8月 ザ・スイスギターズ 「Be Grow ! Peter」 

July 19 [Tue], 2016, 8:19
真夏のザ・スイスギターズ、九州・中国・四国ツアーです。全都市炸裂必至。

『ザ・スイスギターズ Be Grow ! Peter 』

★8/1(月) 長崎 Bug's Groove
長崎市油屋町1−36 石橋ビル2F
2,500 20:30〜
tel.0958263135

★8/2(火) 熊本 Cafe 凛や
熊本市水前寺5丁目19-7
投げ銭 19:30〜
tel.0963855504

★8/4(木) 佐賀 夢楽人
佐賀市松原3-2-14
2,500 19:30〜
tel.0952977750

★8/5(金) 福岡 もつ鍋居酒屋 六っ角亭
福岡県福岡市南区井尻4-5-17
2,000 20:30〜
tel.0925824348

★8/6(土) 日田 Sugar Sugar
大分県日田市隈町2丁目8-3 祇園ビル2階
2,500 (with 1drink) 20:00〜 / AKA ムスタングス
tel.0973-23-1168

★8/7(日) 大分 サウンドキャビン音遊び
大分市上宗方653-1第3むつみ二豊2階
2,500 20:00〜
tel.0975424610

★8/9(火) 宇部 BIG HIP
山口県宇部市松島町17-15かじやまビル2F
2,000 (当日2,500) 19:30〜 /こえだ 谷山俊介 姫と髭
tel.0836290434

★8/10(水) 広島 アビエルト
広島県広島市安佐南区八木9丁目10-40
3,000 (with 1drink、当日3,500) 19:30〜 tel.082-873-6068

★8/12(金) 松山 YAH-MAN33
大街道2-3-5メトロポールビルB1
2,500
tel.0899343011


★8/13(土) 高松 サードストーン
香川県高松市東山崎町387-5
2,500 19:30〜 /Quis Guitars 鈴木大耀
tel.0878475891

★8/14(日) 高知 Musica
高知市追手筋1丁目10-7 フェニックスビル5F
2,500 (当日3,000) 19:30〜 tel.090-1323-2415

★8/15(月) 徳島 デラシネ
徳島市両国橋9伊達娘ビル3F
3,000 (with 1drink) 20:00〜 /ジミスギターズ tel.0886534660

北海道最終日、カズヤさんとフライアーパーク 

July 16 [Sat], 2016, 16:29
一ヶ月いた北海道も、いよいよ最終日、敬愛するカズヤさんと二人で、楽しみにしていた一本だけのライヴ。ハコは出会った場所のフライアーパーク。早く店に入り、オープン前に2時間もリハーサルした。素敵な時間だった。
やはりカズヤさんの楽曲は素晴らしい。打ち上げで毎回ギャーギャー言ってるが、言うだけの事はある人だ。
ライヴは、俺は全く何の貢献もできなかったけど、カズヤさんは良かったぞ。さすがだ。
「また来年やろうな!」と言ってくれて、バイバイした時はもう空が明るかった。尊敬する友達がいるのは幸せな事。

いろんな人に笑わせて貰い、楽しませて貰い、御世話になりました。感謝しています。

Special Thanks to....

北広島 森の湯
稚内 童夢 (日本最北端温泉)
旭川 大雪の湯 (×2)
札幌 円山温泉 (×3)
札幌 極楽湯 (×2)
南小樽 神仏湯 (×2)
恵庭 ラフォーレ
帯広 木野温泉
糠平温泉郷 中村屋
川湯温泉駅前○○亭内温泉 (×9)
川湯温泉元湯 (特選!)


札幌・市電ライヴ「S列車でいこう」 

July 15 [Fri], 2016, 7:56
ザ・スイスギターズ北海道ツアーの最終日は、めでたく環状線になった札幌の市電でのライヴ。準備の段階から楽しかった。街中を走る電車でライヴなんて、楽しいに決まっている。
いざ始まると、ギターに集中すると電車の揺れに対応できない事がわかり、腰を落とし、両足を理不尽に踏ん張り、初めての格好での意外と大変なライヴでした。
が、沢山集まってくれた(乗車してくれた)人や、音駄々漏れの街を歩く人達の表情が楽しくて、あっちゅーまなライヴでした。

次回のザ・スイスギターズは、8/1、長崎バグズグルーヴから始まる西日本ツアーです。スケジュールはこのブログにて!!
各種CDのメールオーダーもこのブログからよろしくお願いします。

川湯温泉・オーチャードグラス 30周年記念イベント 

July 11 [Mon], 2016, 10:11
川湯温泉に来た。駅舎内のカフェ、オーチャードグラスの30周年をみんなで祝うのだ。
御世話になる駅前の御宅にかけ流し温泉があり、エキサイトした。結局9回入ったぞ。
オフには弟子屈の辻谷商店にコーヒー飲みに。辻谷先生のコーヒーはスペシャルにうまい。
そして川湯温泉へ。俺のふるさと的なカフェ・ノーブルと、川湯温泉元湯。ノーブルマスターと静かに楽しむ時間と、元湯で無音の中、お湯に溶けてしまう時間が至福のひとときだ。
イベントは天気が微妙で大変だったけど皆さんの願いかなって夜には雨が上がった。「50周年も必ずやるぞ!」というマスター。大自然の中にも人間エネルギーが充満したいいイベントでした。参加できて良かった。
駅舎で、ミヤマクワガタのメスに遭遇。
打ち上げ抜け出すと、さっきまでメイン会場だった駅前広場にはキタキツネが。俺の手のプチトマトめがけ、目の前まで来たぞ。

川湯温泉はいいなあ。離れがたし。

根室・JUNK 

July 10 [Sun], 2016, 11:04
東の果ての根室に来た。明るくて賑やかなROCK好きが沢山いて、騒がしくてえらく楽しかったぞ。俺達のライヴで飲んで騒いでた人達が、次のステージでほぼみんな出演、の図に驚いたけど、約半数が酔っぱらいのこのバンドがまた良くて、音楽の「楽」に満ちた夜だった。
早くまた行きたいな。

北見・風来山人 

July 08 [Fri], 2016, 10:26
ゆうちゃんとザ・スイスギターズ3人旅は北見へ。機材も持ち込み、3人で設営し、手作りライヴ。一年ぶりの気持ちいいROCK好きな人達が集まってくれて、楽しかったぞ。
ライヴ後は川湯温泉の御世話になる家へ。
なんと風呂が温泉で、24時間かけながしなのだ。しかも11日までずっとここに御世話になるのです。ああどうしよう。まだ2日目なのに既に6回入った。大丈夫かな。

「心配するな。ヨユーヨユー。」スターゆうちゃんはソファから有り難い御言葉。

帯広・音戯屋から釧路・ガソリンアレイ 

July 07 [Thu], 2016, 14:36
仲良しでいつも御世話になっている帯広のしょうさんが新しく作った「音戯屋」に来た。第二の人生は爽やかに清々しく幕を開けていた。しょうさんとはいつもいろんな話題で盛り上がる。特に昆虫の話にはつい花が咲いてしまう。オフに糠平温泉郷の昆虫博物館に連れてってもらったぞ。水性昆虫もいたしエゾサンショウウオがキュートだった。顕微鏡で観るタマムシのドアップも興奮したぞ。

カモメ鳴く港町、釧路のガソリンアレイは、マスターたかくんのかける選曲が抜群で、ポスターもハイセンス。当然ライヴも燃え上がる。目茶苦茶グルーヴした、いいライヴだった。
いいライヴさえできていれば、いつも付きまとう後ろめたさは消え失せる。だからいつもいいライヴをしなければならない。

恵庭・モジョハンドから浦河・CAROLへ。 

July 06 [Wed], 2016, 11:43
恵庭モジョハンドに来たら必ず行く恵庭温泉ラフォーレ、相変わらず最高だった。南小樽の神仏湯といいラフォーレといい、北海道の温泉っぷりは九州人から見ても恵まれている。温泉と言えど、特別じゃないっぷりがいいではないか。
そしてツアーは後半、MOJO HOUSEの盟友、ゆうちゃんと合流、ゆうちゃん号で浦河へ。できたばっかりのCAROLでザ・スイスギターズ+鈴木裕。
7/12まで3人旅は続く。

南小樽・キッチンぐるぐる 

July 03 [Sun], 2016, 10:10
ツアーの合間の連休に、札幌ドームに日ハムVS西武を観戦に行った。2年ぶりの公式戦観戦で、2年前も札幌ドームだった。
その2年越しの試合の球審が、いづれも俺の野球部のいっこ後輩の敷田君で、スゲー奇跡的なモノを感じた。なかなかとんでもない確率でしょ。
敷田直人審判員は、「卍」のポーズで今や巷で噂の人気審判なのだ。
「ナマ卍」を3回観れた。一瞬だけどカッコいい。
敷田君は、持ち続けた夢を、形を変えて叶えた偉人だ。尊敬する。会って話がしたいなあ。一杯おごってCDをプレゼントとかしたいなあ。

そして南小樽キッチンぐるぐるへ。マスターてづっちは超広島カープファン。昔っから語っていた、カープとホークスの日本シリーズが、今年こそは本当に実現するかもしれない。その想いを伝えると、てづっちはプレッシャーにうち震えるのだ。
早起きして南小樽を散歩した。丘になった街から海が見える。ふと長崎と近い感覚になる。素敵な街だ。
そしてキッチンぐるぐるといえばすぐ目の前の「神仏湯」。絵にかいたような理想的な温泉銭湯。恋している。
観光資源としての造られた「レトロ」と、活きた生活からなる本当の「レトロ」には雲泥の差がある。○○や××××は、南小樽を見習うべきだ。


札幌・ワルツ 

July 02 [Sat], 2016, 16:18
大都会に戻った。ワルツにはカズヤさんとよく打ち上げで行ったけど、ライヴは初めて。沢山出演して朝まで賑やかなイベントだったぞ。こじまとおるくんの弾き語りが凄く良かった。カズヤさんは流石のカズヤさん。最高だった。
カズヤさんとは北海道最終日、7/15に札幌フライアーパークで一緒にやるっちゅうの。
★ プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:TAKE
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1970年6月25日
読者になる
武内正陽【タケウチマサハル】
1970年6月25日 蟹座
九州生まれ、九州在住。左利き。16歳でギターを始め、以降 R&R、BLUESの修行を積み、30歳から全国でツアーを開始。現在年間200本程のライヴを全国各地で展開。寅さんとSTONESを愛する。

現在の主な活動は、
ザ・スイスギターズ(夢野カブ&武内正陽)
NO MISS GUITARS【ノミスギターズ】(SHIBA&武内正陽)
ザ・エチケッツ(佐々木新&武内正陽)
大塚直之&武内正陽
等。


武内正陽BLOG
『TAKE DIARY〜武内正陽日記』
http://yaplog.jp/barrowgang/

武内正陽HP
『BARROW GANG WEBSITE』
http://www.424817.jp/take/