残念な女

June 26 [Thu], 2014, 16:24
ブログを始めてみようと思います。

私は不倫が嫌いで許せない派の40代の女です。

そして、相手に妻子があると知っているのに付き合える女性の脳の構造が、全く理解できません。

私自身不倫で迷惑を被った事はありませんが、今不倫で先を案じている女性が、私のような人間のちょっとした

考え方で、自分のために生きる人生に気づいてくれたらいいなとは思っています。

まず思うのは、妻子ある男を恋愛対象にできる女性の不可解さ。

妻がいる、子供がいる男は私の中では 『人』 でしかない。

そんなのに関わるとただただ面倒くさい事になるに違いないから、『人』 という分類にする。

勤務先で、妻子持ちの男に言い寄られても、これっぽちも嬉しくもないし、モテてる感もない。

言い寄られて困る時は 『お子さんおいくつでしたっけ?』と聞いてやるといい。

酒の席なら、一気にアルコールが飛びお父さんの顔が出る。

ただ、何でもはっきり言い放つような女性には、通常妻子ある男は言い寄らないかもしれない。

平気で二股をする男、浮気をする男、不倫をする男、彼らは確実に獲物を把握している。

「いいなりになる女」 「行動力がない女」 「経験値が低い女」 「言い返せない女」

自分より劣勢の女を見分ける目を、ちゃんと持っている。

独身だと騙されて結局妻子持ちだったというケースでも、女性側にも問題がある場合が多い。

何かおかしいと思っても聞けない、聞かない。

誰のための恋愛かを考えれば、そんな結果は招かない。

何で平日ばっかり?何故地元から離れた街ばっかり?少しでもおかしいと感じたら、私は聞く。

妙な言い訳をされるはずだろうが、それもおかしいと思えば聞く。

小さな子が、 『なんで?』 『どうして?』 と延々と聞くかの如く聞く。

不倫男の毒牙にかかる女性は、聞くことが少なく、妙な言い訳にも素直に納得してしまう。

とにかく、おかしいと思ったら聞いてみる、口があるんだから。

騙されて不倫だったケースなら、私は騙された女性も被害者だと思える。

でも、自分の身は自分で守る、本当に相手が独身かどうかしっかり確かめる事を相手に失礼なのではないか、

と考える女性もいるようだが、本当に独身で、真剣に交際を考えてくれていたら、

出来得る限りの証拠を集めて見せてくれると私は思う。

そして妻子持ちだと分かった時は、すぐに別れた方が絶対にいい。

『妻とは別居中で』なんて言い訳は、後だしじゃんけんと同じで、交際するかどうかの早い段階で、

十分嘘をつかれた事になり、全く信頼できる相手ではない事に気づくべきなのだ。

それでも別れない女、それが私には全く理解ができないのだ。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カッパ
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/badheadbadass/index1_0.rdf