ピッチャーとしての理想的な身体を作る方法

もし、わずか3ヶ月で球速が10q/h伸びたら・・・

人一倍、トレーニング量はこなしているのに、球速が伸びない…
今の指導メニューやトレーニングは、本当に効果的だろうか…

もしかすると、このように思われているかも知れません。

あなたは、どうすればより速い球を投げられると思いますか?
ピッチャーとしての理想的な身体を作る方法はご存知でしょうか?

走り込みで『下半身を鍛える』
ピッチングに必要な『肩の筋肉を鍛える』

いいえ…これだけでは、決して良いピッチャーにはなれません。

このようなトレーニングは、
私から言わせれば数世代前のトレーニングといわざるを得ません。

「じゃぁ、一体、どんなトレーニングをすれば…?」

→ 詳しくはこちら>>>

福岡ソフトバンクホークス/背番号13/高橋秀聡投手のトレーニング法

太鼓判!森部トレーナーの『ピッチングスピードアップ!プログラム』って凄い!

推薦者|福岡ソフトバンクフォークス 投手 高橋秀聡 氏

福岡ソフトバンクホークス 背番号13 高橋秀聡 投手

福岡ソフトバンクホークス所属。背番号は13。
サイドからのスライダーと150キロを超える速球が武器。
ルーキーイヤーの2005年は、2軍では2位以下に大差をつけ奪三振王を獲得。
シーズン終盤には1軍のロッテ戦で初先発しチームの連敗を止めるプロ初勝利
を挙げて見せた。

→ 詳しくはこちら>>>

森部昌広(もりべまさひろ)経歴プロフィール/主な指導歴

森部  昌広·経歴/主な指導歴

株式会社オール代表取締役
九州共立大学スポーツビジネスコース 講師
日本トータルコンディショニングコーチ協会(JCCA)理事長
日本トータルコンディショニング協会(JTCA)理事長
財団法人福岡県スポーツ振興公社トレーニングアドバイザー
特定非営利活動法人ナショナルストレングス&
コンディショニング協会(NSCA)九州部会委員
特定非営利活動法人日本スポーツトレーナーズ協会副理事長

多方面のスポーツ業界から支持されているプロフェッショナル・コンディショニングコーチ。
独自のトレーニング理論を元に、数々のピッチャー、プロ選手へのトレーニング指導、トー
タルコンディショニングの提供をしている。スポーツジム、トレーニングジム経営も。

主な指導実績は
福岡ソフトバンクホークスの高橋秀聡投手(現役)』、

2008北京オリンピックでヨット49erクラス日本代表として
見事12位を獲得した石橋顕選手
』、

ラグビートップ リーグ日本一になった当時の東芝府中
キャプテン富岡鉄平選手
』 等。

その他、プロ選手、オリンピック選手の指導多数。
(その他、選手に確認をとっていないため名前は非公開)

→ 詳しくはこちら>>>

トレーナー&コンディショニングコーチの森部昌広

初めまして。トレーナー&コンディショニングコーチの森部昌広です。

実は、球速を短期間でアップさせることは簡単なんです。
ピッチャーとして理想的な体を作ることは難しくないんです。

あなたは、今のトレーニングが本当に効果的なのかわからない…とか、
メニューを組み立ててみたものの、本当にこのメニューでいいんだろうか…など、

今からご紹介する人たちと同じような悩みを持っていませんか?

→ 詳しくはこちら>>>

野球の投手や監督のお悩み相談

ソフトボールの具体的な指導方法とトレーニング方法

高校野球監督 宮本史郎さん(40歳)
投手や監督さんのお悩み、他
神奈川県:工藤敦さん(41歳)
投手や監督さんのお悩み、他

このように、小中高、大学、社会人、プロ野球の選手、監督コーチ、
野球にたずさわる様々な方々から相談を受けています。

→ 詳しくはこちら>>>

プロも実践している自主トレメニュー

投手や監督さんのお悩み、他

等々…悩みや疑問は様々なものがあります。

しかし、実は、このような悩みや疑問は、
全てこのトレーニングプログラムで解決することができるんですね。

ここから、とても重要なことをお話しします。慎重に読んでください。

このプログラムでは、速球を投げるピッチャー全てに共通している

『 腕をスイングする速度の速さ 』
『 踏み込みの強さ 』
『 体がよくしなる柔軟性 』
『 足の速さ 』
『 腕力の強さ 』
『 各関節の広い可動性 』

など、これ以外にもピッチャーに必要な全てを、このプログラムで強化&改善し、
球速を140km/hレベルにまで引き上げます。

これは『才能』や『センス』と全く関係ありません。

150km/h以上になってくると、生まれつきの体格を含めた才能が関係してくるでしょうが、
140km/hレベルまでは、正しいトレーニングをこなすことで、
誰にでも到達することが できます。

私がこれまで20年間、現場で色々な競技スポーツの選手に関わり、
肉体改造と動き上達の指導をしてきた経験から、『少年からプロ』まで、
誰が実践しても総合的に、そして飛躍的に結果が出る内容にしています。

もう一度言います。

実践すれば、飛躍的に結果が出ます。

また、ケガや、突然全力投球できなくなるといった、間違ったトレーニングではないので、
将来、肩や肘、首を壊すようなことは一切ありません
むしろ、そうならないようにメニューを組んでいるので、100%安心して取り組んでください。

→ 詳しくはこちら>>>

プロ用のトレーニングマシンが要らない効果的なトレーニング方法

効果的な3つのトレーニングとは・・・?

「とても辛いトレーニングじゃないんですか?」
「プロ用のトレーニングマシンなどが必要なのでは?」
「小中学生には無理だろう」

ご安心ください。とても簡単で、誰にでも、ご自宅で、一人でできます。
決して『無謀な辛いトレーニング』ではありません。

実は、大きく別けて、投手としての効果的なトレーニングは、
たった3つのことを意識しながらトレーニングするだけなんですよ。

トレーニングの3つのポイント

→ 詳しくはこちら>>>

少しでも長く現役で活躍するための、力強く、柔軟性と瞬発力がある体作り

どうでしょうか?
たった3つ。すごく簡単だと思いませんか?

ピッチングスピードアッププログラム3つのポイント
を手に入れるためには、この3つを意識してトレーニングすることが大前提になります。

「本当に、誰でも球速がアップするんでしょうか…?」

ほとんどの方は少なからずともそのような心配をされていますが、
私が指導した方々は、100%球速を上げることに成功しています。
その実績が買われ、ソフトバンクの現役投手の指導も行うに至っています。

誰が実践しても、このプログラムは 短期間での球速アップだけではなく
ピッチャーとしての理想的な体
も手に入れることができます。

あなたが、
球速を短期間でアップさせたい、
ピッチャーとしての総合力を身に付けたい、
体にダメージを残さず長く現役で活動したい、
プロ野球選手になりたい・・・正しい指導をしたい、

と考えているなら、このプログラムは、あなたにとって、とても重要なものになります。

あなたが、今抱えている悩みが全てなくなることを保証します。

→ 詳しくはこちら>>>

肩を壊したり、体を壊すことなく飛躍的に効果があるトレーニング方法

100%結果が保証されるトレーニングとは?

正直に告白しますと…

私は、学生時代からずっとスポーツをやっていて運動神経は良いほうだったんですが、
実は体重が56kgと軽く、体つきも決して大きい方ではなかったんです。

また、せっかくその競技で上手になっても、
ケガが多く、大きな大会で良い結果を残せなかったりと、
肉体の管理、トレーニングに関してはお世辞にも詳しいとは言えなかったんですね。

そんな私が、トレーニング理論に目覚めたきっかけは、
代々木のジムに入会して筋力トレーニングを始めたときです。

筋肉が付いて体が大きくなり、体重が増え、自分の体が日々変化する様が凄く面白くて、
人間の体って凄い可能性があるんだなぁ」と興味を持ち、
段々と色々なトレーニングに没頭していくようになったんですね。

現在では、その没頭から始まり、これまで研究してきたトレーニング理論を元に、
様々なプロ選手やオリンピック選手のトレーニング指導、
コンディショニングの提供ができるまでになりました。

実は、このホームページをオープンさせた理由は、それはとても単純な理由なんです。

現在、指導する立場の人がトレーニングについて熟知していないことが原因で、
ケガをさせたり(肩を壊す人)、体を壊す(ダメージが蓄積されて治りにくい)
といったピッチャーがとても多い
んです。

また、自己流でトレーニングを続けるのだけど、思ったように効果がでない
という人もかなりいます。

自己流のトレーニングは大抵効率が悪くて、バランスも崩れてしまいがちなんですね。
身体の仕組みを理解していないことも原因の一つです。

オーバーワークをさせたり、筋肉が大きくなるだけでは意味がないんです。

特に、オーバーワークは100%間違っていますね
トレーニングというものは単に体をいじめるためのものではないんです。

→ 詳しくはこちら>>>

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:森部 昌広
読者になる
株式会社オール代表取締役
九州共立大学スポーツビジネスコース 講師
日本トータルコンディショニングコーチ協会(JCCA)理事長
日本トータルコンディショニング協会(JTCA)理事長
財団法人福岡県スポーツ振興公社トレーニングアドバイザー
特定非営利活動法人ナショナルストレングス&
コンディショニング協会(NSCA)九州部会委員
特定非営利活動法人日本スポーツトレーナーズ協会副理事長

多方面のスポーツ業界から支持されているプロフェッショナル・コンディショニングコーチ。
独自のトレーニング理論を元に、数々のピッチャー、プロ選手へのトレーニング指導、トー
タルコンディショニングの提供をしている。スポーツジム、トレーニングジム経営も。