偶然にも訪れるそれが今 

2005年03月25日(金) 1時38分
結局1日グダグダしてたらもうこんな時間

明日昼の仕事入ってるしなーなんとか寝たいもんなんだけど寝すぎてそう簡単に寝れねー

なんて感じたのも何ヶ月ぶりだろう。小さな幸せだね。
さっきの日記を記してから、やりたいことを考えた。
色々な世界が見たい。
音楽、映画、アート、空間。色々な創造と表現の瞬間が観たい。
そのためにはどうしたらいいんだろう。
せっかく春から新規するから、偶然にも訪れるこの転機をうまく使いたい。
うまく使えないから悩むんだけどねー笑

そして偶然にも、俺の彼女もそんなことを考えていたみたい。
春から一緒に暮らすことになったんだけども、お互いそれが重荷にはなりたくない。
自由を囲む要素にはしたくない。
不器用だなー。器用な人がうらやましいとは思ったことないけど、器用だったらどんなに楽だろうとは思う!まあ器用な人だって右往左往してるんだろーけど。

難しい

このまま僕らは大人になれないまま 

2005年03月24日(木) 20時10分
久々、ホント何ヶ月ぶりの1日自分自由の日

なんにもしてないんだけどね笑
久々に飽きるまで寝て、時間に終われず飯を食い、ゆっくりパソコンチェック、読みかけの短編小説を読み、コーヒーを飲み干し、タバコをギリギリまで吸う。
あー気持ちいー!!!

で、いつも通りそろそろ遊びの誘いがくるはず。いつも断ってばっかか、仕事中でシカトしちゃってばっかだから、今日はどんな誘いも乗るぞ!!!

って構えてんのに、こうゆう日に限って誰からも誘われねえのね

昨日夜中に高校時代の友達とメールをした。
俺もそいつも、ずーっと、高校の時からずーっと未来が見えないでいた。もちろん今も。
その友達から、見えるところにそれはあると言われた。どうやら気づいてないだけなんだって俺らは。
なんなんだ笑
でもそうならいいな。そいつはそんなくだらない言葉でくだらない希望を持つ人間なんかじゃないから、きっとホントにそうなんだろうな。
そんな会話をした。
俺は今、見えない。気づかない。でもきっと気づくときが見える時がくるのなら、そのとき自分に力が足りないのは嫌だから、鍛えとこう、今のうちから、日々。
体も頭も心も、遊びも仕事も勉強も恋愛も。
鍛えとこう!!!

なんだかなー 

2005年03月23日(水) 16時46分
忙しいからってすぐあきらめちゃう自分。
なんだかなー。

春はもうすぐやってきます。
仙台の桜は18日満開だってさー
今まで明かしてなかったが、俺の名前も春。
春はすぐに終わっちゃうんだよ。
駆け抜けていく季節の名のもとに、一瞬たりとも目の離せない。
そんな男になりたいもんだ。
なーんてかっこいいこと言ってみました。

まだまだ名前負けしてんなーーーー

not child not adult i was a boy and i am a man now 

2005年02月18日(金) 9時41分
子供ってなんだろう大人ってなんだろう。
わからない。
俺は男だから。
子供の気持ちなんて、大人の気持ちなんて、わかりっこないよ。
俺は生まれたときから、ただの男なんだよ。
子供だからすぐかっとなるとか
大人だから何されても黙ってるとか
そんなのどっちだっていい。
男なら って考えれば
俺はすぐ答えが見つかる。
こんな社会の中でだって
答えはすぐそこにある。
勘違いしないでくれよ、みんな。
俺は、誰よりも男でありたい。
自らのために、自らを捨てる。
あなたのために、自らを捨てる。
プライドにかけて


Adult that a child will be anything will be anything.
I do not understand it.
Because I am a man.
A feeling of a child does not understand a feeling of an adult.
I am an ordinary man since I was born.
Even such throat is good even if assumed that I become hot anything immediately because it is a child because it is a adult when I fall silent.
If a man learns it and thinks, an immediate answer is caught in me.
Of such a society || there is an answer there immediately inside.
Give it without misunderstanding it, and look.
I want to be a man than anyone.
For oneself, I throw away oneself.
For you, I throw away oneself.
To pride

バレバレバレンタイン 

2005年02月18日(金) 9時19分
今年もやってきましたバレンタイン

毎年悩まされるんだこれ。
普通本命で断るときってチョコ自体もらっちゃだめなもんなの?
もらっちゃうんだよー俺。断るつもりのチョコでもしっかり食うだけは食うんだ。
だってせっかく俺だけに食べてほしくて作ってんだよ?そんな凄いもん食えるのなんてバレンタインでしかないと思うんだよねー。

それで彼女からめっちゃ怒られました。なんでそんなことすんのって。

今まで2年間彼女とかいなかったからそんな気遣いが俺には全然できてないんだわー。

毎年うれしいけど困る。でも今年はいtも以上に困った。。。

とまあバレンタインの話はこのへんにしといて。


金は命の次に重い!!!
どっかの社長さんが言ってました。
そのとおりですね。一部の心までは買えないけど、人間のだいたいの心なんて金で買えると思うし。買えないものなんてほぼないでしょう。ほぼね。
だからみんな金がほしい。俺だって超ほしい。金があれば今の願いのほとんどは叶う。でも現実はこうだから、稼ぐしかないんだよねー。
さっ、今日もバイトの面接受けにいこーと。

希望を込めて百億の星を撒け 

2005年02月12日(土) 13時03分
春になると、みんなそれぞれ色んな変化があるよね。

俺はまず、大学のキャンパスが変わる。今のバイトも3月いっぱいで終わり。春からはバイトも変わる。

そして何より1番大きな変化は、住まいの変化。俺は春から、彼女と暮らす。同棲ってやつだね。
高校ん時もプチ同棲って感じで半年くらい、当時付き合ってた彼女と暮らしたことがあるけど、あれ楽しいけどホント大変だよねー。。。
でも今の彼女は今の彼女。また別な楽しみや別な大変さが俺にぶつかってくるに違いない。

今そのために昼も派遣の仕事をがんばっている。そして来月受験予定のTOIECの勉強。バイト。遊び。大学の春休みがこんな忙しいものなんてびっくりです。

でも今俺がやっていることにはすべて意味がある。未来がある。しっかりと見つめている。

希望がある。

だからがんばらなきゃ。

復活!!! 

2005年02月11日(金) 4時22分
いやー色々あって全然PCいじれませんでした。
それにしてもこのページ誰もこねーなー。一体どんなことすればどんどん人来てくれんだ?
やっぱ待ってるだけじゃだめってことか。。。
そして久々にPCいじったから全然うまくタイピングできねえ。。。
やっぱ継続は力なりだね。

今すぐ募集。
すぐに募集。
俺の話や悩みやどうしようもないくだらなすぎる悩みや答えなんてわかりきってる悩みやどう考えても答えが明確な問題、解決してくれる人募集。
伏角していきなりこれじゃそりゃ誰もこねーわな笑

例えば、俺は浮気者なの。彼女のこと大好きだんだけど。だから浮気っつってもいくとこまでもいかない浮気なんだけど、浮気は浮気じゃん?それでも、まあ浮気に軽いも重いもないんだろうけど、浮気しちゃうんだ。これどうしたらいい?
ホントに彼女が好きなら、失いたくないなら、浮気なんかしなきゃいいじゃん。
こんな意見募集笑

やばい、壊れる。

not child not adult i was a boy and i am a man now 

2005年02月03日(木) 1時03分
子供ってなんだろう大人ってなんだろう。
わからない。
俺は男だから。
子供の気持ちなんて、大人の気持ちなんて、わかりっこないよ。
俺は生まれたときから、ただの男なんだよ。
子供だからすぐかっとなるとか
大人だから何されても黙ってるとか
そんなのどっちだっていい。
男なら って考えれば
俺はすぐ答えが見つかる。
こんな社会の中でだって
答えはすぐそこにある。
勘違いしないでくれよ、みんな。

っていう歌を作りました。
これを英語詞に直せば完成。
誰か直してくれ笑
短い歌だけど、魂は確実にこもってます。
俺のアイデンティティが。

あいつが嫌いなら、あいつから吸い取れるだけ吸い取ろう 

2005年01月30日(日) 17時19分
俺は結構好き嫌いが激しい。
でも大体の人のことは好きになれる。嫌なとこよりイイとこをたくさん見つけちゃう。
そして嫌なとこよりイイとこがその人の印象に残ってしまうから。
ある意味これは自分のいいとこなんだなって俺は思っていますが。
でもそんな自分でもどうしようもなく嫌いになっちまう人だっている。

まず偉そうにする人が嫌い。誇示するやつ。
ホントにすげぇ人って自分のすげぇとことか、強さとか、誇示したりしないと思うんだよね。
だから俺はそんな男を目指してるし、自分が嫌うような男とは一緒にもいたくない。たとえそれが仕事でも。
でも社会ではそんなこと言ってたら通用しないんだよね?
今、大学生しながら俺はバイトだけど、3番目くらいに偉いポストにいる。小さい組織の中でだけど。
俺は1番偉い人が嫌い。上に言ったとおりの人だから。
その人は権力を誇示する。そして誇示した上で下の人たちを理解しようと近づいてくる。
俺はそれがすげーーーーーーーー気に入らない。
腹んなかでは上から見てるくせに、実際権力を誇示した上での前提をもって接してきてるくせに、こっちの人たちを理解してるつもりでいる。
わかってねーよ、あんた
っていつも俺は思う。
でもしょうがないんだよね、これが社会だよね。

だからってこの組織を抜けてはいけない。それじゃ逃げたことになる。
これは俺が負けず嫌いだからだろうなー
その人がやろうとしてることを、俺はみんなとやってやるんだ
そう思って俺は毎日をがんばっています。
今の仕事を続けられる期間、あと2ヶ月。
やってやるやってやるんだーーーーーーーーーーー

ここは海 大学空間 

2005年01月29日(土) 22時57分
潮くせーーーーー

特に雨上がりの夜。もうめっちゃ潮くせー

昨日は兄貴分と飲んだら普段はめっちゃ酒強い俺も安心しちゃってすぐ酔ってゲロ吐いて寝て起きてバイト行ってさっき帰宅。

で、これ書いてて何喋ろうかなーと思ってたんだけど、今頭んなかで考えるっつったら、彼女のことと、自分の嫌ーなとこと。

そんなん毎回毎回言っても消えないししょーがないから、今日は別な話を1つ!

大学のなか
俺の通ってる大学はマンモス校。生徒はめちゃめちゃ多い多い多い!
友達は全生徒の1パーくらいだろうなーで顔見知りは2パーくらいかな。
要するに周りはほぼみんな他人の空間に俺はいるんだ。
でも、授業でいつも顔を合わせる、知り合いとかじゃない他人なんだけど、そうゆう人も結構たくさんいるんだ。
そうゆう人と、大学以外の場所で偶然会うと、お互い友達でもなんでもないからお互いドギマギしちゃうんだよね。だったらいっそのこと話しかけたりして友達になっちゃえよって思うんだけど、できないんだよねー大学の空間での人とは。
俺今でもたまにバンド時代のお客さんとかに街で声かけられたりすんだけど、そん時はほとんど他人なのになんか友達みたいな関係になる。
そんな感じにできればいいんだけどなーそしたら友達だって3パーくらいには増えるだろうし知り合いも5パーくらいには増えると思うんだけど。。。
でも、それができないのが大学空間なのかな。
さて、そんな微妙な空間でお互い顔は見たことあるような間柄の人のなかに、めちゃめちゃ俺好みの女の子がいる。
俺いつも今日こそは話しかけてしまおう友達とかになっちゃおうって思うんだけど、できん!
なんでだろ。やっぱ大学の空間のせいかな。
違う!それは俺に根性がないだけ。まあ彼女もちなんだからそんなことすんなよって話だけど。
そんなこんなで大学2年生も終わり、今は春休み。最低2ヶ月は、奇跡でも起こらない限りその女の子には会えない。
なんかちょっと悔しいよね。
3年生は、絶対友達になってやる!!!

そんだけ。