お引越し?? 

September 01 [Mon], 2008, 13:31
んーと、まだハッキリ決めてないんだけど、

こっちにお引越ししようか考え中.......



どうすっかなぁ......




メルヘンの森美術館 

August 01 [Fri], 2008, 16:50
Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

7月は一日も書いてないYO!!

8月は頑張ってみます。(←あまり期待しないように。)




さてさて、伊豆旅行の続き・・・・・ 



えぇ、今さら(´-ω-`;)ゞ





二日目は朝から雨が降っておりまして、
『メルヘンの森美術館』へ行って参りました。

ここは、別館のようなとこに貸衣装がありまして、
人間はもちろん、ワンコにも衣装を貸してくれるのです(有料)。

ちゃんとした(?)カメラマンに撮ってもらうも良し(有料)、
自分達のデジカメで好きなだけ撮っても良し、なんです。


自分らのカメラで充分だろうってことで、
カメラマンは頼みませんでした。




では、親ばか写真をご覧ください。



うみ固まり〜の




チャビー固まり〜の




二匹で撮り〜の












嫁ぎ〜の







お後がよろしいようで・・・m(_ _;)m




メルヘンの森美術館
静岡県伊東市大室高原11-210
TEL:0557-51-0114




神祇大社(じんぎたいしゃ) 

June 20 [Fri], 2008, 13:57
はい、ワン連れ伊豆旅行の続きです。


ドッグランで遊んだ後は、遅めのランチを軽く済ませて
“犬のお守り”を売っているという『神祇大社』へ。




早速、“犬のお守り”を購入。

今回の旅行には連れてこれなかったマービンの分もちゃんと買いましたよ。

買うとき、に巫女さんがちゃんとお祓いをしてくれるんですよ!



そして、もう一つアイテムを見つけちゃいました。(-_☆)キラーン


絵 馬

はいはい、書きますよぅ♪



ジャーーーン!!

どうなの、コレ?(・"・;)
だ、大丈夫?



えー・・・、コホン・・・



神祇大社へお越しの際は、

絵馬に書く絵を練習してから行こう!(*`д´)b


でも、飼い主の気持ちがこもっていれば何でもヨシ!(v^-^v)♪



ワンコも入れて記念写真♪


そうそう、神祇大社には象形文字が彫られた石が所々にあるんですよ。

これは「開運」です。
この石を踏むといいと聞いたのでいっぱい踏んできました。(笑)
他にもいろんな文字があるので、探してみるのも楽しいですよ^^



『神祇大社(じんぎたいしゃ)』
静岡県伊東市富戸1088−8
TEL:0557-51-5151



ちなみに・・・
うずらたちがランチしたお店は、ワンコ店内OK!!

『御食事 喫茶 かあちゃん』 7:00〜19:00
静岡県伊東市富戸1038
TEL:0557-51-1798
※神祇大社の並びにあります。歩ける距離ですよ〜。




伊豆マウンテンドッグラン 

June 16 [Mon], 2008, 11:26
さて、旅行の話の続きです。
写真の兼ね合い(←いいわけ)もあるので、
行ったところずつのUPにしようと思います。(ネタかせぎ)


伊豆高原に着いてからだんだんとお日様も出てきたので、
「お天気のうちに!」と向かった先が

伊豆マウンテンドッグラン
静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1219−112

ここのドッグランは、名前の通り山のドッグラン。
四角い平面のスペースではなく、山の斜面がドッグランスペースなんです。
なので、下のほうと、上のほうの気温が2〜3度違うんですよ!


そりゃあ、ワンコさんちも笑顔ですよ^^

(あ、チャビーは必死ですが)

見て、この海の嬉しそうな顔!


チャビーだって負けてませんよ。


『ひゃっほ〜ぅ』


ちょっとわかりにくいかもしれないけど、上の方から撮った写真

こんなふうに段々になっていて、右からでも左からでも
登ったり降りたりできるの。

ワンコなら斜面をショートカットしたりできるので、かなり楽しそう♪
ただし、人間はちとツライかも。(←ただの運動不足)


ここは、オススメのドッグランですよ☆

あのワンコたちの嬉しそうな顔を見ると、
「また連れてきてあげたいなァ」
と、心から思います。


今度はマービンも行けるといいな〜♪




ワン連れ旅行〜伊豆高原〜 

June 12 [Thu], 2008, 15:19
6/8,9で公民館の海くんと、伊豆高原へ行ってきました☆
うずらは、まともなワン連れ旅行は今回が初めて。
ちょっと ドキドキ ワクワク でしたよ。

伊豆って、ワン連れ目線で見るとすごく『ワンコwelcome!!』なのね。
“旅の駅”ってところがあったんだけど、ミニドッグランがあってね、
大型犬用と小型犬用に分かれてるの。
他にも、ワンコOKな食事処や、美術館なんかもあるんです。
ワン連れにはオススメな旅行地ですよ〜。




詳細はちょっとずつUPしま〜す。
何故かというと、1つの記事で写真を載せられる枚数が5枚までだから。(汗)
旅行となれば載せたい写真もいっぱいだし・・・。
あとは、ネタかせぎ?(笑)

ぷぷぷ



オカマービン 

May 22 [Thu], 2008, 11:12
先日行ったドッグランでのこと。




まずはこちらをご覧ください。

チャビーよりも小さいB-WOODさんとこのミニピンちゃん。
自分の体よりはるかに大きいマービンにマウント・・・・・


マービン、男の子なのにカクカクされてるやんヽ(;´Д`)ノ
それは、オカマービンだから?
(※オカマービンとは、オカマ+マービンの略)




お〜〜〜い、マービン!うしろ うしろーーー(」`□´)」



って、マービンは嫌がりもしないし、怒りもしない。




ってゆうか、無視




ん???
気付いてないだけ?

あまりに小さすぎてわかんないのかな?(* ̄m ̄)



まぁ、いっか。
ガウガウな子だったら、ケガをさせかねない。
だったら、優しい子のほうがいいじゃない。(´ー`)





B-WOOD(ビーウッド) 

May 01 [Thu], 2008, 14:30
昨日、マビチャビを連れて、都筑区にある『B-WOOD』さんという
ドッグランへ行ってきました♪

〜行く途中の車の中〜


実は、水曜日は定休日なのですが、相方のお客さんとオーナーさんが
お知り合いとのことで、お休みにもかかわらず開けてくださいました!!
完全、貸切ですよ!!


今回は、普段思いっきり走らせてあげることができないマービンのために
ドッグランへ行ったのですが、なんせ昨日は日差しが強くて、暑くて、
当のマービンも道中でバテバテ。。。

いざドッグランへ入っても、水飲み場へ直行。(笑)
そりゃぁ仕方ないよね。
暑かったもんね。

唯一走ってる姿の写真↓


暑いながらも、2匹はボール遊びにいそしんでおりました。



ここは全面ウッドチップが敷かれていて、ワンコの足にも優しい作りになってる。
おまけに、大型犬でも十分遊べる広さ!
大型犬が思いっきり走れるドッグランは貴重です!!
大型犬を飼ってる方にはオススメですよぅ〜^^


〜走るというより、・・・・・?〜




さて、ここでクイズです!(←いきなり)

『チャビーを探せ!!』
Q1.レベル1

これはわかりますね〜。^^;


なんて、クイズができるくらい、チャビーはウッドチップと同化しております。。。



いっぱい遊べて満足、満足。
近々プールもオープンする予定らしいので、
また『B-WOOD』さんへ遊びに行きたいな〜。




むむ...やるな、小島よしお 

April 23 [Wed], 2008, 14:55


犬の服まで販売し始めたよ。。。


買う気は毛頭ないけど、ペット業界にも進出するとは、
賢いな・・・・・。




HAPPY BIRTHDAY Marvin!! 

April 22 [Tue], 2008, 16:12
4/19はマビ夫ちゃんの誕生日でした☆

が、

すっかり忘れてた、ダメな飼い主。。。




でも、1日遅れでお祝いしましたよ♪

夜のゴハンは、恒例(?)のバースデースペシャルメニュー☆


・鳥のささみ
・ブロッコリー
・さつまいも
・きゅうり
・サプリなふりかけ
・ドライフード少々



マテ中・・・



そして、最後はケーキ!

1日遅れちゃったお詫びも兼ねて、
マビ夫さんには2つです。
(一番小さいのはチャビーの)


この日にあげたケーキは、ハートのやつ。



つか.....



一口で終了なんですけど!!(`□´/)/






とうとう8歳になったね、マービン。
シッポ負傷中で、足には床擦れみたいなのできちゃってるけど、
これからも変わらず元気にシッポを振り続けておくれ。
(実際、8歳とは思えぬ元気っぷり・・・)





来月はチャビーの誕生日だよ♪
ワンコさんたち、楽しみにしてるんだよ〜(´∀`)






交配って難しい・・・ 

April 08 [Tue], 2008, 16:37
実は、チョット前にチャビーの交配話がありました。

最初、「お婿さん募集」の記事を見てメールを送り、
そしたら相手から返事が来て、「一度会ってお話しよう」ということに。

リアルな交配の話があがったから、犬の繁殖と出産の本を購入してみた。
多少なりとも交配については勉強したつもりだったけど、もっと奥が深い。

いろいろ知ってくればくるほど、
「本当に交配していいのかな?」
っていう気にさえなる。

自分の犬の健康状態や、骨格、血統、環境・・・は、もちろんのこと、
これを相手側にも当てはめなければならない。

特にプードルの場合、カラーは重要。
もし、その後も子孫を残していきたいと思うなら、
ミスが出ないように、よりスタンダードに近い子供を作出すべき。

これが第一関門だろうな。
ここが×なら、交配はしないほうがいいと思う。


「子返し」一つとってみても、いろんな場合が想定できる。

オス側の考え方にもよるけど、
・子犬が一匹だったら?
・子犬が傷害を持って生まれたら?
・もし1匹も生まれなかったら?
・全部オスorメスだったら?

etc・・・・・

基本的に「子返し」は、
交配料の代わりに子犬を1匹、オス側へ渡す。
その場合、子犬の第一選択権はオス側。
たとえ1匹しか生まれなくても渡さなくてはならない。

というのが基本。

だけど、メス側として考えてみるとね、
1匹しか生まれなかったのに、子犬は残せず、
出産費用と、出産の労力がかかっただけ。
ってことになる。

それは、悲しすぎるよね・・・。

実際、一般の人どうしの交配は、これが一番もめて
一番トラブルの元になるらしい。

これもやっぱり、交配前に飼い主どうしが話し合って
お互いが納得できる形でないと、交配はしないほうがいい。

まぁ、結局、ウチもここがネックになって白紙になってしまったんだけど・・・。


ウチの場合は、相手との考え方が違ったことが大きいかな・・。
相手側が言ってることもわかるし、相手もウチが言ってることはわかってたし、
だけど、お互いの条件が合わなかった。
「1匹しか生まれなかった場合」については、
ウチは交配料を頂いて、子犬はメス側でOKとなったんだけど、
「2匹しか生まれなかった場合」について、で条件が合わなかった。



そんなわけで、チャビーの交配大作戦は振り出しに戻りましたとさ。



嫁っ子はおらんか〜〜〜〜〜?