アベノミクス

April 07 [Sun], 2013, 7:39
安倍政権が誕生して100日が経過しようとしています。この間、円安が進み株価は1万2000円を回復しました。また、政府の要請に応える形で一部の企業が給料を引き上げを実施しました。ここまでは、安倍政権の掲げる経済政策「アベノミクス」が効果を発揮しているようにみえますが、本当にそうでしょうか?安倍債権は「大胆な金融緩和、機動的な財政政策と民間投資を喚起する成長戦略」いわゆる3本の矢といわれる方針は掲げたにすぎません。まだなんの政策も決定も実施もしていません。よく政権誕生から100日間はハネムーンタイムと言われますが。株価はアベノミクスに対する期待だけで上昇を続けてきたにすぎません。市場はまだアベノミクスを評価しているわけでは決してないのです。そのような虚無の上に上昇した株価は、ちょっとしたきっかけで暴落する可能性は多いにあります。暴落というよりは元に戻るといった方がいいのかもしれません。経済を本当の意味で回復軌道に持っていくには、「成長戦略」がかかせません。どんなにお金を用意しても肝心の投資先がなければ、資金は市場を循環せずダブつくバカリです。今後、雇用問題を含め安倍政権がどのような成長戦略を取りまとめるのか注目があつまります。果たして、日本の経済は本当に上昇するの日が来るのでしょうか?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かな
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/bakubaku2234/index1_0.rdf