International Day of the World Indigenous People 

August 10 [Sun], 2014, 16:51
8月9日は、International Day of the World Indigenous People でした。(日本語では世界先住民族デーだそうです)
ベンガル人が大多数を占めるバングラデシュですが、少数民族の権利や文化保護を謳い、この日は毎年少数民族の人々がイベントを行っているそうです。
今年はダッカ大学のすぐ近く、ショヒッドミナールでイベントがあると(当日)聞き、行って参りました。

プログラムは10時からだったそうですが、私が到着したのはもう12時近くでした。
着くと、偉い人のスピーチ中。
炎天下でスピーチに耳をこらす元気がなく、その間ダンサーの人達の写真を撮らせてもらっていました。
チャクマの人々。
ただ一番右の女性が着ているピンクの服は、マルマという民族の衣装だそうです。

けrど民族衣装、やはり華やかですね
そして顔つきがやや日本人に似ている…何となく、安心感。

かわいすぎる子ども!!

街中を歩いているとよく「チャンチンポン!」と中国人の真似をしてからかわれますが、チャクマの人々もよくそれを受けるそうです。
自国で外国人扱いをされるというのは、日本で育つと中々想像が難しいです。

さて…
しばらく待って、ダンスも始りました
はじめは、チャクマの人達。


こちらは、ガロ(マイメンシンなど、主に北部に住む民族)の踊り。

ダンスや歌は写真では中々伝わりにくいのが難点ですね…

竹馬?
これはチャクマの文化だそうです。
尤も、今は村に行かないと見られないそうですが…

安定してました。

さて、ダンスが終わると劇が始まります。
ストーリーはよくは分からなかったけれど、バングラデシュの独立がテーマでした。
「ベンガル語を話すベンガル人の国を」と独立を果たしたバングラデシュですが、ベンガル人だけじゃないよ…という少数民族の人々の視点から見た劇だったようです。

ダンスと劇が終わると、皆がラリーをしてバングラアカデミーに向かいます。
バングラアカデミーでは、少数民族の人々の民芸品やその地方の特産品が売られていました。

見えます?
右の方、細いけど筍!!

かばんやポーチ、壁掛けなどもありました。

毎年この日にイベントは行われるそうですが、場所や時間、プログラム内容は都度変わるそうなので毎年要確認です。
一年待たなくてはなりませんが、来年も何かある筈…来年こちらにいる予定の方、チェックしてみて下さい

Jamuna Future Park A 

August 01 [Fri], 2014, 1:04
長らくご無沙汰しておりました。
怪我したり体調を崩したりと忙しくしていたら(?)、7月が終わっていました。
久々のブログ更新です。

今回はバングラデシュのアミューズメント施設、Jamuna Future Park について。
以前はボーリング場とフードコートをご紹介しましたが、屋外の遊園地について少しご紹介します。

※以前の記事はこちら
Jamuna Future Park @

この日はイード(断食明けのお祭り)だったため、皆が着飾って出かけてきていました。
フードコート以外は閉まっていましたが、何とはなしに閉まった店の前で写真を撮ったり、
ベンチに座ったりして時間を過ごす人々もいました。

ミニ遊園地への入場料は50tk、各アトラクション150tk~400tkです。

今までアトラクションが動いているのを見た事がなかったのですが、この日初めて目にしました!
ちゃんと動くんですね…

動いています。

動いています。

こっちもちゃんと動いてます。

どうですか?

さて、そんな時是非注目してほしいのが、動くアトラクションを見る観衆の皆様。
これから動くと分かると皆立ち止まり、動くのを待ちます。

見る。

見る。

見る。

そして、写真を撮る。

残念ながら、エネルギー不足でアトラクションに乗る元気がありませんでした。
しかし、「動いているのを見た事がない。本当に乗れるのか?」と疑問に思ったことのある方。
ちゃんと動きます。
どうぞお試しください。

Rangpur -ホテル情報- 

July 08 [Tue], 2014, 19:18
続きましては、ロンプールのホテル情報です。
恒例ですが、ポルジョトンモーテルから。

<ポルジョトンモーテル>
大きな敷地に、建物が広がっています。
手入れされた庭に、マンゴーの木もぽつぽつ見られます。

フロント、広々。

ランチョンマットかな?
フロントにおいてありましたが、ロンプールで有名なのです。

お部屋はこちら。

部屋はちょっと古くさめ。
ベッドはちょっと柔らかめ。
水はちょっと鉄っぽい。
けれどまぁまぁ、そこまで厳しく採点しなければ問題はありませんよ。
他の部屋に泊まった友人は”味があって良い”と気に入っていたようです。

ディナジプールからライチを持ってきていたのですが、吊るして保管するよう言われていました。
壁にフック発見。

拡大。

いい具合に吊れました。
因みにディナジプールからバスで着ましたが、ホテルの目の前で降ろしてもらえます。(少し待てば、ホテルの前からも乗れます。べんり)

Parjatan Motel
Address : R.K. Road
TEL : 0521-63681
Budget : AC/2,500, NonAC/1,900

<RDRS Guest House>
ロンプールで評判の高い、NGOの運営するゲストハウスのご紹介です。

お部屋は清潔に保たれており、居心地よさそうでした。


ゲストハウスとしてだけでなく、コンファレンスルーム等もあるので会議などでの利用も可能です。
ロビーには本棚があり、歓談スペースがあります。
また廊下にはRDRSの活動に関わる展示があったりと、宿泊施設としてだけでない面も見られました。

ゲストハウスの横にはショールームがあり、RDRSのサポートの下貧しい村で作られたサリーやパンジャビ、小物が置いております。

ただ、門限は23時です!
それ以降の帰宅やチェックインはできませんので、ご注意ください。

RDRS Guest House
Address : Jail Road, Radhaballv, Rangpur
TEL : 0521-62893,62767
E-mail : gh@rdsrangpur.org/gh.rdrs@gmail.com
Webpage : http://www.rdrsbangla.net/
Room Rate :
Standard(W)-1,999, (S)1,499
Deluxe(W)-2,560, (S)2,090
Extra mattress- 604

<Hotel North View>
新しくできたロンプールの5つ星ホテル(byロンプール隊員)です。

生憎部屋がいっぱいで、見せてもらうことができなかったのですが…
フロント横のベランダからの景色です。

レストランはお酒持ち込みも可なので、飲みたい方はご利用下さい

Hotel North View
Address : Central Point, 97/1 Central Road, Paira Chattar, Rangpur
TEL : 0521-55405,6
E-mail : hotelnorthview@yahoo.com
HP:http://hotelnorthview.com/

<Hotel Golden Tower>
地球の歩き方にも入口が分かりにくいと書いてありましたが、本当に分かりにくいです。
頑張って探して下さい。
写真は、AC付の部屋です。

お手洗いもいい感じ。

質とお値段を考えると、手頃なところじゃないかという印象でした。

Hotel Golden Tower
Address : Heart of the town Station Road, Rangpur
TEL : 0521-65920,61169
Budget : AC/W -1,200, S-800 NonAC/W-500-600, S-250

<Hotel Royal>
最後はステーションロード沿いの安宿です。

お部屋はまぁ、こんな感じ…

でもお手洗いは清潔です。

そして、信じられないくらい安いです。
”コスパ”はいいんじゃないかしら…と思います。

Hotel Royal
Address : 3/4th floor, Monshol Bhobon, Station Road, Rangpur
TEL : 0521-63699
Budget : W-200, S-100/150
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:にゃんこ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
知る人ぞ知るバングラデシュの魅力を、様々な角度からゆるりとお届けします。

ちなみに、巷で時々見かける「バングラデッシュ」、「バングラディッシュ」は誤りで、正しい表記は「バングラデシュ」。場所はインドの東です。

Twitter ID:YM_in_Bangla
★バングラに関する旅行、生活情報などをつぶやいてます。

バングラデシュ政府観光局のホームページ(英語)
http://www.parjatan.gov.bd/index5.php

なお、このブログはバングラデシュ政府観光局とは関係ありません。



(緑色の日が祝日です。)

にほんブログ村 旅行ブログ バングラディッシュ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バングラデシュ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
サイト内検索 Powered by Google