チンコにできもの 

December 17 [Sat], 2005, 3:14
ノビ太のチンコ(陰茎)に、真珠大のできものが。

真珠大?

今までずっと
「真珠なんて入れても膣の入り口が痛いよ。きっと。」
って言ってたチエ。

でも、夫のチンコにできものができると途端にリアル。
「そっか…出し入れする度に真珠がクリをこすって気持ち良いんだ。きっと。」

た〜め〜し〜た〜い〜。

でもノビ太のは真珠じゃなくて
真珠大のできもの。
腫れもの。

…っち。使えない。

夫への愛情vs性欲ですよ。
何とかガマンしてみたけど、きっと気持ち良いよなぁ。
ピストンの度にクリに刺激があるから、
中イキとクリイキが同時に体験できるかも…。

襲うか?

きゃ〜悩む〜!

エロビデオ 

November 30 [Wed], 2005, 22:29
チエとノビ太は2人でエロビデオを見ます。
これって少数派?

よく借りるのは“風俗系”。
サービスとかテクニックが勉強になるのよね。

とはいっても、ボカシ邪魔

体位とか腰の動きぐらいしか参考になんないよ。
フェラ時の手とクチの連動とかよく見えないもん。

ほんっとボカシ邪魔。
セックスのお手本ビデオですらボカシあって笑ったわ。

ボカシつけるぐらいなら
チンコじゃなくて良いからテクを見せて欲しい!
ディルドとかバナナとか使っていいから。

今日は、外人サンの迎え腰が参考になりました。

潮ってなんでしょう 

November 02 [Wed], 2005, 3:33
やっぱり潮ってオシッコなんだろうなぁ。
理論的に解説してるサイトがあって納得。

でも、やっぱり不思議なことも多々。

たとえば、ニオイと色。
潮吹いた時は無色無臭。
その後、無理に吹こうとしてオシッコ出ちゃった時は有色。

潮吹くのとイクのは必ずしも同時ではない。
どちらかというと違うものかも。
潮は「ぶわ〜ふわ〜脱力〜」で、イクのは「きゅ〜ぎゅ〜達成〜」。
それが同時のこともあるけど。

指でもチンコ(挿入)でも吹く時は吹く。
でもガマンすることもできる。
体位によってはガマンしてても吹く時がある。

Gスポットと関係ある気もするけど、
挿入の時と指の時はGスポットへの刺激も違うはずだから
(挿入はGスポットを「こする」、指はGスポットを「押す」)
これも確実な論ではないような。

AVでは吹いてる人をよく見るけど
一般人のアンケートでは「吹いたことありますか」のイエスですら少数。
複数回吹いたことある人は数えるほど。
ということは男性側のチカラが大きいのか。

かなりぶっちゃけた泡姫さまのサイトでも
「私は吹いたことないけど」って書いてあると
じゃぁ男性側だけの問題でもないのかと。

チエはノビ太しか知らないから、他の人だとどうなるのかなぁ。
でも他の人だと、そもそも濡れない自信あるしな。
カップル喫茶行った時も、チエがゼンゼン濡れなくて帰ってきたし。
そこの注意書きに「吹かせる時はバスタオルをひいてください」って。
ということは、やっぱり意図的に吹けるカップルも普通にいるわけだ。

吹いたこと(吹かせたこと)ない人からすると羨ましいらしいけど
チエみたいに毎回吹く人間からすると日常だからね。

なんなんでしょうね。
他にも吹く人いたらコメントしてください。
吹かせた人も。
吹きたい人も。

スキンシップという名の挿入 

October 29 [Sat], 2005, 20:30
よく既婚者からの相談で
「妻(夫)がセックスを拒む」とか
「もう何年もセックスレス」みたいな相談があると、
必ず回答者が
「いきなりセックスをしようと頑張らないで。
まずは軽いスキンシップから初めてみましょう。」みたいに答えます。

エロエロなチエとノビ太も、正式なセックス(挿入して射精)は週1〜2くらい。
他は軽いスキンシップですよ。

軽いスキンシップ例
1.トランクス(短パン)の下から手をいれて金玉を揉む。
2.服の上から「乳首探しゲーム」をする。
3.狭いところですれ違う場合は必ず立ちバックの姿勢で突く。
4.夫の鼻をつまんでキスをし、ディープキスを強要する(息苦しくて歯が開く)。
5.妻がウトウトしていたら、唇にチンコを押し当てフェラを強要する。
6.相手の両手がふさがっている時はイタズラのチャンス。
7.放尿は必ず覗く。ウンコの時は若干遠慮する。
8.エレベーター内では必ずエロ行動をする。
9.手コキ&指マン

これらの、軽いスキンシップに新たに加わったのが

射精を目的としないナマ挿入

挿入すらもスキンシップ。
頭をナデナデしてあげるように、穏やかな優しい気持ちで。
膣で亀頭をこすってあげましょう。

チエとノビ太は明るいエロ夫婦を目指してます♪

にせエロ設定 

October 21 [Fri], 2005, 22:14
前にも書いたけど
チエはクチだけでノビ太を起てちゃいます。
フェラじゃなくて、会話っていう意味でのクチね。

イチバン多いのはチエとノビ太の共通の女友達になりきって
ちょっと他人行儀な軽いエロ会話をする…ってやつ。

チエ(扮する女友達)「なんか〜こんなこと言うと笑われるかもしれないけどぉ…」
ノビ太「何?笑わないから言ってみたら?」
チエ 「…彼氏が最近…冷たいっていうか…そのぅ…」
ノビ太「え?だって毎日会ってるんでしょ?」
チエ 「会ってるんだけど…しないっていうか」
ノビ太「ん?聞こえないよ?」
チエ 「…(恥ずかしがりながら)してくれないんです!」

みたいな、分かりやすいピンク映画の導入部の如き会話をするのね。
あとはもう「私って魅力ないのかな(ぐすん)」⇒「そんなことないよ(甘)」
的にセックスに進むわけですよ(会話の中だけで)。

すると、あ〜ら不思議!
指一本ふれてないのに、ノビ太のチンコはギンギンに!

…ほんと、ばかっぷるにもホドがあるよね。

今日は珍しい設定だったから書いとこう。

チエが料理してると、いきなりノビ太が話し出した。

ノビ太「え〜っと、お名前は?」
チエ 「…(設定が分からないままに)あ、チエです」
ノビ太「履歴書持ってきた?」
チエ 「…(設定を考えて)えっとぉ、こういうトコってぇ、いらないかなって思ってぇ」
ノビ太「こういうトコ?」
チエ 「ヘルスにも履歴書いるんですかぁ?」
ノビ太「…(チエの設定を理解して)うん、では実技試験をしよう」
チエ 「はぁい」

(ノビ太おもむろにズボンとパンツを下ろす)
ノビ太「ここにフニャフニャのチンコがある。これを制限時間内にビンビンにしなさい。」
チエ 「はいっ」

もう、このシチュエーションが嬉しくて楽しくて
コンロの火を消してまでチンコにしゃぶりつきましたヨ〜。

いきなりの本気フェラに焦るノビ太。
なんかの方程式をブツブツ言い出したよ。
それをフェラしながら喘ぎ声を出して消すチエ。

結果は1分ちょっとでギンギンに!
合格しました〜!!

…いや、ホントにバカ丸出しだよね。

祝・腹出し! 

October 19 [Wed], 2005, 20:11
前の日から「明日はノビ太にイヂワルしちゃうぞぅ」なんて予告して、
実際に、ネチっこくフェラしておりました。
ノビ太のチンコがガッチガチになってきたところで交代〜。

チエが指マンでイカされて、
いつも通りに女性上位で挿入…
かと思いきや、正常位!

いや、それが一般的なのかも。
でもとにかくチエにしては初めての「正常位でナマ挿入」。

で、いつもの女性上位とは全くちがう感覚にビックリ。
なんていうか…う〜ん、アソコがチンコで満たされるっていうか。
すごくキツい感じ。

たぶん女性上位だと、
アソコが下を向いててチンコが上を向いてるから
構造的にスムーズなんだろうね。
女の子が自分でどうにでも動ける(調節できる)し。

その点、正常位だと
アソコが横を向いてるから、膣の壁と壁が狭くなってるハズで
そこにナナメ方向のチンコが男性ペースで入るわけだから
不自由感がいなめない…みたいな。

だから、処女こそ女性上位でロストバージンすべきだと思う。

話それた。

ほんで、いつもよりもキツいナマ挿入は…気持ちヨすぎ。
入れただけでトリップしそうなのに、動かしたら…もう、死にそう!

気が狂いそうにヨすぎるから、女性上位に変更。
ふ〜なんとか持ち直したよ。
恐るべし、正常位。

で、今度はチエが攻める番。
ローリングピストンで、浅く・深く・角度を変えて動かします。

そしたらノビ太
「あ!ダメ、本当に出る!!」
って、両手でチエの骨盤を止めて、
チンコから引っぺがした〜。

正常位に戻して、チエがイった後、
チンコを抜いたノビ太が

自分でチンコをこすって…

腹出し!

おおおおおおお〜おへその辺りに生温かい液体の感触!

急いで電気をつけてもらうと
お腹の上に乳白色の精液がたまっておりますよ。
息をするたびに、ぷるんぷるんと揺れますよ!

なんか出産後のように感動してしまったわ(産んだことないけど)。

ちなみに、ノビ太の感想が印象的。
「チエのエッチ汁がローションの役割を果たしてて
自分で手コキしてても、ぬるぬる感が気持ち良かった」
そうです。

まぁ、妊娠の可能性もゼロではない方法だから、
結婚後にしか楽しめない行為よね〜♪
(チエもノビ太も慎重派だから)

でも、チエの欲求は留まりませんぜ。

今度の目標は

顔射!

ホンモノのニオイフェチ 

October 15 [Sat], 2005, 22:32
よくある会話

女性「わたし実はニオイフェチなんです」
周り「ええ〜?!」
女性「そんな変態を見るような目で見ないでください〜」

こういうのに共感を覚えるチエなんだけど、
よくよく聞いてみると、耳の後ろだったり、うなじだったり、ワキだったり…

…ち、ぜんぜんノーマルじゃん。

チエが好きなのは、ノビ太の股間のニオイなの。
ていうかもう、クサけりゃクサいほど良いの。

でも清潔なノビ太。
お風呂は毎日。
出かける前には洗髪。
もちろん下着も毎日替える。

耳の後ろも、うなじも、ワキも、そして股間すらも、全くもって匂わんですよ。

お〜も〜し〜ろ〜く〜な〜い〜

仕方ないから、トイレには必ず着いていくチエ。
放尿も脱糞も必ず見るヨ。
(洋式だからウンコは見えない)
しかも、盗み見を装って見るよ。

ふんわりと漂ってくるノビ太の排泄ブツのニオイでトリップ!

…でもなぁ、フンニョウ系(スカトロ系)って好きになれないからか
あんまりにも直接的すぎるニオイはいまいちエロくない。
う〜ん。

今まででイチバン好きだったのは
1ヵ月くらい着続けたトレーナー♪
(直接肌に触れない衣服は頻繁に洗わない)
股間じゃないけど、ノビ太のニオイが凝縮されてたな〜。

でも、今回は最高の逸品を手に入れたのです!!

それは…

2日はいたトランクス

チエが風邪ひいたら
ノビ太が「独りじゃお風呂入れないんだけど…」とスネて、
2日間はきっぱなしのトランクス。

それが今日、無造作に脱ぎ捨ててあったの〜!
もうダッシュで顔をうずめて深呼吸したよ。

…あぁ…尿くさい♪

あっというまにムラムラして、久しぶりに独りエッチしてしまいましたぁ。
イク時はノビ太の名前を連呼ですよ。連呼。

これからも素敵な変態夫婦でいようネ☆
(変態はチエだけか?)

リモコンなクンニ 

September 07 [Wed], 2005, 23:30
お久しぶりの更新〜。

ノビ太もチエも新婚なのに(だから?)忙しくて
週1のセックスと週2の手コキペースをキープするのがやっと!
ってカンジ…おおう。

で、やっと新ネタ(発見)が!

ノビ太と映画鑑賞。
VIP席というか、一般席から離れた席にて。

最初は手をつないでるぐらいだったけど
暗いシーンになったら、ノビ太がチエのスカートに手を…。
もちろんチエもノビ太の股間をニギニギ。

一般席からちょっと離れてるぐらいだから、誰かに見られてる可能性もあるわけね。
だから暗いシーンでもけっこう興奮。

特にチエのスカートがめくれあがって、太ももが丸見えになってる時なんか
いくら暗いシーンでも、はっきり足の白さが浮き上がるのね。
…エロい〜!

でもイチバン濡れたのは、ノビ太がチエの手を舐めた時♪

手の甲に唇をあてる
指先にキス
そして…

指の付け根をペロペロ

あぁん!
なんか指の付け根と、脚の付け根がリンクしてる!

指の付け根をペロペロされるたびに、クンニされてるみたいな気に…。
アソコには触れられてないのに、めっちゃ濡れ濡れ!

映画そっちのけで悶えまくっちゃった。

10日ぶり?! 

June 01 [Wed], 2005, 18:52
ノビ太の激務+チエの生理で、
実に10日ぶりのセックス…ありえない。

手コキとフェラで、ノビ太のは抜いてたけど、
私は独りエッチもしてない〜!
きゃぁぁぁアナふさがるっ!

というわけで、めでたく生理が終った昨日、
久しぶりすぎるセックスをいたしたわけです。



?!

なんか…トロける感が少ない。

ヤバいよ!
マジでふさがりかけてたかも?!

生理の前中後って違和感があるものだけど
今回のは危険なカンジが。

ノビ太に症状を伝え、今後は定期的にセックスしようと決意。
でもノビ太が激務で疲れてる時は、

チンコ借りセックス

をしようかと。

ノビ太は仰向けに寝て、
チエがチンコ立てて、上に乗って、イって、イカせる。

んん?
それはソープ嬢?

ロストバージンから2年経ってないのに
なんか色々と極めることになりそうですな。

 

May 11 [Wed], 2005, 18:24
気持ち良すぎて涙を流す

これって、誰でも経験してんのかなぁ?
私はけっこう泣くかも。

ノビ太が素直に(?)イッてくれた時は「気持ちイイ〜!」なんだけど、
私がもう何回もイッてるのに、ノビ太がガマンして(?)ロングプレイの時は

「もう…もう無理!やめて…いや…あぁやめないで…やめて…あぁ!!」

という昭和のエロ漫画のようなセリフを叫び、
ボロボロ泣いてしまいます。

上から下から洪水(オヤジ)…みたいな。

ノビ太のチンコは凶器だな。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:baka2005
読者になる
Yapme!一覧
読者になる