2016.11.

January 12 [Thu], 2017, 1:14
11月
・Raphael 解散「悠久の檜舞台」/ Zepp Tokyo
・ラファロスする
・ゆっけさん生誕37周年
・たろさん ソロ作品「デも」リリース
・ラファロスから徐々に回復
・COMMUNE対盤(ムック・プラ) / Zepp Tokyo
・たろさん 単行本「絶望ワンダーランド3・バルセロナ編」発売 (美しさとガタイのよさを兼ね備えるおじさんの旅本)


10月31日・11月1日。Raphael ラスト公演。
4年前の再演から、ちょっとだけ大人になって、ちょっとだけ変わって、そんなタイミングで再びRaphaelを観れるチャンスがあたえられて、また自分を見つめ直すきっかけの年になった。
初めてのツアー回り、プラとの対盤、新譜発売、出会い、たくさんの思い出が作れた半年間。今年またRaphaelで新たな経験ができて本当にありがたい幸せな半年間だった。

何度と武道館の映像みてひたすら憧れたかわからん負の塊だった17歳。
絶望感とコンプレックスしかなかった自分に いつも寄り添ってくれたのはRaphaelだった。
青春時代にすばらしい音楽に出会えたことは一生の誇りだし、この先も時代関係なくどこかの誰かの胸を響かせ 色あせずに在るんだろうなって。




11月25日。COMMUNE。(おクスリ騒動でlynch.出演ドタバタキャンセル)
オルタナ界隈が集まった年齢層高めな対盤。
シューゲイザー直球からの痛みを葬ってくるバンド。ムックの呪いにも似たカリスマ性に罵倒される。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:有村クロ
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヤプミー!一覧