AL-38432DS DACでDSD音源を聴きました。

December 05 [Mon], 2016, 19:28
AL-38432DS DACで(下画像)1bit 11.2MHzの音源を聴きました。
注:ドライバーをPCにインストールしてからUSB接続(付属品)してください。

















PC:           HP Pavilion15-ab200 Windows10 home

CPU:          Corei5 5200U 2.2GHz

RAMメモリー:     4GB

いつものCPU性能値は、3478です。


再生ソフトの設定。

再生ソフトJRiver バージョン22.0.32(下画像)@







@画像の中のDSPと出力ファイル形式変換をクリック



出力エンコーディングのところで、4xDSDネイティブ形式(ASIOと4xDSDに対するDACが必要)



を選びます。




A画像



A画像の左端の欄から、


イコライザーをクリック      ヒップホップにセット

ヘッドホンをクリック       高度  (広がり感をかなり増強)にセット



@画像でデバイスの設定をクリック

バッファーリングのところを500ミリ秒にセット

閉じて、


@画像の中のプリバッファーリングは20秒にして下さい。

設定終わり。



音源:       花火       三代目JSB       JPOP    ファイル形式MP3:320bps



ヘッドホン:       HD25-1-U




       



初めはDSD11.2MHzにアップサンプリングされた音楽を聴きました。



次にDSD2.8MHzにアップサンプリングされた音楽を聴いた後もう一度



DSD11.2MHzの音楽を聴きました。




音質:DSD2.8MHzの方は音楽が軽く聴こえて、このレベルでも荒っぽくなっている感じがしました。



DSD11.2MHzの音質は、音の粒一つ一つがきめ細やかく弾けている様に感じます。



音に厚みがあるために、重厚感がします。



思ったのは、JPOPには向いていないと感じ、クラッシックやジャズに向いているということでした。



DSD1bit 5.6MHzまでならJPOPも楽しく聴けるようです。



この感想は一個人の感想なので参考程度にしてもらえたら幸いです。




これからもブログをよろしくお願いします。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ta-bo-
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:AB型
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ハカちん
» 安い時計。 (2014年01月13日)
アイコン画像空き瓶通信局長
» 年賀 (2014年01月03日)
アイコン画像ハカちん
» 2.8MHz.DSFファイル (2013年12月23日)
アイコン画像勇@hide MUSEUM行ってきた
» 体重が減った。 (2013年08月31日)
アイコン画像ちーちゃん
» ダイエット中(4) (2013年08月17日)
アイコン画像ちーちゃん
» ダイエット中(3) (2013年08月14日)
アイコン画像ハカちん
» HP-a8をV213Bにバージョンアップしました。 (2013年07月29日)
アイコン画像アッガイ
» 古いデスクトップパソコンVAIO(SONY製品) (2013年05月26日)
アイコン画像アッガイ
» 公共の場所で知り合った知人(男性です) (2013年04月14日)
アイコン画像アッガイ
» 2万アクセスを越えました。 (2013年04月11日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/banbi9/index1_0.rdf