愛・地球博 

July 20 [Sun], 2008, 19:54
愛知万博の愛称は「愛・地球博」。
正式名称は「2005年日本国際博覧会」でした。
この名前のとおり、2005年の3月25日〜9月25日までに開催されました。

「自然の叡智 Nature's Wisdom」をテーマにし、人間と自然の共存を掲げた環境万博であり、日本の万博史上最多の120を超える国々が参加しました。
公式キャラクターは、モリゾーとキッコロ。
森の精のようなかわいい姿でしたよね。
アニメ化もされて、子供たちから大変人気があったのを覚えています。
グッズの売上は1,000億円を突破した、というから驚きです。

2008年現在、愛知万博の跡地は「愛・地球博記念公園」(モリコロパーク)になっています。
跡地が何もされないまま荒廃していないので、ちょっぴり安心。
予約が必要ですが「サツキとメイの家」もちゃんと残っています。

ちなみに私が初めて行った万博は、「つくば科学万博」でした。
まだ子供の頃でしたが、テーマは「今、新しい未来のために−自然・科学・人間」であり、色々なロボットやゲームなどがあってとても楽しかったのを覚えています。
他にも、テクノコスモス観覧車に乗ったり、くるま館の乗り物が楽しくて2回乗ったことも覚えています。
ちょっぴり懐かしくなりました(笑)。
カテゴリアーカイブ
最新記事