音楽を聴こう 

December 12 [Wed], 2007, 9:16
最近聞く音楽が、

・むちゃくちゃクールなインダストリアル

・ちょっと大人のジャズ

・トランス状態にさしてくれるハウス・テクノ

・トランス状態にさらに磨きがかったテクノロック

・伝統、クラシック

(気分によりけり)

てな感じなんだけど、

それに加えて

・古きよきモーニング娘(4期まで)


を時々ニコニコ動画で観たりしてはニヤついている俺は

キモもういい加減ヤキがまわってきた頃だなと実感した。










(それにしてもマジメに最近のモー娘はわからん。。。思いっきりガキじゃねーかアレ。。。ファンには申し訳ないけれど。。。)







さて。。。マグロ漁にでも出ていくか。。。。




あばよ、戦友。

なんてこった 

December 01 [Sat], 2007, 5:24
ファイナルウィークがいよいよ開始気味だ!

後残り2週間だぜ!気合入れてくぜ!







そしてこっからはマジメな話だ。スルーしていいぞ。







今日、大学から来たメールを見ると、

生徒の一人が突然亡くなったとの内容だった。

正直名前は知らない人だったので「残念なことだ」としか思わなかった。

しかし、彼の追悼ホームページを見ておどろいた。

彼の顔はよく覚えている。いつもキャンパスに出没していたからだ。

おそらく遭遇する確立の最も高い「他人」のひとりだった。

そして・・・とあるホームパーティーで、短い間だったが

会話をしたことがあった。。。。

彼は俺にビールをくれた。とても大きな、樽から注いだ。

それに気がついたとたん、本能的に悲しみがこみ上げてきた。

自分が少しでも関わった人の不幸だと、そうでない人に比べて

こんなにも感じ方に差があるという、その事実に驚いた。

彼には安らかに眠ってほしい。

6時間のドライブのなれの果て。 

November 19 [Mon], 2007, 7:15
金曜日、ミネアポリスでなにやらダンスショーがあるというので、

ダンスクラスの人たちと車で出かけたわけです。

ミネアポリスというのはミネソタ州の州都で、俺らの住んでいる町からは

車で3時間以上はかかるという、めちゃくちゃ都会です。

さて、ダンスショーは4時から6時までと聞いていました。

なにやらジャズ系のすごいやつだ、とも。

期待



ですよ、

大。

ミネポリについたのか少し遅刻して4時半くらい。

「ショー」は、街のはずれのちっぽけなリハーサルスタジオみたいなところで行われていました。

SAW!それはショーとはいいがたいものでした!

ただの「大学生のクラスワークの発表会」のような体裁で、

たった2演目、30分弱しかかからないものだったの!

しかも俺らはその1つ目を遅刻して見逃しましたしね。

残るひとつを観て、

ショー終了(’A`)

え?俺ら3時間かけて来たのに?

15分で終わりっすか?

後何もなくて?

なんという誤報。。。。

その後、クラスメイトの一人が、この都市に在住している姉と合流して

買い物をするのに付き合いましたよ。

その姉さんに、チキンやらピザをご馳走してもらいましたよ。

そのお姉さんのかわいい赤ちゃんと少年に出会いましたよ。

最後に、リキュール店で、カクテル「マルガリータ」をゲッツしましたよ。

そして3時間かけてまた俺らの町に戻りましたよ。

しかし6時間のドライブはどう考えてもこの対価に見合わないです。

俺は運転してないからまだいいけど、運転した二人はさらに

過酷だったと思います。

ご苦労アマニ&ナッサ。

嗚呼、こうして金曜日の週末時という、一週間の中で最も大事な時間を、車の中で

6時間無駄に過ごしたこの想い出。



むーーーだ無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ミュだ
みゅだ無駄無駄むだむだむだむだむだむだむだむだむだむだ・・・










ごほっ

最近のマジャの生態。の巻 

November 08 [Thu], 2007, 12:16
最近、親しい友達にカフェテリアの余った「ミールプラン」(週毎の食事回数券)

で食事をおごってもらうことが多いです。(俺はミールプランを持ってないため)

この前は遂に後輩からも「余ってますよ」と、今日はおごってあげられます、的な

誘いを受けたので、今に本当に後輩にカフェの食事をおごってもらうことも

あるかもしれません。

自分では一切出費はせず、人のすねをかじって生きている----

まさに、最低の生き方ぢゃないか!ふはは!

とても、大学で4年間勉強してきた人間とは思えない他力本願加減だっ。

そして、俺の先輩としての威厳はマイナスのベクトルへ。。。。

て、いうか、先輩としての威厳なんて最初からあるのかよ、って感じですがね。

元から、中学、高校と、上下関係の厳しくない部活で育てられ、特に

高校時代は、

「いじれるヤツはたとえ先輩でもいじる、茶化す、ネタにする」


がモットーの最凶フランクな陸上部だったこともあり、

(俺もすいぶんといじったし、いじられた)完璧に「先輩ってなんなの?」

という、謎めいた思いしか残っていないです。

ただ、不思議なもんで、普段後輩に対して色々な場面で「そんなに固くなんなくても

俺を先輩だなんて意識しなくていいよー」とか言ったり、思ったりすることが

あるけれど、逆に極少数、たまにいる「先輩に対しても逆に遠慮がない

めちゃくちゃダイレクトになんでもずばずば言うヤツ(しかも態度でかくて不愉快)」


に出くわすと、とたんに俺の顔の「」マークは増えていきますね。

普段「先輩だなんて、意識しなくていいよぅ」とか言っておきながら、

上に述べたようなDQNが出てくると

「てめえ、口の利き方に気をつけろよゴルァ(・皿・)凸」




なってしまうのは、全く矛盾していますよね!

俺の人生は矛盾でできているな!ふはは!

そういえば俺の友達のひとりが「後輩(の女の子)に「せんぱい」って呼ばれたい

(誰も呼んでくれないから)」という意見を言っていました。

この場合の先輩は、ただの先輩ではないんです!

「先輩」と、ハートマークが入っていなくてはならないんです!

これ大事、明日テストでるよ。

まあ彼の気持ちもわからんでもないですよ。

そこで俺はすかさず

「そーいえば、比較的新しいハロプロ系の、どっかのグループが、

「せんぱい」って、歌詞のなかで囁いてくれる歌を歌ってたよね」

と全く関係のない余計なキモい知識
を披露しました。思わず口から思い出したことを

見境なくいうのが俺の悪いくせかもしれません。




案の定、その場の空気が凍りつきました (’A`)




友「え・・・そ、そうなの?知らない。。。」

かわいい後輩ちゃん「そ、そうなんですか?」


ふはは!ユカイユカイ!


その後すかさず

「いや、俺だってたまたまテレビで観て覚えてただけだけどさ!ベイビー

と、真実の弁明を行いましたが、果たしてフォローになったでしょうか。

これだけはいっとくが、俺がモー娘にハマっていたのは、

中学生の頃だけだから!

それより、最近アツいのはアイドルマスター(二次元)だぜっ

海の向こうの人たちの暮らし!の巻 

November 06 [Tue], 2007, 8:53
Exotic(発音: イグティック)
=エキゾチック

意味:異国的。異国情緒のあるさま。「エキゾチックな顔立ち」

(広辞苑)






土曜日はマレーシアンディナーとかいって、

中国とマレーシアとインドの合同カルチャーディナーでした。

ていうか中国って「チャイニーズディナー」とかやんないの?

詳しいことは省きますが、飯がものすごく上手かった。

マレーシアも、(南アジアのように)辛いスパイスを沢山使った料理が

主流なのかな。

しかも一番辛かった、見た目が「福神漬けのすりつぶし」みたいな

ペースト状のスパイス、あんな、

ポケモンでもないのに口からいつ火炎放射出してもおかしくないようなモノ

朝っぱらから食べるそうですよ。

きつすぐる!

後面白かったのは、マレーシアでも「パーティー」というと、

日本みたいに「宅飲み」スタイルの集まりを意味するっていうことね。

アメリカみたいにぎゃーぎゃー踊って腰振ってついでにその後も腰フルような

野蛮なパーティーとは180度違いますよね!

ちなみにマジャはもちろん宅飲みが大好き。早く日本の愛しい人たちと

宅飲みしたい。



それはそうと、ああいうカルチャーディナーに行くと、その国に行きたくなるから

不思議だ。

いわゆる「エキゾチック」な魅力がポスターやパンフレットからでも

むんむん伝わってきますね!

むんむんむんむんむん・・・

エキゾチックとは、冒頭に示したとおり「異国的な、異国情緒がある」

という意味だそうなので、そう考えると日本人と似た顔をした東アジア系民族

以外は、白人系ヨーロッパも含めてエキゾチックという言葉は使えるのですかね?

でも、日本人の感覚からすると、エキゾチックっていうと、どうも

東南アジアから南アジア、アラビアにいたる地域に住んでいる、肌の色が

ちょっぴり黒くて堀が深い顔をイメージするんですが。(いわゆる「インド系・アラビア

系の顔」?)

これはおそらく、マジャが小さい頃に読んだ「ちびまる子ちゃん」で、インド系の

顔のクラスメート(日本人)がまるちゃんのクラスに転校してきて、

まるちゃんがそれを「エキゾチック」だと表現したことに強い影響を受けている

ことと関係しているかもしれない。

ヨーロッパ社会から見れば日本もエキゾチックな部類に入るのかもしれないけれ

ど、逆に日本人視点から見たエキゾチックな雰囲気をかもしだす地域は、

文化、人も含めて、とてもE感じに魅力がありますね!

エキゾチック最高ハァハァ(´Д`;)

将来お金ためたらエキゾチックさをEnjoyしに行きたいですな!

己の不甲斐なさに憤慨なされ!の巻 

November 03 [Sat], 2007, 17:36
どうも今週は今までで最悪の週でしたよ。




全ては俺が悪いんです。

ちゃんとスケジュールをチェックしていなかったので、

アジア政治の授業で

火曜日になって初めて、木曜日(の朝)に提出しなきゃいけない

ブックレビューがあることを知る。

フィリピン(の主に政治的歴史)について書かれた300ページの本を、

二日で読破して朝までかかってレビュー&エッセイを書くという暴挙に出る。

(しかもその間、とてもやさしい友人にご飯をおごってもらうという誘惑に負ける

結果的にすごくおいしかった、ありがとうNさん)

本を読んでみてどうにもこうにも、速読だけは結構身についているのかな、というこ


とは実感しました。ただ、じっくりと課題に取り組む時間が作れないようでは

いくら内容が把握できてても全ては無意味なんです。

失格もいいところですね。

今まで一度として完璧にタイムマネージメントに成功したことはないね。

こんなんじゃ先が思いやられます。マジで。

会社勤めとか務まるのかって話ですよ。

そんなわけで、他の授業に身が入るわけもなく、全てがなし崩し的に

崩壊・・・

がらがらがらがら・・・




がらがらがらがらがら・・・





どぎゃんっ(←崩壊した音)





よく

「結構お前授業は淡々と要領よくこなしているかと思ったよ」

ていってくれる、俺の性格をいい意味で

「ザ・カン違い」

してくれている友人がいるんだけど、

それは

あまーーい

甘すぎるよ うぬら。

俺はどんな友人よりも要領最悪です。

俺は基本的に自分に興味のあるものは徹底的にやり、

ないものは徹底的に気を抜く、無視するという

気まぐれ人間
なんだ。

だから、ひとつの授業の中でも、興味がない話がでてくると

「あ、もういいや」

って構えちゃうことがあって、いやマジしゃれになんないでしょ、

こういう性質?

これが自分の最大の欠点だと思うぜ。つくづく。

だから、今まで「Aをとれただろうが、どこかで妥協したためBになった科目」

とか「Bを取れたのにCになった科目」とか、数え切れないよ。おそらく。

学生生活を通して、こういう気まぐれさは改善はされてきたと思う。

あまり興味のないことややらなきゃならないことは、何が何でもやる、

嫌いでも好きになろうとして(好きだと思い込んでやる!)という、

生きていくうえで必要な

「醜い大人の処世術」ってやつですよ。

それなりに身についてはきたはずだ。バイト、その他人間同士の

係わり合いからも学んできた。

ただ、まだまだなんだな。

考えてみればもう学生生活1年もねーぢゃんか!

ていうか俺いま4年生?

次、5年生だよ?

これからさらに改善するなんてできんのかって話なんだよなー。

ぐだぐだ言ってても仕方がないからね。実践あるのみなんだけどね。

アジア政治での次の大山は

「インドネシアについてのプレゼン」


だよ。これだけは、本当に完璧にこなしたい!

一年生の頃にほぼ完璧にこなした、スピーチの基礎の

最終課題のように(あれはたかだか10分で、日本人の前でだが、

今回は30分、パワーポイント15個!ネイティブの前で・・・)

完璧に仕上げたい。

あと発表まで後2週間・・・切ってます。

だから、口でいってねーで実行しろって話なんだよな。





そういうことで、とりあえず今日金曜日はその第一歩として










お気に入りのアニメを観て一週間の疲れを癒した(’A`)














とりあえず自分、市ねよ?

マジ。















・・・突然ですが、ここでマジャのおすすめアニメ講座っ

今回マジャがオススメするのは、

「Black Lagoon」という、漫画が原作のいわゆる

「ギャングストーリー」です。






あらすじは、日本のとある大メーカーに勤める社員が、

とあることから会社の陰謀に巻き込まれ、裏切られるが、

その窮地を救ってくれた「運び屋」、(商品は「様々」)

「ラグーン商会」の一員となって、タイの架空のギャングシティ

「ロアナプラ」を中心に、日々マフィアのドンパチに巻き込まれながらも

活躍していくというお話なんですが。

( その日本人の主人公自身は銃を撃たない設定)

その中のエピソードで、そのロアナプラのロシアマフィアが、

日本に出向いて日本のヤクザと抗争を起こすエピソードがあるんですよ。

ロシアマフィア「ホテルモスクワ」のメンバーは、アフガン帰還兵で

構成された、マフィアというよりも「軍隊」の一個部隊。

しかもロシア大使館公認

そんなやつらに、日本のヤクザごときが勝てるはずがないんですよ?

そして、そんなロシアマフィアと「行き違い」から敵対することになってしまった

ヤクザ「ワシミネ会」には、死んだ組長の一人娘がいます。

彼女・雪緒は、図書館に入り浸る「本の虫」で、おっとりとした読書家だったのです

が、家柄が家柄だけに、何を間違って決意したか、ヤクザとはいえ窮地に堕ちた

自分の家の危機を救うために、亡き父の後釜として14代の総長を

襲名してしまうんです。高校生の読書少女がですよ?

これだけで十分ショックですよ!

そしてロシアマフィアとの戦いを決意するのですが結局その途上で

抗争の果てに沢山の組員が殺され、自らも汚され、

肝心のロシアマフィアとは一戦を交えることもできないまま

(どうみても力の差はあきらかなんですが)、

まあ色々複雑なことが起こるのですが、最期に剣豪のボディガードも

一騎打ちで破れ、行き場所がなくなったのか、

最終的に喉を突き刺して自害

してしまうんですね。

もう正直アニメでここまで鬱になったのは初めてですよ。

10代のガキの、ロマンチストな読書家でいるべきだった乙女がですよ。

「最期に美しく散りましょう。私たちは、ヤクザですから。」

とかなんとか言って死んじまう。

マジ勘弁してくれ、って話でしょ。

最初から、うすうす彼女はストーリー展開的に「生かされる」キャラでは

ないなと思ってはいましたが。

そういうわけで、皆さん、極道に入るときにはそれ相応の覚悟を

しましょうね。



・・・んなのあり得ねー。

人権抑圧委員会!の巻 

November 02 [Fri], 2007, 14:53
注)今日のトピックはちょっと過激



今とっているとある政治系授業、

基本的にアメリカでの市民権・自由権について扱うのですが、

最初は「プライバシー」を扱っていました。

情報機関、政府機関の情報活動(盗聴など)によって一般市民

が受ける抑圧の度合い・最近の動きや、どの程度まで許容されるべきかに

ついて扱っていたのですが、その件については、もう終わったみたいで、

今度は180度方向転換して

「ゲイ&レズビアンの権利」についてやるそうです。

既にその手の教科書を読んでいるのですが、

いや、その手のっつってもエロいもんじゃねーよ、

これがまたなかなか過激!(;´Д`)

裁判所が、ある人物からある人物へ送られた、手紙に同封されていた写真

(おそらくあんなことやこんなこt)



「ゲイの性的好奇心を不必要に助長させる淫らなものである」

かどうかをめぐってマジメに議論していたりと

(まあそりゃマジメになるんでしょうけれど)

結構、いやかなり

おもしろい

テーマではあります。

ゲイ&レズビアンの権利運動は、市民権・自由権という観点で

考えれば(「90年代の公民権運動」という呼び方もあるみたい)

全然この授業で扱うにふさわしいものなのですが、

いかんせんテーマがテーマだけにちょっと

困惑

してしまいました。

注)俺は純粋なストレートです、ゲイではありません



アメリカでは同性愛を扱った書物が波紋をよんでいて、裁判でも

その正当性が議論されている、なんていうことを知ると、

日本て、意外とそういうのに寛容なのかな?

と思ったりする。

最近の日本のサブカルブームに伴う

ボーイズラブ(やおい)や百合(女同士の恋愛)系統の

メディアの注目のされぶりは、大手マスコミが情報番組で

取材をするほどに加熱していましたね。

書店に平気で並ぶ、やおい系統の漫画、小説、それを求める

オタク男女。

「禁断の、恋におちる男の子たちを描くって・・・

やっぱり魅力があるっていうか・・・」

と、やや内気に見える腐女子が語るインタビュー。

アメリカじゃ放送できなさそう。

いやーやっぱ日本てそういうのに寛容なの?

そうなの?

KABAちゃんやなんかにしたって、人気ものだし。

あーそういう方向の違いについて考えるのも面白い。

深入りはしたくないけど

先のことは小まめにチェックしましょう!の巻 

October 31 [Wed], 2007, 11:19
まさに、今の俺ほど、

「愚劣な日常」

と呼ばれるにふさわしい状態はないぜ.

朝、Asian Political Systemsの授業に行くと、

フィリピンについて書かれた本のレビュー(レポート、クエスチョン)

が、あさって木曜日の締め切りだということを知らされる.

おーまいぐっとねす!

自分がフィリピン出身だからってなんてエゴ

木曜日といえばあさって、あさってといえば木曜日!

そんなバナナ.

もう、驚きなんてものじゃねー.

シラバスをチェックしていない自分が120%悪いんだけど、

それにしても二日で300ページ(英語)を読破するのは

拷問に近い!

とかいいつつ、今の時点で、130ページを読み終わりました

いぇーい!ぱちぱちぱち!速読万歳。

今日の夜に後30ページはいけるべ!

これは、もうやるしかねーべ.






・・・ん!?


な、なんだお前はっ

勝手に人のブログに侵入を・・・ぐはっ

















・・・・「ハローマジャ。 ひとつ、ゲームをしようじゃないか。」



・・・・「君は何かというとその悪いサボり癖のせいで、

やればできるのにとことん堕落した学生生活を送りがちである。」

「寝る間も惜しんで、アルバイトに、勉強に勤しんでいる君の

クラスメートとは大きな違いだ。」

「その頭についているものはデスマスクだ。

制限時間が来ると、自動的に閉じて、君の顔は蜂の巣だ。

鍵はレポートを提出すべき授業の教授が持っている。」

「木曜の9時までに、その教授にレポートを提出し、

鍵を手に入れるしか生き残る方法はない。

君が本当にやればできる人間なのかを証明する、いい機会だと

思わないかね?」

「では、検討を祈る。」



「ザーーーーーーー」






















・・・俺の頭に、デスマスクがついているそうですよ?

がんばらなきゃ。

お届けものです、マジャさん。の巻 

October 26 [Fri], 2007, 7:50
さてさてさてさてさてサテン!

マジャです。

アメリカにいる俺ですが、日本からの荷物がやっと今日、届きました。

ていうかいつもより遅くね?1ヶ月&10日くらいかかってんだけど。

10日オーバー!10日遅刻!船便は一ヶ月以内じゃなきゃ!

さて、気になる中身ですが。

まず大切なのはコンタクトレンズ!一ヶ月半あった。

これがあれば、眼鏡と併用しながらなんとか帰国まで持ちそうです。

勝負どころではコンタクト、それ以外では眼鏡、という風に。

まあ俺が眼鏡かけていないときは、「コンタクトしていて勝負どころなんだな」と

思ってください。

せっかくなんで、コンタクトレンズのほかにどういうものが届いたか、

ちょっと中身を確認してみましょう!

俺もちゃんと確認するのはこれが初めてだ。

題して、

「その箱の中身はな〜に?作戦!」

まずは!

じゃじゃん!


かっぱえびせ〜ん!


いやー粋なはからいをしてくれた親に感謝です。

もう、かっぱえびせん、早速空です。ゴミだけが残ってます。

さあ次は。

じゃじゃん!

「Coop 応援食クッキー ココア味」

この、応援食ってなんなんですかね。

聞いたことない言葉ですが。

要するにこれは、カロリーメイトのCoopバージョンです。

ていうかパクリ

今日の朝はこれを食べてから授業に行きましたが、

とてもはかどったのは多分この応援食のおかげでしょう。

俺は食べ物にも応援されてるんだなって、実感しました!



さてさて続いていきましょう じゃじゃじゃん!

「たまごスープ」

これはですね、固まっているスープの元に、お湯を注ぐだけでできるやつですよ。

余談なんだけど、こんなにおいしいたまごスープ、西洋では「卵とじ」という

発想がNG
らしいので、みなさん肝に銘じておきましょう!

それにしても、5袋は少なすぎる!もっと多くてもよいのに。



さてお次は何かな。じゃじゃん。

「バラエティパック」

これってたぶん和製英語だよね?

これはね、ミニカップラーメンの4つ入りバラエティパックです。

「ミニ」っていうところがミソですよこれは。

大きいカップめんだったらバラエティパックにはできないが、

ミニならできる!いやー業界もめざといね。

さてさて次いきましょう。じゃっじゃん!

「もずくスープ」

キター!このもずくスープはめちゃくちゃおいしいですよ!

ちょっと塩からいんだけれど、それがまたご飯と合って実にいい!

しかもこれ、家庭じゃあまり作れそうもないスープですよね?

もずくスープ。

オススメ。もし食べたかったら言ってください。

嗚呼っ。

それにしても、もずくスープが「モスカウスープ」に見えてしまう罠。




どんどん行きますよー。じゃじゃん!

「グラハムクラッカー(全粉乳を使った香ばしいクラッカー」

クラッカーは、飽き飽きなんだよ!ママン!




次。じゃん。

プチエビ満月

おーーー!これはキタろう、おれもキタろう!

みんな大好きエビせんの、ミニバージョンですね。

ここでもミニっていうところがミソですから。

なかなか目ざといな、業界。

おっと!

「応援食チーズクッキー」を発見!

はい。言うまでもなく、カロリーメイトチーズ味のパクリですね。

ありがたく朝食に使わせていただきます。

次。

「かりんこ梅」





(>*<)スッパマン!







次。

お。これもキター!

じゃがりこ」!!!!!!!

これどうしようっかな。

これはかなりの最終兵器ですね。

ここじゃ絶対手に入らんもんね。

日本人の飲み会で、優勝商品かなんかにして、ゲームの盛り上げに

一役買いますよこれは。

罰ゲームにも使えます。

アメリカ人の前で「じゃがりこCMスタイル食い

これは、じゃがりこのCMで「じゃがりこじゃがりこじゃがりこ」

って、速いスピードでカリカリじゃがりこを食べるやつが

前あったんですよ。知ってる人は知ってると思うけれど。

それをアメリカ人の前でやる。

日本人はお菓子をこんなふうに食べるのか!クレイジーだ。

と思われるかな。

まあじゃがりこのおいしさはある意味クレイジーですよ。



さあて次々いきましょう!

「コーンクリームスープ」

やばい。これはやばい。お湯をそそぐだけでコーンポタージュになる

粉末です。まるで魔法みたい!

昨日勢いあまって(?)夜、二袋一気に食べて(飲んで?)しまいました。

10袋しかないのに。あああ自分自重しる!




次は何かな。じゃじゃん!

「おでんの素」

おおおお!これはキタ!

お前ら!おでんパーティーをするぞ!ていうかその前にブログ読んでる?




次。

じゃじょん!

「レトルトカレー&カレールー」の皆さん。

「おいしい冷凍食品に感謝します。アーメン。」

と食前に祈っていたのは「ホームアローン」の主人公の男の子でしたが、

俺だったら

「おいしいレトルトカレーに感謝します。いただきます。パンパン(←手をたたく音」

になるでしょうね。

しかも、ちゃんと中辛

これは、たまりません!

俺が中辛にハマったきっかけは、何を隠そうちびまるこちゃんですよ。

さくらももこの「中辛はおいしい」との言葉に、どうにも説得力があったので。

まあ今となっては、「激辛」がお似合いですがね。

まあ俺は口も辛いほうですがね。

それにしても、ひとつすごい名前のレトルトカレーがあります。

「そーダファウンテンは天国の味」

それ以外いっさい無駄なコメントなし。

高級レトルトカレーの一種ですか?

トライするのが楽しみ。ソーダの味がするカレーなのか?

ま、まさかっ。




次々。じゃっじゃああ

「みそ汁!」

空気みたい。

ということは、すごく大切ということですよ。

あいらぶゆ味噌汁。



次。じゃがりこん!

さんま蒲焼」の缶詰。

おおおおおおおおおお!

これは!

天使光臨!

一缶しかないのが惜しいよ。。。

日本人じゃない友達に食べさせてみようかな。

ちょっとだけ。本当にちょっと。指先程度。

なぜ?一缶しかないから。この缶詰、一人用なんだ。

最低?ふふ。



さ、続いては何かな?じゃっじゃじゃーん。

「朝食のり」

よしっこれでカリフォルニアロールを作って、アメ公にたべさしてやろうじゃないか!

ふははは。



おっと!

ここでまたお宝発見!

「乾燥春雨」

んー!これは、イイ!

どちらかというと中国人の子達のほうが上手く使えそうな気がする

まあ、とりあえずは春雨サラダでしょう。



んー。こうしてみてみると、なかなかいいものが並びました。

さすが持つべきは親!ちゃんと子供のツボをわかってますよね!

しかし、最後にひとつだけ、ずっと言及してこなかったものがあります。

これは、言っていいものかどうか迷いますよ。

言ったら最後、これを読んだ人が、

「今度の飲み会でくださいよー」

といってくること確実なものだからです。

何を隠そう!神光臨!それは、



焼きイカのスルメ」でした。



マジ、これはキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


こんなもん、みんなで食べた暁には、一袋3秒でなくなるほどの

うまい代物ですよね!

でもまあ、ここは、あえて非日本人にあげて、そのあまりのヘンな

味に苦しむ姿を見たいという願望もありますけれどね。

本当に外国人にとって、スルメはまっぷつに好みが分かれますから。




というわけで、残りの時期、これらの味方も光臨したことだし!

朝はカロリーメイトのパクり味、昼はミニカップラーメン、夜はレトルトカレー

ソーダ味を口に、がんばっていこうと思いますよ。


うーんマンダム!

ちょっとずれてる・・・の巻 

October 24 [Wed], 2007, 7:30
スペイン語の中間テスト!

クラスメイトの天才留学生の子のアドバイスのおかげで、

今までの最高点を

取ったどおおおお!

やっぱ持つべきは友達や。ふへへ。

これからも彼女のCPUに感化されて、俺のCPU自体もグレードアップと

しゃれ込みますか!



それにしても、ヤフーのトップページの広告にこんなのがあったぞ。

ザ・男の育児
ザ・男の育児 Yahoo!オークション
我が子の愛車にこだわる
・品切れ続出 マクラーレン
・構造にこだわり アップリカ
・セレブにも人気なコンビ
・スタイリッシュにカトージ
・こだわりの人気ブランド

家具にも気を抜かない
・リースよりお得!? ベッド
・機能充実のベビー椅子
・使い方いろいろ テーブル
・きれいに見せる、収納
・危険から徹底的にガード
主夫日記も。育児のためのスペシャルコンテンツ







だせえwwwww
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Michael-Mahja-Junky
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1986年
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2007年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像真那斗
» 音楽を聴こう (2008年10月20日)
アイコン画像ヨシオ
» 音楽を聴こう (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» 音楽を聴こう (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 音楽を聴こう (2008年10月09日)
アイコン画像りぃこ
» 音楽を聴こう (2008年10月01日)
アイコン画像南雲
» 音楽を聴こう (2008年09月22日)
アイコン画像えびふりゃー
» 音楽を聴こう (2008年09月17日)
アイコン画像佳奈美
» 音楽を聴こう (2008年02月20日)
アイコン画像マジャ
» 最近のマジャの生態。の巻 (2007年11月10日)
アイコン画像Soai
» 最近のマジャの生態。の巻 (2007年11月10日)
Yapme!一覧
読者になる