女性見習い運転手 

April 19 [Thu], 2012, 16:59
昼から、千葉の支店開設準備のために、新松戸に出かけました。
大宮から京浜東北線の一番前に座ったら、運転席に若い女性と中堅のJR職員が二人乗りこんできました。
どうやら、新人運転士の研修のよう・・・
ちょっとドキドキしながら成り行きを観察・・・

女性運転士さんは、斜め後ろのベテランさんを振り返りながら、いろいろと話をしておりました。
いよいよ大宮出発。???と思っていましたが、電車はいつものとおり動いています。あの小さな若い女の子が、このなが〜い電車を走らせているなんて、ちょっと感激。初めての停車では少し残念そうな顔(失敗だったのかな?)をしていたけれど、なかなかどうして、心地よいスピードでおまけにちょっとスリル。

興奮の10分でありました!!

疲れた・・ 

April 18 [Wed], 2012, 9:04
昨日は支部のリーグ。ゲーム数が足りないと全国大会に出られないので、一生懸命出ています。

また少しボウリングらしくなってきた今日このごろ。ピの倒れ方もずいぶん良くなってきたので点数が出るようになってきた。3ゲームで655も出ちゃったから、みんなに「ハンデなくなるぞ!!」って言われた。しかも相手はおばけ。あ〜無駄うち。

帰ってから家族3人ささやかに、トップスのチョコレートケーキで記念日のお祝い。
だんな様もケーキを買ってきてくれていたので、今晩食べよう。

今日は結婚記念日 

April 17 [Tue], 2012, 9:33
自分のブログを久しぶりに見たら、
な・なんと!!半年以上たっていました。

いつのまにか寒い冬を通り越し、年が明け、桜が咲き、今はその木も緑の葉っぱが出ています。

とりあえず、本日、7年目の結婚記念日。
お付き合いしてから9年目です。
なんだかんだとあったけど、ひとやま越えて、少しは夫婦らしくなってきたかな?

これからもよろしくですよ、お父さん

嵐2 

September 22 [Thu], 2011, 9:58
ひさびさに、台風らしい台風がやってきました。
1時間電車を待って、いつも20分で着く所を1時間かかってたどり着き、自宅のある駅に降りたときには足が棒
いやはや、大変でした。

そして、他にも嵐が・・・
な・なんと、解雇だそうです。
まあ、うちの社長らしいといえばそうなのですが、勢い余って引き下がれなくなって。
私は、だめなものはダメと言います。
解雇、上等!!
戦いましょう。

忌中でございます 

September 21 [Wed], 2011, 12:31
9/1に父が亡くなりました。
あっという間に息がありませんでした。
その週の土曜に病院に行ったときには、それまでと同じにしゃべっていましたが、病室を出るときになんとなく変な予感がしたような・・もう来週はここへは来ないような気がしたのです。
死ぬことをものすごく怖がっていた人だったので、たぶんあっというまにあちらの世界にいけてよかったかなと。でも、父は「苦しかったよ」というかもしれません。

10年ぶりに出る全国大会も、出られるかどうか心配していましたが、父は心置きなく出られるよう配慮してくれた気がします。
その大会も課題だらけではありましたが、希望のつなげるものとなりました。なにより、楽しかった。
来年も行きましょうね・・とさそっていただいた次第です。

落胆 

August 26 [Fri], 2011, 16:35
正直言うと、落ち込んでいます。

父の容態、だんな様の気落ち・・

自分の居場所がだんだん狭まり、自信がなくなり・・
なんでこうなっちゃうんだろうって。

おじいちゃん、おばあちゃん。私、何がいけなかった?今からでも間に合う?

家族 

August 22 [Mon], 2011, 11:54
先週、娘が大阪から戻り、川口の住人になりました。

父は、足腰が立たなくなり、あれほどいやがっていた入院・・となりました。

だんな様は相変わらず自由きままに暮らしています。

息子も相変わらずのんびり(本人は結構プレッシャーらしいのですが)しています。

私は日々、暮らしていくのに必死です。経済的なこと、仕事のこと、自分自身の身体。


ギリギリかもしれない。

誕生日です 

July 20 [Wed], 2011, 13:00
だんな様、40ン回目のお誕生日、おめでとう。

このところ、精神的にもつらい事が多いでしょうが、なんとか乗り越えて頑張ってほしい。
神は乗り越えられない試練は与えません。

プレゼントは何がいいかな?

私の役目 

July 04 [Mon], 2011, 9:00
昔の私を知っている人は、今の私のボウリングをたぶん痛々しくさえ見ているかもしれない。
私はそれでも良かった。投げられることが私にとって最高の喜びだと思っていたので。

昨日の試合に出てみても、アプローチのコンディションひとつで投げ方が変わってしまい、パニックになっている。
何度も試合経験を積んで思い出さないと話にならない。

今朝息子が昨日チームを組んだ子(私にすると、10代で支部に入ってきた子なので、40歳過ぎてもなのだ)
のブログを見せてくれ、その頃から憧れの私といっしょに投げられたことをとても喜んでくれていたことが書かれていた。
点数は散々だったのだが、楽しかったとのこと。ボロボロでも投げ続けてほしいと応援メッセージ。やっぱり投げるだけで満足させてはもらえないみたいです。

心の整理 

June 30 [Thu], 2011, 11:16
暑い日が続いています。

毎日なんだかんだとあるもんで、少しずつでも快方に向かっていかれればと思い、努力中です。
だんなさまもだいぶ変わってきたけれど、まだまだ悩んでる様子、息子も落ち着いていないみたいです。
時々、努力不足も感じますが、ぐっとこらえて明るいきざしが見えるのを待っています。
私にできることはやりましょう。

今週日曜日は、県内選手権です。楽しくがモットーですから、楽しく。ご迷惑になりませんように。
最新コメント
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:babypowderice
  • アイコン画像 誕生日:2月10日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
家族は、同居のだんな様、娘と息子が1人ずつ。
毎日戦いあり、紆余曲折だらけです。人生の折り返し地点はとっくに過ぎた気がしますが、まだまだこれからも楽しみたい!
Yapme!一覧
読者になる