2009年4月8日(水) 

2009年04月08日(水) 21時53分
今日は彼のバイトが休みということで、私も急遽休みをもらった。

2人で出掛けようと言っていたから。

まず映画を調べたけれど、観たい映画がなくて
結局買い物に行くことになった。

いろいろなものを見て歩く。
上機嫌に。

帰ったら、彼が料理をしてくれて、一緒に食事。

けれど彼の一言が私をどん底に突き落とす。

ついさっきまで楽しく笑っていたのに、もう思い出せない。

蕁麻疹が出て、うずくまるほどの胃痛に襲われる。
洗面所で顔を洗うふりをしながら、泣く。

それは例えば、共通の知り合いの女の子の話を向こうから切り出されたとき。
こう言ってたよ、こんなことを話したよ。

ただそれだけなのに、たちまち心がグラつく。

どん底。

もう何も、分からない。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:莉緒
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2009年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント