ぷち語録

January 23 [Mon], 2012, 16:35
アンパンマン→アンポンタンもしくはアンマンマン

りんご→インドン

みかん→ミタン

バナナ→バー

花全般→サイタ〜

おやつ→ヤチュ

アジの干物→ワンワン

コムスメは言葉が早い上に滑舌がよかったので、幼児語をしゃべらなかったのですが

プチはまったく逆で、言葉は遅い方で、幼児語オンパレードで面白いです。

ただ、魚の干物がワンワンってのは、早くやめてほしい。

家は四本足のものはテーブル以外口にするってことはないですよ〜、といいたい。

プチムスメ

January 18 [Wed], 2012, 9:50
今年のお正月に、下の娘(プチ)がめでたく卒乳しました。

その半年くらい前から、予告のように

二歳になったら、おっぱいとさよならよ〜。と繰り返していたのですが、

授乳の回数は減るどころか、むしろ増える傾向だったので、

誕生日の朝に、二歳になったから今日からおっぱいはやめましょう。

という一方的通達で、ぶっつり止めました。

二週間ほど、夜泣きをしたり、昼間もささいなことで泣いたりと

不安定だったのですが、ようやく落ち着いて前向きになってきたプチ。

おっぱいフェチと入れ替わって、最近みかんフェチになったようで、

今朝の朝ごはんは牛乳とみかん5つを今もぐもぐやってます。

6つ目を剥いてくれとせがまれたら、さすがに止めさせようかな。。。

でも、今みかん信仰だから、それまで取り上げるのもなんだか。

ご無沙汰してます

December 02 [Fri], 2011, 14:16
季節はめぐりめぐって、いよいよ冬将軍の到来ですね。

まあ、将軍ほどの冷え込みはここ数日ですが、皆様風邪などめされませんよう。

我が家では、コムスメは六歳になり、すっかり幼児の面影がなくなり、

むかしのころころした感じとはうって変わって、ひょろりと背が伸びてきました。

プチのほうは、幼児真っ盛りで、親の顔色を伺いつつ、要領よくいたずらに興じています。

下の子は、上と好みが違って、ぬいぐるみも好きなら、ぷらレールも、ミニカーも好き、

という今ありがちな、おねえキャラならぬおにいキャラ(こんなのあるのか?!)です。

そして、プチは、上からも親からもしっかり守ってもらえて、安心して甘えてられるようで、

その反面、一番上に産まれた姉は得なこともありますが、親や外界と摩擦しつつ成長していくのは

気楽ではないのだろうなあと思います。

コムスメは、もうすぐ幼稚園最後の発表会で孫悟空で、水の精(そんな役あったっけ?)をするらしく

毎日張り切って、登園してくれてます。

次は小学校とは、冗談のようですが、これからの勉強やら、新生活を面白そう、楽しそう、

と好奇心をもって過ごしてってくれたらと思います。


梅雨〜

June 27 [Mon], 2011, 13:06
今年は、原発休止中の為、節電が騒がれていますが
東京ではまだ耐え難いほどの暑さ(去年のような)は
始まっていません。
梅雨で雨交じりの日が多いのですが、我が家の隣のアパートに
小学校二年生の男の子のご一家が越されてきて、
コムスメがよく遊んで貰っています。
奥様は奈良の方で、どこの何が美味しい、てなおいしいもの談義
がわかるかたで、こちらも楽しくしてもらってます。
おとついは、雨の日の徒然を慰めるため?!にプリンを作ったのですが、
一緒に作って、なかなか固まらないのを口実に一緒にきゃっきゃと遊んでいました。

コムスメも、すこし上のお兄ちゃんに遊んでもらうのが嬉しいようで、
ほほえましいなあ。と思って台所からにんまり見ております。

それと、もちろん、福島そして、関東圏のお母様方に、

http://savechild.net/

こちらのh.p.非常によくまとまっていて、子供と放射能に関する情報満載です。
満載すぎて、きっちり読むと、これが現実かと暗澹たる気分になりますが、

自宅の掃除方法、
食材の調理方法、
セシウムをとりこみやすい食材
東京の線量の高い地域
放射性物質の溜まりやすい場所(やぶとか、植物の多いところ、、、家の庭!!!)

とかチェックして損はないでしょう。

先日、大田区の学校、公園での線量測定、必要な対応を行うための署名しました。
来年から、コムスメも小学校ですが、給食はもっちろん普通に流通している食材を使用します。
そしてそれらは、EU等の基準より子供には高すぎる暫定基準値の食品です。
いままでになかった重大な事故が起きたのですから、その現実をしっかりみつめて
これから成長していく子供たちだけでも
なるべく安全のものを提供しなくては、この国の明るい未来なんてあるのかしらん?と思います。

4月です!

April 21 [Thu], 2011, 11:01
4月といえば、新年度の始まりです。
わたしの甥っ子のター坊も、コロモちゃんちのあやちゃんも
晴れて一年生になり、ぴかぴかの真新しい生活が始まる季節ですね。

コムスメもはや年長になり、幼稚園に行くのもだいぶ板についてきた感じです。
そして、震災のため前倒しをした春休みが長かったためか、
目下のところ、幼稚園いやいや病もでることなく(まだ通い始めて一週間もたちませんが。。。)
機嫌よく、通ってくれています。

そして、この週末、若旦那妹の結婚式があります。結婚したとき、このような人と親戚になれて
よかったなあとしみじみ思ったくらい、いい人です。結婚式、とっても楽しみです。
又、不思議なことに、相手の方はauthentic 関西人の大阪の方です。
若旦那の家は新潟や、信州がルーツなのですが、なぜかラテンのノリの関西の人と馬が合うのが
不思議です。

また、小さな子供を持つ身としては、放射性物質の小さい子供への影響、心配ですね。
色々なサイトありますが、
武田邦彦さんのサイト、前向きにとれる対策が説明してあるので、読んでます。
http://takedanet.com/

さくらさく

April 07 [Thu], 2011, 12:32
そろそろこちらでもさくらが咲き始めました。
まだ3〜4分咲きですが、満開にはないかわいらしさがあるような。
コムスメ+プチの行きつけの日岡山公園は
こちらではちょっとした桜の名所なので、駐車場に警備員の人もいたり
夜桜用の行灯も立ててあったり、桜祭りの雰囲気です。
ただ、今年は震災への配慮から行灯に点灯をしないことになったようです。

今週末の天気のよい日にでも、お昼を持ってでかけたいなあ。

春休みの成果?!としては、コムスメがうんていを端から端までできるようになった(←本人がえらくアピールしてる)
というのと、プチが毎日公園に同行して、黒々日焼けしたこと、歯がだいぶそろいつつあること、
ついでにこちらもだいぶ色黒になったこと。でしょうか。

4月の15日頃に帰京します。
原発、長期戦になりそうですね。
この度のことで、これほど危険と隣り合わせなものが日本中、世界中に沢山あるのだと痛感しました。
これをきっかけに、原子力になるだけ依存せず、そして二酸化炭素も増加させず、自然エネルギーを活用して
発電する研究が進めばよいのにと思います。

帰省してます。

March 28 [Mon], 2011, 11:07
この度の地震ではみなさん大丈夫でしたか?
広範囲に被害が渡ったので、お知り合いの方が被災されて心を痛めておられる、
方もいらっしゃるのではないかと思います。
それぞれに仕事もあって、家族もあって、駆けつけることは
なかなかできないのですから、
各自が少しずつできることをやっていけば少しでも力になるのではと思います。
それと、テレビ等で長い間手助けをする気持ちを持ち続けるのが大事だと
言っていたのですが、それも大切だなあと思いました。

コムスメ、プチ、私の3人は震災直後から、原発の状況が落ち着くまで関西に帰省しています。
東京が地元のコムスメがらみの友人や知人は、やはりそこで生活を送っていて
若旦那や若旦那の両親、妹夫婦ももちろんそこで生活していて
一番大変な福島の方達は避難所ぐらしなのに、、と思うのですが。

さて、こちらでは近所の大小の公園に事欠かないので、コムスメ、プチは
大抵午前中公園に連れ出して、そこで知り合った子供達と遊んで
午後は、プチがお昼寝、コムスメの体力がまだ余っていたらその間カコジー(実家の父)に
連れ出してもらったりしています。

帰省が長いのは地震のためですが、実家の両親にとっては、にぎやかな日々が長くなって
嬉しそうにしてくれているのでそれに関してはよかったかなと思います。

また、加古川リポートします。

ああ、そういえば、プチの方の歯がニョキニョキと生えてきて、こちらに居る間にほぼ生えそろいそうです。


続き

March 09 [Wed], 2011, 11:28
もう一月も前のバレンタインの話で恐縮なのですが、
バレンタインってのは好きな異性にチョコレートなぞをあげて
気持ちを伝える日ってのがわかってきた小娘。

以前から、すもう大会で優勝した力持ちだけど
やさしいゆうき君がだいすき。なんて言っていたのに、
バレンタイン寸前に心変わり。

コムスメが、”背中全部たべちゃうぞ”とふったら、
        ”いいよ〜”と快諾してくれたとうや君にあっさり変更。

で、幼稚園はお菓子持込禁止なので、カードだけ作ればいいんじゃない?ってことで
書いたのは、
”バレンタインおめでとう!これからもよろしくね。”
だった。

なんでおめでとうやねん。とつっこみつつ、親としては少し安心したような。
まだまだ子供でいいぞ〜と思った日でした。

これが書きたかったんです。

バレンタインっす。

February 14 [Mon], 2011, 12:06
今年年女です。正直に告白すると、24ではなくって36になります。

最近、20代後半の会社員時代の写真を娘と見ていたのですが、
なんのしがらみもなく、ただ気持ちの赴くままにやりたい事をやって過ごしていた毎日が
遠くなったもんだなあと思いました。

いや、いまが不自由だといってるのではなくって、
制約は断然増えて、自由はあんまりないのですが、幸せだなあと思うことは
日々の家庭生活にちょくちょくあるのです。

なんだか、好き勝手やる若いころの生活はずっと続くのだろうと思っていたのですが
その年齢相応に自分を取り巻く状況は変わっていくので、その経験は一回きりなのだなあと
思ったのです。

なんだか最近、娘に角出しておこることがおおいのですが、
楽しめるくらい余裕をかましたいものです。

ふりかえりつつこれからのこと

January 17 [Mon], 2011, 11:04
新年ですね。新春ですね。

12月に入ってもどこか緩んだような冬だったので
やはり温暖化で冬も腰抜けになってしまったか、と思ってたのですが
まあ、年末からはほんとうに厳しい寒さでしたね。

けれど今日は少し暖かくて、庭の梅の木も少しほころんできて、新春って言葉はよくできたものだなあと思いました。

さて、去年は家族も増え、若旦那も毎日忙しく(私はそんなことないです。)
飛ぶように毎日が過ぎた感がありましたが
夏と秋とに小旅行に行ったのが貴重な時間となりました。
中でも、冬にスキーに行く場所という固定観念しかなかった信州ですが、
夏の里山の美しさといったら、筆舌に尽くしがたいものがあって
山よりも海の景色が好きであったのが、あのような山ならば近くに住んでもよいなあと思いました。

特に、若旦那とコムスメが好きな蕎麦を求めて、長野県小谷村あたりまで足を延ばしたのですが、
イギリスから移住してヤギを飼ってチーズをつくる人あり、ドイツ人のご主人と結婚してドイツパンと民宿を
やってる人ありと過疎化した村にやってくるひとも確かにいるようで、よいことだなあと思いました。
そして、ある程度自給自足をしていなければ、草深い田舎だったのですが、その景色といったら、なんともいえませんでした。

新年は、まず健康で、(若旦那、今年こそメタボの汚名?!を返上してくださ〜い。)
子供に対してはもうちょっと気長にじっくり話しを聞いてやり、
朝は後30分早く起きて炭水化物以外の朝ごはんを出す。
くらいを目標に好奇心をもって生活する。

ようできたらいいな。
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像みほ
» さくらさく (2011年04月13日)
アイコン画像いと
» さくらさく (2011年04月10日)
アイコン画像ばこ
» ふりかえりつつこれからのこと (2011年02月14日)
アイコン画像不動産ドクター
» ふりかえりつつこれからのこと (2011年02月06日)
アイコン画像ばこ
» 夏休みっす。 (2010年11月02日)
アイコン画像ギリイモ
» 夏休みっす。 (2010年09月04日)
アイコン画像miko
» 夏休みっす。 (2010年09月02日)
アイコン画像いと
» ミイラとりミイラに (2010年07月23日)
アイコン画像のんたんママ
» ご無沙汰しております (2010年07月12日)
アイコン画像ばこ
» ご無沙汰しております (2010年06月14日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bakoyan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
■代替テキスト■
通称:ばこやん
おいしいものが大好き:上池台干し芋大量消費組合員
あくまで前向きわかだんなと、ゆうなちん

*script by KT*