パリ旅行N【最終日B】 

March 10 [Fri], 2006, 23:27
空港に着いたらあっという間。

てか、空港内の免税店ショボw
前のエールフランスの時もショボかった。
CCDってそうなの?
それとも日本行きのコーナー付近の免税店がショボいの?
ロンドンのヒースローは超豪華だったのにぃハア(ノ´д`)〜。



出発掲示板



すごい長い坂。
疲れた(´Å`疲)


帰りの内で前のオッサンがイス倒しっぱなしだし、隣のおばさんたち(3人並んでる)はうるさいしで最悪だった。
でも、夜出たからそのまま寝ちゃうZzz…(*´〜`*)。o○ ムニャムニャ
気付いたら朝。
気付いたら日本。
って感じだったw

ホント、あっという間だった〜。
また行きたいな。
それしかない。

いい旅だった。
前回同様いろんなコト体験できたし。
感じるのは人の出会いは一期一会だってこと。
もっと出逢えた人たちとの縁を大事にしようと思いました。

パリ旅行M【最終日A】 

March 04 [Sat], 2006, 7:43
行くところは決まってるんだけどねw

もちろん、ルーブル美術館。
見るものいっぱいあるし、食べるトコ多いし、買物もできるし

この間見損ねた「王冠」でも見ようと館内をグルグル。
別の階へ行ったり、別の翼へ行ったり、間違ってニケの後ろに出ちゃったりしてようやく辿り着いたと思ったら・・・


閉鎖中


( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ ( ;゜Д゜)え?

ナニ━━(;゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚)━━イィッ!!!

Σ('゚д゚'o)マジッスヵ?


ショックでそのままカフェテリアへ。。。残念・゚・||ョД`*)
最終日のランチは【キッシュ】
ココで食べてハマったんです

あと、最後のお買物。
セフォラで有り得ない位コスメ買ったw
ミュージアムショップ(ポスカとか美術書売ってるトコ)でポスカわんさか買った。
ベンチで急いで手紙書いてに出す。
ルーブル内にポストあるんだよ〜〜〜〜〜〜
そこのオジサンが日本語話せるしすごい親切でいい人なの。
|_□∨Ε...φ(´ω`●)
また会いたいなぁ・:*:・(●´Д`●)ウトーリ・:*:・

館内全部は把握しきれてないけど、ピラミッドの入り口からカフェテリアへの道は覚えた。
白亜の建物も逆ピラミッドもショップも全部覚えてた。
天井を見て「Louvre」の文字を見た時、今日で最後なんだ・・・と思った瞬間涙が出てた。
あたしにとってフランスという国がパリという街がどれだけ大きな存在かわかった気がする。


L時にルーブル出て、M時前にはホテルの最寄駅に着く。
最寄り駅のベルシー駅の前にはベルシーヴィラージュってアーケードみたいな商店街がある。
もともと、ワインの蔵(?)だったところを改造したんだとか。
雰囲気あります

ここでちょこちょこ見たり買物してホテルに帰る。

M時半にお迎えが来て、シャルルドゴール空港へ向かう
も〜これで最後なんだなとしんみり

パリ旅行L【最終日@】 

February 23 [Thu], 2006, 20:33
次の日から仕事で【疲れる】ことに過敏になりすぎてた。
最終日はM時まで自由だけど、ホテルでのんびり過ごそうと思ってた。

でも、C日目の真夜中パッキングしながら思った。

疲れるのは一時だけ。
でも、パリにいる時間はこの先もうないかも知れない・・・

次にパリに行くのは来年かも知れない。
再来年かも知れない。
D年後かも、I年後かも知れない。
もしかしたら一生ないかも知れない。。。

だったら、疲れようが何だろうが、パリで過ごす最後の日を思う存分過ごすしかないんじゃないかって

.。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:.

最終日、朝早く起きて朝食を食べるため@階のレストランへ
この日は何故か日本人しかいなくてウザい
朝っぱらからめかし込んでブランド物のバッグで来てる(イスに置きっぱなしの無用心さはまさに日本人w)し。

最後の朝食だと思うとたくさん食べちゃうw
毎日食べすぎだったけど( ´_ゝ`)プ
ホント、フランスのパンは美味しい(。・ρ・)ジュル
クロワッサンゎマジでうまい

食べ終わって、家に国際掛けようと地下にある公衆電話に行く。
終わって、エレベーター待ってたら日本人のオバンがうるさい声で電話してた。
そのオバンにいきなり

【ここのホテル何て名前?】

って大声でたずねられた。

超ビビったけど、ホテル名教えた。
エレベーターなかなか来なくて待ってたら、今度は

【ここのホテルの電話番号教えて!】

って。
も〜頭に来た!ヽ(#`_つ´)ノプンスコ!!!!
何なの、このオバン!!!!

いきなりたずねてきてさ。
すみませんの一言も言えないの?
と思ってあたしは
【あたし、ホテルの人間じゃないから知りません。ホテルの人にフランス語で尋ねたらどうですか?】
と思いっきり厭味言ってやった( ´_ゝ`)

普段だったらこんなヒドい言い方はしないょ。
でも、こういう図々しい人には厭味のひとつも言ってやった方がいいの。
大体アジア人の団体はね、図々しい!
みんなでやれば怖くないとか思ってるの?
空港内でも通路のど真ん中で喋ってたりするし。
マジでウザい

このオバンのせいでちょいムカつきモードだったけど。
パッキングして、手荷物だけ持ってお出掛け♪
行き先は・・・・


続く

パリ旅行K【C日目C】 

February 21 [Tue], 2006, 19:22
オルセーで見たのはゴッホだけ!嘘


あと、多分マイナーなのかもしれないけど、スーラだけ!


ガレとかゴーギャンとかモネとかホント夢の宝庫
でも、今回は見るのに集中しちゃって
全然撮ってない
前回撮りまくってたからいいかなぁって・・・
ところが前回の旅後半のメディアがない
他の写真もUPしたかった


オルセーでまったりゆっくりゴッホ印象派の作品を見た後最後の買物へ
最終日はA時まで自由だけど、日曜だから買物全然できないから

まずはギャルリー・ラファイエットへ。
妹のお土産(ピアスとかアクセ)を@階でたくさん買う
だって50lオフだもん(●≧u≦)(≧u≦○)ネー♪

次にお父さんのお土産を買いにHOMMES(メンズ)へ
男の人がいっぱいいてアタヾ(´ω`=´ω`)ノ フタ

最後にAさんに教えてもらったグルメ(食料品コーナー)へ

チョコ買いまくり゚・。・(●ノ∀`●)σ・。・゚ イーッヒッヒッヒ


その後SEPHORAでお母さんのお土産(シャドウ)とか自分のコスメ買いまくるw


真ん中のメタリックピンクのポーチゎ成田の親友Mちゃんへ
Sephoraのファンデゎあたしのお気に入り♪
ココにゎ写ってないけど、お母さん用のシャドウはかなり買ったw


それからプランタンのシタディウムとかいうスポーツ用品のデパートへ行く。
ホントゎ水着を買おうと思ったんだけど、全然売ってない
ヨガのなら売ってるのに

ソコで運命の出会いが

DIESELのシューズ
|艸`●)☆.:゚+。★ピンクかぁぃぃ★.:゚+。☆
履きやすい
しかも安い

そっこ〜買ってクタクタになってホテルへ直帰
チカレターε〜〜ヘ(;;´Д`)ノミ(ノ||*_ _)ノ~†バタッ

ネムネム\(*´Q`*)/〜o○◯



んで、最終日は何もしないでゆっくり過ごそうと思ってました。

続く

パリ旅行J【C日目B】 

February 18 [Sat], 2006, 21:50
オルセー美術館とは印象派の集大成みたいな美術館。
ありとあらゆる印象派が揃ってます。


お父さんのZEROを読み始め早●年、
あたしのゴッホ好きはそこから始まり、
とうとうオルセー美術館に来ました。

もとは短い間だったけど駅だったそう。
駅の庁舎を改装したもの。
こういうセンスの良さ(品のいい駅を作るところとかソレを美術館にしてしまうところとか)がフランス人らしいですね。



印象派と言えば思いつくのは、
ゴッホ、ゴーギャン、モネ、マネ、ルノワール、ドガ、ガレなんかでしょう。

もちろん、彼らも好きですが、あたしは後期印象派のスーラも好きです。


次の日記ではいくつかその作品を載せたいと思います。


パリ旅行番外編D【お食事編A】 

February 12 [Sun], 2006, 9:35
それから、ルーブルのAFにあるカフェテリアで色んなお料理食べました♪
ココはホントにオススメ!
各国料理が安く食べられる゚+.(゚∀゚)゚+.゚
それに日本人少ないからフランス!って感じ(どんな感じ?w
で、あたし、ルーブルにC日滞在B日も行きましたw
最終日も出発がQ時だったので午前行ってごはん食べてきたしw
計C回はこのカフェテリアでごはんしちゃったwww

ソコで初めてクスクスを食べました。
最近ダイエット雑誌良く読むんだけどソレに出て興味あったんでw
とりあえず「野菜」で頼んだらにんじんとかズッキーニとかあんま好きじゃない野菜のオンパレード
クスクス自体はパサパサモソモソしてて美味しくない(+_+)
しかも、赤いソースが付いてて、コレが激辛!炎炎炎>>(/~Q~;;)/ カライ!!


お三時に立ち寄った時クレープ食べました♪
パリっ子に以前教えてもらったコーナー。
ホントゎチョコバナナにしようと思ったけど、ショコラノワール(ブラックチョコ!?)で。
超甘い
最近クレープ屋さんなんて日本じゃとんと見かけないからめっさ嬉しかった♪
ホントゎガレット(そば粉のクレープ・おかず?)も食べたかったなw

最終日の午後食べたのはキッシュ。

今までパイはお菓子だろがぁ(,,#゚Д゚)とアンチキッシュ派(何だソレw)だったあたし。
最終日なのでフレンチっぽいものをと、キッシュに初挑戦!
意外とウマ――ゝ(*´Д`)ノ―→ッ
ホウレン草と卵のキッシュだったんだけど、パイ生地と合う
はしっとり、外はサクサク♪
んでも、4分の1カットで十分なボリュームでしたw
是非キッシュを作りたいと思ったんだけど、母曰く難しいとか。
素人が下手に作るとまずいから作るなとまで釘をさされる・゚・(ノД`)・゚・。
絶対作ってやるぅ!


以上、お料理と言うよりルーブル美術館カフェテリア情報でしたw

パリ旅行番外編C【お食事編@】 

February 11 [Sat], 2006, 9:20
一度だけちょい高めなビストロだかブラッスリー(違いがワカラン)でお食事しました。
ワインを絶対飲まなきゃいけないと思って疎遠だった
でも、やっぱ一度は行かなきゃ後悔すると思って。

フランス料理店というのはすごいですねぇ。
入っていきなりウェイターさんがコートを取ってくれたり席まで案内して座らせてくれたりと至れり尽くせり

お酒が弱いと予め言ってからオススメのワインを選んでもらいました。
白ワイン出てきました。
絶対酔う!顔真っ赤になる!と構えていたけど、一口飲んで
ウマ――ゝ(*´Д`)ノ―→ッ
今まで飲んできた居酒屋の安いワインと何かが違う!
(コレだってきっとハウスワインで安めなんだろうけど)
酔わない。
悪酔いしないって言うか。
カクテルでもカルーアミルクですら二口三口で酔い潰れるあたしが全部飲んだ!
奇跡じゃん+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

それから前菜。
サラダだったかな?
サワーソースで美味しかった♪

メインディッシュは海老とキノコ類。(だから白?)
海老嫌い((;゚Д゚)ガクガクブルブル
キノコあんまり好きじゃない((;゚Д゚)ガクガクブルブル
でも、とりあえず一口・・・
ウマーィ(◎´Д`◎)ポロッ( ´Д` )ホッペタオチタ( ゜Д゜|||)
海老の生臭さが一切感じられず、それでいてめっちゃ柔らかい!
海老が美味しいと生まれて初めて思ったよ!www

デザートはいちじくwithストロベリーソース
なにやら、このいちじく・・・キュウリみたいな味がw
外はキュウリで中はいちじくって感じだった。
でも、ソースが美味しくて最初はマズいと思ってたケド結局完食w

その後、をゆっくり堪能♪
ガイドさんが教えてくれたんだけど、「フランス料理は時間を買うコト」なんだとか。
ゆっくりA時間もB時間もかけて食べるのだそう。
そういう【時間を買う】コトにフランス人は一番お金をかけるんだそうです。
羨ましい話ですな+゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.

パリ旅行番外編B【スウィーツ編】 

February 10 [Fri], 2006, 23:16
 またA、旅行記はお休みして。
今日ゎフランスのお菓子についてφ(・ω・ )カキカキ


フランス料理はお菓子がとってもとってもとってもとっても・・・甘い
お砂糖とバターがたっぷりなのだそう♪
料理に砂糖を使う日本食と違ってフランス料理では砂糖を一切使わない。
そのため、料理を食べても満腹にならないのだとか。
だから、食後には甘〜〜〜〜〜いケーキなのです(ノω`*)
しっかりお砂糖のためのスペースは用意してあるってコトですなw

パン屋さんのコトをブーランジュリー、ケーキ屋さんのコトをパティスリーと言う。
最近ではどちらも外来語としてよく聞くけど、基本はどちらもパンとケーキ両方置いてあるそうな。

日本にもあるPAULやルノートルはパン屋さんですがケーキも売ってる
特にPAULのマカロンが美味しい♪(でも日本じゃマカロン売ってナイ。涙)
あとあと、ジェラール・ミュロ!
ココはマジで美味しいです
パリっ子も大好きなんだとか。
あと、パティスリーでオススメなのはジャン・ポール・エヴァンとかダロワイヨとか。
ピエール・エルメも絶対行くべき
中には日本にも支店があるブランドもあるので是非食べて下さい

旅行実は毎日ケーキ屋に行って何かしら買ってましたwww
(写真を撮ったのはミュロだけ)
ホントに美味しいんだもん(。・ρ・)ジュル
ケーキを買わない日はマカロンとかチョコとか焼き菓子とか。
マカロン大スキ━・:*(・ω・●人)*:・━!!!!!
チョコもホント美味しい




ホテルでの朝食。
ホテルではクロワッサンとかいっぱい出てくるけど、一般家庭ではクロワッサンが出てくる家は裕福なんだとか。
普通の一般家庭では普通のパンなんだそう。
更に、チーズやベーコンなんて出てくるのも豪華な証拠だそう。
いや〜〜〜〜〜4ツ星ホテルではかなりクロワッサン食べましたよ、朝からw
ホント、美味しいんだもん!
コレ、きっとバターとか小麦粉が違うからだろうね。
ドンクのクロワッサンが涙出る程美味しいだなんて思ったコトないもんw
メリディアンのクロワッサンはホントにホントに美味しくて泣きそうでしたwww




結局、今回の旅であたしは高カロリーな物ばっか食べたなぁ。
だって美味しいんだもんヾ(●´▽`●)ノ彡☆勹"ノヽノヽノヽノヽノヽ
でも、毎日朝から晩まで歩きっぱなしだったし、夜はほとんど食べなかったので、


旅行前よりA`痩せた


のでした´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)ウフフフフフ

パリ旅行I【C日目A】 

February 06 [Mon], 2006, 21:40
ホテルを出てまず行ったのはサン・ジェルマンデプレ。
サン・ジュピナス教会へ。

途中、迷子ったあたしに親切にもアジアンっぽいオジサンが話しかけてくれた。
でも、あたしはA日目の事件のせいで【自分に話しかけてくる人】に
不信感を抱いていたせいで、素直にオジサンの話を聞かなかった。
オジサンは「Japanese?Chinois?」とか「Can you speak English?Vous parlez francais?」とか話しかけてきたけど、あたしは何かボったくられるのではないかという恐怖感で全然話せなかった。
結局、オジサンはあたしにただ場所を教えてくれただけだった。
オジサンの優しさを素直に受け止められなかったコトが本当に悲しかった。
自分のせいでもあるけれど、A日目に出会った中国人のせいであたしは大事な【出会い】をこうして自らの手で潰してしまった。
オジサン、本当にありがとう。
二度と会うことはないけれど、
オジサンの優しさ絶対に忘れません。




教会を見た後、雑誌に載ってた有名なケーキ屋(パティスリーなんて言わないw)に行く。
ジェラール・ミュロね。
そこでオペラと青リンゴのケーキを買う。


そのまま滞在先の安ホテルへ戻る。
荷物を置いて、ケーキをパクリw
ウマーィ(◎´Д`◎)ポロッ( ´Д` )ホッペタオチタ( ゜Д゜|||)
やっぱ、フランスのケーキが美味しいのは材料が違うからだと思う。
フランスの大地で育った牛の生クリームや牛乳、フランスの雨から生まれた水、フランスの太陽と大地の恵みを受けて育った果物だからこそ美味しいんだと思う。
もちろん、和菓子や和食は日本で作られたものが一番美味しい。
それと一緒。
アンジェリーナとか日本にも支店あるけど、やっぱ何か違う。
とにかく、ものすごい美味しかった。
甘いのにくどくないしサッパリしてるのに甘みがある♬

そんなこんなでケーキを堪能した後、オルセー美術館へ。

オルセーといえば印象派!
ゴッホ、ゴーギャン、モネ、マネ、ルノワール、ドガ、スーラなどなど。
印象派のありとあらゆる名画が集まる。

ココのチケット(7.5ユーロ)はちょっとオシャレで、裏が名画になってるの。
ゴッホを狙ってたけど、残念ながらゴーギャンですた。
ゴーギャンもすごいけどさw

パリ旅行番外編A【機内で観た映画編】 

February 05 [Sun], 2006, 9:48
☆*:;;;;;;:*☆行き☆*:;;;;;;:*☆

ファンタスティックC

宇宙風(?)で特殊能力を身に付けたC人対同じく特殊能力を身に付け嫉妬に狂った男の戦い。
主人公が普通はすんごい力(この場合は悪役のような雷とか電気とかを扱う力)を身に付けそうなものですが。。。
ゴム!?Σ('゚д゚'o)マジッスヵ?
ワン○゚ースのル●ィですか?゚・。・(●ノ∀`●)σ・。・゚ イーッヒッヒッヒ
でも、最後はC人で力を合わせて敵を倒すし、
彼女と上手くいくし、
まぁまぁの結末です。
ジェシカ可愛い(●≧u≦)(≧u≦○)ネー♪


チャーリーとチョコレート工場

ウォンカチョコレート売り切れてたぁil||li _| ̄|○ il||li
面白いです。
何か先が読めつつも、あの小人の妙なダンスに魅せられてwww
ジョニデもB枚目ちっくですごいなぁ、役者だなぁと感心w
最後はおきまりのハッピーエンドでよかったです♪
今回は日本語で観たので次は英語で観ようかと。



☆*:;;;;;;:*☆帰り☆*:;;;;;;:*☆

レジェンド・オブ・ゾロ

アントニオ・バンデラスのこてこて勧善懲悪映画。
奥様のゼタ=ジョーンズとの絡みも最高+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
Jr.君も可愛かったです
こういう映画はツッコミ抜きで観た方が+.゚(●´ω`)b゚+.゚イィ!!


ブラザーズ・グリム

グリム童話誕生秘話なのですか?
何かグリム童話を基にしたパラレルストーリーかと思いましたw
最初、グリム兄弟にショボっと感じつつも、
この展開は・・・と先が読めつつも、
ベルッチ姐サンのお色気に(*´д`*)'`ァ'`ァ'`ァ'`ァ

もちっとグリム童話の要素を増やして!w