ちとネガティブ 

2006年04月05日(水) 23時34分
少しだけ、少しだけネガティブいくぞ。
見逃してちょ〜よ(>_<)


ひっさしぶり 

2006年04月04日(火) 21時28分
つか、前の日記って12月!!?
どんだけ放ったらかしさ自分…orz
書けていなかった数ヶ月間に色々な事が、
それはもう色々な事があったので、少しずつ書き込んでいきたいと
思っている所存でございまする(´;ω;`)


とりあえずは、mixiの方にて頂いたバトンを答えた日記を、こっちにも載っけるぞ〜!
口調がアレなのはアレで、mixi仕様なので見逃しておくんなせぃッ




みかたんからバトン頂いたですよ!
久しぶりの日記でいきなりバトンですよ!
私生きてるですよ!
バトンスタートですよ!!(*゚∀゚)ノGO〜




。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・




★好きな食べ物は?

ナシゴレン。ベトナム風春巻き。カレー。
エスニック料理大好きです。
渋谷のエスニック料理のお店に一時期通ってたお!
名前忘れたけどなー…なんだっけ…アジ…アジア…うぬ;




★好きなマンガは?5つ述べよ!

好きな漫画は多いけども、古いのから新しいの迄の中で
選んでみます〜!



ガラスの仮面/美内すずえ

Paradise Kiss/矢沢あい

私たちは繁殖している/内田春菊

Wジュリエット/絵夢羅

ご近所物語/矢沢あい




★その中で好きなキャラを一人ずつフルネームで述べよ!


みかたんも言ってたけど一人って難しいわこれ。


姫川亜弓(ガラスの仮面)
マヤも勿論好きなんだけれども、
やっぱり、やっぱり亜弓さんが一番かなぁ
美しさはさておき演技に対する情熱と、
ギャップすら感じる可愛さがたまらん!
マヤと取っ組み合いの喧嘩する所なんか大好きです〜!


櫻田実和子(Paradise Kiss)
キャロラインとも迷ったんだけれども、
やっぱり実和子だ!
もうもう可愛い!キュート!プリチー!
苺のシャンプーとかマジで探しましたもん。
ファッションセンスも性格も文句無しだだだ(*'ω'*)


内田春菊(私たちは繁殖している)
これは、キャラっつって良いのかすら…
いやね、これ子育てエッセイなもんでね、
内田春菊の信念のを貫いてるが如くな子育てが
すっごく好きなのですよ!


成田真(Wジュリエット)
やっぱマコが一番っだー!!!
糸さんも好きだけども、やっぱりマコです。
くっさい台詞真顔で吐いたりとかさ…

初の 

2005年12月26日(月) 4時05分
携帯からの投稿だぞコノヤロウ!!

いや、今まで携帯からの投稿の仕方を調べてなかったんで
知らなかったんだよね…('▽'|||)

携帯からなら空いた時間にチョロリと更新出来るから便利だなぁ。


取りあえず。

明日は月曜日です。
あと5日会社行ったら仕事終了です。
年明けからまた色々探さないとな;;
でも、少しだけゆったりした時間をとりたいな〜なんて思ってます。
平日に一人でゆっくりドライブしたいどー!運転したいどー!!

そんなこんなで寝ます。
水曜日まで友達が会社休むから淋しいなァおい(TωT)


色々なコト? 

2005年11月26日(土) 20時11分
はいはいはいはい、お久しぶりの日記だだ('∀')

中々書けずに放置気味だったりしますけれども、
今日は短いかもだけどチコットだけ書いて見ましょぃ。

もういっちょいってみようか 

2005年11月07日(月) 2時05分
アレだな、これ追記で長い文章書けるのね、最近気付きました。
気付く前は分割した記事になってました。
見難いなぁ〜とか思ってました。ゴメンよ…_| ̄|○

さてさて、ちょっと雰囲気変えてみようか。
自分にしては深い話題に行ってみようか。
いや、傍から見たら深くもなんともないのかもしれないけどね(;・∀・)

さて 

2005年11月07日(月) 1時21分
かなりの間、日にちというか月日が開いたわけですが
久しぶりに日記なんぞをつけてみようと思います。
バトンを頂いたままだったりもするので、それからやろう('ω')

頂いたのは「もしもバトン☆」…これ☆の必須なのか?

ではスタート〜


ときメモOnline。 

2005年09月28日(水) 2時51分
当たっちゃいましたβテスター。
ROをやってた関連で着た企業メールに記事が載ってたので応募してみたら
5000人の枠に運良く入ることが出来ました!
26日から開始で27日から始めてみたんですけども、これ面白い。


βなのでまだやれる事は限られてるんだけれども、部活とか授業、
クラス内でのおしゃべりに花が咲きます。
授業はクイズ形式で出題されて、授業中にもおしゃべりできます。
間違ったー!とか分からないー!とか○○君ドンマイ!とか、
そうやってワイワイやる感じが面白い!
私はとりあえずそのまま女の子キャラでやってるんだけれども、
男の子キャラでお友達と出来たら面白そうだな〜とか思いました。
男キャラ作ってアレなことしてみたりとかさぁ…(逝ってしまえ)

ごめんっ、ごめんよこんな女でッ、ああ!包丁は投げちゃダメ!!


しかし、これフルスクリーンって言うのかな…下のバーとかが全部隠れちゃうんで、
メッセやりながら出来ないのが残念というか、不便です。
なんとか窓に出来ないものかなぁ…(>_<;)

10/7からβ2のテスター募集が始まります!
今度は枠が一気に増えて50000人だったかな?
お友達というか、MYLoverにお勧めしてみたいと思います…(‘ω‘)フフフ
一緒に出来たら楽C〜!(黙れよ)


部活、演劇部に入れたら良いのになぁ…(´・ω・`)
今はバレー部と野球部と家庭科部(?)にしか入る事が出来ないみたい。
科学部もはいれたっけ?(汗)

βではまだ実装されてないのだけれども、
やはり、ときメモらしく恋愛候補生なるものが居て、
製品版ではそのキャラを落とす事も出来るそうです!
男性キャラも女性キャラもしっかりいるので
どっちでも楽しめそうですぞ〜!


今の所はパッケージの通り

「Boys'&Girls'学園コミュニティ・ゲーム」です(笑)

早朝運転手。 

2005年09月25日(日) 21時21分
今朝は父親がゴルフに行く為、車で駅まで送る約束をしていました。
朝の6時に…という事だったので、一度起きたら絶対昼まで起きないであろう私は
前の晩から寝ないで根性で起きてました(‘∀‘)


しかし、眠い。しかも寒い。
外はどんより曇り空で先程まで雨が降っていた様子。
…というか、少しまだ小雨がぽつぽつきてました。


駅までは父親が運転して帰りは私が車を持ち帰るという事になってるので、
助手席に乗り込み、目を瞑って駅まで仮眠の体勢をとりつつも、写真をパシャパシャ。




父親も車に乗り込んだところでいよいよ出発です。
や、そんな長いドライブじゃないんだけどね(>_<)

いつも走っている道を走行する車。
ふと部活に向かう母校の野球部員さんの姿を発見。
あ〜、こんな時間から大変だなぁ…とか思って見ていると、


ん?


おおおお!?手にトースト持ってる!!


カッコイイ!私まだそれやったことない!
遅刻しそうな時にトーストをかじりながら走って角を曲がった所で
人にぶつかるのが私の憧れなのです!!(阿呆)

その野球部員さんは急いでる様子はなくって登校時間中に食べよ〜っていう
感じで歩きながら食べてたのだけれども、なんとなく心で「頑張れよっ(‘∀‘)b」
とか応援してしまいました。トースト恐るべし。

その後は特に変わった事も無く、父親と駅で運転を交代してから
B'zのアルバムを聞きながら暢気に運転して帰ってきました。

やっぱり早朝の道路は車が少なくって気持ちよく運転が出来るなぁ…
最近とんでもない運転をする人が多くてちょっと焦ります。
無闇にクラクション鳴らしまくる人とかね。
ちゃんと教習所行って来たんか手前ぇ!!って言いたくなる人も多い。
とにかく自分中心的な運転をする人が多いんです。

治安と共に運転まで悪くなってきていて悲しいなぁ…
運転をする事が好きで好きで、車を大事にしてます!っていう人を
とんと見かけなくなって寂しさを感じているローリーなのでした〜(今日のワンコ風味)

理由の理由3 

2005年09月24日(土) 21時32分
理由の理由2→


俺に背中を向けたまま震える声でそう叫ぶと、○子はそのまま廊下を走り、去って行った。
鞄から離された手はそのまま拳を握る。爪が食い込みそうな程に力が篭ったのは俺の意識としていなかった動きで…
震えていたアイツの声。きっと、今頃は昇降口辺りで泣いてるに決まってる。…分かっていても、俺には追いかける事が出来なかった。追いかければ、そのまま抱き締めて俺のモノにしたくなるに決まっている。嫌がるアイツを俺は組み伏せて、全てを奪ってしまうに決まっている。泣こうが喚こうが、アイツを俺のモノにして……アイツの心の中で俺の存在が憎むべきものになるに…決まっている。
俺を憎み、○子の心から消えない存在になる。

「…それも良いじゃねぇか」

意識せずにそう呟いた自分に気付き、俺は近くにあった机を苛立たしく蹴り飛ばした。


大きく硬質な音が誰もいない教室と廊下に響き渡る。薄山吹色に染まった夕日の差し込む窓、其処に足を進めると、窓から見えるグラウンドに視線を落とし再び握っていた拳に力を込めた。

「…………好きだ」

相手に伝える事の出来なかった言葉を硝子越しに、グラウンドを校門へ向かい歩き姿の小さくなりつつある○子の背中に投掛けると、俺は自嘲気味に口端を引き上げ笑った。


-------------------------


…と、まぁこんな感じで。

コレを読んだ彼女キョドりながら文句を言ってきました。
「こ、こんな跡部様を見せても、す、好きになりませんからね!」


………………………落ちたな(´∀`)


今年も10/4にTDLの跡部城のバースデーパーティに二人で行けそうです(笑)


でも、私は跡部より丸井君なんだよなぁ…
最近丸井君馬鹿になりつつあります。
スゲェ妙技マジック!!


って、跡部関係ないじゃんこの絵!!

理由の理由2 

2005年09月24日(土) 21時29分
理由の理由1→

--------------------

「…おい、いい加減言いやがれ」

放課後、帰ろうとする○子を引き止め今は誰も居ない教室で机を挟み向かい合わせに座っている。
最近いつも通り元気な姿を見せなくなったあいつに、俺は何故か苛つきを隠せなかった。


この俺が心配してるというのにこの女は…黙って泣きそうな顔をするだけで、その口を開こうともしねぇ。

「黙ってちゃ分かんねぇだろうが」

俺は今日何度目かになる言葉と一緒に大きな溜息を洩らした。
それと同時、今まで机に視線を落としていた奴が恨めしそうに俺を見たかと思えば

「跡部様には関係ありませんもん」

………可愛くねぇ。
俺の心にある苛つきがその棘を伸ばして内面からチクチクと突いてくる。小さく舌打ちを鳴らし再び大きく溜息をつくと、○子は勢い良く椅子から立ち上がる。机の横に下げていた鞄を手に持つ動作を見せた奴に、俺も立ち上がって歩き出そうとする○子の鞄を掴んだ。

「待てよ……どうせ松本の事でそんなグチグチしてやがるんだろうが?」

俺が奴、○子の恋人である松本の名前を出した瞬間、ビクリと身体を震わせて○子は動きを一瞬止めた。が、直ぐに力強く鞄を引き俺の手から逃れると教室の扉まで走る。

「尚更、跡部様には関係ないです…っ」



next→理由の理由3
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:barbarossa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる