火事 

December 03 [Wed], 2008, 12:00
9月にうちの町内の家が火を出した、原因は依然不明で放火の可能性もあるらしいが、火の上がった場所とその後のこの2ヶ月市内外近辺で不審火が続くということもないため失火の可能性の方が大きい。

町内では既に有名な話ではあるが、火の出た翌日には当の家の人間が町内に放火だとふれまわったらしい。
が、火事の被害にあった他の家にはなんら謝罪も挨拶もなくへらへらと何事もなかったようにしているとか。

火事翌日に、好意で後片付けを手伝いに来た近隣の男性陣に対しヒステリー気味に命令したり叱咤するなど、自分の敷地から出た火災で焼けた部分を指し「これはあなたの家の物だからあなたのところで治してね。」
「少し焦げてるけど、どうせ使ってないからだいじょうぶでしょ。」など、普通ではありえない発言を連発したのをはじめ、それ以降も「あの家とあの家が消火してくれなかったから車が全焼した!」「火が大きくなった!」
「あら〜あの家のあそこも結構燃えたのねぇ〜気がつかなかったわぁ〜」など等etc・・・
未だに問題のある発言を連発し悪びれる様子もなく笑ってすごしているとかなんとか。

聞いた話では、あのあたりの一番古い人に可愛がられてる?とか何とかで、強気になってるとか?らしい。
まぁ自分も何度かその古くから(といってもそこまで古い訳ではない)いる人と関わった事があるが碌な人ではなかったね。

しかし、好き好んで火を出した訳ではないにしろ、その後の対応がありえないよね、けっきょく近所への説明責任も果たしてないらしく当事者ともいえる友人はなんかまだまだあるらしく不満がいっぱいらしく訴訟するか悩んでるみたいだし。
普通ならもうそこには住めないし、近所には申し訳ない思いでいっぱいになるとおもうんだがな〜・・・。
Yapme!一覧
読者になる