重慶飯店の月餅や番餅は共にお菓子の賞を受賞した有名なお菓子です

October 27 [Tue], 2015, 21:10
重慶飯店の月餅って知っている方も多いと思いますが、中華のお菓子が好きな方でしたら横浜の中華のお菓子屋さんといえば通じると思います。


番餅は横浜中華街で一番人気で、直営店では一日に一万個もの数を販売している人気商品です。


それほど有名な重慶飯店の月餅と番餅ですが、その味は色々な種類が売られています。


この月餅の中でも、美味しいのがクルミ味です。


中国のお菓子は独特の味がするので、美味と称されることもありますが、好き嫌いはあると思います。


私がオススメするのでしたら一般的なクルミ月餅ですね。


柔らかい触感とほんのりとした甘みです。


お菓子の香りは独特ですが、なれると美味しく感じて、和菓子の香りの無さにビックリとするほどです。



とてもお得な重慶飯店の和菓子が日本全国どこでも通販で購入できますよ。


下記に重慶飯店の公式ページを記載していますので、確認してみてくださいね!
   ↓    ↓    ↓    ↓
>>> 横浜の重慶飯店オンラインショップ <<<









月餅と番餅はどちらが美味しいの?重慶飯店の番餅は優秀賞受賞

October 27 [Tue], 2015, 21:10
月餅と同じくらい有名な中華菓子といえば番餅です。番餅と書いてバンピンと発音して読みます。


この番餅で有名なお店は横浜の重慶飯店で、神奈川県名菓展菓子コンクール優秀賞受賞を受賞したほどです。


月餅と番餅の味の違いですが、中身が同じクルミを使った黒アンですと、やなり同じような味になります。


月餅は丸いお饅頭ですが、番餅は長四角のお菓子で、食べたい分だけ切って分けて食べます。


お得なのは番餅ですね、切る手間はありますが、その分、同じ値段に相当する量が多いのが番餅です。


小分けになっていて、パック詰めされている月餅は、封をあければ、いつでも食べることができますが、番餅は切って食べるので残った番餅の日持ちがあまりしません。



大人数でお茶のお菓子としてつかうのでしたら番餅のほうがお得ですし、切り口が美味しそうに見えてしまいますよ♪




重慶飯店の番餅と月餅でつかっている材料と作り方など。横浜でも有名です。

October 27 [Tue], 2015, 21:04
重慶飯店は横浜にある中華のお菓子などを販売しているお店で、過去にはお菓子博で名誉総裁賞を受賞した銘菓です。


中華菓子の中でも有名なのが月餅です。


月餅の皮やアンコはとても柔らか目につくられていて、クルミなども入れるようです。


最近の月餅の味には、ココナッツやコーヒ味、卵黄入りなどがありますが、一般的な庶民の月餅の味はクルミ味ですね。


他にも高級感の味付けでツバメの巣とかキンモクセイなどの風味をくわえている味もありますが、味の好みは分かれると思います。



私が美味しいと感じる月餅は、やはりクルミ味ですね(^^)