグラというアレルギーの薬を、毎日一日2回飲んでいるので、元主治医は、 アレグラを飲んでも出ちゃったんだね、今まで薬のアレルギーはなかったよね?と。


膀胱炎は、菌が減っているので、薬はやめて、水分をとっては出す の繰り返しで様子を みて、一週間後に検査しましょうと。


右目は、夕飯後の7時くらいには、開きやすくなるくらいまで、治まりましたが、腫れは少し残っていました。


今朝も、元通りには、もう一息という感じで、まぶたの二重が、目尻に少ししか戻ってないという感じです。


緊急搬送にはならなかったので、よかったですが、自分の体調の異変で、バクバク脈拍が上がってしまうのが嫌でした。不安感もすごいし。。
今後が怖いです。年齢的に、訳のわからない身体の異変は、増えると思うので。


ただ、出されたアレルギーの薬が、念押しされたけど、眠くてつらいです。
自分の意思では起きていられないくらい、眠いので。夜はいいけど、朝飲むのは、どこも行けないし、何もやる気にならないし。。


今日の夜の薬を飲めば終わるので、やれやれかな。


寒いけど暑い

December 07 [Wed], 2016, 12:28
ばせどうで、暑がりで汗かきな私ですが、先週の半ば、寒くなった頃から、寒いのだけど、ちょっと落ち着いてくると、急に暑さを感じて、じわじわと汗が出てきます。


寒さはしのぎたいけど、突如として暑くなるので、あまりたくさんは着込めないし、汗を拭かないといけないし。。


でも、手足や背筋は冷たかったり、スースーしたり。。


その暑さを過ぎると、ちょうどいい感じに落ち着きます。


家にいても、はおりものを、着たり脱いだり忙しいです。
今更ですが、亢進している感じもないところをみると、更年期障害なんでしょうか。。


今は、元主治医のところで、膀胱炎の治療中です。
近年、寒くなると、かかってしまいます。 水分摂取が減るのと、バタバタしたり外出すると、トイレを後回しにしてしまうのがいけないかも知れません。


抗生物質を処方されて、一週間、様子見をしています。


宅配便

December 07 [Wed], 2016, 12:14
便利な宅配ですが、海外便だと全く違うものが届くことがあると、聞いたことがあります。


実際、ありました。


長女宛の荷物なんですが、中学時代の唯一の男友達がマメな子でして、まじで、彼でもなくただの男友達なんですが、近年、長女の誕生日にプレゼントを送ってくれるのです。
趣味を知っているので、昨年は天然石のネックレスを、通販サイトでプレゼント用として、サイトから直に、我が家に送ってくれました。


見る目があるのか、乙女なところがあるのか、アクセサリーパーツが薔薇だったり、かわいいものでした。


今年も、何やら送ったからとメールが来たようで、待っていたら、英語やら漢字やらの宛名用紙の荷物が、郵便局から届きました。


たぶん、あの子からだよね?と開けてみたら、どう見ても男性用のネクタイとチーフとカフスボタンのセットが出てきました。


???


恐る恐る、その男友達に写メしたら、向こうも、こっちが送ったのは、これなんだが。。と、天然石のイヤリング(に見えた)の画像が来ました。


長女と大笑いでした。


ホントにこんなことってあるんですね。


やっぱ、おばさんなのか!?

November 30 [Wed], 2016, 8:30
少し前のことです。


手洗い用の、泡で出る、キレイキ〇イ の詰め替えをドラッグストアで買ってきました。
その日は、他にも買うものがあって、しかも時間もなく、メモもなく、記憶のまま、急ぎ足で陳列棚の間を回り、カゴに買うものを入れていました。


確か、まぁ、これもついでに買っておこうくらいだったんですが、いつも買う、ピンクのパッケージのキレイキ〇イの詰め替えも入れました。


その後、たぶん二女が詰め替えたのでしょう。二女は何も言いませんでしたが、長女が手洗いする度に、匂いが変わったねと。。


あまり、違うものを買わないのを知っているので、いつものやつがリニューアルしたのかと思い込んでいたようです。
たまたま、二女にも、その話をしていたら、
えっ? 買ってあったやつ、いつものじゃないよ。違うやつに変えたんだと思ってた!
と。。


えっ?、私、買い間違えたの??


よくみたら、ピンクに近い、オレンジがかったピンクのパッケージで、香りの名称もちゃんと書いてありました。
(二女は、ピンクではなくオレンジ色のパッケージと言いました)


自分の親や、ダーとかに、
これ、違うじゃん、よく見て買いなよ〜
って言っていて、自分は、こだわって買うから間違えないよ〜なんて、自信を持っていました。それも、かなりの自信を。。(´;ω;`)


間違えたことが、老いの一歩かと、ショックでした。
急ぎ足で買い物しても、頼まれたものでも、ほぼ間違えたことがないので。。


あぁ、やだやだ(´Д`)




日々

November 29 [Tue], 2016, 8:53
ばせどう記録なのですが、前回は、いつ、ばせどうの話を書いたのやら。。


14日に、フランキー先生のところへ行きました。前々から書いているように、発病以来からの女医さんが病気で休診したため、手荒れで通っていた、リリー・フランキーさん似の先生に、ばせどうもお任せしています。
フランキー先生には、何となくが付く、だるさ、体が重い、便秘気味、脈の速さ、などなど、ほぼ伝えていません。
話した時に、元気になる薬もあるよ、なんて言われたので、ばせどうとは関連付けないのかな? それでもメルカには関係ないから、違う薬(たぶん漢方)の話をするのかな?と思いました。


血圧は測ってくださいと言われたので、血圧手帳を提出し、話をします。
血圧は、今は安定しているので、丸をもらえます。


自分では、ばせどうは、基準よりやや、低下寄りじゃないかと思っているんですが、男性医師なんで、数値で判断するゆえ、次の検査結果をみるまで、何ともいえません。
次回は、採血なんで、5ヶ月弱、メルカ3錠を飲んだ結果が楽しみです。


でも、先月は、イベントに行き過ぎて疲れているし、長女は安定しつつも、すでに不調からもうすぐ1年。二女も9月末に仕事を辞めて、心が不調気味でクリニック通いを始めたので、心配事が増えました。時には、先々が不安になり、ドキドキすることもあります。
見守りの生活にも、いらつく時もあります。


普段は、一応、落ち着ける家にいるので、毎日荒れているわけではありませんが、みている側は、疲れますね。


本来の、私の行動時間が狂いに狂ってしまって、毎日、待ちの時間ばかりがたくさんあって、たまにはのぞきに行きたいのに、実家にもあまり行けず、親にも心配をかけています。行くと長くなるので、私は、あまり家からは出られないし、バタバタすると、家事がつらくなるし、最近、少々、この状況がつらいです。実家に行けない他に、友達にも会ってないし、少しだけ見に行きたいお店とか、安いものを選んで買いたいからと、スーパーのハシゴとかもできていません。


ダーとも出かけられていません。
時間が合わないからと、長時間、留守番させての外出ができない環境なので。。


病気なんで、仕方ないけど、そろそろ一人でも不安にならないように回復しないかなと、焦りは禁物と思いながら、たまにイラついています。


ばせどうから脱線しました。
ただの愚痴のでした(´д`|||)


と、書き溜めていたら、すでに次の診察日となりました。
昨日、病院に行ってきました。


寒くなったせいか、血圧が高めの日が増えました。毎日、薬を飲んでいても、138と84とかの数値が出ます。
そして、薬を飲んだあとは、120台や110台、下も70台とかに下がります。時には、120台でも、下が80台のこともあって、下が高いですねと言われます。


今回も、薬はそのまま継続です。


ばせどうは、予定通り血液検査でした。
結果は、次の2週間後に聞きます。


なので、メルカはそのまま3錠です。



2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像ばせぽん
» なんだかんだ (2016年12月17日)
アイコン画像紫苑:しおん
» なんだかんだ (2016年12月16日)
アイコン画像ばせぽん
» アレルギー (2016年12月14日)
アイコン画像紫苑:しおん
» アレルギー (2016年12月14日)
アイコン画像紫苑:しおん
» 寒いけど暑い (2016年12月10日)
アイコン画像ばせぽん
» 寒いけど暑い (2016年12月10日)
アイコン画像紫苑:しおん
» 寒いけど暑い (2016年12月09日)
アイコン画像ばせぽん
» 寒いけど暑い (2016年12月08日)
アイコン画像紫苑:しおん
» 寒いけど暑い (2016年12月07日)
アイコン画像ばせぽん
» 日々 (2016年11月29日)
http://yaplog.jp/basebu-524/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ばせぽん
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
バセドウ病の体調記録として書いています。 病歴は10年が過ぎようとしています。 最近はやや落ち着き気味なので、体調記録が減りつつあります。
Yapme!一覧
P R