おでかけ

September 19 [Mon], 2016, 17:54
16日に、二女のお供で、東京に行ってきました。


第一の目的は、刀のゲームに出てくる刀を展示してある、目白の永青文庫というところに行くことでした。


刀は、なかなかいろんなところで、展示をしないので(移動させない)ので、公開と言われたら、行くしかないです。
自撮りしづらい写真を撮る係と、あまり遠くに行ったことがないので、付いてきてという理由で、二女もいい大人なんですが、付き添いました。
まだ、新幹線も乗ったことなかったので。。


残った時間は、また別のゲームのキャラクターグッズの買い物に、上野とスカイツリーのある、ソラマチへ行きました。


オタクなんで、ちょっと人とは違うところに行きますね。


二女は平日、仕事があるので、行くのは決断しても、細かい計画を立てることがなかなかできなかったので、ネットを駆使して駅の構内図や、出口の番号や、乗り換えの仕方など、調べました。
たいていの疑問は、調べると載っていました。便利ですね。


東京駅、目白、上野、ソラマチ(押上)、東京駅までの移動を、ほとんどを、東京メトロを使いましたが、東京駅からの出方がわからなかったのと、都営浅草線の乗り換えが遠かったのが、印象的でした。


東京駅は、新幹線を降りてからすぐ改札を通ったので、駅の建物には、居るけど、外だと思っていました。 そうしたら、乗り換えて東京メトロや出口へ行くときに、また改札があったので、何の改札なんだかわからなくて、表示を見たら、ICカードは使えないだの入場券を買えだの書いてあって。。


ますますわからなくなりました。
ただ、新幹線の改札を出た(通った)時に、新幹線の切符は出てきたので、持っていました。


メトロに乗ろうと思いましたが、わからなくなって、一度駅から出てから歩けるメトロの駅に行くことにしました。
そして出口を探していたら、また改札にぶち当たり、もうお手上げで、駅員さんに助けを求めました。


ここは、出口なんですよ、まだ出ていないので、出てくださいと。。
??となった頭でやっとひらめき、新幹線の切符を見せて、これで出るんですか?と聞いたら、そうですと。


やっと、東京駅から出られて、大手町駅まで行けました。


そのあとは、名古屋でも地下鉄を乗り換えしながら乗っているので、その感覚で行きました。


心配だった目白の永青文庫も、スマホで地図を見ながら何とか辿り着きました。


地下鉄での移動ばかりだったので、車窓での外は見ませんでしたが、案外、行けば何とかなるなぁと、思いました。
ただ、駅から徒歩で目的地をひとりで探すのは、ちょっと自信がないです。


あと、ひとつ知らなかったこと。。
新幹線の切符を迷っていて、出発の3日前に予約をしたのですが、アナログ人間で、人に頼って手配するタイプなので、旅行会社に頼もうと思いました。


近くの生協に2社あるので、どっちかで取れるだろうと思っていました。
取れることは取れるのですが、日にちが近すぎて、一週間以上先の日にちではなかったので、みどりの窓口の機械がないから無理ということで、断られました。


うわ、どうしよう、自由席に賭けるか??と思いましたが、座れないのは困るので、市の中心部にJ〇Bさんがあるので、そっちに行くかぁ〜と、考え直して予約してきました。


旅なれてないので、無知でした。


おみやげは、ごまたまごと、舟和の芋ようかんと、崎陽軒のシウマイです。


あとは、せっかく来たのでと、スカイツリーをパチリ。


日頃、車移動なんで、たくさん歩きました〜!
疲れたぁ!!








少しだけ困りごと

September 14 [Wed], 2016, 23:15
14、5年前から花粉症になってしまいました。 手荒れの治療をはじめてからは、一年中、アレルギーの薬を飲んでいます。


花粉症というと、スギをよく聞きますが、だんだんに、イネや、雑草など、いろいろ反応し始めました。


長女が、やはりアトピーに始まり、アレルギー検査をしたら、樹木、植物、果物、動物、あらゆるものに反応し、果物なんかは、小さい時からではなく、途中から反応を始めたので、私も、イネからスギも増え、たまに柑橘が口の中で気になるようになったので、アレルギー検査をしました。


主に、自分が気になる食物だけをしました。 そば、ピーナツ、海老、イカ、トマト、オレンジ、バナナ、りんご、いちご、洋梨、スイカ、メロンなどです。


そば、ピーナツは、一般的に怖いから。
海老、イカ、トマトは、調理中に手がかゆいから。
果物は、よく一般的に身の回りにある種類だから選びました。


結果、軽度のものが多かったですが、海老、イカ、いちご以外は、全部、反応が出ました。


医師によると、軽度なので、それほど神経質にならなくてもいいようでしたが、食べてから、アナフィラキシーになるかどうかは、誰もわからないから、そうなるのが怖くて、検査したものは、食べていません。


調理法によって、食べられたりできるかもですが、一番困るのが、外食と買い食いで。。


イタリアンに行けば、トマト中心だし、スイーツは果物まみれだし、麺類に行くと、うどんが食べたくても、最後の打ち粉が、そばと一緒に扱う麺屋さんもあるし、家族なら、我儘言って、変化のない外食をしてもいいけど、友人知人らには、気を使わせてしまいます。


ケーキ屋に行っても、選べるのは、チョコ、栗くらい。紅茶やコーヒー類のケーキは好きではないので、ここでも片寄ってしまう。。
素敵な、パティシエさんのケーキみたいなチョコのケーキだと、中にラズベリーやフランボワーズなんかのソースが入っていたりすると、もはやチョコケーキも食べられない。


友達と御飯に行った二女が、少食すぎて、メニューが選べないという話になった時に、
何か生きづらいね〜
と言われたそうで、まさに、これです!


でも、この程度なら、すごくましな方なんだろうな。


卵や小麦や米がダメだと、もっと困るんだろうな。。


でも、ちょっとした愚痴でした。

病院へ

September 10 [Sat], 2016, 23:37
6日は病院でした。


前回、ばせどうの血液検査をしたので、その結果を聞きました。


TSH 0.008(0.500ー5.00)


FT3 3.19 (2.30ー4.30)


FT4 0.93 (0.90ー1.70)



でした。

私は、メルカが少し多めな体調な気がしたんですが、TSH以外は、基準値以内でした。
前の主治医の時は、これくらいだと、3錠だと、体が重くてだるいと、2錠に減らしてもらってた気がするので、良くなるはずがないですよね。。
今回、フランキー先生も、メルカの量を迷っていましたが、前回までと変わらず、3錠です。

前回、血圧の薬も変更しました。
それが効いているのか、上から押さえつけられるような体のだるさは、若干、治まりました。
血圧も、上が100を切ることはたぶんないです。


体感的には、体重も増えぎみだし、便秘ぎみだし、頻脈ではないだるさがあるし、メルカ減らしたい気分ですが、3錠を、きちんと飲む、頑張りどころですかね。。 これで、回復に向かえば、それでよかったんだってことですから。。


でも、正直なところ、だるい、疲れることは確かなんですが、それがメルカに左右されているかは、よくわかりません。


17年は長いです。
本来の自分の体調が、わからなくなりました(´Д`)



病院へ

August 28 [Sun], 2016, 17:37
23日のことになりますが、通院日でした。

あまりに、体が重くて、筋肉が痛くてだるいので、血圧が下がっていることを伝えました。 実際につけている血圧手帳にも記録されているので、血圧の薬を変えてくれました。

メルカの効きすぎも、訴えたかったけど、これは検査結果が出ないとわからないので、予定通り採血をしました。


血圧の薬を変えて5日が経ちますが、上から押さえつけられるような重さや、筋肉の痛みが軽くなった気がします。
あら?、筋肉痛は、メルカの副作用ではなかったかしら?
よくわからないけど、変えてもらった血圧の薬の副作用の中に、筋肉痛はあったんだよな。。


今は、歩く時に、足が重いのと、前より少しだけ体が重いです。


検査結果は、次の診察日、2週間後に聞くことにします。


メルカは3錠です。


吹奏楽コンクールへ

August 23 [Tue], 2016, 10:46
私は、学生の頃、6年間、吹奏楽部でした。


活動は、夏にコンクール出場、甲子園への地方大会の応援演奏、秋は文化祭、体育祭の入場行進のマーチ演奏、アンサンブルコンテストに出るなら練習。
2月には、3年生を送る予餞会。


夏のコンクールまでは、新入生のめんどうをみながら、コンクールの練習もします。


これは、35年近く前の私達の時代の話で。。
今は、地域内で演奏に出かけたり、定期演奏会もやっている学校が多く、練習量はかなり多いと思います。


で、今、部活同窓会で再会した同級生に頼まれて、自分のクラリネットを貸しています。 同級生は高校教師で、社会科担当ですが、吹奏楽部の顧問をしているんです。


私のクラリネットは、長女に引き継がれて、3年と5ヶ月使いました。
それ以前も、高校の時の顧問に頼まれて母校の後輩にも貸していました。


前置きはこれくらいで、今回、先月のことになりますが、自分の楽器が吹奏楽コンクールに出るということで、同級生が顧問をしている高校の演奏を聴きに行きました。
地区で分けると、偶然にも私の顧問だった先生が定年後に面倒をみている高校も、出場していたので、久々に先生の指揮も、同級生の指揮も、こちらは初めてですが、見ることができました。


全国大会に繋がる枠に、どちらも出場をしたんですが、編成は分けていないので、20人でも50人越えでも同じ課題曲を演奏し、自由曲と2曲演奏をします。


同級生は40人、先生のところは55人、差が15人といっても、40人のうち、実際に管楽器を吹くのはもう少し減ってしまいます。 打楽器もあるので。。


同級生のとこと、先生のところを含め、5校しか聴けませんでしたが、普通な感じ、いまいちな感じ、きれいな感じ、全国大会な感じと、すべてのパターンが偶然にも聴けました。


先生のところは、安心して聴ける、定期演奏会という感じで、上手いなぁと感心しました。その通り、金賞で県代表に。


同級生のところは、とてもきれいな透明感ある演奏でしたが、やはり人数でパワー不足なのと、個人のレベルの差もあり、銀賞でした。私のクラリネットは、ソロがあったわけではないので、どんな音色で吹いてくれたのかわからなかったのですが、同級生に頼んで、使ってくれている子には会うことができました。


終わってから、偶然、先生にも会うことができ、少し話をしたんですが、第一声、
俺のところ、全項目満点だった!
と。
すごいですねー おめでとうございます〜
と返すと、
そうだよ、うちは1年と2年生だけだもん
と、自慢(笑)


進学校ゆえ、3年生はすでに引退だそうで。。 私ゃ、3年までやりましたわ。
普通はやりますわ。
相変わらずの饒舌で、自慢話もし、お元気な姿を見られて安心しました。


その後の県大会は、うちの地元で行われましたが、私のクラリネットは出ないので、結果だけネットで確認しました。
先生のところは、地区予選で満点だったのに、他校のレベルが高かったのか、不調だったのか、銀賞でした。
全国大会みたいな学校は、金賞で次の上の大会へ進むことになりました。
もう、音色が違いましたから、本当に、よく練習をしていると思います。


高校生の演奏といえど、久しぶりに生演奏を聴き、全国大会みたいな音色も聴けて、リフレッシュできました。
私のクラリネットは、今、2年生の子が使ってくれているので、来年も出場すると思います。
来年も聴きに行きたいなと思います。






だるい!!

August 22 [Mon], 2016, 22:56
毎日、暑いです(×_×)


夏バテはしてないはずなのに、最近、身体がだるくて重いです。
長年の経験上、メルかゾールが効きすぎな感じがします。
あと、夏なので、血圧が低めなので、血圧の薬を飲んだあと、90台と60台になった時は、普段が130台と80台なので、驚いたのと、だから朝からだるいんだと。。


上から、ぎゅ〜っと押しつけられているみたいに、身体が重くて、よく使う筋肉も、痛みます。
便秘気味でもあります。


明日は診察と、血液検査なんですが、こうなると、検査結果が楽しみになります。 もしかしたら、メルカの減量が叶うかなぁって。


それでも、何の変化もなく、メルカはこのまま3錠ね、なんてなったら悲しいですけど。。


明日もだるいのかなぁ。。
つらいわ。





暑いけど

August 10 [Wed], 2016, 23:31
暑いですけど、立秋が過ぎたんですね。

秋がきたと言われても、長期予報通り、酷暑がやってきてます。
クーラーは苦手ではないので、朝の家事が終わる時間までは我慢し、朝の8時や9時までには、クーラーをつけて、夜、寝るまでつけています。


最近は、こまめにクーラーを切るより、つけっぱなしの方が、電気代はかからないというので、4時間から5時間くらいの外出なら、つけっぱなしで出かけます。


さて、最近、更新をサボってましたが、病院へは、きちんと行ってます。
相変わらず、血圧管理をしている都合上、メインは血圧の話です。
私は、変わらず、朝からだんだんに、体のバッテリーがなくなっていくので、夕方になるにつれ、だるくてつらいです。
あと、脈も70台で落ち着いていて、代謝も少し、落ちている感じがします。


次回は、血液検査だそうです。


で、画像の訳ですが。。
長女に、天然石を使って、イヤホンジャックを作ってもらいました。実際は、手作りサイトで販売したくて、耐久性を試すために、試作品をもらったんです。


普通に使うぶんには、全く問題なく、2ヶ月ぐらい使っていました。 が、それ以上使えそうで安心していましたが、めったに精密機械を落とさないのに、家でフローリングの床に、たぶん、イヤホンジャック側から落としてしまいました。


結果、イヤホンジャックが根元を本体に残して、折れてしまいました。
根元が残っていたら、まじなイヤホンがさせなくなります。


ネットで検索したら、針をライターで赤くなるまで熱して、残った根元に刺し、冷えるのを待ち、冷えたら刺した針を抜くと、イヤホンジャックの根元が抜けて、取れるというものでした。


待ち針を使ってやってみましたが、うまくできず、お金をかけて業者にまかせるか。。とあきらめかけたのですが、いや、もう一回と、硬めの待ち針を長めに熱して、刺してみました。


ネットで書いていた方が、まずは待ち針の頭が抜けたと、あー、そういうことねと、あとはペンチを使って引き抜いたら抜けたと書いていました。


その通りに、まず、待ち針の頭が抜けました。 続けてペンチを使って、引っ張ったんですが、針だけ抜けそうな感覚で、失敗かなと思ったら、抜けていました。


針の熱でイヤホンジャックの素材を溶かし、そのまま冷めるまで放置することで、針を固定させ、イヤホンジャックを抜くいうことなんです。


あぁ、よかった〜( ´∀`)


でも、天然石を落とした意味では、長女に怒られましたが。。(^_^;)
天然石は割れませんでしたけど。


やっぱり、手帳みたいなスマホケース、必要かな。。
イヤホンジャックも多少、保護されるし。。
そのままなんで、よく、手からすべり落ちそうになるので。。


今は、羊毛フェルトで作った小さなボール状の飾りがついたイヤホンジャックをさしています。
これも、長女に作ってもらったものです。




マーケット

July 17 [Sun], 2016, 21:16
うちの生息地でも、ハンドメイド作家さんや、カフェなどから出店してくる、マーケットが、月いちで開催されるようになりました。


東京とかで開催されるイベントに比べたら、まだまだ、こじんまりしたイベントではありますが、場所が限られるので出店者は抽選になっています。
毎月、当選している出店者もいますが、初めての出店者もいるので、毎月、何となく出向いてしまいます。


そこで、地元の無農薬野菜を持ってくるお兄さんが、以前は天然石や鉱石を自分で買い付けて、売っていたと言って、野菜と石を並べていました。
長女はもちろん、食いついて、いろんな石を見せてもらっていました。


お兄さんも、今は農業が忙しいので、石を商売にする気がなく、安くても仕方ないので売ってしまいたいという感じだったので、たくさん見せてくれました。
そして、安く売ってくれるので、私もついでに、野菜も買ったり、楽しく買い物しています。


画像は、私の、5月と今回、昨日開催の戦利品です。

左の教会が5月に、右のオカメインコが昨日買ったブローチです。
真ん中は、今年の5月の誕生日に、二女からプレゼントされた、市販のバルナートポックというブランドの、金属のブローチです。
パルナートポックも、モチーフが可愛らしくて、花や虫や魚など、実物のモチーフや、天体、建物などもあって、娘たちは、ちょくちょく買っています。


教会のは、陶芸品なのに、すごく安くて、軽いので、オーブン陶芸?、土か粘土か?、よくわからないのですが、家のモチーフはわりと好きなので、買ってしまいました。


オカメインコは、昨日、初めて見かけた出店者で、お話はしなかったんですけど、鳥モチーフの雑貨(陶芸)のお店で、すごく可愛かったし、鳥モチーフも大好きなので、即買いでした。箸置きや、豆皿など、可愛かったです。


まぁ、長女には、50過ぎて、それ付ける??と、苦笑されましたが。。(´Д`)
年甲斐もなく、可愛いものがすきでして、つい。。


持っているだけでも、癒されるので、いいんです(笑)


ただ、これから10月までは、屋外なので、暑いです。
昨日も、蒸し蒸しして、ちょっと辛かったです。
でも、ついつい、出かけてしまいます。






別件の一難去る

July 13 [Wed], 2016, 17:19
長女の心の病に奮闘中なのですが、、


5月の終わりのこと、まさに私の誕生日の日に、長女が、胸にしこりがあると、私にも確認させました。

確かに、右胸の脇側に丸いしこりが触りました。


一大事ですよ。この頃、芸能人でも乳がんの方が何人か報告してますから。


姫前だから、胸の張りとか、何かあるかも知れないと、姫の来るのを待ち、終わるのも待ち、総合病院は紹介状が必要なので、今までのかかりつけで、ばせどうの主治医だった女医先生のところに行きました。
長女にとっての、今のかかりつけは、フランキー先生なんですが、男性なんで話しづらくて。。


エコーはできるけど、専門外なので、触れてくれただけで、エコーもしてくれず、すぐに市内に2つある総合病院のどっちにする?と、紹介手続きに入りました。

ダーも、大腸がんでかかった自社の方の総合病院にしました。


混み合っていると言われたわりに、一週間後には、予約がとれました。


マンモグラフィとエコーを指示され、検査室へ。。


長女は、不安障害があるのと、極度の検査嫌い(特に針を刺すこと)なのと、迷走神経の反射を起こしやすく、すぐに気持ち悪くなり、血圧が下がって倒れてしまうので、しこり=がん、検査=怖い=気持ち悪くなる=倒れる の図式が頭に浮かび、検査の前まで、それはもう、ひどく不安がり、八つ当りをしていました。


私も、長女と同じ不安は拭いきれず、憂鬱な毎日でした。
でも、長女が不安のあまりにネットで探し当てた、がんとは別の、しこりができる病気があることがわかりました。


年齢や、しこりの様子など当てはまることが多いのが、乳腺繊維腺腫でした。良性しこりで、大きくなりすぎることがなければ、経過観察だけでいいそうで。。


ただ似ている病気で、葉状腫瘍という病気があって、しこりが、良性・中間型・悪性と、段階があるそうで、こちらは良性の診断が出ても、手術でしこりを切除するそうです。患者数が少ない病気なので、治療法が確立しておらず、治すことはかなり大変だそうで、最悪な場合もあるそうです。


がんじゃなくても、葉状腫瘍だと怖いので、また不安が広がりました。


マンモとエコーでは、ほぼほぼ良性だと言われました。あとひとつ、しこりの細胞をとる、針生検という検査があり、それをしても、繊維腺腫か葉状腫瘍の良性のどちらかだと結果が出るので、まだすごく安心はできないけど、画像を見る限り、良性で経過観察になると思いますと言われました。


それでも、針生検をしたり、しこりをとってみたら、葉状腫瘍の場合もあるという事例もあって、大嫌いな針を刺す検査と葉状腫瘍の恐怖で、針生検の日まで、泣き言と、八つ当たりの毎日でした。


詳しくはまた、書きますが、針生検後の結果を11日に聞きに行きました。


入るなり、葉状腫瘍ですらなく、めずらしく繊維腺腫だとはっきりと結果が出ました、なので、今後一年は、外来で経過観察のエコーをし、その後も変わりなければ、当院の検診センターでの検査になりますとのことでした。


ホッとしました。

が、医師が最初に、葉状腫瘍と言いかけたので、長女が、えぇーーー?と、めちゃ、一瞬、(|| ゜Д゜)こんなになっていました。


しこりがわかって、48日。
長かったです。でも、悪い病気じゃなくてよかったです。





病院へ

June 19 [Sun], 2016, 7:23
薬切れの診察でした。

前回の検査結果を聞きました。
検査理由は、メルカが効いているのがわかったので、それによって、レセプター抗体とTSHの数値に変化が出たか、知るためです。



これは、前回のメルカが効いているか確認した時の数値。

TSH 0.006未満

FT3 5.06(2.30−4.30)

FT4 1.59(0.90−1.70)

TSHレセプター抗体 37.2(15以下)


こちらが、今回の、レセプター抗体とTSHに、変化が出たかどうかの検査結果です。

TSH 0.006未満

FT3 4.00

FT4 1.20

TSHレセプター抗体 36.7



今のメルカ3錠になってから、約3ヶ月経っています。


フランキー先生は、長い間、甲状腺ホルモンが出続けているということだから、あまりよくないけど、だからといって、FT3とFT4を下げすぎてもいけないし、微々たる数値でも、レセプター抗体が下がってきているから、ゆっくりやっていきましょう、とのことでした。


メルカは、引き続き3錠です。


体調は、すぐ疲れます。何となく、便秘気味。動悸は、特にありません。
もしかしたら、寝不足続きだから、だるいのかも知れません。長女のめんどうをみていると、家の中でも、待ちが多くて、じっとしていたり、だるくて動かなかったり。。
食欲は、バッチリあります。


やはり、上の、メルカが効いているかどうかを確かめるための検査結果の時よりは、代謝がやや落ちている気がします。


フランキー先生にしたら、私が新規の患者なので、データを集めて、戦略を立てているという感じでしょうか。。
とりあえず、おまかせしてみます。




2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ばせぽん
» おでかけ (2016年09月20日)
アイコン画像ばせぽん
» おでかけ (2016年09月20日)
アイコン画像紫苑:しおん
» おでかけ (2016年09月20日)
アイコン画像ばせぽん
» 病院へ (2016年09月11日)
アイコン画像紫苑:しおん
» 病院へ (2016年09月11日)
アイコン画像ばせぽん
» 吹奏楽コンクールへ (2016年08月23日)
アイコン画像紫苑:しおん
» だるい!! (2016年08月23日)
アイコン画像紫苑:しおん
» 吹奏楽コンクールへ (2016年08月23日)
アイコン画像ばせぽん
» 暑いけど (2016年08月11日)
アイコン画像紫苑:しおん
» 暑いけど (2016年08月11日)
http://yaplog.jp/basebu-524/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ばせぽん
  • アイコン画像 職業:専業主婦
読者になる
バセドウ病の体調記録として書いています。 病歴は10年が過ぎようとしています。 最近はやや落ち着き気味なので、体調記録が減りつつあります。
Yapme!一覧
P R